日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夏の終わりに友人の企画してくれた「ドレスコードは浴衣」の会。
今回もはじめましての方がいらっしゃるので、とっても楽しみ。

e0227942_15440560.jpg
浴衣は持っているけれど着られないというメンバーに着付けをするために少し早めに到着。
宇都宮生活最初の頃通っていた英会話スクールが目の前にあってちょっと懐かしい。
もう知っている先生はいらっしゃらないかな?


e0227942_15460910.jpg
中へ入って、準備を進める店主さんの邪魔にならない程度に話をうかがう。

ここにお店を開業したのが今年の6月11日。
和食で11年、蕎麦で7年修行して一時は東京でお店を出す事も考えたそう。
でも、栃木の銘酒「澤姫」と出会い、宇都宮で開業する事に決めたそうで。
澤姫さん、ありがとう~。


e0227942_16270868.jpg
この日は日曜日で通常なら定休日。
でも8名以上の予約であればお店を開けてくれると。
この日は全部で10名。
テーブル席は10名、奥の畳の部屋は8名対応できるとか。


e0227942_16300171.jpg
メンバーが揃ったので宴の開始。
栃木のお酒が並ぶメニュー。
どれも甲乙つけがたいので、最初から順番に頼んでいきましょう。


e0227942_16312386.jpg
という訳で、最初は店主さんを虜にした澤姫から。
四季桜と同じくらい大好きなお酒。
・・・乾杯には不向きだけれどね、こぼれてしまうから。


e0227942_16334952.jpg
お通しは揚げそば。
クリスピーで無意識にパリパリ食べてしまいそうになるから危険。


e0227942_16355055.jpg
そば豆腐をそばつゆで。
このそば豆腐がモチモチした食感だったのでうかがったら、葛が入っているからと。


e0227942_16400811.jpg
左奥から時計回りに、コリンキーとそば味噌、ゴボウの胡麻和えトウガンのおひたし、いたわさ青海苔乗せ、冷やし塩トマト。
店主さんは和食の修行が長かったせいか、この後も変化に富んだお皿が次々に出てきてお蕎麦屋さんとは思えないようなバリエーション。


e0227942_16474196.jpg
実は、この日初めてあの超有名ブロガーのpoolさんと同席したんですよ。
皆さんが楽しく飲食する中、二人でそれぞれ写真を撮りメモを取る姿はちょっと浮き気味?
彼はとっても気さくな方で、ブロガーあるある話をして盛り上がる。


e0227942_16533510.jpg
そんなこんなでもたもたしていたら、四季桜がなくなってしまったのでリストの3番目にあった大那を。
こちらも人気の地酒。酒蔵さんたちの努力もあって、栃木県のお酒はどんどん美味しくなっているそうですよ。


e0227942_16561719.jpg
見た目も美しい鯛のそば豆腐巻き。小皿を下ろすと


e0227942_16572799.jpg
きちんと作られたシメサバ。
こういう盛り付けは遊び心があって好きだわ。それに仕事がとっても丁寧。


e0227942_16591456.jpg
だし巻き卵の材料は?と聞いたら那須御養卵と愛とワザが入っているとユーモアのある答え。
店主さんはお茶目な人なのね。


e0227942_17020897.jpg
天ぷらは左から、塩豚トマト、トマトとチーズ、サツマイモのレモン煮。
一口サイズでさっぱり系だから食べ易い。火を通すからトマトの味も濃厚で。


e0227942_17071655.jpg
うまく写真が撮れなかったモズクのアロエと地鶏乗せ。
酸味で食欲を刺激して、更にお酒と食が進むわね。


e0227942_17091723.jpg
三国(みつくに)鶏の塩焼きに自家製ユズコショウ添え。
引き締まった鶏肉にユズコショウのパンチが効いて、お腹がいっぱいと言いながら食べられてしまう。


e0227942_17121278.jpg
お蕎麦屋さんの宴の〆はもちろんお蕎麦。
少し太めのしっかりした二八蕎麦。
噛むほどに蕎麦の味が口の中に広がるわ。
蕎麦湯もすごく美味しくて・・・後で調べたら、蕎麦に含まれる栄養素が肝臓を保護してアルコールの分解を早めるから、お酒の最後に蕎麦を食べて蕎麦湯を飲むと悪酔いしないんですって。
まぁ、モノには限度があると思うけれど。


e0227942_17163166.jpg
最後に、下荒針の阿部梨園さんの幸水をいただく。
瑞々しくて美味しいわ~。ここは右京の店主さんイチオシの梨園だそう。

沢山お喋りして食べて飲んで。
何を話したか殆ど覚えていないけれど、宇都宮城の釣り天井はなかったという話だけはちゃんと覚えているわ。


e0227942_17211101.jpg
同席していただいた皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
そして、店主さん、本当にごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:30 17:30~21:30 日曜定休
宇都宮市今泉1-1-11 TEL.028-688-8910

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-31 23:10 | お酒・女子会 | Comments(2)
これは少し前の記事。

e0227942_21254817.jpg
蒸し暑くてランチには少し遅めの時間帯、東武百貨店周辺でランチをしようと思案して・・・向かったのはこちら。
ネパールキッチンさん。
こういう気候に香辛料たっぷりのお料理はぴったり合うはず。


e0227942_21281384.jpg
メニューをチェックしたら、新しいランチメニューが増えていた。ネパールタリ。
飲み物を付けても1050円(税込)
せっかくだから、これにしてみましょう。


e0227942_21294766.jpg
メニューに添えられた写真通りのセット。


e0227942_21304528.jpg
ベジタブルカレーは、辛いのが苦手な私でもOKなまろやかな味。
溶けてしまったたっぷりの野菜を感じられるわ。


e0227942_21320180.jpg
私のイメージするピラフとはちょっと違うピラフ。
カレーをかけて食べると、フライドオニオンが良いアクセントになって。


e0227942_21335037.jpg
ネパール風野菜の天ぷらとパパド。
パパドは薄味の塩せんべい。これ、ビールと合わせたら美味しいでしょうね。
野菜の天ぷらの野菜が何なのか、とうとう最後まで分からなかったわ。
特に何もつけなくてもこのまま食べられたので、衣にしっかり味が付いていたのかしら?


e0227942_21372486.jpg
ポテトチーズナン。
中にジャガイモとチーズが入っているので、お腹に溜まるのよ。
軽い気持ちで食べていたら、いきなりお腹が重くなって。
ジャガイモは油断大敵ね。
普通のナンも美味しいけれど、ジャガイモとチーズが入っているせいかカレーがよりマイルドに感じられる。


e0227942_21400798.jpg
通常冷たい飲み物は頼まないのだけれど、この日は本当に蒸し暑かったのでラッシーを選んだ。
久しぶりの乳酸飲料。
すっかり食べ過ぎてしまったから、お夕飯は少しにしましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_21421818.jpg
営業時間 11:00~15:00 17:00~23:30(LO23:00)
宇都宮市西1-1-3 MTビル1F TEL.028-666-4785

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-30 22:09 | 平日ランチ | Comments(0)
この数日前に声を掛けていただいて訪れたのは県庁からすぐ近くの

e0227942_20550360.jpg
ロベルトさん。スタート時間より早めに着いてしまったと思ったら、既に始まっていたし。
事前に教えてもらっていたメンバーは多種多様で、はじめましての人もいらっしゃるよう。


e0227942_20590213.jpg
3人分ずつ用意してあった前菜の盛り合わせ。
これだけでワインが進むのよね。


e0227942_21003303.jpg
自家製ピクルスは酸味のバランスがとっても良いので、むせずに食べられるのが嬉しいわ。


e0227942_21020212.jpg
一人では食べきれないけれど、コレだけは絶対に外せないというほどお気に入りの桃と生ハム・モッツァレラのサラダ。
桃の季節限定になってしまうのかしら。


e0227942_21034471.jpg
徐々にメンバーが集まりだして、本格的にお料理も出てくる。
これは鴨むね肉のおつまみ。
シンプルにピンクペッパーと一緒に。肉の旨味が口の中にふわっと広がる。


e0227942_21055854.jpg
白ワインからスパークリングワインへとお酒は進み・・・
そんな中、出された異色のおつまみのワサビタラコ。
これは日本酒に合いそう~!
でも、ここで日本酒に行ってしまうと悪酔いしそうだから我慢。
ロベルトさんには日本酒も置いてあるので、このおつまみに合わせて頼んでいる人も。


e0227942_21092987.jpg
カボチャの・・・?
煮物とグリルの中間のような。ほぼ素材の味で勝負したザ・カボチャ。
この辺になると酔ってきて細かいところを覚えていないし、会話に夢中で写真を撮るのも忘れてしまい・・・


e0227942_21141593.jpg
まだ写真撮ってないよね?と言われて慌てて撮ったピッツァ・マルゲリータ。
更に追加のメンバーも加わり、ロベルトさんの定員オーバー?


e0227942_21160205.jpg
小ぢんまりとした空間のおかげで初めての人同士でも打ち解け易いし、異業種の人達との会話はとても新鮮で楽しい。
やはり美味しいお料理とお酒は場の雰囲気を盛り上げるわね。
因みにこれは牛ショートリブの赤ワイン煮。よく煮込まれていて、ホロホロと崩れる。


e0227942_21215015.jpg
海老とドライトマトのスパゲッティ。
ほんの少しピリ辛で、既にもう満腹なのだけれど食欲を刺激して危険。


e0227942_21231627.jpg
鶏レバーペースト、バゲット付き。
このレバーペーストが全然臭みがなくて食べ易いので秘訣をうかがったら、ハチミツとブランデーがポイントだそうで。
・・・きっと家では再現できないから、ここで食べるのが良さそう。


e0227942_21253302.jpg
ヒトが食べるのを見ているだけだったけれど、夏野菜の冷や汁。
さっぱりして美味しそうだったな~。
改めてこうして写真を見ると、かなり食べていたわね。
道理で翌日全然お腹が空かないと思ったら。
こんなに食べて飲んでもリーズナブルで。
親交を深める事も出来たし、意外なつながりにびっくりもしたし。
世間は狭いわ。


e0227942_21294119.jpg
ずっと素晴らしいお料理を提供し続けてくれた落合さんに乾杯。ごちそうさまでした。

営業時間 12:00~15:00 17:30~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田1-3-18  TEL.028-666-4689


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-29 22:02 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_02162601.jpg
穏やかで静かなニワトコノミさんで読んでいた本は


e0227942_02171025.jpg
ハリーポッターシリーズの最新刊・・・と言って良いのかどうか。
J・K・ローリングさんも参加しているけれど、これは3人で共同制作した舞台用の脚本。
舞台を観たことの無い人には、この作品の世界がイメージしにくいかも。
その代わり、ほとんどが平易な口語文なのでとっても読み易い。

物語はホグワーツの戦いから19年後。主人公はハリーの次男とドラコマルフォイの一人息子。
超が付くほどの有名人の父を持つ少年と、ヴォルデモートの子では?と噂される少年。
この二人の少年を軸に展開する物語が、ハリーポッターの世界観を損なわずに最後まで一気に駆け抜けるような。
深く考えると、そのアイテムって・・・と突っ込みたくもなるけれど、舞台で観るならきっと面白いと思う。
ロンドン公演はあるようだけれど、日本公演はどうかな?
できれば舞台でも観てみたいんだけれど。


e0227942_02372554.jpg
息子に「面白かったから読んでみる?」と聞いたら「忙しいから無理」と。
FFをやる暇があるなら読めば良いのにね。
まぁ、無理にとは言わないけれど。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-28 23:14 | | Comments(0)
時々不可抗力で楽しくない事が起こったりして。
そんな時、家にこもっているとより一層物事が悪い方向へ行くような気がするので、本を持って外へ出ましょう。

e0227942_01485852.jpg
で訪れたのは凄く久しぶりのニワトコノミさん。
過去の記事をチェックしたら、前回来たのは一昨年の12月。そんなに前だったのかしら。


e0227942_01504454.jpg
運良く和室の席が空いたところだったので、こちらで。
窓から入る光がキラキラしてとっても綺麗。
光に透けるグリーンの美しいことったら!


e0227942_01523787.jpg
店主さんの用意が出来るまで写真を撮りながらゆっくり待つ。
ここに来ると時間の流れが遅くなるようで落ち着くわ。
ほら、木漏れ日も揺れて。


e0227942_01550099.jpg
この日のスイーツは3種類。桃のタルトとチーズのタルトそしてコーヒーの?
実は既にお店に来る前から決めてきたのよ


e0227942_01561032.jpg
桃のタルト。そして元気の無いときに気分を盛り上げてくれるy's teaさんの紅茶(シャンパンパーティ)。


e0227942_01573723.jpg
桃のタルトはどの角度から見ても美しいわね。
もったいないから、少しずついただきながらのんびり。
店主さんの「日が傾くまでごゆっくりどうぞ~」のコトバに甘えてしまいましょう。


e0227942_02001859.jpg
本当に西日になってしまったわ。今年の紅葉の時期には忘れずに訪れないと。
ごちそうさまでした。

営業時間 10:00~16:00  土日祝日定休
宇都宮市西一の沢9-1  TEL.028-648-6454
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-08-27 22:09 | ティータイム | Comments(2)
住宅地の民家をシェアハウス(haus1952)に改装し、その一角で営業している

e0227942_20063709.jpg
きものhausさん。
事前にネットで駐車場を調べたのだけれど、どこにも見つからなかったので・・・


e0227942_21082460.jpg
こちらです。
お店の前と、道路の反対側の砂利の駐車場に数台分。


e0227942_21063801.jpg
入り口はこちら。
郵便受けの数を見ると6部屋分?
実は、ウチの息子も東京でシェアハウスに住んでいるので、ここがどんな感じかちょっと気になるわ。


e0227942_21492429.jpg
入口で出迎えてくれた店主さんに案内されて、浴衣と半幅帯の置いてある部屋へ。
こちらに置いてある半幅帯は1080円均一。
お気に入りが見つかったら凄くお得ね。


e0227942_21504541.jpg
浴衣は全て新品だそうで、確か2500円前後だったような・・・。


e0227942_21515553.jpg
浴衣の置いてある部屋の隣は普通の着物と帯たち。
袷(あわせ)の着物の金額も1080円~と信じられない価格設定。


e0227942_22062124.jpg
帯も袋帯から名古屋帯まで揃っているし


e0227942_22071518.jpg
帯揚げや


e0227942_22072281.jpg
帯締まで揃うので、トータルでも市販品とは桁が違う?


e0227942_22091275.jpg
店主さんが似合いそうな組み合わせで試着させてくれるのも嬉しいサービス。
新しい発見があって楽しいかも。
次は着物を着て出かける機会を増やさないとね。
ドレスコードが着物って素敵じゃない?

営業時間 11:00~18:00
営業日  20日~月末
宇都宮市西大寛1-2-2 haus1952内  TEL.028-678-6586

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-26 22:18 | 雑貨・インテリア | Comments(0)
この日、ちょっとしたお祝い事があってランチをしようと訪れたのは

e0227942_22131805.jpg
久しぶりのミハシカフェさん。
過去の記事をチェックしたら約2年ぶり! そんなにご無沙汰だったかしら・・・。
そう言えば、隣の空き地だったところがいつの間にか駐車場になっているし。


e0227942_21530181.jpg
メニューはこんな感じ。
こちらもいつの間にか味のある手書きになっていたわ。


e0227942_21541552.jpg
前菜に選んだのはマダコのセビーチェ。
「セビーチェ」って何?と思ったら、マリネのようなものだそうで。
マダコとセロリとたっぷり乗ったフレッシュなグリーンにライムがかけられて夏には嬉しいさっぱりとした爽やかな味。
これは大当たりだったわ~。


e0227942_21570914.jpg
ミハシカフェ名物の温野菜。
野菜の旨味の溶け出したスープも残らずいただく。


e0227942_21581982.jpg
魚の料理は確か鰆のポワレ。
パリッと焦げ目の付いた皮とふっくらした身が添えられたソースと凄く合っていて。
このソースも気に入ったので、バゲットにつけて綺麗にいただく。
さすがにおなか一杯になってきたかも。


e0227942_22013908.jpg
そうそう、これは友人の頼んだ子羊のロースト。
これも美味しそうだったわ~。


e0227942_22032319.jpg
これならあまり甘くないだろうと選んだ白桃のコンポートは、まさかのアイスクリーム添え。
美味しいんだけれど、すっかりカロリーオーバーね。
ハートの模様が可愛いカプチーノで〆。

さすがに人気店だけあって、ずっと満席。
長く人気があるのも納得だわ。ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~14:00 18:00~22:00 火曜・第1第3月曜定休
宇都宮市中央5-1-20  TEL.028-635-0808

さて、ここでちょっと盛り上がったので、次は話題のあのお店へ向かいましょう。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-25 22:19 | 平日ランチ | Comments(2)
徹夜で大洗海岸での時間を過ごし、潮風と疲労でボロボロになった身体を癒そうと訪れたのは

e0227942_21342357.jpg
神磯の鳥居から程近い日帰り温泉施設・潮騒の湯。
午前10時の営業開始を待つ中に、早朝の大洗海岸で写真を撮っていた人達も。
皆さん考える事は一緒ね。


e0227942_21373743.jpg
利用料はこちら。
一人1000円はちょっと高いかな~とも思ったのだけれど、背に腹は代えられない。


e0227942_21420596.jpg
(写真は公式サイトより)
これは高濃度炭酸泉。水温が低めなのでのんびり浸かるのにちょうどいい。
他にもジェットバイブラ風呂や広めの露天風呂もある。
泉質は塩化物強塩温泉だそうで、血行が良くなり湯冷めしにくいとか。

徹夜していたこともあり、ついこの炭酸泉でウトウトしてしまったら、いつの間にか私のお風呂セット入りポーチが消えていた。
・・・ポーチの中にロッカーの鍵を入れようとして踏みとどまっておいて良かったわ。
セットが消えて残念だけれど、その程度の被害で済んだし。


e0227942_21530384.jpg
お風呂から出たら、こちらのリラックスルームで仮眠をとる。
これは凄く有り難かった~!
男女別にはなっていないけれど、とにかく横になって少しでも眠れるだけで違うし。
これですっかり元気になったので


e0227942_21555200.jpg
海の見える大広間で軽く昼食を。


e0227942_21565592.jpg
栃木県では見かけない、はまぐりラーメン。
磯の香りが漂うような味わい。

さて、一息ついたらそろそろ帰りましょうか。

茨城県東茨城郡大洗町大貫256-25  TEL.029-267-4031


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-24 22:12 | 日帰り温泉 | Comments(2)
台風の近づいている日の午前2時、栃木県の茂木町にいた私たち夫婦。
家へ帰るつもりが、いきなり夫が大洗に行こうと言い出した。
止めませんよ。運転してくれるのなら。
カメラは・・・レンズの構成は完璧じゃないけれど大丈夫。三脚もちゃんとあるし。

e0227942_23523084.jpg
この日の日の出は5:02。その1時間前から海岸でスタンバイ。
写真では明るく写っていますけれど、実際はもう少し暗くて、波の砕ける音が恐ろしいほど。
・・・ここでこんなに荒れている海を見るのは初めて。
いつもはこんなに静かな海なので。


e0227942_23560023.jpg
こんな日に撮影に来る人はいないだろうと思っていたら、意外に多い。
写っていないところにも何人も。夜明け前ですよ。皆さん熱心ね。


e0227942_23575979.jpg
因みに、中央に見える鳥居(神磯の鳥居)はポケモンGOのジムになっていて、ジムをタッチすると「もっと近づいてください」と表示される。
もうね、どうやって近づけと?


e0227942_00005698.jpg
期待したほどの朝焼けも日の出もなく、あっさりと夜明け。
明るくなると活動を始めるのは


e0227942_00014465.jpg
カモメたち。こんな荒れている海でも魚が獲れるのかしら。


e0227942_00025529.jpg
大きな波の上を飛んでいったり


e0227942_00032860.jpg
砕ける波スレスレを飛んでいたり。野生の鳥は逞しいわね。


e0227942_00044148.jpg
私たち人間は、護岸に打ち寄せた大きな波が砕けて時々上から降ってくるので油断大敵。
自分は良いけどカメラが濡れたら大変な事になってしまうわ。
ただでさえこの波しぶきで全てが塩っぽいし・・・。
さて、同じような写真を量産してしまったので、そろそろ切り上げましょうか。

大洗磯前神社
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
公式サイトはこちら


《潮風にあたった機材の手入れ》 by034.gif先生
・三脚は水洗い
・カメラのボディは早めに水拭き
・内蔵ストロボが付いていたら、ストロボをあげて拭いておく
・外部ストロボの接点部分も忘れずに拭く
・レンズの接点部分は丁寧に綿棒で拭く
・ズームレンズはズーミングした状態で拭く


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-23 22:03 | お出かけ・名所 | Comments(2)
以前から「ここの酒屋さんはオススメだから!」と複数の人に勧められながらも、なかなか行けなかったのが

e0227942_21034629.jpg
御幸本町の住宅地にあるかしわじ酒店さん。
およそ酒屋さんっぽくないお洒落な外観と看板。
どちらかというと雑貨屋さんっぽい?


e0227942_21173587.jpg
店内のディスプレイもお洒落。
お酒だけではなく、雑貨類も置いてあって


e0227942_21182632.jpg
私には必需品の手ぬぐいもこんなに揃っているわ。


e0227942_21190704.jpg
この日訪れたのは、ワイン好きのお宅に持っていくワインを選んでいただこうと思って。
いろいろ話をさせていただきながら、どれにするか決めていく。
的確なアドバイスがいただけるからとっても助かるのよね。
日本酒も各種揃っているし、次回はクーラーバッグを持って自分用の日本酒を買いに訪れようかしら。


e0227942_21223042.jpg
お店の奥にキッズスペースが設けてあるのも小さな子供連れのファミリーには有り難いかも。

営業時間 9:00~20:00 日曜定休
宇都宮市御幸本町4558-12  TEL.028-661-0049
公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-22 22:13 | お酒・女子会 | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian