日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 22日 ( 1 )

NHK総合で、朗読を題材にしたドラマ「この声をきみに」が毎週金曜日の夜10時から放映されている。
それを見たウチの夫が朗読に興味を持ったようだし、少しずつ裾野が広がっているように感じる今日この頃。
台風の影響で強い雨が降っていた本日(22日)、開演の午後2時にはドトール南店の会場にはお客さんがいっぱい。

e0227942_22362365.jpg
今回は事前の告知が十分ではなかったという話だけれども。
さて、どんな「星の王子さま」が聴けるのかしら。


e0227942_22412963.jpg
まず、安生正人さんによるケルティックハープの演奏。
曲は「ニッセのワルツ」
1週間前に作曲したばかりだそうで、ニッセとはデンマークの妖精。
美しい妖精を勝手にイメージしたのだけれど、小さなおじいちゃんの妖精だそうで。
因みにこの曲はあっという間にできたそうですよ。
最初の部分が降りてきて、一度弾いてから楽譜に落とすまで全部で30分って言っていましたから。
私は作曲のことは分かりませんが「天才」って思ってしまいました。


e0227942_22485214.jpg
さて、ご存知「星の王子さま」
この物語は昔日本語で読んだ記憶があるし、今は原文の本が家にあるのだけれど・・・さて。


e0227942_22521310.jpg
飛行士の僕が描く絵はこうして聴衆に見せることで、より明確に。
朗読家の青木ひろこさんは、王子さまと僕と大人たちの表現を巧みに使い分けて見事。


e0227942_22571182.jpg
合間に入るハープの音色。


e0227942_22592546.jpg
さぁ、これからどうなるのだろうとワクワクしたところで話は終わり。
続きが気になる・・・家にある原文を頑張って読む?
それにしても、本で読んだときとはイメージが全く違う。
自分が歳をとったせいか、それとも朗読の力か。

今回も素晴らしい朗読&ハープの演奏を堪能しました。
もし皆さんが朗読を聴いてみたいと思われたなら、私に声をかけていただければ朗読会をご紹介できますので、遠慮なくコメント欄から問い合わせてくださいね。
非公開でコメントいただければ大丈夫です。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2017-10-22 23:06 | イベント・セミナー | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian