日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベント・セミナー( 401 )

鹿沼の秋祭りのあった8日(日)、いぬかふぇまいらでことりマルシェが開催された。

e0227942_22004326.jpg
秋祭りのせいで鹿沼市内はあちらこちらで交通規制があって、迂回しながらようやく到着。
まずは鳥たちに癒されましょう。
大勢の人に囲まれても物怖じしないのね。


e0227942_22052768.jpg
この鳥たちのお母さんは、ピンクのTシャツを着た永井さん。
ご自宅にはゾウガメもいるくらいの動物好き。


e0227942_22084126.jpg
お店も見てまわりましょう。
こんなに沢山の小鳥グッズを見るのは初めて。


e0227942_22092327.jpg
そして、小鳥好きがこんなにいっぱいいるのにも驚いたわ。


e0227942_22101649.jpg
家で飼っているインコの画像から似顔絵を描いているのは画家の川田恵実さん。


e0227942_22115708.jpg
バックヤードのドッグランにもテントが出ていて


e0227942_22122472.jpg
とても愛らしいぬいぐるみもいたりして。


e0227942_22130835.jpg
カフェの中へ入ったら、かぶりものが似合う彼。ご機嫌ね。


e0227942_22135660.jpg
アイドルのような小さな子も。
この犬達はカフェのセラピードッグ。一緒に外のドッグランで遊ぶこともできるんですよ。


e0227942_22154386.jpg
この日はとても暑かったので、店内でお茶していたら朗読演奏会が始まった。
スクリーンに映し出されるイラストは先述の川田さん。


e0227942_22173347.jpg
話に彩と広がりを与えるのは


e0227942_22182042.jpg
即興音楽と語りユニットの「ユメオトガタリ」さんとバイオリンの笹島典子さん。


e0227942_22204270.jpg
物語は「青い鳥」をベースに脚色したもの。
心を優しく包むような物語に仕上がっていて、聞いた後に余韻が残る。
朗読は読み手によって本当に世界観が変わるわね。

ここですっかり癒されてリフレッシュしてから鹿沼の秋祭りに向かったんですよ。
充実した一日でした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-11 22:34 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_23304922.jpg
鹿沼の秋祭りが10月7日と8日に開催されました。
今年はユネスコ無形文化遺産に登録されたこともあり、何か変化はあるのかと8日に訪れました。
・・・早速、去年まで無料だった駐車場が有料になっていましたが、それは想定の範囲内。

まず、神社でお参りしてから会場へ向かいましょう。


e0227942_23364324.jpg
つい目に入ってしまった升酒の販売。
「鹿沼娘」という日本酒は初めてだわ。
うかがったら、鹿沼の原材料を使って大田原市で作ってもらっているそうで。
飲んでしまうと写真がいい加減になっちゃうからどうしようかなぁ・・・と悩んでいたら、夫が「飲めば」とそそのかす。
では遠慮なく。ヒノキの香りでサラサラ飲めてしまう。
よほど美味しそうに飲んでいたのか、この後二人の人にそのお酒はどこで買えるのかと声をかけられた。


e0227942_23423077.jpg
こういう提灯の灯りってイマドキはロウソクじゃないと思っていたのに。
これを思い切り振り回したりするのよね。


e0227942_23443320.jpg
開始時刻が近づいて彫刻屋台の上でスタンバイ。まだリラックス。


e0227942_23453966.jpg
上からはどんな光景が見えるのかしらね。


e0227942_23462771.jpg
ロウソクに火が入りましたよ。
「それって火が燃え移ったりしないの?」と聞いたら、たまに熱ッてなると。気をつけてね。


e0227942_23480788.jpg
屋台の向きを変えて準備完了?


e0227942_23490065.jpg
屋台の上も準備完了?


e0227942_23501757.jpg
初めてこのお祭を見る人にも分かり易いようにアナウンスが入る。
中央では各町内の代表者が集まって何やら打ち合わせ。


e0227942_23520147.jpg
合図と共に10分間の「ぶっつけ」が始まる。
これは実際に屋台同士をぶつけるわけではなく、お囃子合戦。
お囃子のリズムがずれたら負け。


e0227942_23535998.jpg
互いにだんだん近づいていって


e0227942_23543592.jpg
熱に浮かされたように掛け声と音が鳴り響く。


e0227942_23561003.jpg
ぶっつけの最後は花火で〆。
まさか花火が上がるとは思わなかったので、三脚を持っていなかったわ。
手持ちではこれが限界。


e0227942_23575613.jpg
役目を終えてそれぞれの場所へ戻っていく皆さん。お疲れ様でした。


e0227942_23584293.jpg
来年は初日に訪れたいわ。

あ、途中ではぐれてしまった夫から電話。
駐車場で待ち合わせしましょうと言ったら「ここはどこ?」と。方向音痴って不便。

そして私はどうやら鹿沼のどこかで大切なサングラスを落としてしまったようで。
度が入っているサングラスなので、無いととっても困るのよね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-09 23:59 | イベント・セミナー | Comments(0)
2013年から欠かさず訪れているこのイベント。
今回(7日)は、なるべく早く帰るからね~と、夫を家に置いて一人で向かった。

ちょっと写真が多いので、時系列にザクザクいきます。よろしかったらお付き合いくださいね。

e0227942_22582284.jpg
栃木銀行の駐車場に車をとめたら、真っ先に向かうのはdough‐doughnuts(ドードーナツ)さん。
少しでも列が短い時に購入しておかないと、長蛇の列になってしまうから。


e0227942_23033244.jpg
店内に入ってふと見ると、知り合いが既にドーナツを食べようとしているところ・・・。
1番乗りだったそうで、左側のドーナツがイベント限定のカシスベリー。
個人的にドーナツはあまり得意ではないのだけれど、このお店のドーナツは食べられるのよ。
という訳で、友人オススメのドーナツを購入して、次に向かったのは


e0227942_23074913.jpg
すぐに完売の嵐になってしまうチーズ専門店のラヴェドンさんのテント。
ここでイベント限定のチーズおにぎりと


e0227942_23102814.jpg
残り3ピースというタルトを2ピース購入。
10時開始のイベントなので今年はちょっと頑張って10時にはたどり着いているのに・・・皆さん出足が早いのね。
ともあれ、人気の2店で限定品を確保できたから後はのんびり回りましょう。


e0227942_23125658.jpg
いつもの場所でWear Note(ウェアノート)さん。
宮っ子チャレンジの小学生もお手伝い。
今月末には恒例のハロウィンパーティも企画しているそうなので、そのうち公式サイトに詳細が載るでしょうか。
この場所では


e0227942_23162369.jpg
アクセサリー作家角山由美(すみやまゆみ)さんのアクセサリーも販売。素敵ね。


e0227942_23204936.jpg
今まで花いちもんめさんが出店していた場所に若草の花灯(はなび)さん。
華やかな色合いで一際目立つわ。


e0227942_23250421.jpg
花灯さんでは花を使ったレッスンをいろいろ開催しているので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。


e0227942_23265401.jpg
花を愛でながら階段を上るとお洒落な子供服の並ぶsaihi(さいひ)さん。


e0227942_23293670.jpg
ここで店主さんと素敵な母娘さんを撮らせていただく。(掲載許可済)
全員赤い色を身につけているのが分かりますね。
今回は「赤い色を身につける」というテーマがあったんです。
服でも持ち物でもなんでもOK。
そう言う目で見ると、写真の中に赤が溢れていたかと思います。


e0227942_23330620.jpg
さて、saihiさんの階下のsopo luca(ソェポェルッカ)さんへ。
マリメッコの商品数はかなりのもの。
北欧のもので揃えた雑貨類もちょっと珍しい。


e0227942_23374955.jpg
公式サイトが見当たらないので・・・TEL.028-639-4117


e0227942_23403119.jpg
創作和料理。みつわさんの店頭では、今年もだし巻き玉子の実演販売。
見られながら作るのは緊張するかも。


e0227942_23442650.jpg
確かここはamanoさんだったけれど、名前が変わったのかしら。
イタリア料理とケーキの店日光里(nicori)さん。
調べたら今年の4月にリニューアルしたそうで、そのうち訪れないと。
TEL.028-632-0707


e0227942_23502430.jpg
このイベントの西の端はBAKERY SAVORY DAY(ベーカリーセーボリーデイ)さん。
今年の3月にオープンしたそうで、住宅地の一角にありなかなか難易度の高い立地。
この日は外にまで人が並んでいて、11:20頃には既に殆ど商品もなく・・・すごすご戻りました。


e0227942_23565828.jpg
さて、再びもみじ通り。一段と人が増えたでしょうか。


e0227942_23575278.jpg
人は増えたけれど商品は減った・・・当たり前。
こちらの元気そうな野菜達は


e0227942_23583928.jpg
このキアゲハの幼虫をマークにしているベジファームさん。
キアゲハを熱く語る姿に、妙に親近感を抱いてしまったわ。


e0227942_00014529.jpg
ソザイソウザイさんのお店の前では、群馬を拠点に栃木や埼玉へ出向いている店舗を持たない自家焙煎のシンプルローストさん。


e0227942_00064672.jpg
益子のグラッセ770さん。


e0227942_00075293.jpg
ソザイソウザイさんは、今年も中に入れず・・・。こちらも早めの時間に行かないとダメかしら。


e0227942_00091035.jpg
気を取り直してスズメレコードさんをのぞいたら、ちょうどツルタハルさんのライブが始まるところ。
彼女の演奏するオカリナを聞いたことはあるけれど、歌は初めて。
ニュアンスのあるいい声ね。


e0227942_00132783.jpg
お客さんが、ツルタハルさんのアンコール曲「プカプカ」に合わせて即興でハーモニカ。
ギターとハーモニカの音色がマッチして気だるく哀愁のある曲が一段とアンニュイな雰囲気に。


e0227942_00154895.jpg
さて、ようやくもみじ通りを抜けてあずき坂のギャラリーハンナさんへ。


e0227942_00172388.jpg
現在こちらで開催されているのは「MOYURU(萌)Art Mixな服」の展示販売。
いつになく沢山の商品が並んでいてビックリ。


e0227942_00203741.jpg
店主のあすこさんは、ギャラリーで服やアクセサリーを扱うことも多いので、パーソナルカラー等の勉強もされたそう。
相談すれば、的確なアドバイスがいただけますよ。


e0227942_00241807.jpg
そろそろ喉が渇いたな・・・と思ったところで目に入ったマツガミネコーヒービルヂングさん。
白い湯気に引き寄せられるようにして立ち寄って


e0227942_00261426.jpg
美味しいコーヒーを入れてもらいました。落ち着くわ。
・・・! ここで目に飛び込んできたのは


e0227942_00270002.jpg
派手な赤いジャケットを着たルパン三世?
赤いものを身につけていなくても、彼に出会ってスタンプを押してもらえば同等の特典がつくというラッキーキャラ。
それにしても、彼を含めてあちらこちらで目にするボランティアさんは、宇都宮花火大会でもボランティアをしていた人達が多い。


e0227942_00311247.jpg
さて、ようやく東の端。


e0227942_00315698.jpg
OWLさんでは宮っ子チャレンジの小学生が戦力となってお手伝い。


e0227942_00343243.jpg
コションドールさんの店先では、昨年に引き続き自家焙煎珈琲のコトリさん。


e0227942_00361711.jpg
そのコトリさんの作ったシールがこちら。面白い~!
店内には「女王ブタ」もいるそうだけれど・・・


e0227942_00371414.jpg
夫から、いい加減に戻って来いとクレームの電話。
すっかり時間を忘れていたわ。急いで帰らないと。


e0227942_00381009.jpg
もみじ通りはまだまだ賑わっているわね。
朝方まで雨が降っていたのでちょっと心配したけれど、天気も回復して本当に良かった。
全部は回り切れなかったのが心残りだけれど仕方ない。
あちらこちらで知り合いにもいっぱい会えたし楽しいイベントでした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-08 23:59 | イベント・セミナー | Comments(0)
9月30日~10月9日、18:30~鬼怒川公園でライトアップのイベントが開催されています。

e0227942_23281287.jpg
会期も残り少なくなったので思い切って訪れました。
隣接する鬼怒川小学校の校庭が駐車場で開放されているので、車で行っても大丈夫ですよ。


e0227942_23301319.jpg
ちょっと早めの時間に会場に着いたら、あちらこちらでスタッフさんがキャンドルに灯りをともしているところ。
キャンドルの数が多くて大変そうだわ。


e0227942_23315914.jpg
こちらのエリアではアート作品が贅沢に並ぶ。
チェーンソーカービングの阿久津金次氏の作品や


e0227942_23335864.jpg
益子の藤原郁三氏の鬼行灯たちなども。


e0227942_23361132.jpg
子供達の描いた絵の行灯を抜けると


e0227942_23372298.jpg
藤の花をイメージしたあかりのトンネル。


e0227942_23381359.jpg
広場では影絵の記念写真を撮ってもらったり


e0227942_23392150.jpg
コンサートがあったり


e0227942_23394776.jpg
お抹茶の無料サービスがあったり。

飲食のブースもリーズナブルだし、全体的にアットホームな雰囲気で居心地が良く、のんびりしてしまったわ。


e0227942_23413789.jpg
午後8時頃になると、食事を済ませた鬼怒川温泉の宿泊客がやって来てようやく賑やかになって。


e0227942_23435110.jpg
「月あかり」と銘打ってあるので、最後に月と一緒に撮影。

とても美しいイベントでしたので、今年はもう日にちがありませんが足を運んでみてくださいね。
来年もきっと開催されると思います。
このイベントの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-07 23:51 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_21581592.jpg
先週の土曜日(9月30日)、栃木県総合文化センター3F古典芸能練習室で朗読家の青木ひろこさんが指導する「木の実」の朗読会が開催された。
舞台美術が宮沢賢治の世界を現しているようでとても印象的。


e0227942_22092325.jpg
第一部は一人ずつ宮沢賢治の作品を朗読する。


e0227942_22101601.jpg
朗読は、音読とは全く違う。間の取りかた、強弱のつけ方、そして声色さえも。


e0227942_22114124.jpg
時に歩き回りながら


e0227942_22140384.jpg
表情豊かに。


e0227942_22142895.jpg
読み手によって世界ががらりと変わるのも面白い。


e0227942_22204424.jpg
文字では読みにくい文章も、音となって流れるように頭に入る。


e0227942_22225621.jpg
休憩の後、第二部の最初は箏の演奏。曲は沢井忠夫作曲の「楽(がく)」
この曲が素晴らしく美しくて心が洗われるよう。

箏の演奏の後は木の実のメンバー3人による太宰治の「失敗園」の朗読。


e0227942_22273227.jpg
〆は青木ひろこさんの朗読。


e0227942_22283270.jpg
朗読を聞くたびにその奥深さに驚かされる。
そして、もっと色々聞いてみたくなる。

朗読会がもっと身近に一般的になっていきますように。


e0227942_22450692.jpg
さて、今回の舞台美術を手がけたのは


e0227942_22451661.jpg
織物作家の小口慶子さん。
草木染した絹糸を使用して、大胆に自由な発想で。
彼女の作品をもっと見てみたいと思いました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-06 22:51 | イベント・セミナー | Comments(0)
先月開催されていた宇都宮まちゼミの中のヘアアレンジ講座を受講しようと訪れたのは

e0227942_21473298.jpg
ユニオン通りの美容院、cocon+(ココンプリュス)さん。
去年の6月にオープンしたそうで、全然気付かなかったわ。


e0227942_21500793.jpg
店内は席ごとにパーテーションで区切られているのでまるで個室のよう。
今回は2グループに分かれての講座。


e0227942_21535153.jpg
一人ずつ順番にモデルになりながら、ポイントを教えていただく。
どうやら今のトレンドのシルエットはひし形。
後ろで髪を束ねた後、頭頂部を少し引き出すと良いとか。


e0227942_21553261.jpg
コテやアイロンの当て方のアドバイスも。
美容師さんがちょっと手を加えると、あっという間にお洒落になっていく。


e0227942_21591507.jpg
分け目をしっかりつけると老けて見えるのでコームでジグザグに分けるとか、写真のような結び方をしたら最後にしっかり横に引いて結び目をきっちりしてそこから少し崩すとか。


e0227942_22055259.jpg
この日教えていただいたヘアアレンジが大人可愛い感じでお気に入り。
やはりプロは違うわね。
最後にアンケートに答えて、コームをお土産でいただく。
受講料はたったの500円。とってもお得でしょう?
店長の吉澤さん、そしてご一緒させていただいた皆さんもお世話になりました。

営業時間 10:00~20:00  不定休
宇都宮市西1-3-4  TEL.028-306-0759
 
次回まちゼミは来年の2月~3月になるそうで、どんな講座があるのか楽しみです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-04 22:20 | イベント・セミナー | Comments(0)
先月末からマチナカの様々なお店で「宇都宮まちゼミ」が開催されている。
これは商店街のお店の人からプロの知識を学ぼうという企画であり、費用もほぼ実費のみの格安料金。
今回私が受講するのは2つ。そのうちの1つがタイトルの講座。

e0227942_21174759.jpg
当日googleでお店の場所を検索したら二荒山神社を指すので、途方にくれてお店に直接電話をした。
場所は青い足利銀行の店舗のすぐ隣、のぼりの立っているところ。
あんな所に写真スタジオあったかしら・・・?


e0227942_21203893.jpg
一番乗りで会場に着いたので、見易い場所を確保。
スクリーンが2つ用意されて照明もレフ板も既に設置済み。


e0227942_21225915.jpg
定員5名のところ、8名に増員しての開催。
(当日1名欠席で7名になってしまったけれど)
バストアップの写真を撮る際の注意事項の説明があって、店長でありカメラマンの岡田康男さんによる参加者の撮影。


e0227942_21260720.jpg
表参道スクエア1Fに入っている美容院の受講生は背景を変えて。
ダンディな雰囲気で絵になるわ。


e0227942_21262607.jpg
撮影した写真はその場でプリントしてお土産にいただける。
このプリント代がそのまま受講料で300円。格安でしょう?


e0227942_21290384.jpg
こちらのスタジオは運営母体が印刷会社の「みやもと」さんなので、こんな機械もある。


e0227942_21300853.jpg
活版印刷で名刺もできますよと言われたけれど、一枚一枚手作業で大変だし・・・。
数は多くないけれど印刷しなければならない資料があるから、その時はお願いしようかしら。
少しは顔見知りになれたし。


e0227942_21310592.jpg
3Dプリンターを使った立体がこちらの特徴だそう。
自分は必要ないけれど、いつか孫ができたら良いかも。そんな日は来るのかしら・・・。

そんなこんなで他のカメラマンさんがどんな風に工夫しているのか見せていただくのはとっても勉強になるわ。
お世話になりました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-23 22:01 | イベント・セミナー | Comments(0)
台風一過で素晴らしい青空の広がったこの日(18日)、茂木へ向かった。

e0227942_22113061.jpg
まず最初に「スマホで美術品を撮ろう」というワークショップに参加。


e0227942_22250741.jpg
講師は映像作家の板谷氏。
NHKの「美の壺」という番組の映像も担当されているとか。
写真を撮る上で「記録」と「記憶」の違いの説明を受けた上で、30分間それぞれ美術品を撮りに行く。


e0227942_22274259.jpg
高校の写真部の皆さんも参加して華やか。
なかなかこういう機会はないから、他の人の写真を撮る様子が興味深くて作品よりもそっちが気になる。


e0227942_22295187.jpg
30分はあっという間。各自、撮った中から1枚だけ提出して講評をいただく。
沢山撮った中から何を選ぶか・・・で、その人の考え方や性格も分かるそうで。
私も改めて自分の癖に気付かされましたよ。写真って恐ろしい。


e0227942_22321435.jpg
この作品展は9月24日まで開催されています。
見ごたえがありますので、茂木方面へいらっしゃる際は足を運んでみてくださいね。

ふみの森もてぎギャラリーの公式サイトはこちら


e0227942_22355991.jpg
ワークショップの後に向かったのは茂木町城山公園。
こちらでは彼岸花祭りと併せて里山アートフェスタも開催されている。


e0227942_22380580.jpg
この公園は彼岸花の名所で、その中にアート作品が点在しているので両方を愛でられて一石二鳥。


e0227942_22391105.jpg
マップ片手にアートを探したり彼岸花の写真を撮ったり。
先ほど受けてきたワークショップの成果が現れているとは思えない写真の数々だけれど。
ブログ用は全て記録写真だからと自分に言い訳。


e0227942_22405815.jpg
すれ違った家族連れが見つけてくれて気が付いた作品。
ボーってしていると見落としてしまうわね。


e0227942_22414561.jpg
作品は見落としても鳥は見逃さない。
ヤマガラがあんなところに! 望遠レンズを持ってくれば良かったなぁ。


e0227942_22425794.jpg
山の斜面に彼岸花が群生しているので、下りたり上ったり。


e0227942_22433890.jpg
結構体力を使ってしまったわ。


e0227942_22440644.jpg
太陽がだんだん傾いてきて、最初はここで夕景を撮ろうかと思ったのだけど、条件が悪くて断念。
急いで宇都宮方面へ戻らないと。

もてぎ里山アートフェスタは21日(木)まで。
公式サイトはこちら
彼岸花は今が盛りですので、訪れるならなるべくお早めに。


e0227942_22463321.jpg
宇都宮へ戻る途中の、道の駅はがロマンの湯の駐車場に車をとめて夕景の写真。
ここでも彼岸花。
この2日間で沢山の彼岸花の写真を撮ったわ。そのうち気に入ったのはほんの数枚だけれど。
来年はもう少し撮れるようになりたいな。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-19 23:04 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_21184078.jpg
前回の観戦からちょうど1年ぶり。
栃木SCvsガンバ大阪U23の試合が今月16日に行われたので夫と一緒にグリーンスタジアムへ。


e0227942_21234725.jpg
ちょっと早めに着いたので、売店をチェック。
ろまんちっく村の地ビール販売があったのでそれを。
「シャンパンの香り」と言われた通り、爽やかな飲み口で凄く美味しい~。

あ、うちは家族揃ってガンバ大阪のサポなので、そっち目線のレポです。
U23だし、J1の試合と重なってしまったのでサポは少ないだろうと思ったけれど、スタンドにもちらほらと仲間がいて嬉しかったわ。


e0227942_21252195.jpg
選手の練習タイム。
ふと目にとまったのは松代さん! 全然変わってないわ。
今はゴールキーパーコーチなのね。
この後、ボールボーイの高校生とパス練習していて、羨ましく見てしまった。
きっとあの子は彼の現役の頃を全く知らないでしょうねぇ。


e0227942_21282906.jpg
更に驚いたのが山口さん。
千葉に行ったきりかと思っていたら・・・戻ってくれていたのね嬉しいわ。


e0227942_21312130.jpg
様々なセレモニーがあって、試合開始。ゴール裏は熱い。
今年はJ2への昇格がかかっているものね。


e0227942_21325995.jpg
キックオフ。
ここから先は適当に写真をアップ。


e0227942_21333888.jpg
試合開始から両チームとも激しい。


e0227942_21342810.jpg
栃木SCは何度となくチャンスを作るけれど、ゴールの神様に嫌われているかのような展開。


e0227942_21351926.jpg
G大阪U23の監督は宮本さん。相変わらずカッコイイ。
私の周辺にいた女性たちが彼に気付いたとたん「カッコイイ~!」と騒ぎ始めた。
大阪にいた頃を思い出すわ。
皆が「ツネ様~!」って言っている中、「遠藤~」とか「フタ~」とか言っていた私。


e0227942_21404325.jpg
G大阪U23も時々はチャンスを作るのだけれど、栃木SCのDFの壁は厚い。


e0227942_21415902.jpg
試合は白熱しているように見えるけれど、主審が意外に細かくて大きなファウルもなく。


e0227942_21432704.jpg
栃木SCのシュートに何回「ラッキー!」と思ったことか。
ホームで勝たなければならないって言うプレッシャーのせいかしらね。
それでも、G大阪U23にとってアンラッキーとも言えるゴールが決まって、落ち着いたせいか


e0227942_21453587.jpg
最後は見事なシュートが決まった。


e0227942_21463578.jpg
勝利して喜ぶサポーターの皆さん。
今年こそはJ2に昇格できますように。


e0227942_21472895.jpg
U23の皆さんもお疲れ様。
足元は上手なのよね。これから経験を積んで良い選手になってくれたらいいな。
この年齢で抜きん出ていた家長君や宇佐美君や堂安君はやはり別格だったのね。


e0227942_21514849.jpg
久しぶりのサッカー観戦はとっても楽しかった。
次はいつ行けるかしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-17 22:17 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_22013208.jpg
セラピードッグは随分一般的になってきましたが、セラピーバードの存在をご存知ですか?
そんなセラピーバードについての話をうかがいに、NPO法人とちぎアニマルセラピー協会理事のかたの家を訪問してきました。


e0227942_22052108.jpg
自宅の一室をオウムたちのための部屋に。
人間でも快適に感じる環境。
うかがった時は、ちょうどおやつの時間。
器用に足を使って食べるのね。一日中この部屋にいたいくらい。鳥に囲まれて幸せ。


e0227942_22091029.jpg
鳥たちを全員外に出すついでに庭の住人も紹介してもらう。
美味しそうに音を立ててスイカを食べるのは・・・ゾウガメ! まさか普通のお宅で見かけるとは!
どのくらいの大きさかと言うと


e0227942_22155258.jpg
こんなに大きい!
気持ち良さそうに水浴びしているけれど、ちょっとした洗車状態。


e0227942_22170855.jpg
因みに4種類5羽いるオウムたちも水浴びが大好きでこんな風にうっとり。


e0227942_22184295.jpg
水浴びの後は、賑やかにお喋り。ずっと見ていても飽きないわ~。


e0227942_22194733.jpg
そうそう、こちらのリクガメは、毎年冬には決まった場所で冬眠して春になると出てくるのだそう。


e0227942_22290729.jpg
ペット?パートナー?として一緒に住んでいるカメやオウムの話を興味深くうかがう。
特に、こんな大型のオウムのしつけの方法や更にセラピーバードとしての役割などを中心に。
このオウムたち全部がセラピーバードではないのだけれど、とにかく彼女との信頼感が素晴らしい。
お互いに全身で「大好き」って表現している様子が微笑ましくて、ウチでも・・・と思ってしまうけれど、オウムの寿命を考えると到底無理だわ。

さて、どう説明したらいいのか分からなくて脈絡のない紹介になってしまいましたが、10月8日(日)ことりマルシェが開催されます。

e0227942_22414572.jpg
「バードセラピーとはなんぞや」
少しでも興味がありましたら足を運んでみてくださいね。
場所はセラピードッグ達のいる鹿沼のいぬかふぇまいらです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-13 22:52 | イベント・セミナー | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian