日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

e0227942_22153180.jpg
今年の春の陶器市は2日目の30日(土)に訪れた。
朝9時に共販センターの駐車場へ無事に止められて。奥だけれど・・・。
スタッフさんにうかがったら、初日は朝8時で満車になってしまったのだそう。


e0227942_22174654.jpg
私の回るコースはいつもだいたい同じ。まずはこの坂からメッセを目指す。


e0227942_22190074.jpg
途中、必ず立ち寄る増渕明(アカル)さんのテント。
今回は窯の温度が高くなりすぎて一部失敗してしまったそうで


e0227942_22200784.jpg
やっちまった・・・コーナーが出来ていた。
まるでダリの作品のようなシュールなオブジェ。
よく見ると意外に使えそうな物もあったりして。


e0227942_22233721.jpg
こちらは愛知県から出店の原田省平さんの作品。
とにかく造形が緻密で美しくてお気に入り。
彫刻刀で削った器や爪楊枝も使って精密に作った器も良いのだけれど、普段使いにするのにちょうど良い器を購入。


e0227942_22280912.jpg
こちらは夫が凄く気に入っていた鹿沼の木工作家大塚和彦さんの作品。
遊び心のある温もりのある作品はいつ見ても素敵。
今年の5月19日~6月12日、益子の「猫車」で個展をされるそうですよ。


e0227942_22312290.jpg
さて、11時前だけれど早めのランチにしましょう。
遅くなるとどこもかしこも混んでしまうので。
で、いつものプランデプラさん。店内で落ち着いて食べられるのが良いのよね。

今回はあちらこちらに食べ物のテントが出ていて、今までになく多いような気がしたわ。


e0227942_22334527.jpg
陶器市には家族連れがとっても多いので


e0227942_22341438.jpg
こんなサービスがあるのは助かるわよね。良い時代になったな~。


e0227942_22351496.jpg
写真撮影の小物に使おうと蓮も購入。


e0227942_22360261.jpg
本当はこんな風に使うらしいんだけれどね・・・。


e0227942_22365257.jpg
いつものこさじいのpei works(石川哲平)さんのところで新作をチェック。
ウチにも少しずつ増殖中。気分が落ち込み気味のときに使うと効果覿面で笑えるから不思議。


e0227942_22400029.jpg
前回話を聞いて気になっていた藤本左近さんのイッチンという技法で作られた器。
日本酒が好きだと言う彼の作った杯の精細な美しさに思わず購入。
器の中にまで絵柄が入って目の保養。
5月17日~31日益子焼共販センター陶芸館2Fギャラリーで個展が開催されます。


e0227942_22452922.jpg
お洒落で実用的な器は川尻製陶さんで。
これは塩壷。
釉薬をかけずに焼く「焼き締め」により、器の生地が呼吸して塩が固まらないのだそう。
それは助かるわね。・・・という訳で、ウチにもひとつ。


e0227942_22485505.jpg
今回カンキチ工房さんの場所が変わったと聞いていたので、どこかと思っていたら今までの屋内から同じ敷地の外になっただけで。
ただ、専有スペースが狭いからお客さんが溢れて大変な事になっていたわ。


e0227942_22504003.jpg
爽やかで涼しげな色の我妻淳さんの器たち。
あら、棚に商品が少ないわ・・・と見ていたら、直前に中国の方が大量に購入されたそうで。


e0227942_22541211.jpg
先日Eテレで放送された「ハルさんの休日」に出演されていた高橋洋直さん。
見ましたよ~と声をかけたら、饗茶庵の風間さんから「こわもて」のエキストラで声をかけていただいたそう。
背が高いから、確かにそれだけで怖そうに見えるかも~。
5月25日~6月6日、那須塩原のギャラリーバーンで金属妙味METALWORK展に参加されるとか。


e0227942_22575774.jpg
今回は干支の着ぐるみバクがいなかったけれど、代わりに天使のバクを作っていた岩下宗晶(mu-mu-)さん。
ピックとしても使えるので、今回はそれを。小道具が随分増えたわ。


e0227942_23005278.jpg
こちらの不思議な魅力のマスコットは「マラカスぼうや」
宇都宮に増殖中だそうですよ。私は2店舗で見かけました。


e0227942_23045970.jpg
軒下ギャラリーのお地蔵さん・・・のようなものも、かなり増殖しているわね。


e0227942_23062067.jpg
最後はたまむし工房の加藤弓さんの三猿。
「見ざる聞かざる言わざる」の逆で、こんな時代だからこそ、しっかりと自分の目で見て、しっかり聞いて、きちんと自分の意見を言って欲しいとの願いをこめたそう。
本当にそうだわ。


e0227942_23121499.jpg
ざっくりとだけれど、一通りまわって色々買い込んだので次の場所に移動しましょう。

春の陶器市は5月8日(日)まで。
長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-30 23:15 | イベント・セミナー | Comments(2)
GWが始まりましたね。
皆さんはどんな連休を過ごされているのでしょうか。

e0227942_01233776.jpg
先日、鹿沼のcafe199で教えてもらった鶏レバーのブルーチーズ炒め。
忘れる前に作っておこうとスーパーに行く度に鶏レバーを探すのだけれど見つからず・・・。
仕方がないので、たまたま見かけた鶏せせりを使って作る事に。
因みに「せせり」とは首の部分の肉らしく、1羽から少ししかとれないから希少なんですって。


e0227942_01271152.jpg
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火でじっくり香りが立つまで炒める。
ちょっと時間がかかるので、ここで材料の紹介を。


e0227942_01282709.jpg
鶏のせせりは一口大にカットしておく。


e0227942_01283325.jpg
使用するブルーチーズ。


e0227942_01304433.jpg
ニンニクの良い香りが立ってキツネ色になったら全部引き上げて鶏肉をフライパンへ。
cafe199では多分岩塩を加えていると思うのだけれど、私は手抜きでクレイジーソルトを使用。


e0227942_01324518.jpg
大体火が通ったら、ブルーチーズを適当にちぎって投入。量はお好みで。
ある程度溶けて肉に絡んだら出来上がり。あら、とっても簡単。


e0227942_01353530.jpg
仕上げにパセリと取り除いておいたニンニクをトッピング。
本当は赤ワインを合わせたかったのだけれど、白ワインでも日本酒でも合うわ~。
次は簡単に手に入る鶏モモ肉で作ってみましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-29 22:13 | 作ってみた | Comments(2)
夜、ゆっくり飲みながら話をしたいと友人が言うので予約していただいたのが

e0227942_21475399.jpg
気さくな店主さんのいる右京さん。
こちらの夜のコースは初めて。どんな内容か楽しみね。


e0227942_21490111.jpg
まず、今日のお料理に合わせて店主さんに日本酒を選んでいただく。
久保田の萬壽(まんじゅ)
これが華やかな味の日本酒で一気にご機嫌になる。


e0227942_21504237.jpg
まず、奥の小鉢はナスのヒスイ煮、左側がホタルイカとアオヤギの生姜煮、筍の煮物。
旬の味で日本酒が進むわ。
ここの味付けは私にちょうど良いから、とっても助かるのよね。


e0227942_21532714.jpg
手前の器はニシンの山椒漬け。


e0227942_21545718.jpg
お気に入りの自家製イカの塩辛。


e0227942_21554096.jpg
お刺身。
どれもこれも日本酒との相性が抜群!
この日は昼間から食べすぎていたので夜は控えようと思ったのに、ついつい食べてしまうわ・・・


e0227942_21560778.jpg
右京さん名物のギンダラの西京漬けと山ウドの胡麻和え。
このお店の西京漬けは本当に美味しいのよ。
基本的に私はこういうのが苦手なんだけれど、このお店の西京漬けは別格。


e0227942_21593979.jpg
お酒も控えようと思っていたのに、ついつい。
店主さんオススメの鍋島。
これもまた飲みやすくて良いわ。


e0227942_22005709.jpg
優しい味の大根と鮭の酒かす煮。


e0227942_22021395.jpg
生クラゲの酢の物。ここで一度さっぱりしたものを食べて、次は


e0227942_22031133.jpg
タラの芽と那須の白美人葱とホタルイカの天ぷら。
一口分ずつあるのがちょうどいい。


e0227942_22045161.jpg
魅惑の塩おにぎり。
普段からお寿司の時以外白米は食べないようにしているのだけれど、じゃこの山椒煮入りと聞いたら食べずにはいられない。
ダイエットは明日からにしましょう。


e0227942_22065059.jpg
〆はおしるこ。ここまで全て完食。
どれもこれも美味しかったわ~。
お酒を飲みながらゆっくり食べられて幸せ。
友人は話し足りたかな?
人に話をするというのは、自分の考えが整理できたり思いついたりすることがあるから大切な事なのよね。
少しは私も役に立っていますように。

さ、遅くならないうちに帰りましょうか。ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00 ただし、土曜日のランチと日曜祝日は予約のみ。
宇都宮市一条1-3-20 メゾン一条1F  TEL.028-632-0722


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-28 22:15 | お酒・女子会 | Comments(6)
e0227942_21371684.jpg
天気予報では曇りだった今日(27日)、特別撮影会で茨城県のひたち海浜公園へ。
ネモフィラも先週には満開を迎えていたのでどうなることかと心配していたけれど、この通り。


e0227942_21401072.jpg
GW前の平日だからか、天気予報があまり良くなかったせいか、意外に人出は少なくてのんびりムード。
今回の参加者の皆さんは熱心に先生の説明に耳を傾けているわ。
あら、こんな写真を撮っていたら、また聞きそびれたみたい。


e0227942_21424188.jpg
ネモフィラの丘では内掛けを着た女性やドレスを着た女性の撮影もしていたりして。
目の保養ね。


e0227942_21450612.jpg
チューリップもピークは過ぎた感じだけれど、このくらいの位置から見るとまだ綺麗。


e0227942_21455994.jpg
それにしても、久しく花を撮っていない私は四苦八苦・・・


e0227942_21464698.jpg
途方にくれていたら、先生が魚眼レンズを貸してくれた。
こういうのも面白いわね。欲しいけれど・・・主婦にはちょっと高い。
宝くじでも当たらないかしら。


e0227942_21482338.jpg
GW中にネモフィラを見に行こうと計画されているなら、早めのほうが良いかもしれません。
長い距離を歩いたりするので、歩き易い靴推奨。
素敵な景色が見られますように。

ひたち海浜公園の公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-27 22:13 | 花を愛でる | Comments(2)
思い起こせば今年の3月、アトリエイナカさんを訪れた時に鹿沼のcafe199の話になり、流れで一緒に行く事になった。
いつもは一人で運転する長い道のりも3人だとあっという間。

e0227942_18541460.jpg
駐車場に車を止めて、まず最初に暖手(ダンテ)ちゃんにご挨拶。


e0227942_18553464.jpg
店主ののだたけしさんは画家さんで、お店では4月30日まで「風の記憶」という絵画展が開催されている。
絵画展は今月末までだけれど、絵は5月末まで展示してあるそうなので、興味がありましたら是非。


e0227942_18583995.jpg
ランチの前に、ゆっくりと絵を見てまわる。


e0227942_18590601.jpg
小さく飾りやすそうな絵から


e0227942_19000287.jpg
ちょっと大き目の油絵まで。この一角だけかと思ったら


e0227942_19005780.jpg
あちらこちらに飾ってあるので見落としがないようにしないとね。
これらの絵は購入できるんですよ。
そうね~、私はあれとこれかな・・・食事をしながらゆっくり考えましょう。


e0227942_19025511.jpg
ランチの構成はアトリエイナカの店主さんとのださんにお任せしたから、どんな内容になるのか楽しみだわ。


e0227942_19041332.jpg
運転手付きなので、ワインをいただきましょう。
ずっと、ここでワインを飲むのが夢だったのよ。


e0227942_19052347.jpg
好きなように取り分けてと、大皿のサラダ。
新鮮な野菜に焦がしベーコンで味付け。
こういうのはシンプルな味付けが合うのよね。


e0227942_19063994.jpg
まるでブイヤベースのようなエビの旨味がぎゅっと詰まったスープ。
たっぷりの量で嬉しいわぁ。・・・しかもあまりの美味しさに後でおかわりもしてしまったほど。


e0227942_19082734.jpg
これは絶対ワインに合うから!と出してくれた鶏レバーのブルーチーズ炒め。
ブルーチーズのクセがあまりなくて凄く食べ易い。
これは家で再現しようとレシピを教えていただいた。
でも、そもそも新鮮な鶏レバーって手に入るのかしら?
添えられたイチジクは乾燥イチジクを蒸したそうで。なるほどね~。


e0227942_19115381.jpg
1枚目のガレットは撮影するのを忘れてしまったので、これは2枚目。
和風の味付けで、こんな食べ方も参考になるわね。


e0227942_19130891.jpg
3枚目のガレット。
少しずつシェアしているけれど、かなりの量を食べているような気がするわ・・・。


e0227942_19141403.jpg
おつまみにとクリームチーズ。
左側にトッピングされているのは鰹節じゃなくてイワシ節だそう。
これが本当にワインに良く合って。ついつい飲みすぎてしまうわ。


e0227942_19154814.jpg
デザートは「蕎麦に恋したCoCoの夏休み」というロマンチックなネーミング。
のださんは絵描きさんだけれど、詩人でもあるのね。
コーヒーは手に入れにくいブルンジコーヒー。
爽やかな酸味の後の後味がしっかりとした深い味。
いつもはマンデリンだったけれど、4月限定提供のこのコーヒーも好きだわ。
これで終わりかな~と思っていたら、


e0227942_21151447.jpg
デザート追加。おなか一杯~!と言いながら、出てくると食べてしまう。
ワンピースを着てきて良かった。いや、危険だったか・・・


e0227942_21221759.jpg
今度こそ〆の紅茶、アールグレイニューヨーク。
良い香りでまったり。しかもたっぷり。
4人で会話に花が咲いていたら・・・


e0227942_21252767.jpg
「イケメンギタリスト」の岩崎和広さん登場。
「栃木 イケメンギタリスト」でネット検索すると岩崎さんがヒットするそうで。それも凄いわね。
CDを聞かせていただいたけれど、とても綺麗な音色のアコースティックギター。

そんなこんなで滞在時間約4時間! 随分のんびりしてしまったわ。
お目当ての絵も購入できたし、おなか一杯だし、また今度ゆっくり来ますね。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~16:00 木曜定休、臨時休業あり
鹿沼市上永野1890  TEL.090-3105-3632
公式サイトはこちら
訪れる際は事前に予約しておくのが確実です。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-26 22:01 | 平日ランチ | Comments(2)
この日、珍しくあそこに行きたいと夫が言うので向かったのは

e0227942_22055654.jpg
高橋洋直さんの製作した「捕食者」と題されたカマキリのいる


e0227942_22083464.jpg
何時も庵さん。周囲を田んぼや山に囲まれた長閑なロケーションのお店。


e0227942_22094891.jpg
こちらは、触角が直って再びここに戻ってきた「飛べなくても不安じゃない」と題された虫。


e0227942_22114162.jpg
いつの間にかトンボも増えていたわ~。
・・・いつまでも外で写真を撮っていると怪しい人になってしまうので、お店に入りましょう。


e0227942_22135210.jpg
時間がずれていたので、店内は静かな雰囲気。
さて、ケーキセットでも頼んでしまおうかしら。


e0227942_22145118.jpg
この日のケーキはチョコレート。コーヒー豆は鹿沼の饗茶庵さんのもの。


e0227942_22154611.jpg
ほんのり苦味のあるまろやかなコーヒーはチョコレートケーキとの相性も抜群。
あ、コーヒーを覗き込んでいるのは・・・


e0227942_22165114.jpg
こちらも高橋さんの作品。羽を広げる事もできて楽しい作品。


e0227942_22183332.jpg
お茶をした後はお店の周辺を散策。


e0227942_22192517.jpg
敷地の木道はJRで使われていた枕木。枕木って手に入るものなのね~。
ここで写真を撮っているうちにもっとあちこち撮りに行きたいと夫が言い出したので、鹿沼経由で家に戻ることになったわ。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~17:00(4月~10月) 11:30~16:30(11月~3月) 月曜・第1火曜定休
日光市猪倉1961-3  TEL.0288-26-2272


e0227942_22214320.jpg
途中で出会ったレンゲ草。夕陽を浴びてキラキラ!


e0227942_22263738.jpg
川の水も澄んで綺麗~!


e0227942_22270857.jpg
田んぼの向こうを歩いているのはキジ(♀)


e0227942_22274793.jpg
あら、キジのオスもいたわ。ずっと見ていたら


e0227942_22282294.jpg
羽ばたきながらケンケーンと大きな声で鳴いた。
「キジも鳴かずば撃たれまい」・・・確かに。
 
いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-25 22:29 | ティータイム | Comments(0)
この日、打ち合わせがあったので栃木市のリヴァージュさんへ。

e0227942_22243407.jpg
今回は16名の参加なので、2階の個室へ。
駐車場も広いし、個室があるのは助かるわね。


e0227942_22260910.jpg
この人数だと打ち合わせも大変だな~と末席から。


e0227942_22273701.jpg
前菜プレートにはガーリックトースト、サラダ、スモーク玉子、トマトのマリネ、そしてアスパラガスと新じゃがのポタージュ。


e0227942_22290281.jpg
メインに頼んだのは魚料理。
この日は鰆のムニエルカレーリゾット添え。
鰆の焼き加減も絶妙で、身がふっくらと柔らかい。
ソースにチーズが入って、まろやかで美味しいわぁ。
残ったソースはバゲットにつけてキレイにいただく。
・・・それにしても、ガーリックトーストとカレーリゾットとバゲットで炭水化物いっぱい。


e0227942_22333954.jpg
最後はデザートとコーヒーで〆。


e0227942_22341211.jpg
このデザートはところどころにしっかりした塩気が感じられて不思議~。
前回はそんなことがなかったから、こういうスタイルに変えたのかな?

さて、打ち合わせも無事に終了したしお腹もいっぱいになったから帰りましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~15:00(LO14:00) 17:30~22:00(LO20:00) 月曜定休
栃木市薗部町3-13-17 栃木市水道庁舎南側 永野川沿い
TEL.0282-25-2139


e0227942_22363692.jpg
一度家に戻ってから夫と一緒に宇都宮美術館へ。
カメラを持って周辺を散策。


e0227942_22374764.jpg
なかなか鳥に出会えないから諦めて帰ろうとしたら、目の前の電線にサシバ!


e0227942_22385782.jpg
電線がかぶって残念だけれど、飛ぶ姿も見られたから良かったわ(*^^*)

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-24 22:42 | 休日ランチ | Comments(0)
前回ランチに訪れてから約3年経過。
消費税も上がったし、さすがに格安ランチはもうないかも・・・と訪れたのは

e0227942_22015715.jpg
一の沢の串かどさん。外観の写真は帰りに撮ったので暖簾がないわね。
さて、ランチのメニューは・・・


e0227942_22024996.jpg
数量限定になっているけれど、上にぎり寿司定食がまだ税込み600円!だった。
午後1時少し前で一食だけ残っているとのことだったので、私はそれを。夫はダブルセットB。


e0227942_22053526.jpg
これが600円のセットですよ~! 信じられないでしょう?


e0227942_22062081.jpg
ちょっとした小皿と


e0227942_22064883.jpg
うどんと


e0227942_22070607.jpg
漬物と一口デザートが付いて


e0227942_22073431.jpg
このにぎり寿司。
回転寿司よりリーズナブルかも?
建物は古いし、器も普通だけれど、それを補って余りある内容。
何より土日にこの値段でランチが食べられるのが有り難いわね。

久しぶりに訪れたけれど、消費税が上がっても値上げせずに頑張る姿勢に拍手だわ。
次の10%は無理かもしれないけれど・・・
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~13:00 17:00~22:30 月曜定休
宇都宮市一の沢町255-11  TEL.028-625-6663


e0227942_22120973.jpg
夕方、中央公園へ立ち寄ったら、飛び回るドバトたちと


e0227942_22122563.jpg
さらに上空を旋回するツミ(♂)に出会った。←今度こそ合ってるかな?



いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-23 22:14 | 休日ランチ | Comments(0)
この日、たまたま日光街道の信号で停止した時に目に入ったお店。
こんな所にお店あったかしら・・・?

e0227942_21344262.jpg
それがこの吉亀さん。外のボードにはいなり寿司4種ときんぴら・厚焼き玉子と書かれている。


e0227942_21374131.jpg
小ぢんまりした店内のショーケースには、数が少なくなっているけれどいなり寿司が4種類。
これはその日によって内容が変わるそう。
この日並んでいたのは


e0227942_21384349.jpg
定番のいなり寿司(80円)


e0227942_21391060.jpg
綺麗な色合いの梅いなり(100円)


e0227942_21400710.jpg
間違いなく美味しい高菜いなり(100円)


e0227942_21411850.jpg
ちょっと味が想像できない生姜いなり(100円)

訪れた時間がちょっと遅かったので、お惣菜のきんぴらと厚焼き玉子はなかったけれど。
どうしていなり寿司をメインにお店を開いたのか伺ったら、お母様のいなり寿司がとても美味しかったので、その味を再現しようとしたと。
家族経営のアットホームなお店。
開店して4年目に入ったそうだけれど・・・全然気付かなかったわ。
場所は、マチナカから行くと国立病院栃木の近くのラーメン火山の手前。


e0227942_21471332.jpg
店内には102歳のおばあ様が作った縁起の良さそうな小物があったり、ご近所の方の作品が飾ってあったり。

お米やお赤飯用のもち米は栃木県の契約している農家さんのものを使用しているそう。
また一つ、素敵なお店をみつけたわ。
お土産に買って帰りましょう。


e0227942_21502567.jpg
営業時間 9:30~17:00(なくなり次第終了) 日曜・月曜定休
宇都宮市上戸祭町868-25  TEL.028-621-8578 


e0227942_21520778.jpg

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-22 22:01 | お総菜・その他 | Comments(0)

e0227942_22140519.jpg
夫の両親をお花見に連れ出した日、ランチをどうしようかと思案して向かったのは


e0227942_22145855.jpg
水無湧水庵さん。
伺ったら、このお店を噂には聞いていたけれど来た事はないそうで。
それはちょうど良かったわ。


e0227942_22162996.jpg
早めの時間に訪れたにも関わらず、既にウェイティング。
周辺を軽く散策して待ちましょう。
あら、いつの間にかアヒルが増えていた。今度こそ途中で消えてしまいませんように。


e0227942_22180189.jpg
程なくして呼ばれてテーブル席へ。
両親は膝が悪いのでテーブル席は有り難い。
さて、何を頼みましょうか。


e0227942_22191446.jpg
お茶と一緒にサービスの小鉢。
こういう心遣いが嬉しいわね。


e0227942_22203894.jpg
皆で味見してみましょうと三つ葉の天ぷらを一つ頼んでみた。


e0227942_22212303.jpg
野菜の天ぷらは二人で一つずつ。


e0227942_22215970.jpg
そして、いつ食べても美味しいもり蕎麦。
ここのお蕎麦は食べ易くて好きだわ~。
両親も美味しいといって完食。食欲があるから助かるわね。
さ、お花見の続きがあるからそろそろ行きましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~15:00
栃木県日光市水無309  TEL.0288-26-3355


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-21 22:24 | 休日ランチ | Comments(4)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian