日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

e0227942_22100308.jpg
この日、用があってバスでマチナカへ行ったので帰りはこちら、ル・タブーさんへ。
2回目の訪問なのでスムーズにたどり着くかと思いきや・・・ちょっと遠回りをしてしまったわ。
この周辺の道は細いし分かりにくいので油断は禁物。これで次回からは大丈夫なはず。


e0227942_22124502.jpg
イートインする気満々でサヴァランを選ぶ。


e0227942_22132108.jpg
前回はオリジナルをイートインしてミックスベリーをテイクアウトしたから、今回は「桃」にしようかしら。
・・・桃は売り切れだった・・・残念。
では、気を取り直して「苺」にしましょう。


e0227942_22151457.jpg
見目麗しい苺のサヴァラン。そして合わせたのはコーヒー。
苺のサヴァランはオリジナルサヴァラン同様にダークラムベースなのだけれど、オリジナルとは違う種類のダークラムを使っているとか。
何故そんな面倒な事を?とうかがったら製作者の奥様のこだわりだそうで、それぞれに一番合うものを使いたいからと。
微妙な味の違いが分からない私でごめんなさい!と心の中で謝ってしまったわ。

因みに、この瓶入りサヴァランは中身をよくかき混ぜて食べるのが正解だそう。
崩してしまうのがもったいなくて上から順番に少しずつ食べていたら、店主さんにそう教えていただいたのよ。

前回テイクアウトしたサヴァランの話になり「瓶を捨ててしまうのが惜しくて」と言ったら、空き瓶を持って来てくれたら20円引きにしますと。
リサイクルし易いように、瓶に貼られたシールは耐水性ではがしやすいものを使っているんですって。
細かいところまで本当に拘っているのね。人気があるのも納得。


e0227942_22254303.jpg
今度、友人宅へお邪魔する時はこのお店のサヴァランを手土産にしてみようかしら。
大人にはぴったりなスイーツだから。(飲めない人には勧められませんけれど・・・)
今回も長居してしまったようね。ごちそうさまでした。

営業時間 12:00~19:00(週末~18:00) 火曜・水曜定休(祝日営業)
宇都宮市本町8-9 龍鶴荘ビル クレイン1F  TEL.028-678-3981
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-07-31 22:31 | ティータイム | Comments(6)
最近、人が集まりすぎるイベントは敬遠していたのだけれど、前日に組みあがったステージの写真がFacebookに載っているのを見てつい心惹かれてしまった。
二荒山神社前の広場に出現した鳥居と大きなステージの写真。
ここでどんな試合が繰り広げられるのかしら。

e0227942_23215138.jpg
30日(土)の昼間は用があったので、夕方から。
会場に向かう途中のバンバ通りでは、交通規制してパブリックビューイング。
ここでのんびり見ていても良かったのだけれど、せっかくだから生で観戦しましょう。


e0227942_23244073.jpg
交差点からバンバ広場を眺める。
大きな屋根が広場にかかり、ステージと観客席まで設置してあって本格的!


e0227942_23291939.jpg
立ち見の観客も多くて、皆さん熱心に見入っている。


e0227942_23302573.jpg
試合と試合の合間に、たまたま空いた席に座ることができた。
ちょっと疲れていたので有り難かったわ。
ちょうど2ポイントシュートアウトコンテストの予選が開催されていたのだけれど、角度が悪くて肝心の選手が見えない(><)


e0227942_23350338.jpg
さて、私が観戦したのは、Al GharafaとNovi Sad Al Wahdaの試合。
3人制バスケの詳しいルールは分からないけれど、一つのボールと一つのゴールを巡っての攻防。
目の前で繰り広げられる白熱した試合に、観客からも歓声があがる。


e0227942_23481067.jpg
こういう派手なパフォーマンスは盛り上がるわ~。


e0227942_23492767.jpg
どうせ近くで見られるわけがないからと、カメラのレンズの選択を誤ったかも。
50mm単焦点ではねぇ・・・。
私の写真では黄色いユニフォームのチームのシュートシーンが続いてしまっていますけれど、勝ったのは白いユニフォームのチームなんですよ。


e0227942_23534818.jpg
試合終了後、BREXYの皆さんのパフォーマンス。


e0227942_23545780.jpg
そして、プレゼントを選ばれた観客に。
アピール頑張らないともらえないんですって。それは大変。


e0227942_23560132.jpg
最後に1つだけのプレゼント、試合の公式球は君に!と。
この方が試合中も実況をされていて、流暢な日本語と英語を話されていたのでどんな人かと思っていたら。

さて、3人制バスケがどんなものか大体分かったし、とっても楽しめたからそろそろ帰りましょう。
31日(日)も準々決勝(16:20~)から決勝(20:20~)まで試合がありますので、機会がありましたら是非。
観戦は無料です。オリオンスクエアでも関連イベントが開催されているようです。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-07-30 23:59 | イベント・セミナー | Comments(0)
益子には何度も足を運んでいるけれど、こちらでランチをするのは初めて。

e0227942_21275712.jpg
訪れたのは益子焼の窯元よこやまさんの工房2Fにある、益子の茶屋。
この更に奥にある系列店の「森のレストラン」には何度も行っているのだけれど。


e0227942_22150310.jpg
この日、たまたま知り合いが近くまで来ているというので一緒にランチを。
天井が高くて落ち着くわね。


e0227942_21301326.jpg
これは知り合いの頼んだ季節限定メニューの冷やし坦々麺。
この写真では分かりにくいけれど、氷が乗ってるわ~。
そんなに辛くはなかったそうだけれど、かなりのボリュームだったとか。


e0227942_21320030.jpg
私が選んだのは、カポナータ乗せ豚丼。
奥に見えるカップはドリンクバーを頼んだので。確か280円だったかな。
このお店で使われているカップもお皿も窯元よこやまさんで製作されているもの。
うちにもここの窯のお皿があるのよ。色合いが素敵で使いやすくてお気に入り。


e0227942_21352574.jpg
プレートには野菜もたっぷり乗って、やはりこちらもボリューム満点。
夏の暑い日だったので、ビタミンBを摂ろうと豚丼を選んで正解だったけれど。
飲み物をおかわりして暫しまったり。
お客さんが多くても、テーブルの感覚が広くゆったりとってあるのでのんびりできたわ。
さて、お腹も満たされて元気になったから私は次の場所に移動しましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 10:30~17:00(冬期~16:30) 月曜定休(祝日の場合は翌火曜)
益子町益子3527-7  TEL.0285-72-9210


e0227942_21450522.jpg
知り合いと別れて向かったのは益子陶芸美術館。


e0227942_21471883.jpg
現在「リーチポタリーで学んだ日本人陶芸家」の企画展が開催されている。
イギリス人陶芸家バーナード・リーチ氏が濱田庄司氏と共にイギリス南西部の港町セントアイヴスに渡って東洋風の登り窯を築いたそうで。
その窯での製作風景の映像や作品が展示されていて、とても興味深い。
特に、陶芸に関しては全くのシロウトの私にとって製作風景の映像は凄く勉強になり、最初から最後まで見入ってしまったほど。
本当は繰り返して見たかったのだけれど、さすがに時間がなくて。
これは本当にオススメですよ。
このところ、この美術館で開催されている企画展は素晴らしいと思うんです。
良い学芸員さんが入ったのかしら? それとも館長さん?
機会がありましたら、皆さんも是非訪れてみてくださいね。

公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-07-29 22:12 | 平日ランチ | Comments(2)
初めて女子会(淑女会?)をするメンバーと訪れたのは、7ヶ月ぶりのこちら

e0227942_21580815.jpg
県庁のすぐ近くにあるロベルトさん。
ちょっと早めに行ったら一番乗り。


e0227942_22014979.jpg
ここはカウンター7席のみの小さなお店なので、早めに行くか予約しないとなかなか入れない。


e0227942_22030836.jpg
いい感じで狭いので、何となく落ち着くからお気に入り。
店主さんもまったりした癒し系で和むし。
あら、お喋りに花が咲いてオーダーするのを忘れていたわ。


e0227942_22053114.jpg
お酒は久しぶりにワインにしてみようかしら。
熊本のフルーティなデラウェア。少しは被災地支援になる?


e0227942_22085994.jpg
まず最初は、前菜盛りあわせをちょっと多めに。
多少の融通は利くので、そういうところも有り難い。
・・・おばさん達のずうずうしさに負けただけ?


e0227942_22113010.jpg
少しずつ色々つまみたい私にとって、この盛り合わせは鉄板。
いつもながら美味しくて、お酒にぴったり。


e0227942_22131346.jpg
ここから先は、好きなものをオーダーしてもらう。
これは生ハムとチーズの盛り合わせ。あら、旬の桃も入って嬉しい一品。


e0227942_22171560.jpg
お腹にたまるものが食べたいと友人が頼んだのは、メニューには書いてなかった特製パスタ。
少し分けてもらったけれど、これもちょうど良い茹で加減と味。
ここはハズレがないわね。


e0227942_22191790.jpg
〆にイチジクのタルトとコーヒーをいただいて帰りましょうと思ったら、まさかの知り合いが二人で登場。
この日の少し前に、二人とは近いうちにロベルトで集まりましょうと約束をしていたので偶然にびっくり。
宇都宮も狭いわね。
今回も皆さんのおかげで素敵な時間を過ごせて良かったわ。ごちそうさまでした。

営業時間 12:00~15:00 17:30~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田1-3-18  TEL.028-666-4689

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-07-28 22:28 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_16050931.jpg
ギャラリーハンナでは、今月24日(日)まで古代ガラス展が開催されていた。
このところ、なかなかスケジュールが合わなくてギャラリーに立ち寄れなかったので久しぶりの訪問。
入口で出迎えてくれた店主のあすこさんに、香港でのイベント成功のお祝いを。本当に凄い事だと思うの。
これを足がかりに宇都宮から世界へ発信ってなったら素敵。


e0227942_16111928.jpg
さて、古代ガラスをじっくり見させていただきましょう。
こちらはアフリカに渡ったとんぼ玉。
一粒一粒がとても大きいので、比較のために人差し指も一緒に。
ドゴン族はこの大粒のビーズの首飾りを身につけてジャンプして踊るから、どうしても割れたり欠けたりしてしまうそうで。


e0227942_16351113.jpg
ウランガラスビーズはブラックライトを照射するとこんな風に光る。
ここまでではないけれど、紫外線でも光るのだそう。

今回の古代ガラス展のガラスは、ヴィンテージからアンティークまで。
これから先のことも考慮して、こういったアクセサリーのビーズは年代を揃えて組んであるのだそう。



e0227942_16400042.jpg
ため息が出るほど美しいガラスのビーズたち。


e0227942_16434854.jpg
ちょっと毛色の変わった瑠璃色のこちらのビーズはローマングラス(容器片)で、ローマ後期に造られたガラスボトルの破片が長い歳月の侵食を経て発掘されたもの。
それをアクセサリーとして甦らせたものとか。


e0227942_16501593.jpg
侵食つながりで、こちらの器を見ていただくと分かると思いますが、長い間(何百年もの間)ガラスが地中にあると「銀化」と呼ばれる風化現象を起こすそうで。
こうなってしまった状態のまま愛でても良いし、綺麗にして(とは言え、元通りにはならないようですが)愛でても良いと。

今回の展示はアクセサリーのみならず古代の美術工芸品も数多く展示してあり、ひとつひとつじっくり見ているだけでも飽きない。


e0227942_16545513.jpg
中にはミュージアム・ピースもあるので、粗相がないようにいつにも増して注意を払って写真撮影。


e0227942_16591024.jpg
背中にヒエログリフの刻印のあるこちらの高さ5cm強の小さなオブジェは、


e0227942_17121568.jpg
エジプトで発掘された頭部の欠けたバステト女神像。
繊細に表現された手と脚の部分から、元はどんなに美しかったろうと想像する。


e0227942_17161680.jpg
他にも、こういった彫刻品や


e0227942_17171412.jpg
器たちが間近に見られて、本当に目の保養。


e0227942_17175434.jpg
美しいものは洋の東西を問わず、時代を問わず。


e0227942_17205776.jpg
ギャラリーハンナさん、今回も素晴らしい企画展をありがとうございました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-07-27 22:04 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_17475476.jpg
休日に、とある小冊子作りの打ち合わせをしようと訪れたのはこちら。マツガミネコーヒービルヂングさん。


e0227942_17483788.jpg
入口の横に掲げられたボードのキャッチフレーズがとってもお気に入り。
コトバ通り、店内は上手に古家具が配置してあって一人でもくつろげる空間になっている。


e0227942_17501897.jpg
最初はコーヒーだけにしようと思ったのだけれど、スイーツメニューの「チーズケーキ」が目にとまって、つい。
チーズケーキ大好き。ここのチーズケーキは濃厚過ぎないので、あっさりと食べ易い。


e0227942_17520254.jpg
ケーキに合わせたのは、ダークチャイラテ。
美しいラテアートで目で楽しみ、軽いスパイスの香りで嗅覚が刺激され、もちろん舌も満足。


e0227942_17525938.jpg
今回のスペシャルゲストは、打ち合わせにわざわざ足を運んでいただいたブロガーのCindyさん。
スイーツを激写中。
他のブロガーさんがどんな風に撮影するのか見る機会は少ないから勉強になるわ。
とは言え、彼の場合は凄く凝っていて私は足元にも及ばないのだけれど。


e0227942_17550848.jpg
これは彼の頼んだカボチャのプリン。こちらも美味しそうだったなぁ。


e0227942_17584650.jpg
私の担当する部分は終了しているので、あとはCindyさんとひばらさん任せ。
出来上がりは9月頭の予定とか。
完成の暁には、こちらでも紹介させていただきますね。
どんな風に出来上がるのか、私もとっても楽しみです(*^^*)

営業時間 11:30~23:00(日曜~18:00)  木曜定休
宇都宮市松が峰2-8-3  TEL.028-634-5202
公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-07-26 23:37 | ティータイム | Comments(4)
e0227942_21522844.jpg
自然は一杯あるけれど、ポケモン関連のポイントは見事に全くない鹿沼の上永野地区。


e0227942_21574997.jpg
そこにひっそりと佇んでいたcafe199。
今年の7月25日(月)で営業を終了するというので、たまたまこの日休みを取っていた夫と二人でランチにうかがった。


e0227942_22022707.jpg
最初に出迎えてくれたのは思慮深い暖手(だんて)ちゃん。


e0227942_22034620.jpg
いつもの席に座って、感慨深く店内を見てまわる。
飾られた絵画たちともお別れね。


e0227942_22044823.jpg
ランチのサラダは、新鮮な生野菜と手作りベーコンが乗ってボリュームたっぷり。
食材が良ければ、味付けはシンプルで十分。


e0227942_22062076.jpg
金曜日の夜から煮込んでいると言うグリーンカレー。
さすがに4日目ともなるとまろやかになって様々な旨味が濃縮された感じ。
初日は随分辛かったようだけれども。
それにしても、量が多いですよ~!


e0227942_22144065.jpg
お水の代わりに屋久島から送られてきたタンカンジュースをいただく。
以前、沖縄旅行に行った時飲んだタンカンジュースを思い出すわ。
で、なんだかんだ言いながらグリーンカレーを完食。お腹がパンパン。


e0227942_22171948.jpg
デザートはフルーツの盛り合わせにイチジクの白ワイン漬け。
最後のコーヒーはマンデリン!と思っていたのに、いつものローストじゃないから酸味があるよと言われ・・・散々悩んでオススメのコロンビア。
たっぷりの2杯分。
ここで一日分の食事を摂ってしまったので、夜は食べずに済んでしまったわ。


e0227942_22203194.jpg
「お店を畳むからガレット用のお皿を2枚持って帰って」と、お土産にいただく。
これ、益子の陶芸作家さんの作品じゃ・・・本当に良いのかしら?


e0227942_22232532.jpg
ほんの少し前にここの家族に迎えられた虎之輔君。
またいつか会えるかな?

下界から切り離された、ゆったりとした空気の流れるこのお店がなくなってしまうのは寂しいけれど、またいつかどこかで再会できますように。
ごちそうさまでした。そして、今までお世話になりました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-07-25 22:29 | 平日ランチ | Comments(0)
7月23日、用があって午前中から真岡市へ。

e0227942_21522952.jpg
たまたま真岡駅の近くを通りかかったら、SLが入ってきたところだった。
なんてラッキーなのかしら。


e0227942_21535321.jpg
用事を済ませて、このまま真岡の夏祭りを見ましょうと踏み切りで通過電車待ちをしていたら、再びSL!
凄い偶然。このSLは通常一日に一往復しかしないから。


e0227942_21564562.jpg
賑やかなお囃子の音色に誘われて、道路を封鎖して作られたお祭広場へ。
美しい彫刻屋台が9基?集合している。


e0227942_22103516.jpg
こちらの彫刻は色合いも美しいわね~。白っぽいのは珍しいような気がするわ。


e0227942_22121520.jpg
しばらくして、各町内会の代表さんが中央に集まって何やら申し合わせ。
これから何が始まるのかと見ていたら


e0227942_22131844.jpg
全ての山車が中央に向かって勢いよく進んで行く。


e0227942_22141185.jpg
そして、中央に集結して「ぶっつけ」と呼ばれるお囃子合戦。


e0227942_22161529.jpg
太陽が傾いて、お神輿が練り歩く。
通りが人の波で埋まる。私の写真では伝わりにくいけれど、凄い熱気だわ。


e0227942_22182329.jpg
暗くなって、花火大会が始まった。
ここの特徴はレーザー光線も併用するところかな。
これが意外に綺麗に写らなくて四苦八苦。


e0227942_22194173.jpg
丘の上からのんびり眺めながら、次はどこの花火大会に行こうかと思案する。


e0227942_22203107.jpg
通りからはまだ賑やかなお囃子の音が響いている。
ローカルでほのぼのした夏祭りだったわ。


e0227942_22221137.jpg
さて、花火もお神輿も終わったから家路に着きましょう。
皆さんはどこの夏祭りに行かれるのでしょうか。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-07-24 22:27 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_22515315.jpg
久しく訪れていなかったアチェーロさん。
予約の電話を入れたら運良くカウンター席が空いていたので。相変わらずの人気店ね。


e0227942_22545394.jpg
パスタランチ(1400円)の前菜プレートは、タマネギとジャガイモのキッシュ、ポークのテリーヌ・ラビゴットソース、そしてサラダ。
この刻んだ野菜のソースをラビゴットソースと言うのね、知らなかったわ。
酸味が利いてテリーヌがさっぱりと食べられる。魚のムニエルにも合いそうね。


e0227942_22582044.jpg
バゲットにはオリーブオイル。二人で訪れたので一切れずつ。


e0227942_22590554.jpg
待ちかねたウニのクリームソースパスタ。
これがずっと食べたかったのよね。
私にとってちょうど良い硬すぎないアルデンテ、そして絶品ウニのクリームソース!
このお店のこのパスタは、時折無性に食べたくなる。そのくらい好き。


e0227942_23024078.jpg
デザートはバナナのタルトとバニラアイスクリーム。
写真を撮るのを忘れてしまったけれど、コーヒーで〆。

今回も幸せなランチだったわ。ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~15:00 18:00~24:00 月曜定休
宇都宮市下戸祭1-10-3 パレス・ド・ルミーネ1F
TEL.028-623-7600

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-07-23 23:07 | 平日ランチ | Comments(0)

ダメ出し写真館 その25

これは自分のための備忘録なので、軽い気持ちで笑って読み流してくださいね。

e0227942_21450315.jpg
「もう、こういう写真は持ってこなくて良いから」・・・そこまでダメダメでしたか(><)


e0227942_21460243.jpg
「いくらなんでも主役が小さすぎ」・・・手前の雨粒が可愛らしかったんですよ。ダメ元で出したらやっぱり玉砕。


e0227942_21473634.jpg
「水滴が少なすぎ」・・・背景の色が綺麗かな~と、これを選んだんですけれど、違うほうが良かったみたいですね。


e0227942_21484224.jpg
「もう一つ足りない」・・・男の子たちの手前で跳ねる魚を入れたかったんですけれどね~、タイミングが合わなくて。


e0227942_21494946.jpg
「後ろの光さえなければね・・・何でもう少し上から撮らなかった?」・・・この子の表情をちょっと入れたくて。
「どうせちゃんと見えてないんだから、上からで十分」・・・せめてあと10cm上からだったら良かったのね。いろんな意味で凄く残念(><)

この頃は自分のダメさが以前より分かるようになって、ちょっと悲しい。
何も考えずに撮っていた頃のほうが幸せだったかな。
で、開き直って鳥に癒されに行く。鳥は良いわぁ。見ているだけで上機嫌になれるから。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-07-22 22:01 | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian