日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 11日 ( 1 )

GW中に出会った野鳥達の写真ばかりですので、よろしかったら見てくださいね。

~子育ては大変~

e0227942_21425878.jpg
口いっぱいに芋虫をくわえているコゲラ。
巣に持ち帰って雛に食べさせるのね。


e0227942_21442084.jpg
せっせとエサを運ぶヒバリ。でも巣の近くに人間がいるらしく、なかなか近づけない。


e0227942_21460165.jpg
小さなクチバシで大きな芋虫を運ぶエナガ。
あなたの雛はそんな大きな虫を食べられるのかしら?


~色のせいで得をしている?~

e0227942_23073259.jpg
カラスは基本的に人間に嫌われている・・・と思う。
同じカラスの仲間でも、ちょっと色が変わるだけでカッコ良く見えたりする。
これはカケス。カラスの仲間なので、鳴き声はもちろん悪い。


e0227942_21504404.jpg
初めてこの鳥を見たとき、美しいと思った。オナガ。
でもやはりカラスの仲間。姿は美しいのに、残念なくらい悪声。


e0227942_21522306.jpg
夕陽を浴びたカラス。羽がボロボロ。頑張れ。


~様々な攻防~

e0227942_21564015.jpg
何事にも得手不得手があるように、エサを獲るのが上手なサギがいる一方、なかなか獲れないサギもいる。


e0227942_21574633.jpg
そんな不器用なサギが、器用なサギに獲ったエサをくれと何度も催促して・・・最後には大きなミミズをもらっていたけれど。
そんなんで大丈夫なのかとちょっと心配になる。


e0227942_22273442.jpg
このスズメたち、何を争っていると思います?
水浴びする場所を取り合っているんです。どうやらお気に入りの場所があるようで。


~アピール上手?~

e0227942_21590476.jpg
凄く臆病なのに大きな声でさえずるウグイス。
メスにその声が届きますように。


e0227942_22010647.jpg
「キジも鳴かずば撃たれまい」
母衣打ち(ほろうち)をして鳴くキジ。遠くまで良く響く声で。


~ちょっと模様が違うだけで大違い~

e0227942_22154308.jpg
スズメ・・・でも頬に黒斑がないニュウナイスズメ。
私の持っている野鳥図鑑によると「ニュウ」とはホクロのことで、頬にあるニュウがないからニュウ無い雀。
これはオス。


e0227942_22212976.jpg
こちらがニュウナイスズメのメス。色合いが優しくて何とも可愛らしい。
夏鳥・漂鳥らしいので、これから多く見られるかも。

他にも沢山出会ったのだけれど、全部は載せきれないのでここまで。
お付き合いいただき、ありがとうございました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-05-11 22:35 | 鳥を愛でる | Comments(2)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian