日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

この日、中央警察署の近くから歩いて県立体育館近くのクウチャリズモさんへ。
ようやくお店に着いたと思ったら定休日でがっかり。詰めが甘かったわ。
こうなったらラヴェドンさんまで歩いて、美味しいものをいただきましょう。

e0227942_18081653.jpg
ラヴェドン・カフェはこの階段を上ったところ。


e0227942_18085082.jpg
シックでゴージャスなリースね~! ドアの色と相まって凄くお洒落。


e0227942_18102277.jpg
ランチタイムを過ぎた店内は静か。
ここのインテリアは私好みでとても落ち着くのよ。


e0227942_18123089.jpg
頼んだのはチーズケーキセット。


e0227942_18140162.jpg
元々チーズケーキが好きなのもあるけれど、やはりチーズ屋さんのチーズケーキは別格。
たっぷりのATOMのコーヒーを飲みながら少しずついただく。
ここまで頑張って歩いてきた甲斐があるわ。


e0227942_18161797.jpg
お会計は1階のショップで。


e0227942_18170610.jpg
ショーケースをのぞきこんで・・・お土産も買って帰りましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_18190558.jpg
営業時間 11:30~17:00(カフェ)  10:00~19:00(販売)  火曜・第2月曜定休
宇都宮市上戸祭町533-8  TEL.028-678-3370
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-31 22:17 | ティータイム | Comments(2)
今年も新酒の季節がやって来ましたね。
四季桜の南の蔵の会の案内をいただいたので、間髪入れず申し込み。
このイベントを楽しみにしている人が多いので、二日間も開催されるのに少しでも出遅れると満席になってしまって参加できなくなってしまうから・・・。

e0227942_21292271.jpg
私が参加したのは初日の会。
空気がきりりと冷たくて、日本酒を仕込むのにちょうど良さそうな気温。


e0227942_21313753.jpg
冬の会は酒蔵の中を案内していただけるので、皆さん既に身支度を整えているわ。


e0227942_21324444.jpg
まず、お話の上手な社長さんからの挨拶と、スライドを使った日本酒作りの説明があって


e0227942_21335659.jpg
いよいよ蔵の中へ。


e0227942_21350687.jpg
ここでは酒母(しゅぼ)を作る工程が見られます。


e0227942_21362647.jpg
これは1日目。蒸米に麹や水そして酵母を加えて


e0227942_21375416.jpg
3日目ともなるとこんな風に。生きてる~醸してる~!


e0227942_21421040.jpg
次に、大きな発酵タンクの並ぶ部屋へ。
顔を入れて香りを嗅ぐとクラっとするような炭酸ガス。
日にちが進むと香りもまろやかになって落ち着いていくのが良く分かる。


e0227942_21452572.jpg
大吟醸をプレスする重厚な機械は、とても古そうだけれど現役で活躍中。


e0227942_21465763.jpg
こちらもプレスする機械。酒粕が板状なのはこうやってプレスするからなのね。


e0227942_21483531.jpg
見学の最後は精米所。
酒米が割れてしまわないようにゆっくり丁寧に精米する機械。
ものによっては30時間もかけるのだとか。機械も頑張る。
精米したお米を水につける時間もストップウォッチを使って管理するほどだそうで、そんな繊細な加減であの美味しい日本酒が出来上がるのかと思うと感慨深い。


e0227942_21494620.jpg
元の会場へ戻って、いよいよここの酒蔵で造られた日本酒をいただきましょう。


e0227942_21543117.jpg
この宴も、もう何回目かしら。
毎回一人で参加しているけれど、いつの間にか知り合いが増えて人の輪が広がって。
「美味しいお酒のある所に人が集まる」とは四季桜の社長の名言。


e0227942_21592873.jpg
乾杯のお酒はこちら。華やかな香りと味で幕開けにぴったり。


e0227942_22013177.jpg
今回のお弁当は、老舗の一八(ARAKAWA)さんのもの。
どれも日本酒に合うように考えられているわ。


e0227942_22033720.jpg
この会の参加特典は非売品のお酒も飲めること。
説明を聞き漏らすまいと耳を澄ます。


e0227942_22050848.jpg
更に楽しみの一つ、絶品お赤飯。
こちらのお母様が炊いてくれるお赤飯がそれはそれは美味しくて。


e0227942_22064966.jpg
今回、お酒のリストを持ち帰るのを忘れてしまったので、ラベルを撮ってあるものは分かるのだけれど、あとは不明。
美味しいお酒とお料理、そして参加者の皆さんの人柄のおかげで今回も素晴らしい時間を過ごす事ができました。
ご一緒していただいた皆さん、ありがとうございました。
そして四季桜の皆さん、本当にお世話になりました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-30 22:23 | お酒・女子会 | Comments(0)
1週間前の週末、夫がラーメンと言い出す前に提示したのがサン・クリストフォロさん。

e0227942_22185843.jpg
どうやら久しぶりなので心が動いたよう。
時間も午後1時を過ぎていたのですんなり席へ案内された。ラッキー。


e0227942_22211703.jpg
こちらの部屋は初めてだわ。
壁に十字架があるから、レストランウエディングとか出来るのかしら。


e0227942_22225280.jpg
ランチの前菜。野菜を先に食べると急に血糖値が上がらないから良いのよね。


e0227942_22244271.jpg
私が頼んだのはニョッキのランチ(税込1300円)
ニョッキを食べるたびに、作るのが面倒なのよね・・・と思ってしまう。
こういうのは外で食べるのが一番。
トマトソースとバジリコがニョッキによく絡んでいくらでも食べられそうよ。


e0227942_22270390.jpg
こちらは夫の頼んだ選べるピザとパスタのランチ(税込1650円)のマルゲリータ。
味見させてもらったら生地がモチモチでとっても美味しい。
これはワインを合わせていただきたいわね。


e0227942_22284533.jpg
これも夫の白菜とアンチョビのパスタ。こうして見ると結構なボリュームね。


e0227942_22293257.jpg
どちらのランチのも飲み物とデザートが付く。
濃い目のコーヒーと


e0227942_22301205.jpg
美しくデコレーションされたチーズケーキ。
ドライオレンジの苦味が好きだわ。
このクオリティで1300円ってお得だと思うの。
ランチタイムにはいつも賑わっているのもむべなるかな。
今度は夜にも訪れてみたいわね。ごちそうさまでした。


e0227942_22331527.jpg
営業時間は上記ボード参照
宇都宮市錦3-9-4  TEL.028-643-3332  月曜定休
公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-29 22:35 | 休日ランチ | Comments(0)
この季節ならではの雪と氷を撮る撮影会で奥日光へ。

e0227942_21441131.jpg
まず華厳の滝へ向かう。


e0227942_21460148.jpg
夏場は大迫力で流れ落ちる水量も減り、水流の弱い所ではそのまま凍結してつらら状になっている。


e0227942_21462776.jpg
場所によってはこんな美しいブルーに染まっていて神秘的。
さすがに観光客は少ないけれど、この風景も今だからこそ。


e0227942_21483548.jpg
場所を中禅寺湖畔へ移す。立木観音の駐車場に車を止めて湖畔へ。


e0227942_21494333.jpg
壁にまるでカーテンのようにぶら下がる氷。見事ね~。


e0227942_21512757.jpg
そんな氷や景色を切り取ろうと真面目に撮影する皆さん。


e0227942_21521678.jpg
あ、遠くにカワアイサ発見! 私だってやる気は一応あるんですよ、その証拠に


e0227942_21533737.jpg
ちゃんと雪の結晶も撮っていますし・・・。「それだけ?」って突っ込みはなしで。


e0227942_21552437.jpg
紅葉の時期には観光客が絶える事のない竜頭の滝も今は静か。


e0227942_21564388.jpg
戦場ヶ原もモノクロの世界。


e0227942_21582066.jpg
冬木立が寒々しい。鳥の姿も見えないわ。皆どこへ行ってしまったのかしら。


e0227942_22001682.jpg
最後は湯ノ湖へ。
細かな雪が降りしきる。おまけにこの辺りは


e0227942_22011753.jpg
風が雪を巻き上げて地吹雪になる。綺麗だけれど、とっても寒いわ~。


e0227942_22021141.jpg
寒さに負けずにワニのような氷を撮ったり


e0227942_22030863.jpg
鳥(オオバン)を撮ったり。

良い写真が撮れたかどうかはさておき。
翌日行った整体で「ずいぶん無茶しましたね~」と半ば呆れられる程度に身体は酷使したようで。
さて、この冬の間にもう一度リベンジに行けたら良いな。


e0227942_22134453.jpg
今月13日(金)の栃木よみうりで発行している「とちよみ」に私の写真の先生のセミナーの告知が掲載されました。
当日参加も可能ですので、興味がありましたら足をお運びくださいね。
2月12日(日)ホテル東日本宇都宮、受付は13:30~、セミナー14:00開始、3000円。
本には掲載されなかったお得な話も聞けるそうです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-01-28 22:18 | Comments(2)
e0227942_21434496.jpg
私がちょっとお手伝いしているところの新年会が中央警察署のそばで開催されるので、少し早めに家を出て県庁へ。
久しぶりに夜景を撮ってみた。このくらいなら三脚なくても何とかなるわね。


e0227942_21455509.jpg
時間になったので訪れた中央警察署の近くの心(こころ)さん。
過去の記事をチェックしたら3年ぶり。もうそんなに経ってしまったのかしら。


e0227942_21490787.jpg
7名での新年会。テーブル2つに分かれたので、お料理は全て3人分ずつ。
花鰹の乗ったザクザク胡麻サラダ。生野菜がたっぷり~。


e0227942_21511394.jpg
皆さんに凄くウケた築地直送!豪華舟盛り。新鮮なお刺身が並んで。


e0227942_21532810.jpg
乾杯は生ビール。
次からはメニューにスパークリングワインがあるのをみつけたのでそれを。
私はずっとこのグラスで飲んでいたけれど、私の隣に座った娘くらいの歳の女性は途中からジョッキでスパークリングワインを飲み始めた・・・若いって素晴らしい。


e0227942_21555809.jpg
こういうジャガイモは間違いなく美味しい。
皮が薄くて一口で食べられてしまうから食べすぎに気をつけないと。


e0227942_21571985.jpg
心さん名物のダシ巻き玉子は大根おろしと共に。


e0227942_21583314.jpg
魚のアラ煮大根。味が滲みていていくらでも食べられそう。


e0227942_22002674.jpg
三元豚のキムチチゲ鍋。ピリ辛のキムチで身体が温まるわね。


e0227942_22015605.jpg
チキン南蛮。次から次へとお料理が出てくるので、私は途中からギブアップ。
幸い、食べ盛りの若者が皆食べてくれるから助かるわ。


e0227942_22050541.jpg
〆のデザート。アイスクリームと生クリームの添えられたフレンチトースト。
ハチミツがたっぷりかかって、これで一人分。
デザートは別腹とはよく言ったわ。このくらいなら食べられてしまうから不思議ね。

知り合いもまた増えたし、いっぱい刺激をいただいた新年会でした。
今年も頑張りましょう。ごちそうさまでした。

営業時間 17:00~25:00 月曜定休(祝日の場合は翌日)
宇都宮市下戸祭1-12-7 サンハイツ大渕2  TEL.028-624-2839


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-27 22:20 | お酒・女子会 | Comments(0)
インターパークに用のあった帰り道、ランチをどうしようかと考えて思いついたのが和食てんさん。

e0227942_22513817.jpg
予約もせずに立ち寄ったので待つ事しばし・・・。週末に訪れる時は予約必須ね。


e0227942_22523707.jpg
待ってでもこちらにと思ったのは、このボードを見てしまったから。
限定メニューのようなので、間に合いますように。


e0227942_22541552.jpg
無事、極上ネギトロ丼を頼む事ができた。これで1000円(税込)ですよ!


e0227942_22552833.jpg
サクッと揚がった天ぷらは海老だけかと思ったらシソや舞茸もあるし


e0227942_22562738.jpg
蟹クリームソース茶碗蒸しはたっぷりの量だし


e0227942_22570303.jpg
関西風のつゆのうどんは食べきれないと思ったので、そのまま夫に横流し。


e0227942_22574975.jpg
メインのネギトロ丼は、ご飯少な目ってお願いすれば良かったと思うほどボリューム満点。
この内容で1000円って、とってもリーズナブル。
ウチからはちょっと距離があるのでなかなか訪れる機会がないけれど、コストパフォーマンス抜群ね。
次回はちゃんと予約してから行きましょう。ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00 火曜定休
宇都宮市川田町117-3  TEL.028-656-1108

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-01-26 23:06 | 休日ランチ | Comments(0)
e0227942_18434983.jpg
天然氷の切り出しから明治の館を経て、雪のある神橋はどんな感じかと見に行ったら、そんなに雪は積もっていなかった。


e0227942_18454902.jpg
寒い冬がまだまだ続きそうだけれど、こうして見ると少しずつ春が近づいているような。


e0227942_19253651.jpg
神橋の所の信号を渡って東照宮へ向かう階段の途中、見慣れない看板が目に入った。
「本宮カフェ」
こんなところにカフェがあったかしら?


e0227942_19275689.jpg
近づいてみると、日光二荒山神社発祥の地である本宮神社のすぐそば。
築約300年の古民家をカフェに改装し、昨年8月にオープンしたのだそう。


e0227942_21491478.jpg
せっかくここまで来たのだからと中へ。


e0227942_21501398.jpg
身体が温まるようにと頼んだ甘酒。
メニューを見ると、カフェというより甘味処というイメージ。


e0227942_21512268.jpg
テラス席では喫煙もできるようね。さすがにこの季節は寒そうだけれど。

東照宮近辺でコーヒーの飲めるお店が増えて嬉しいわ。
ランチもやっているようなので、いつか再訪しましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_21533381.jpg
営業時間 10:00~18:00 木曜定休(祝日の場合は翌日)
日光市山内2384  TEL.0288-54-1669


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-25 22:01 | ティータイム | Comments(0)
四代目徳次郎さんでの氷の切り出し作業を見学した後は、東照宮近くの明治の館さんへ。

e0227942_21540006.jpg
冷えてこわばった身体を少しほぐしましょう。


e0227942_21553064.jpg
お店の前庭には野生動物の足跡。これは何かしらね。
それにしても、こんな身近に野生動物が歩き回っているなんて! 素敵だわ。


e0227942_21573107.jpg
太陽の光が燦々と降り注ぐ店内。

明治時代、アメリカ人のF.W.ホーン氏(日本コロムビアの前身である日本蓄音機商会創設者)が建てたアメリカンスタイルの別荘を昭和52年に明治の館としてオープン。
平成18年に明治時代を代表する貴重な建造物として「登録有形文化財」に登録されたそう。


e0227942_21593635.jpg
名物のチーズケーキ「ニルバーナ」
ニルバーナ(日瑠華)とは、仏教用語の「最も優れたもの(悟りの境地)」という意味だそうで、「日に輝く瑠璃の如し」の想いをこめて日光山輪王寺門跡第81世柴田大僧正が命名したとか。
40年間レシピが変わらないというのも、ある意味素晴らしい。
紅茶と合わせてのんびりいただく。満足だわ~。


e0227942_22052458.jpg
さて、暖まったし外から鳥のさえずりが聞こえてくるからそろそろ出ましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~19:30(LO)
日光市山内2339-1  TEL.0288-53-3751
公式サイトはこちら


e0227942_22030509.jpg
明治の館の敷地内には野鳥がいっぱい。
可愛らしい表情のハクセキレイ。


e0227942_22031895.jpg
雪を食べてご機嫌?なシジュウカラ。


e0227942_22033440.jpg
ちょこちょこ飛び回っていたコガラ。


e0227942_22034305.jpg
そして、どこでも見かけるヒヨドリ。

せっかくだから、このまま近辺を散策しましょう。
冬の日光もなかなか楽しいわ。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-24 22:12 | ティータイム | Comments(4)
今年も天然氷の切り出しの季節になりました。
第1弾の日は都合が合わなかったので、第2弾の日に一人で日光へ。
日の出前に家を出る。真っ白に冠雪した日光連山に朝日が当たって赤く染まる。
なんて美しいのかしら~! 
写真を撮りたいけど、高速道路を運転中。しっかり目に焼き付ける。

e0227942_22254462.jpg
日光支所の駐車場に車を止めて現場へ歩く途中、動物の足跡を発見!
これは何かしら? 


e0227942_22271027.jpg
今回もこんな雪道を歩く。滑り易いから要注意。


e0227942_22282965.jpg
現場に着いたら、まず番屋で四代目にご挨拶。
その後、池に向かう。この日は「下の池」の切り出し作業。


e0227942_22305286.jpg
こちらでは、絶妙な加減で氷をカットして行く。
これ、切りすぎると機械もろとも池に落ちてしまうので結構神経を使うらしいです。
機械が落ちるとエンジンオイルのせいでこの池の氷が全滅だそうで。それは恐ろしい。
因みに作業しているのは珈茶話のチビマスター。すっかりプロね。


e0227942_22333260.jpg
切り込みの入った氷をノコギリではがして


e0227942_22342823.jpg
木と竹でできたレールに氷を乗せて送る。
あ、四代目!


e0227942_22355822.jpg
途中で氷が止まらないように送る。


e0227942_22374284.jpg
ただし、スピードがつきすぎると氷が枠にぶつかって割れてしまうので、加減も必要。


e0227942_22390699.jpg
氷室では隙間なくきっちり氷を並べていく。これは難しい作業ね。


e0227942_22402847.jpg
ボランティアの皆さんが切り出し作業をしている間、那須烏山の梁山泊の広木さんが黙々と蕎麦を打ち続ける。
皆さんのお昼ご飯とお土産用に。
とにかく所作に無駄がなくて美しい。
一連の動きを見ていると「段取り」がいかに大切かが分かる。これは何事にも通じるわね。


e0227942_22442491.jpg
再び池へ。
氷はこのくらいの塊ずつ切り離されていく。
いっぺんに切り離してしまうと融け始めてしまうので。


e0227942_22461324.jpg
ウチの夫は「外で氷を作ったらゴミが入るんじゃないの?」と心配する。
でもね、氷って最初にこうして表面に張ると下に成長していくから、落ちてきたゴミを放置しない限り中に入り込む事はないんですよ。
氷の表面は毎日綺麗に掃除しているみたいだから、そんなに心配しなくても大丈夫。
その証拠に


e0227942_22495644.jpg
切り出されたばかりの氷はこんなに美しい。


e0227942_22504587.jpg
大量のおがくず。
切り出された氷は、売り物にならない規格外の蓋氷に囲まれ、更にこのおがくずで覆われる。
おがくずは氷から出る水分を吸って熱を放出するそうで。


e0227942_22552041.jpg
さて、いよいよ皆さんお待ちかねのランチタイム。
広木さんの打ち立て蕎麦や


e0227942_22562922.jpg
四代目のご家族の差し入れの天ぷらや豚汁など。
何もしていない私まで、またご馳走になってしまったわ。


e0227942_22583395.jpg
この日、NHKとテレビ東京の取材が入っていて、NHKは2月1日(水)の「ひるブラ」、テレビ東京は2月10日(金)の「ひるめし旅」で取り上げられるそうなので、興味がありましたら番組をチェックしてみてくださいね。
このドローンの映像も使われるのかしら?


e0227942_23033736.jpg
最後に、この日初めてお会いできた巨匠(左)とふぃふぁ山荘さん(右)、大変お世話になりました。
またどこかでお会いできますように。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-23 23:18 | イベント・セミナー | Comments(8)
筑波山の帰り道、ランチする所を探して・・・意外に筑波や途中の筑西市では見つからない。
仕方がないので、真岡まで戻ってきてしまった。
とは言え、時間が遅くなってしまったのでランチの出来る所は限られている。
で、だめ元で訪れたのが真岡駅すぐ近くの

e0227942_21363014.jpg
大谷石の蔵を改装したカフェボナールさん。時間は午後3時近く。
ランチは難しいかなぁと思いながらうかがったら大丈夫とのことで。良かった~。


e0227942_21374606.jpg
店内には不思議なモノたちが溢れている。
BGMは懐かしいベンチャーズ。昭和にタイムスリップしたかしら?


e0227942_21403829.jpg
私が頼んだのは、このお店の名物といわれるオムライス。
オムライスにはサラダとスープがついて1000円ちょうど。飲み物は別。


e0227942_21414831.jpg
大きな絵皿に迫力のオムライス。このボリューム・・・食べきれるかしら。
玉子の下には豚肉のケチャップご飯。
このご飯がちょっと普通と違うな~と良く見たら、チーズが入っている。
ケチャップご飯にチーズって思いつかない。
何だか不思議な味わいで、気が付けば綺麗に食べてしまっていたわ。


e0227942_21450396.jpg
食後にコーヒーで〆。器も昭和レトロっぽいわね。
いつしかBGMが演歌になっていた・・・カフェで演歌。この空間ならそれもアリね。
外観も店内も不思議だったけれど、真面目な話、オムライスは本当に美味しかったんですよ。
さて、遅くなってしまうから帰りましょうか。ごちそうさまでした。

真岡市台町2481  TEL.0285-84-6288


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-22 22:03 | 平日ランチ | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian