日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 31日 ( 1 )

5月30日、悠日カフェで青木ひろこさんによる山本周五郎の朗読会が開催された。

e0227942_21310876.jpg
朗読会のためにお店は貸し切り。


e0227942_21334475.jpg
ランチ付きなのでお酒でも飲もうかと電車で訪れたのに、気候のせいか相変わらずめまいが治らないので諦めてソフトドリンクにした。
お洒落なwasaraに盛られた前菜と


e0227942_21352215.jpg
こちらのご主人自慢の十割手打ち蕎麦。もっと食べたいくらい美味しいわ。


e0227942_21361706.jpg
食べ終わって開演を待つ人々。


e0227942_21370758.jpg
今回の朗読会は箏とのコラボ。奏者は金子晃大さん。
箏の調べで物語の世界へと観客をいざなう。


e0227942_21391186.jpg
今回の演目は山本周五郎の「雨の山吹」
新潮社のHPによると「乳呑児をかかえた家来と出奔した妹を斬るために遠国まで追っていった兄は、惨めな境遇におちながらも小さな幸福にすがって生きる妹一家と出会う」という物語。


e0227942_21425091.jpg
青木さんの醸す世界は聴く者の想像力をかきたて、目の前で登場人物が息づき始める。
兄の葛藤、そして妹の強さ。


e0227942_21464218.jpg
要所要所で入る箏の音。時に美しく時に激しく。


e0227942_21474209.jpg
物語が佳境に入り、シンと静まり返る客席。
青木さんの語るヒトコトをも聞き漏らすまいと緊張感に包まれる。


e0227942_21491926.jpg
突如、舞台が一面の山吹に彩られる。
そして、静かに余韻を残して物語が終わった。


e0227942_21505471.jpg
今回も素晴らしい朗読でした~! 
普段はたおやかではんなりした女性なのに、どこにそんなパワーが潜んでいるのかしら?
次回悠日カフェでの山本周五郎朗読会は10月31日(火)ですので、機会がありましたら足を運んでみてくださいね。
別世界が広がりますよ。
チケットはランチ代込みで前売り3500円、当日4000円です。


6月3日までですが、ギャラリーで川俣征さんの個展「道化師」が開催されています。

e0227942_21571887.jpg
どの人形にも表情があって


e0227942_21591988.jpg
今にも動き出しそうな


e0227942_21594204.jpg
語り出しそうな。
ずっと見ていたい、そんな魅力に溢れた人形たちが並んでいます。

悠日カフェの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-05-31 22:10 | イベント・セミナー | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian