日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

鹿沼 ことりマルシェ in とちぎ ~北関東初の小鳥イベント~

鹿沼の秋祭りのあった8日(日)、いぬかふぇまいらでことりマルシェが開催された。

e0227942_22004326.jpg
秋祭りのせいで鹿沼市内はあちらこちらで交通規制があって、迂回しながらようやく到着。
まずは鳥たちに癒されましょう。
大勢の人に囲まれても物怖じしないのね。


e0227942_22052768.jpg
この鳥たちのお母さんは、ピンクのTシャツを着た永井さん。
ご自宅にはゾウガメもいるくらいの動物好き。


e0227942_22084126.jpg
お店も見てまわりましょう。
こんなに沢山の小鳥グッズを見るのは初めて。


e0227942_22092327.jpg
そして、小鳥好きがこんなにいっぱいいるのにも驚いたわ。


e0227942_22101649.jpg
家で飼っているインコの画像から似顔絵を描いているのは画家の川田恵実さん。


e0227942_22115708.jpg
バックヤードのドッグランにもテントが出ていて


e0227942_22122472.jpg
とても愛らしいぬいぐるみもいたりして。


e0227942_22130835.jpg
カフェの中へ入ったら、かぶりものが似合う彼。ご機嫌ね。


e0227942_22135660.jpg
アイドルのような小さな子も。
この犬達はカフェのセラピードッグ。一緒に外のドッグランで遊ぶこともできるんですよ。


e0227942_22154386.jpg
この日はとても暑かったので、店内でお茶していたら朗読演奏会が始まった。
スクリーンに映し出されるイラストは先述の川田さん。


e0227942_22173347.jpg
話に彩と広がりを与えるのは


e0227942_22182042.jpg
即興音楽と語りユニットの「ユメオトガタリ」さんとバイオリンの笹島典子さん。


e0227942_22204270.jpg
物語は「青い鳥」をベースに脚色したもの。
心を優しく包むような物語に仕上がっていて、聞いた後に余韻が残る。
朗読は読み手によって本当に世界観が変わるわね。

ここですっかり癒されてリフレッシュしてから鹿沼の秋祭りに向かったんですよ。
充実した一日でした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-11 22:34 | イベント・セミナー | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian