日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「地道にこつこつ」・・・NHKの朝ドラじゃないけれど、息子が生まれてからお祝いやお年玉でいただいたお金は全て息子の口座に貯金してきた。
さすがに18年も続けるとある程度の金額になり、

e0227942_20274135.jpg
その貯金を大学の留学プログラムに使いたいと本人が言うので。
目的地はアメリカ。
大学の説明では「これからのエンジニアは海外で活躍することも視野に入れて、できれば早い段階で海外に出て刺激を受け、大学生活を有意義なものにしてもらいたい」と。
まあ、そんなに都合よくなるかどうかは別にして、これも良いチャンスかと。
出発する日、見送りと言う名目で成田までついていったのは


e0227942_20341294.jpg
第1ターミナルビルにある展望デッキから飛行機を撮るため。
柵が邪魔かな~と思ったけれど、


e0227942_20353798.jpg
ところどころにこうして撮影用に柵が切れているところがあるので大丈夫。


e0227942_20381510.jpg
昔と違って航空会社も増えて、こんなプリントされた機体があったりして楽しいわね。


e0227942_20393208.jpg
久しぶりに国際便の飛行機を見たけれど、ジャンボジェットと言われていた機体が減り、小ぶりなものが主流なのかな?


e0227942_20411511.jpg
「おもてなし」というコトバが浮かんだ光景。


e0227942_20420569.jpg
この辺りにはなぜかアオサギが多くて、こんな大きな身体がエンジンに巻き込まれたら大変と、ちょっと心配になるほど。


e0227942_20431159.jpg
あれは何かしら?・・・と思って見ていたら


e0227942_20435257.jpg
「Together!」と誘ってもらった。さすが成田、英語だわ。
「No!」と即座に断ったけれど・・これは何だったのかしら? 聞けば良かったな。


e0227942_20465080.jpg
これは着陸する飛行機。
こんなに白煙を上げながら着陸していたら、あっという間にタイヤがダメになりそう。


e0227942_20483342.jpg
あれが多分、息子の乗った飛行機。見送る鳩と私。


e0227942_20501176.jpg
飛行機の離発着はいくら見ていても飽きないけれど、いつしか太陽も傾いて。
そろそろ家に帰らないとね。

この前日、写真クラブの撮影会で「飛行機の写真は作品になりにくい」という話が出たな~。
それでも、楽しかったから良しとしよう。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-31 22:11 | お出かけ・名所 | Comments(0)
これは少し前の記事。
e0227942_13053013.jpg
この日、バレエの帰りに訪れたのは栃木県庁15階にある十五家。
時間がずれているせいか空いていてラッキー。


e0227942_13065689.jpg
特別御膳は全て完売になってしまっていたけれど、花かご膳の「おおるり」税込1000円。
栃木パスポート提示でソフトドリンクがサービスになった。


e0227942_13083606.jpg
小さな器に盛られたおかずがちょこちょこあるのって、何だか嬉しいわ。
家ではこんな面倒なことできないし。


e0227942_13105976.jpg
食後にデザートとコーヒーがついてちょうど1000円ってお得。
県庁の地下駐車場も2時間までなら無料なので、天気の悪い日には便利よね。
ごちそうさまでした。


e0227942_13123331.jpg
営業時間 11:00~14:00 14:30~16:30 17:00~21:00 不定休
栃木県庁15階 TEL.028-643-1058

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-30 22:37 | 平日ランチ | Comments(0)
e0227942_00495657.jpg
益子へほとんど行った事がないという知り合いと一緒に。
あちらこちらを案内して、ランチに訪れたのは森のレストラン。
うちのカーナビでは道が表示されない場所にあるので、そんなところも面白いかと思って。
ちょっと分かりにくい場所にあるのに、この日もお客さんがいっぱい!
駐車場の車は他県ナンバーが多いので、皆さんどうやってここを知るのかしら。


e0227942_00544300.jpg
パスタのランチにドリンクバーを付けた。
ここのドリンクバーはいろいろ組み合わせて遊べるので楽しい。


e0227942_00554290.jpg
前菜も最初の1皿分だけカウンターで好きなだけ取れるので


e0227942_00562824.jpg
写真用にキレイに盛り付けて。この日のスープはかぼちゃ。
前菜を取り過ぎるとメインの料理が食べられなくなるので要注意。


e0227942_00581637.jpg
メインのエビとアボカドのパスタ。見た目より量が多いわ~。
デザートを頼まなくて良かった。


e0227942_01014485.jpg
益子をのんびり訪れるのは久しぶりだったから、凄く楽しかったな。
また近いうちに再訪したいわ。ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~16:30  金曜定休
栃木県芳賀郡益子町益子4037  TEL 0285-70-2223

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-29 22:29 | 平日ランチ | Comments(0)
今年、買ったばかりのカメラが数ヶ月もしないうちに壊れてしまいました。
修理に出したのに、もう1ヵ月半も戻ってこないし販売店のサービスに連絡してもすみませんって言われるだけで、お手上げ状態。
こんなことって普通じゃないと思うんだけれど・・・。
ま、そんなこんなで気分がダダ下がりの中、26日に写真クラブの今月の撮影会が開催されました。


e0227942_14150241.jpg
朝8時少し前に宇都宮ICを出発。1時間強で目的地の上三依(かみみより)水生植物園に到着。
地図で見たときは凄く遠そうだったけれど、意外にそうでもないのかな?
駐車場から植物園の入口へ向かう途中の小川。さすがにこの辺りは水がとっても綺麗!


e0227942_14212909.jpg
入場料500円(大人) ただし、9月~11月は300円
栃木パスポートを提示すれば10%割引
開園時間 9:00~16:30 水曜休園(祝日は開園)


e0227942_14260170.jpg
今回の撮影会でこの植物園を選んだのはクリンソウが見ごろだからと。
写真手前の花がクリンソウ。
最初に園内を簡単に見てまわって撮影ポイントをチェック。


e0227942_14293300.jpg
分かりにくいかと思うけれど、池には小さなおたまじゃくしがいっぱい!
さ、ここからは試行錯誤モード。


e0227942_14320062.jpg
スイレンの葉っぱとショウブをどう組み合わせようかな~と、これは横構図。


e0227942_14320645.jpg
これは縦構図。
PLフィルターを回してショウブが水面に映るように調節してWB(ホワイトバランス)は色温度を落として。


e0227942_14363036.jpg
この小さなかたつむりが葉っぱの影から顔を出すところを狙って待っていたのに、先生に話しかけられて目を離した瞬間に・・・あー。
ま、そんなものです。


e0227942_14392349.jpg
実は修理に出しているのはカメラだけではなく、撮影会には必需品のマクロレンズもなので、標準ズームレンズに付いているなんちゃってマクロ機能を使うしかなく。
上手く撮れないと半ば諦めていたら、先生がそんなことはないと作例を見せてくれて。
あ、できない事もない?と撮ったのがこれ。
ただし、かなり接写になるので元気な虫を撮るのは無理そう。


e0227942_14435442.jpg
これは光の当たり方による印象の違いを見るための写真。
太陽が当たってキラキラしている状態。


e0227942_14451361.jpg
太陽が雲に隠れて日が翳った状態。色の出方が全然違うわね。


e0227942_14493176.jpg
WBと更にコントラストを変えてコブラっぽいイメージで。


e0227942_14504601.jpg
小さな虫を撮るのになんちゃってマクロは使えないので、200mmの単焦点に×1.5のテレコンを付けて。
近寄れないので四苦八苦していたら、先生が中間リング(エクステンションチューブ)をかませたら?と。


e0227942_14541200.jpg
ピントはかなりシビアになるけれど、これなら使えるかも。


e0227942_14552414.jpg
私たちの周囲を飛ぶ虫がブンブン煩いので撮ってみた。
ピントは甘いけれど、意外に撮れるのね。


e0227942_14574753.jpg
そうそう、ここの植物園にはヒマラヤの青いケシもあるんです。
咲き始めたところなので、これからが見ごろ。


e0227942_16052197.jpg
忘れずにクリンソウの花もちゃんとアップしておかないと。
ピンクと白で、私には巨大化したサクラソウに見えたわ。


e0227942_15004327.jpg
最後に皆が集まるのを待つ間、たんぽぽの綿毛がくっついてる~と撮っておいた写真を家に帰ってチェックしたら、偶然2匹のアブラムシが写ってて、しかも目が見えるという・・・意外にやるな、200mm単焦点。
そんなこんなで、撮影会終了。

キャノンさん、カメラとレンズを早く直して返してください~! と、ここで訴えてみる。
1ヵ月半・・・凄く困ってるんですけれど。

ここに書いたせいじゃないと思いますが、5月29日カメラとレンズが修理からようやく戻りました。
でも、修理受付が4月15日で、不具合を確認したと報告書にある日付が5月14日。
それって、修理が遅いから私が確認の電話をした後。何か釈然としません。



e0227942_14282258.jpg
日光市上三依植物園
 日光市上三依682 TEL.0288-79-0377
 公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-28 22:10 | 花を愛でる | Comments(0)
e0227942_22224275.jpg
スイーツパスポートを持ってこちらの店を目指しても、店舗前の道路が拡張工事のため、入り口が分かりにくくなっていて何度前を通り過ぎてしまったことか。
今回は見落とさないようにと頑張ってようやく。


e0227942_22245682.jpg
お店に入って2番目に目に付いた焙煎する機械。

因みに1番最初に目に付いたのは、日光の写真撮影ガイド。
私も持っているんですと言ったら、ありがとうございますと。
?と思ったら義理のお兄様の本だそうで。それはびっくり!


e0227942_22294793.jpg
スイーツパスポート利用なのに丁寧にハンドドリップで。
豆はジャーマンブレンド。


e0227942_22310292.jpg
まろやかで飲み易いコーヒーに添えられたバナナケーキが絶品。
これは塩谷町にある「風だより」のものだそうで、マスターの話を聞く限り凄く面白そうなお店なので忘れないうちに行かないと。


e0227942_22341966.jpg
手間を惜しまずに選別作業。
私がいた短い時間に、何人も豆を買いに来ていたからきっと美味しいのね。
うちの豆が切れたら私も買いに来ようっと。ごちそうさまでした。

営業時間 10:30~18:30 日曜定休
宇都宮市一ノ沢町285-35  TEL.028-625-6461

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-27 22:04 | ティータイム | Comments(2)
e0227942_23300366.jpg
今年もまたボンマルシェ100人展へ。
そろそろ卒業したいのだけれど、諸事情で気が付けば10時前に会場にいるという・・・。


e0227942_23315052.jpg
もう既に会場のろまんちっく村の入口辺りに長蛇の列ができていたので何事かと思ったら、TOMOZOベーグルさんのベーグルを購入しようと並ぶ行列。
毎回凄い人気ね~!


e0227942_23340508.jpg
飲食のエリアも開店していて、順番に見て歩いていたら益子のビストロ・ダンディ(暖邸)のマダム発見!
こういうイベントで見かけるのは珍しいわ。
メニューを見せてもらったら、イベントなのに手の込んだ料理でしかもリーズナブル。
大丈夫ですか?と聞いたら、お祭だからいいのよ~と。
いや、このイベントはそんなに生易しいものじゃないですよ・・・。


e0227942_23354506.jpg
で、混みだす前に朝食兼昼食ということで「ふわふわオムハヤシ」と「自家製苺ソーダ」を購入。
一つ一つ丁寧に焼いてくれるので、そのペースで最後まで大丈夫?とやっぱり心配。


e0227942_23421549.jpg
すぐそばのテントはカフェ・マリオ。
今年は力を入れるという天然氷のかき氷を販売するオーナーさん。
暑くなりそうだから、きっと飛ぶように売れるわね。


e0227942_23435422.jpg
あ、ジンジャーシロップがお手頃価格で出てる!
でも私はこちらのスイーツがお気に入りなので


e0227942_23444037.jpg
フルーツのチーズケーキを購入。
これは家に持ち帰って食べたけれど、グレープフルーツもチーズケーキも好きな私には極上の組み合わせ。


e0227942_23593124.jpg
ふと見たら、TOMOZOベーグルさんの列が解消されてる!
商品は少なくなっているけれど、あるものをいくつか購入。
後でゆっくり食べようっと。


e0227942_00025094.jpg
あまりの暑さにカキ氷が食べたいと夫が言うので、アトリエイナカさんの苺のかき氷を購入。
ここもかき氷待ちの列。
なぜこんなに食べ物のテントに列ができるかと言うと、


e0227942_00043045.jpg
この先は先行入場の人しか入れなくて、一般の人は12時まで足止めなのよね。
あと1時間も待っていられないから鳥でも撮ろうと後ろの森林のほうへ向かったら


e0227942_00061806.jpg
ゴールゲートが設置してある。何かイベントでも?


e0227942_00070088.jpg
宇都宮を出発して群馬の高崎や前橋、茨城の水戸を廻って戻ってくるという400kmの走行イベント。
自転車で二日間で400km走破! 
一番の人が夜中の1時か2時頃に戻ってきたそうで、そんな過酷なレースなのになんて地味な・・・。
スタッフさんに聞いたら、300名のエントリーが募集開始数時間で一杯になったとか。
自己満足の世界だからこれで良いんですって、そんなものなの?


e0227942_00123568.jpg
このイベントを盛り上げようと茨城や群馬からもテントを出してくれているのに、ボンマルシェのお客さんはこちらにまで流れてこないのよね。
大体、イベントが開催されているって知られてないし。
わざわざ来てくれてるのに閑散としていて申し訳ない気分。


e0227942_00150199.jpg
文星短大の栄養士ユニットさんによる無料の特製スープ配布もあるのに。


e0227942_00164671.jpg
こちらでまったりのんびり過ごして、12時過ぎたので再びボンマルシェへ参戦。


e0227942_00185201.jpg
あら、お店が減った?
スタッフさんに聞いたら前回より約60店減らして本当に100店強にしたそう。
今までの玉石混交ぶりも楽しかったのにな~。ま、タイトル通りになったってことね。

疲れたのでそろそろ帰りましょう。次に行くところもあるし。


e0227942_13302712.jpg
夕方、スーパーの帰りに鳴き声がしたので見上げたら電線にトンビ。
なぜこんなマチナカに?と思ったけれど、トンビの下を田川が流れていたので魚を狙っていたのかも。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-26 22:23 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_22310103.jpg
今月23日、カトリック松が峰教会聖堂でチャリティコンサートが開催された。


e0227942_22443108.jpg
良い感じの夕焼け空。どんなコンサートになるのか楽しみね。


e0227942_22315922.jpg
この日は2回公演で、昼間は都合が付かなかったので夕方からの公演を聴きに。
チケットは前日に急遽プレイガイドで購入。


e0227942_22332162.jpg
演奏前は写真を撮っても良いとのことだったので、今回は2階席から。
聖堂内部には大谷石がふんだんに使われていて、漆喰の壁や木製の家具と合って雰囲気があるわね。


e0227942_22343939.jpg
曲目はJ.アルカデルトのアヴェ・マリアとSir.E.エルガーのアヴェ・マリアをピアノ伴奏で宇都宮第九合唱団の皆さんによる合唱。


e0227942_22363637.jpg
そして、祭壇の向こうに見えるパイプオルガンの伴奏で、プロの声楽家さん達と合唱団の皆さん、指揮富澤裕さんによるC.F.グノーの聖チェチーリア荘厳ミサ曲をキリエ等6曲。
アンコールは同じくグノーのアヴェ・マリア。
土曜日の夜のひと時、心穏やかに聴くミサ曲は癒し効果抜群!
この聖堂でパイプオルガンの音色と共に心地良い時間を過ごせて幸せ。


e0227942_22413948.jpg
ほんの1時間程度の短いコンサートだったけれど、魂が洗われるってこういうことねと思えるほど心身ともに軽くなって家路に着いた。

またいつかここで開催されるコンサートが聴けますように。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-25 22:48 | イベント・セミナー | Comments(4)
e0227942_23042100.jpg
珈茶話さんのとちおとめフェアが今月26日(火)までと言うことで、慌てて伺った平日の午後。


e0227942_23102237.jpg
このお洒落なカウンターに座らせてもらって


e0227942_23105949.jpg
まず、3Dラテアート(デコラテ)を注文。
絵柄は両手をあげている招き猫をリクエスト。
・・・最初にちゃんとラテアートを作ってる!
上に重ねてしまうから見えなくなってしまうのに何故?と聞いたら、心臓を入れているようなつもりでと。


e0227942_23145417.jpg
重ねた泡の下に模様が見えるかしらん?


e0227942_23155249.jpg
スプーンで泡の形を整えたら、筆であっという間に顔を描いていく。
チョコレートって伸びにくいし、泡に模様は描きにくいと思うのにあっさり。
どうやら企業秘密がありそう。


e0227942_23181186.jpg
出来上がり! 
サービスで文字も入れてくれるから、名前とか入れてもらったら楽しいわね。


e0227942_23192528.jpg
良くできた立体よね~。この下にラテアートも隠れているなんて絶対気付かれないと思うわ。


e0227942_23212261.jpg
こちらは期間限定のとちおとめスペシャル日光山フレンチトーストのMサイズ。
シロップもとちおとめ。お好みでと言われたけれど、もったいないからもちろん使ったわ。
フレンチトースト自体はそんなに甘くないから、アイスクリームやシロップで好きな甘さに調節できるのが嬉しいわね。
しっかりした厚いパンは日光金谷ホテルベーカリーのロイヤルブレッドだし卵は那須の御養卵でとっても贅沢。
ここのフレンチトーストは本当に美味しいですよ~!


e0227942_23271931.jpg
バリスタの柏木さんが今まで手がけてきたラテアートの写真集が出来たそう。
予め写真を送付しておくと、似顔絵のラテアートもしてくれるそうですよ。

営業時間 11:00~16:00 18:00~24:00 水曜定休
日光市今市1147  TEL.0288-22-5876
公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-24 22:11 | ティータイム | Comments(4)
今まで行ったことのないお蕎麦屋さんはないかとネットで探していたら、ヒットしたのがこちら。
鹿沼に近い場所に位置する長畑庵さん。

e0227942_00444219.jpg
写真右手に見える青い屋根がお店。
こんな辺鄙なところにあるのに、駐車場には車が溢れ入口にはお客さんが列をなしている。


e0227942_00152117.jpg
受付に名前を書いて待つ。
カメラさえ持っていれば待ち時間もなんのその。
辺りをツバメが飛び交っている。速過ぎて写真に捉えるのが難しいわ~。


e0227942_00175148.jpg
ようやく名前が呼ばれて席へ。
メニューはいたってシンプル。
二人だから、もりそばの四合打と夫が主張する。食べきれるの?
お店の人によると、二人だと三合~五合の注文が多いそう。


e0227942_00211806.jpg
四合打のもり蕎麦登場。大きなざるで迫力ね。
つゆも薬味の葱もたっぷり。


e0227942_00224346.jpg
麺は、多少幅にばらつきがあるけれど、厚みは均一。
噛むほどにやさしい甘味を感じる。この蕎麦は凄く食べ易いわ。

途中で蕎麦湯を持ってきてくれたのだけれど、私の食べるのが遅くて蕎麦湯が冷めてしまったのをスタッフさんが気付いてくれて、熱々のものと交換してくれた。
店内は満席で混雑していたのに素晴らしい目配り。プロね~感動。
ここの蕎麦湯は今までいただいてきた中でも一番と言って良いほど美味しかった。
何が違うのかしらん。
この辺りは景色も良いからまた訪れたいわ。ごちそうさまでした。


e0227942_00262303.jpg
営業時間11:00~16:00 火曜・金曜定休(祝日は営業)
日光市長畑635-1  TEL.0288-27-2488


e0227942_00364445.jpg
帰りに空を見上げたらトンビが近くを飛んで行った。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-23 22:16 | 休日ランチ | Comments(2)
インタビューシリーズ第2弾は、鹿沼市在住の若き立体造形家の高橋洋直さん。

e0227942_20282796.jpg
私が彼に興味を持ったのは、日光の「何時も庵」で圧倒的な存在感を放つこのカマキリに出会い、更に


e0227942_22143140.jpg
鼠穴小路の鼠のオブジェに心惹かれたから。
鉄の質感と何より造形の美しさが気に入って、どんな人が作っているのだろうと。


e0227942_00033819.jpg
5月のとある日、鹿沼にあるアトリエへ。
そこには看板も表札もなく、ただこの大きな虫が敷地への侵入者を見張るかのように潜んでいる。


e0227942_00092367.jpg
立ち上がると見上げるほどに背の高い高橋さん。
お兄さんが絵を描いていた影響で、今市高校時代は絵(イラスト)を描いていたのだけれど、立体が向いているんじゃないかと先生からアドバイスを受けて大学(文星芸大)ではそちらの道へ。
課題で木彫や石彫もやったけれど、鉄は無理がきくから面白いと。

何を考えながら作品を作っているんですか?
自分なりのストーリーみたいなものはあるけれど、特に難しいメッセージを込めてはいない。

虫の作品が特にリアルですよね?
虫は造形が既に完成品だから、そのままで作りたい。

「何時も庵」に置いてあるカマキリのタイトルが「捕食者」ですが、なぜ?
大学の卒業制作だったので、周りの作品は全部喰うという意味で。
見に来てくれた人の投票では1位だった。


e0227942_22143591.jpg
作品を作る前にイメージをスケッチしたりするんですか?
表側だけ描いて裏側は実際に作りながら。

これからどんな作品を作っていきたいですか?
今は主に鉄だけで作っているけれど、異素材を組み合わせるのも面白いと思っている。
鉄は錆びるものだから、その錆びる過程も楽しむというものがあっても良いんじゃないかな。


e0227942_00101366.jpg
怪我にさえ気をつけてくれれば自分の作品は触ってもらってかまわない。
どうなっているのだろうと裏側が見たいだろうし動かしたいだろうし。
手垢が付いても鉄だから拭けば良い。壊れたら直せば良い。


e0227942_00134179.jpg
高橋さんの作品は下記の場所で見られます。
・何時も庵(日光)・・・外のカマキリ
・リキッドルーム(宇都宮)・・・お店の前の鼠穴小路のネズミ、お店の中のトンボの窓枠
・饗茶庵(鹿沼)・・・喫煙席のタバコを吸うお兄さん
・ダリ(宇都宮)・・・小さいカマキリ
・加蘇のコミュニティセンター(鹿沼)・・・蜂の巣&蜂

6月には那珂川町のサンタヒルズで作品展を開催予定とか。
細部にまで拘った丁寧な作品は感動モノです。
皆さんも機会がありましたら彼の作品を見てくださいね。
そうそう、宇都宮の「あおぞら珈琲」の椅子のアイアンの脚も高橋さんの作品ですよ。

高橋さんのブログ

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。
 
by vivian-style | 2015-05-22 22:54 | インタビュー | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian