日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 28日 ( 1 )

この30年、良いか悪いかは別にして妊娠中を除いてほぼ体重が変わらないので、服を買いかえることもあまりない。
けれども、さすがに年齢と共に似合う服が変わってきたように感じる今日この頃。
そんな時に、たまたま目にしたタイトルの講座。
ウチは賃貸の古いマンションで収納スペースが少ないから、持つ服も必要最小限。
何かヒントが得られたらと訪れた。

e0227942_21405706.jpg
この日の講座は住宅展示場の中の一条工務店さんのモデルハウス内で。
これは面白いシステムね。
モデルハウスも見られるし講座も受けられるし。


e0227942_21432632.jpg
講師は勝連さおりさん。
骨格スタイルアドバイザーであり、スカーフコーディネーターや整理収納アドバイザーなどの資格を持つ。
彼女のブログはこちら
クローゼットの中の着ない服と向き合うことによって、余計な服を持たない(買わない)ようにしましょうと。


e0227942_22202541.jpg
似合うファッションを選ぶメリットは次の通り。
・スタイルが良く見える
・着やせして見える
・若々しく見える
・ムダ買いがなくなる
・コーディネートがラク

(写真のモデルは整理収納アドバイザー等の資格を持つ小堀愛生さん)


e0227942_21475890.jpg
それを踏まえた上で、各自骨格スタイルの自己診断をする。
大雑把に分けて骨格スタイルは「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の三つに分かれるとか。
自分のタイプが分かったら、そのタイプに合うファッションを購入すれば間違いがないそう。
もしも既に持っているものが合わなくても、着こなし方で似合うように出来るんですって。
因みに私はナチュラルタイプ。
なるほど~と思う部分と、そうかな?と思う部分があったので先生にうかがったら、ウェーブよりのナチュラルかも・・・と。

「なりたい自分」をゴール設定にすると、ファッションは決めやすいとのコトバに目からウロコ。
最近迷っていたのは「なりたい自分」が明確になっていなかったからなのかと自己解決。

そんなこんなで、あっという間に講座が終了。
モデルルームの中を見学させていただいてセンターハウスへ。


e0227942_21561388.jpg
まるでカフェのようなコーヒーとスイーツ盛り合わせをいただきながら展示場の説明や講座の案内を聞く。
これで講座料たったの500円。
小さいお子さんのいらっしゃる人も受講できるように託児(300円/人)もあります。


e0227942_22103881.jpg
テーブルの上のメモスタンドにはこれから開催される講座のスケジュール。
西川田総合住宅展示場の公式サイトのイベント情報からチェックしてみてくださいね。
申し込みは開催1ヶ月前からになります。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-06-28 22:31 | イベント・セミナー | Comments(2)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian