日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いつの間にか、日本ですっかりメジャーになったハロウィン。
昔、イギリス人に聞いた話によると、季節の変わり目は魔が出没すると信じられていたので、それを封じるためだったとか。
調べていないので真偽のほどは・・・? 日本のお彼岸みたいなものだって言われたのよね。

e0227942_21240952.jpg
あちこちでハロウィンのイベントが開催された今日、毎年のように訪れているウェアノートさんへ。
訪れる理由はただ一つ。


e0227942_21253887.jpg
店主の高田さんの仮装を見に。
今回は朗読インストラクターの阿部早苗さんに付き合ってもらった。
高田さん、何に扮しているか分かりますか? そうですオスカルです。
一昨年のキッス、去年のタケちゃんマンよりも世間の認知度が高いらしく、ビックリ。


e0227942_21334512.jpg
お客さんも仮装してお店にやって来る。
こちらの母娘は「美女と野獣」のベル。お母さんが町娘姿、娘さんがプリンセス姿。


e0227942_21395389.jpg
赤ちゃんも、ちょっとアレンジして。目がキラキラして可愛いわね~。


e0227942_21354379.jpg
いつも商品が並んでいる棚の上には


e0227942_21320913.jpg
TOKO(トコー)さんのお料理が並ぶ。
お腹がいっぱいで食べられなかったけれど、これを楽しみに訪れるお客さんも多い。
子供達にはもちろんお菓子!


e0227942_21420022.jpg
店内には冬服が充実しているけれど、お客さんがいっぱいなのでまた今度ゆっくり見に来ましょう。


e0227942_21430839.jpg
ハッピーハロウィン!

営業時間 11:00~19:00(日曜祝日~18:00)
宇都宮市中今泉3-7-15 ark's1F  TEL.028-678-2483
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-31 22:01 | イベント・セミナー | Comments(0)
台風が接近していた今月28日(土)、鹿沼市の光太寺(こうたいじ)へ。

e0227942_22554566.jpg
小高い山の中腹にある立派な建物。


e0227942_22570711.jpg
15時開場、16時開演。
雨の中、続々とお客さんがやって来る。


e0227942_22580821.jpg
ちょっと出足が遅れたので後ろの席で良いかな・・・と思っていたら、運良く最前列が一つ空いていたのでちゃっかりそちらへ。
お寺の本堂で開催されるライブは初めて。ご本尊様もビックリ?


e0227942_23010154.jpg
MCは、FMレディオベリーのパーソナリティさん。さすがにプロは喋りが上手だわ~。
紹介されるご住職ご夫妻。
このお寺は室町時代から444年も続く歴史のあるものだそうで、あの松尾芭蕉も立ち寄ったとか。
そんな素晴らしい場所とは!

暗転して、お寺らしく鉦の音が鳴る。いよいよ開演。


e0227942_23105121.jpg
スポットライトに浮かび上がるニトリヒロヤスさん。最初はソロ。
優しく語りかけるような歌声。


e0227942_23122762.jpg
以前はトークが苦手と言っていたけれど、だんだんこなれてきた・・・かも。


e0227942_23131969.jpg
キーボードに作曲家の伊藤心太郎さん、歌で上奥まいこさんも加わって。


e0227942_23142654.jpg
作曲家の伊藤さんに、歌声が合うからと引き合わされた二人のハーモニーは絶妙。


e0227942_23175456.jpg
因みにこちらの伊藤さんは、あのAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の作曲者。
そんな凄い人とは思えないくらいシャイで物静か。


e0227942_23182315.jpg
上奥まいこさんのソロがあったり


e0227942_23173334.jpg
ニトリ君のギターに見入ったり


e0227942_23163789.jpg
笑顔に癒されながら


e0227942_23213824.jpg
とうとう最後の曲「夢追い人」
これまで何度もこの曲を聴いてきたけれど、うちにこのCDもあるけれど、この日目の前で歌われたこの曲に涙が溢れそうになって困ったわ。
ダイレクトで心に響いたのかしらね。

アンコールのスペシャルゲストはまさかの・・・


e0227942_23241172.jpg
ご住職さん。
「恋するフォーチュンクッキー」を歌いながら踊る姿に会場は大盛り上がり。

さすがにこの後ニトリさんと上奥さんが「オーシャンゼリゼ」を歌ってくれたけれど。


e0227942_23264619.jpg
とても心温まる素晴らしいライブをありがとうございました。


e0227942_23273525.jpg
ニトリさんは会場を出る一人一人に手土産を渡し会話を交わし。


e0227942_23290737.jpg
スタッフの皆さんもお疲れ様でした。

一緒に行った夫は上奥まいこさんのCDを2枚も!買って、ご本人にサインを入れていただいて記念撮影もしてもらっていましたよ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-30 23:32 | イベント・セミナー | Comments(0)
この日、芳賀町に用があった帰りに立ち寄ったのは、清原台にあるこちら

e0227942_22262954.jpg
4丁目さくらcafeさん。


e0227942_22275551.jpg
入口の看板を確認。プレートランチは限定20食。
この日は開店直後に訪れたので待たずに入れたわ。ラッキー。


e0227942_22300486.jpg
店内は一見空席ばかりに見えるけれど「予約席」のプレートが置かれている。
で、この後あっという間に満席になってしまったのだけれど。


e0227942_22323997.jpg
プレートランチのサラダには寒麹のドレッシング。
黄色く見えているのは生でも食べられるカボチャ、コリンキーのスライス。


e0227942_22340187.jpg
プレートランチのA、メインはタラとポテトのマヨパン焼き。
ご飯は白米か玄米かを選べるので、玄米を。


e0227942_22431304.jpg
信じられないでしょうけれど、お昼ごはんを家で簡単に済ませる日が続いていたので、こんな風にいろいろ食べられるのは嬉しい。
ご飯を作るのって、自分ひとりのためにはなかなか頑張れない。


e0227942_22462747.jpg
ドリンクとデザートのセットメニューを追加して、チーズケーキと自家焙煎のコーヒーを。
ここのコーヒーは癖がなくて飲みやすいわ。
チーズケーキも重過ぎないからランチにはぴったりね。
さて、お店の中が賑やかになってきたから私は早々に退散しましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_22484923.jpg
営業時間 11:30~17:00(ランチ~14:00) 日曜・月曜定休
宇都宮市清原台4-20-30  TEL.028-615-7474


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-29 22:52 | 平日ランチ | Comments(0)
そう言えば、飲みに出ることもめっきりなくなった今日この頃。
この日、久しぶりに友人と待ち合わせしたのは

e0227942_22195100.jpg
ロベルトさん。
試しに家から歩いてみたら約20分。
ちょっと息が切れたけれど、歩くのにちょうどいい距離だわ。


e0227942_22220056.jpg
先に着いたので、オススメの白ワインを頼んで写真を撮りながら待つ。
グラスに彫られた模様が美しい。
店主さんが全部のグラスに自分で模様を入れたので、手間のかかったものが割れてしまうとショックが大きいそう。


e0227942_22243376.jpg
まず最初は、いつも頼むおまかせ前菜盛り合わせ。
味はもちろん、彩りも美しいから大好きなプレート。
ここに「コンビーフとピスタチオの大人ポテサラ」というポテトサラダが乗っているのだけれど「なぜ大人の?」と聞いたら「子供に食べさせるにはもったいないから」と。
このコンビーフ、缶詰じゃなくて手作りなんですよ。そこにピスタチオ。確かに贅沢だわ~!


e0227942_22254901.jpg
黒毛和牛グリルあごだし醤油。和牛がとても強いので


e0227942_22293365.jpg
それに合う赤ワインを選んでもらった。
「ダシの味がします」という不思議な紹介。
でも見事に和牛とマッチして、どちらも互いに引き立て合ってお見事。


e0227942_22312034.jpg
グラスには鳥が3羽。鳥好きの友人と二人で盛り上がる。
ほんの些細なことだけれど、とっても幸せな気分。

そうこうしていたら、カウンターの反対側に座っていた人が生チョコを頼んだ。
私たちと一人で来ていた女性と興味津々で見ていたら「お一つずつどうぞ」と分けてくれて。
ビターで大人な味の生チョコ。分けてくださったかたの優しさに心も温まる。


e0227942_22363550.jpg
そこで、私たちの頼んだイチジクと生ハムとチーズのサラダを他の皆さんにおすそ分け。
お肉の後にさっぱりして一層美味しく感じるわ。


e0227942_22393549.jpg
再び白ワイン。これも美味しいわ~。


e0227942_22400458.jpg
今度は別のお客さんからおすそ分けのピザ。
何だかこういうのって素敵じゃない?
カウンター7席だけのロベルトさんならではの交流ね。

この後、私の知り合いのグループがやって来て、そこでまた情報をいただく。
私の友人が関わっているプロジェクトの評判が良いらしく、褒められて私も嬉しい。
さて、あまり長居してもいけないわね。
ごちそうさまでした。

営業時間 12:00~15:00 17:30~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田1-3-18  TEL.028-666-4689


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-28 22:54 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_00011104.jpg
つい先日、悠日カフェでのランチとギャラリーの様子を載せたばかりだけれど・・・。
この日も、たまたま用があって悠日カフェへ。


e0227942_00023373.jpg
前回は十割蕎麦をいただいたので、フルーツカレーをいただきましょう。
カレー専門店でもこんなにスパイスを使わないのでは?と思うほどスパイスがたっぷり。
辛いけれどフルーツの甘味でマイルドになったカレーは癖になりそうな味。


e0227942_00181378.jpg
ついついランチデザートも追加して。
辛いものを食べた後の甘いものってどうしてこんなに美味しいのかしら。


e0227942_00192223.jpg
食後、ギャラリーで開催されていた個展へ。
副題は「マンタムプロデュースによる月下での邂逅」
会場にいらっしゃったマンタムさんから直接話をうかがう。
とても造詣が深くて勉強になるわ。


e0227942_00214774.jpg
個人的に応援している日光在住の香川大介さんの作品を見て、やはり彼の世界観が好きなんだな~としみじみ思う。


e0227942_00230245.jpg
この展示は今月29日まで。興味がありましたら足を運んでみてくださいね。
あのhydeさんのPV?MV?ステージ?に使用されたものも置いてありますよ。

悠日カフェの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-27 23:59 | 平日ランチ | Comments(0)
先月から月に1回開催されているポートレート撮影会。
9月と10月の会が無事に終了しましたので、そのときの様子をちょっと紹介しますね。

e0227942_21554783.jpg
9月の撮影会の日は雨。
普通なら雨は嫌がるところ、実は私たちにとってはラッキー。
雨じゃないと撮れない写真もあるので。ただ、モデルさんはちょっと寒そう。
この日のモデルは朗読インストラクターでもある鵜飼雅子さん。


e0227942_21583791.jpg
彼女が体育会系なのを良いことに、様々な動きをしてもらう。助かるわ。


e0227942_22000716.jpg
最後はライトを背景に。


e0227942_22062713.jpg
10月の撮影会は昨日。
朝から雨模様で、夕方になってちょっと夕焼けが出たところ。
たまたまお散歩に来ていた秋田犬君にモデルになってもらった。


e0227942_22255782.jpg
朝夕は気温がぐっと下がるので、虫たちの動きは鈍い。
おかげで写真も撮り放題。


e0227942_22262551.jpg
10月のモデルは朗読インストラクターの阿部早苗さん。
時折降る雨のおかげで、皆さん素敵な雰囲気の写真が撮れたのでは?

11月のポートレート撮影会は定員になってしまいましたが、それ以降はまだ空きがあるようですので、興味がありましたらコメント欄から連絡くださいね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-26 22:35 | イベント・セミナー | Comments(4)
e0227942_22335138.jpg
この日、友人と待ち合わせたのは、ずっと訪れたいと願っていた中国料理の名店、恵泉さん。
開店前に着いたので、すんなりと中へ。


e0227942_22354437.jpg
店内は想像していたより小ぢんまりとして。
これは予約をしないと厳しいかも・・・と思ったけれど、予約をするにはコースでないと。


e0227942_22390573.jpg
ランチの前菜。
手前から、ほうれん草のXOジャン和え、キュウリとコリンキーの甘酢和え、茶豆、インゲンの山椒炒め、紫大根とネギ。
どれも私好みの味で、これはお酒のおつまみでも良さそうな。


e0227942_22420349.jpg
点心はモチ豚のシュウマイと海老といろいろキノコの蒸し餃子。
モチモチした食感で、噛むほどに旨味が染み出す。


e0227942_22435181.jpg
友人イチオシのお粥は、海鮮とトマト。
優しく温かく、身体にすっと入る味。
本当に美味しくて、ずっと食べていたいくらい。


e0227942_22463374.jpg
お粥のセットで980円なので、杏仁豆腐(300円)を追加。
杏子の種から煮出した杏仁豆腐は、本来のきちんとした味。

こんなに丁寧に作られた中国料理を平日のランチではリーズナブルにいただけるんですよ。
友人が、鹿沼で一番美味しいかもと薦めるのもむべなるかな。
また一つ鹿沼にお気に入りのお店が増えましたよ。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:30(LO13:30) 18:00~22:00(LO20:30) 月曜・火曜定休
鹿沼市府中町102-93  TEL.0289-78-4212


e0227942_22510982.jpg
夕方、鹿沼の町が一望できる小高い山へ登った。
秋風が心地良いわね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-25 22:54 | 平日ランチ | Comments(0)
e0227942_20371727.jpg
この日、ランチをしようと友人達と訪れたのは東武百貨店近くの三日月さん。
ちょっと時間がずれたせいか、他にお客さんもなく貸切状態。


e0227942_20394276.jpg
さっぱりしたものが食べたいと選んだお刺身定食。


e0227942_20411255.jpg
「炙りカマスって珍しい」などと、喋りながらのランチタイム。


e0227942_20423545.jpg
デザートのほうじ茶のパンナコッタも追加してのんびりしていたら


e0227942_20432527.jpg
これからラジオ(宇都宮コミュニティFMのミヤラジ)の生放送があるんですと店主さん。
あらら、私たちは急いで退散しないと・・・と思っていたら、そのままで良いと。


e0227942_20442909.jpg
生放送にちゃっかり出演しましたよ。
後でうかがったら、ミヤラジでカード(無料)を作ると、あちこちの店舗でサービスが受けられるそうで。
この日は時間がなかったのでまた今度。
貴重な体験をさせていただきました。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00(LO) 17:00~22:00 月曜定休
宇都宮市江野町5-12 みよしビルB1 TEL.028-689-9670


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2017-10-24 22:01 | 平日ランチ | Comments(0)
これは2週間前の記事。
e0227942_22082352.jpg
この日、夫と訪れた悠日カフェさん。
蕎麦好きな夫にも満足してもらえるかと思って。


e0227942_22100440.jpg
こちらのお蕎麦は素材にこだわったもの。
東北の無農薬の霧下蕎麦を十割細麺で。
ワサビも、ちゃんとした生わさび。
そしてこの美しい器の作家は我妻さん。
大好きな作家さんの器でいただくお蕎麦は幸せな味。


e0227942_22180634.jpg
さて、美味しいお蕎麦を堪能した後は、現代美術3人展で目の保養をしましょう。
この美術展はたったの4日間の開催で、残念ながら既に終了しています。


e0227942_22200296.jpg
まず、のだたけしさんの絵画をチェック。


e0227942_22203067.jpg
今回とっても心の動いた作品。子供の頃の記憶が甦る色合いと空気感。


e0227942_22215891.jpg
以前、JR宇都宮駅前の旧篠原家住宅で開催された美術展でも目を引いた薄井さんによる作品。
この静謐な美しさは実物を見なければ実感できないかも。
大きな空間に飾っておきたい作品。


e0227942_22240317.jpg
そして、お茶目な造形作家のいわつきさやかさん。
彼女の作品は遊び心に溢れていて、見ているだけで元気になれそう。
お母様はバイタリティ溢れる手織り作家の小口慶子さん。
母娘で芸術家って素敵。


e0227942_22293169.jpg
悠日カフェの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-23 22:31 | 休日ランチ | Comments(0)
NHK総合で、朗読を題材にしたドラマ「この声をきみに」が毎週金曜日の夜10時から放映されている。
それを見たウチの夫が朗読に興味を持ったようだし、少しずつ裾野が広がっているように感じる今日この頃。
台風の影響で強い雨が降っていた本日(22日)、開演の午後2時にはドトール南店の会場にはお客さんがいっぱい。

e0227942_22362365.jpg
今回は事前の告知が十分ではなかったという話だけれども。
さて、どんな「星の王子さま」が聴けるのかしら。


e0227942_22412963.jpg
まず、安生正人さんによるケルティックハープの演奏。
曲は「ニッセのワルツ」
1週間前に作曲したばかりだそうで、ニッセとはデンマークの妖精。
美しい妖精を勝手にイメージしたのだけれど、小さなおじいちゃんの妖精だそうで。
因みにこの曲はあっという間にできたそうですよ。
最初の部分が降りてきて、一度弾いてから楽譜に落とすまで全部で30分って言っていましたから。
私は作曲のことは分かりませんが「天才」って思ってしまいました。


e0227942_22485214.jpg
さて、ご存知「星の王子さま」
この物語は昔日本語で読んだ記憶があるし、今は原文の本が家にあるのだけれど・・・さて。


e0227942_22521310.jpg
飛行士の僕が描く絵はこうして聴衆に見せることで、より明確に。
朗読家の青木ひろこさんは、王子さまと僕と大人たちの表現を巧みに使い分けて見事。


e0227942_22571182.jpg
合間に入るハープの音色。


e0227942_22592546.jpg
さぁ、これからどうなるのだろうとワクワクしたところで話は終わり。
続きが気になる・・・家にある原文を頑張って読む?
それにしても、本で読んだときとはイメージが全く違う。
自分が歳をとったせいか、それとも朗読の力か。

今回も素晴らしい朗読&ハープの演奏を堪能しました。
もし皆さんが朗読を聴いてみたいと思われたなら、私に声をかけていただければ朗読会をご紹介できますので、遠慮なくコメント欄から問い合わせてくださいね。
非公開でコメントいただければ大丈夫です。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2017-10-22 23:06 | イベント・セミナー | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian