日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

浴衣女子の会 in シテオーベルジュ

2年前のギャラリーハンナさんでのワークショップからのご縁が偶然にも繋がって誘っていただいた浴衣女子の会。
7月のとある週末、ちょっと緊張しながら訪れたのは

e0227942_22024328.jpg
マチナカにあるのに隠れ家のようなシテオーベルジュさん。
こちらは初めてだわ。


e0227942_22040089.jpg
「浴衣女子の会」と銘打っているだけあって、ドレスコードは浴衣。
浴衣姿の女性が揃うと、とっても華やか。


e0227942_22061558.jpg
メンバーが揃って宴の開始。
お料理は4000円(税込)、+2000円で飲み放題。


e0227942_22090978.jpg
最初に、星シェフからのご挨拶と簡単なメニューの説明。
どんなお料理が出てくるのか楽しみね。


e0227942_22124882.jpg
(大皿に乗っているのは全て4人分です)
最初に出てきたのは、オトワグループ名物の朝採りとうもろこしの冷製スープ。
まろやかでコクがあって・・・とにかく絶品!
この一品で乙女たちのハートを掴んだかも。


e0227942_22165523.jpg
帆立貝と生ウニのタルタルは野菜がたっぷり。


e0227942_22182416.jpg
北海道産の本マグロのカルパッチョ、ビーツ乗せ。
ローズ系の色で統一された美しい一皿。


e0227942_22202056.jpg
牛ハツのロースト。
鉄分が不足しがちな女性向け? 柔らかくてワインによく合う。


e0227942_22220083.jpg
イワシのルーロー、赤ピーマンのソースで。


e0227942_22234668.jpg
まるで撮影会のようだった伊達鶏の胸肉のロースト。
この後一旦厨房に戻って食べ易いようにカットされて戻ってくる。


e0227942_22254573.jpg
それがこちら。
何もつけずにこのまま食べるのが一番ね。

さてここで、自己紹介を兼ねて出されたお題を盛り込みながら一人ずつのスピーチタイム。
話し慣れていないからちょっと大変だったけれど、普段使わない頭を使うのも良い刺激になるわ。


e0227942_22285700.jpg
冷製スパゲティ。
この辺りまで来るとさすがにおなかがいっぱいだけど、美味しいからつい食べてしまう。


e0227942_22312163.jpg
デザートに桃のコンポートで〆。

隣に座っていたホスト役の女性と、シェフやスタッフさん達のやり取りを見ていて、これが「おもてなし」の真髄なんだろうなと。
沢山のことを学んだ素敵な夜でした。ごちそうさまでした&お世話になりました。

営業時間 18:00~24:00(日曜~23:00) 月1回不定休
宇都宮市曲師町1-7  TEL.028-632-0402
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-08-08 22:49 | お酒・女子会 | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian