日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

築地 寿司清 銀座4丁目店 ~ギンザシックス、一水会展観覧を兼ねて~

ちょっと記事が滞りがちなのですが、期間のあるものを優先して載せています。
今回は一日分をまとめてしまったのでちょっと長めですが、よろしかったらお付き合いくださいね。

e0227942_11491784.jpg
今月20日(水)から上野の東京都美術館で一水会展が開催されています。
どうしても見たい作品があったので、初日に東京へ。
ついでに、まだ訪れたことのないギンザシックスも訪れましょう。

オープン当初はSNS上に草間さんのこのバルーンの写真が溢れたのよね。
独特の感性で、やはりインパクトとパワーがある。
で、この写真を撮らせていただいた場所で、どうしても気になって店員さんに断って撮らせていただいたのが


e0227942_11551481.jpg
こちら。何だと思います?


e0227942_11560263.jpg
これなら分かりますね。靴です。
靴デザイナーの串野真也氏のアートピースコレクションだそうで、今月15日からの展示。
他にも何点も展示してあって目の保養。

さて、銀座に来たもう一つの目的、ランチに向かいましょう。


e0227942_12010845.jpg
「銀座で寿司ランチ」と聞くと凄く高いように感じるでしょうけれど、銀座三越のすぐ近くの雑居ビル4Fに入っている寿司清さんはリーズナブル。
握りランチが税込み1235円なんですよ。


e0227942_12050687.jpg
カウンター席に座ると、目の前には


e0227942_12053140.jpg
新鮮なネタがキラキラ。
安いランチであるにも拘らず、こちらの食べるスピードに合わせて一貫ずつ握ってくれるので食べるのが遅い私には助かる。


e0227942_12064962.jpg
いきなり生本鮪。
ご飯の量は大丈夫かと聞いてもらえるのも嬉しいわね。
だから、迷惑にならないように写真も1枚だけ急いで撮って食べる。
写真を失敗できない緊張感。ここからサクッと紹介。


e0227942_12103759.jpg
鯛。


e0227942_12111219.jpg
実は日本酒を飲みながらだったので、時々少し滞る。
イカとサーモン。


e0227942_12123862.jpg
イクラとコハダ。


e0227942_12130529.jpg
厚焼き玉子。


e0227942_12133261.jpg
お味噌汁。


e0227942_12135941.jpg
そして穴子と鉄火巻き。
穴子がふわふわでとっても美味しかったのでうかがったら、穴子とヒカリモノは夏のほうが脂が乗って美味しいそう。


e0227942_12153957.jpg
最後に抹茶のわらび餅が付いてお茶で〆。
ね、この内容とサービスで1235円。お得だと思うわ。
この銀座店は開業して30年になるそうで、長く続くのにはやはり意味があるなと。
因みに午後4時までランチできるから時間がずれても安心ね。

営業時間 11:30~22:30(土日祝~21:30) 
中央区銀座4-6-18 銀座アクトビル4F  TEL.03-3563-5557
公式サイトはこちら


e0227942_12251487.jpg
さて、本来の目的の東京都美術館で開催されている一水会展。
受付でうかがったら、他の人に配慮していただけるなら写真撮影OKとのこと。
作品が多いとは聞いていたけれど、本当に多い。
じっくり一点ずつ見ていたら、あっという間に時間が経ってしまう。


e0227942_12231914.jpg
初日だけあって、作品を描いた人や審査員の先生もいらっしゃって、作品に対するアドバイスをしていたり。
これが凄く勉強になるので、思わず足を止めて一緒に聞いてしまったわ。
絵画も写真も基本は一緒ね。

展示は10月5日まで。興味がありましたら足を運んでみてくださいね。


e0227942_12325221.jpg
帰る前に、上野公園からちょっと流し撮りの練習。


e0227942_12333710.jpg
このくらいならギリギリ手持ちでもいける・・・かも。
さ、そろそろ宇都宮に戻りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-21 22:01 | 平日ランチ | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian