日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

e0227942_23523798.jpg
この日、友人と待ち合わせをしたのは老舗のカフェ、おーるどびーんずさん。


e0227942_23534312.jpg
少し早く着いたので、店内の写真を撮らせていただく。
整然と飾られたコレクションは目の保養ね。


e0227942_23551308.jpg
お店の奥から入口方面の景色が素敵だわ…と思ってたまたま写真を撮ったのだけれど


e0227942_23561202.jpg
後で飾られているのを知った版画家の青木理(あおきただす)さんの作品と同じような構図でちょっと嬉しかったり。


e0227942_00011706.jpg
これは「風のブレンド」
クセがなくてマイルドなコーヒー。
友人とおしゃべりしていたら、カフェカラクのマスターもやって来た。
おーるどびーんずのご主人とは旧知の間柄だそうで。
さて、美味しいコーヒーでリフレッシュしたからそろそろ帰りましょうか。
ごちそうさまでした。


e0227942_00051866.jpg
営業時間 11:00~18:00 水曜定休
宇都宮市曲師町2-2  TEL.028-633-0234


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-20 23:59 | コーヒー・紅茶 | Comments(0)
長いこと行ってなかったのを思い出して、この日友人と待ち合わせをして蓮花茶廊さんへ。

e0227942_21304816.jpg
限定ランチが食べたくて開店前から並ぶ。
私が到着した時、既に5~6人は待っていたかしら。
過去の記事をチェックしたら訪れるのは約4年ぶり。
随分と間が空いてしまったわね。


e0227942_21332638.jpg
目的の飲茶ランチは限定10食。


e0227942_21351119.jpg
4年前は一度に全部提供される形だったけれど、少しずつ出てくるようになったのね。
これは有り難い。


e0227942_21362425.jpg
人気店だけあって、あっという間に満席。
でもスタッフさんの数が間に合ってなくてちょっと大変そう。


e0227942_21373572.jpg
汁そばか焼きそばか…で、選んだ汁そば。
ここまででも結構なボリュームだったから、汁そばは危険。
どうか麺が増えていきませんように…頑張った。


e0227942_21402222.jpg
デザートに杏仁豆腐と胡麻餡の入った胡麻団子。
たっぷりのお茶で〆。
それにしても、この内容で税込み1300円。人気があるのも納得ね。
私にはちょっと量が多かったから、次回は違うメニューにしましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~15:00(LO14:30) 17:30~22:00  火曜定休
宇都宮市一の沢2-16-10 ヴィラージュマンション1F  TEL.028-612-3006


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-19 22:01 | 平日ランチ | Comments(1)
少し前、氏家駅西口のフレンチバルGOEさんで東口にあるフェニックスさんの評判を聞いたので

e0227942_20500341.jpg
どんなものかと立ち寄ってみた。
前評判を聞いていなかったら、きっと入らない外観。


e0227942_20515794.jpg
お店の前に出ていたランチのボードをチェック。
確かに「軽食喫茶」の内容ではなさそう。


e0227942_20531141.jpg
店内は昭和のまま時が止まったかのような。
一瞬ひるんだけれど、窓際の席に座る。


e0227942_20560421.jpg
目の前には氏家駅。立地は凄く良いわね。
ふと目に留まったアルコールのメニュー。グラスワイン350円ってリーズナブル。


e0227942_20575766.jpg
ランチのセット。季節のサラダと


e0227942_21022748.jpg
小さな前菜2種。カボチャのサラダとソースが独特なカルパッチョ? 


e0227942_21041781.jpg
濃厚なポタージュスープと


e0227942_21064278.jpg
温泉卵が添えられた柔らか豚肉の丼仕立て。
厚みのある豚肉なのに本当に柔らかくて、お箸で簡単に切れて食べやすい。
この内容で税込み1200円。
現在マスターの息子さんが臨時で厨房に入ってランチと夜の食事を担当しているんですって。
これからどうなっていくのか楽しみね。


e0227942_21105819.jpg
食後にコーヒーをお願いしたら、ハンドドリップのコーヒーが150円。
ランチのコーヒーだからと。これも驚きの安さ。
現在氏家駅周辺では雛めぐりを開催しているので飲食店はどこも混んでいるけれど、ここは意外に穴場かもしれませんよ。
ごちそうさまでした。


営業時間 10:00~21:00(ランチ12:00~14:00)
さくら市氏家1854-24  TEL.028-682-9441


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-18 22:01 | 平日ランチ | Comments(0)
昨日、軽くぎっくり腰になってしまったので、今日の予定をキャンセルして羽生君と宇野君をTVでリアルタイムで見ていました。
本当に素晴らしいですね。何より二人ともメンタルの強さが異次元。
…と言う訳で、しばらくストックしていた記事で凌いでいきます。

e0227942_21010737.jpg
これは連休だった先週末。
夫が水無湧水庵へ行きたいと言うので久しぶりに。
遠くに見える日光の山々が綺麗。そして相変わらずお店への道は幟以外何もなくて空が広い。


e0227942_21143172.jpg
ちょっと早めの時間に行ったつもりだったのに、既に行列ができていたわ。
リストに名前を書いてのんびり待つ。風が強くて寒い。


e0227942_21160216.jpg
順番が来てお座敷の席に通された。
夫と二人で三合そばに挑戦しようかとも思ったけれど、どう考えても食べ切れそうにないので夫は大盛に。


e0227942_21184513.jpg
まず、天ぷらの盛り合わせ。
天つゆを二つ付けてくれるのは嬉しい心遣い。


e0227942_21194328.jpg
もり蕎麦。ここのそばつゆはちょっと辛めなので、少しだけつけていただく。
久々だけれど、蕎麦らしい蕎麦で(田舎蕎麦って意味じゃないですよ)好きだわ。


e0227942_21243626.jpg
こちらのお座敷はテーブルごとに子供用のおもちゃが置いてあるので、小さな子供連れでも楽しめるのが良いわね。
さて、外で待っている人もいるのでのんびりせずに出ましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~15:00
栃木県日光市水無309  TEL.0288-26-3355


e0227942_21265647.jpg
お店への道中、日光連山を見た夫が奥日光へ行きたいと言い出したので、湧水庵の後に中禅寺湖へ向かう。
でもさすがに連休だけあって、途中から渋滞にはまってしまって。
仕方なく目的地を霧降方面へ。
強風で飛ばされそうになりながら霧降の滝を見て、凍えるような寒さの大笹牧場から戻る途中に見えた


e0227942_21291181.jpg
彩雲がとっても美しかったわ。
なんだか素敵なことがありそうじゃない?と、この時は思っていたのだけれど。
まさか1週間後にギックリ腰とはね。びっくりだわ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-17 22:01 | 休日ランチ | Comments(0)
心待ちにしていた2年に1度の特別展が、今月28日までギャラリーハンナさんで開催されています。

e0227942_22151296.jpg
いつか…なんて言っていると行けないので、スケジュールの合間に。久しぶりだわ~。


e0227942_22170350.jpg
巡るこ~ひ~展は今回で3回目。
ギャラリーオーナーあすこさんセレクトの作家さんの作品で、有名カフェのコーヒーが味わえるスペシャルな企画。
私が訪れた日は高塩菓子店 RYOSEN COFFEEさん。


e0227942_22223118.jpg
コーヒーを注文するときに、棚に置かれた作家さんの作品の中から


e0227942_22232668.jpg
自分好みのものを選ぶ。
写真に撮ったのはほんの一部。どれも使ってみたい器ばかり。


e0227942_22251647.jpg
高塩菓子店さんは矢板市にある和菓子屋さん。
コーヒー豆は山形市のAURORA COFFEEさんのもの。
丁寧にハンドドリップしているのは、イラストレーターでもある妹さん。
私の仕事の一つとちょっと間接的に関わっているので、一度お会いしたかったから嬉しいわ。
とても印象的なイラストを描かれるのよ。
和菓子を作っているのはお姉さん。和菓子の造形の美しさに惹かれてこの道に進んだとか。
お店をオープンして1年ちょっとだそうで、今年中に店舗へも行けますように。


e0227942_22333234.jpg
この企画を楽しみにしていたお客さんも多く、ギャラリー内は人がいっぱい!
相席でテーブルについたところ、実は知り合いだったわ。びっくり。
私が選んだカップはもちろん


e0227942_22351884.jpg
大好きな稲葉信一さんのスズメのカップ。
見るたびに胸がときめくのだから、いっそのこと買ってしまおうかしらと思うほど。


e0227942_22374316.jpg
合わせた和菓子は練り切り。春を待つ感じで素敵ね。
白磁は設楽享良さんのもの。こちらも繊細な色合いと形で美しい。

和菓子とコーヒーの相性はどうかと思ったら、コーヒーが和菓子の甘さに負けていない。
主張しすぎることもなく、しっかりとした味わい。

そして、高塩菓子店の姉妹が心配でギャラリーに足を運んでいるのは


e0227942_22425131.jpg
美しい白磁の作家の設楽さん。
月に一度?矢板駅前のカフェでコーヒーを淹れているそうで、それはなんて贅沢なのかしら。
もちろんコーヒーの器も彼の作品だそうですよ。


e0227942_22445278.jpg
最初の知り合いが帰った後、また知り合いがカメラを持ってやって来た。
それにしても、この花入れと蓋物の色と形! とても素敵だわ。
うかがったら、モリス・ゾイ(Morris Zoe)さんのもの。
日常に彩を。そんな気持ちにさせてくれるわね。


e0227942_22503910.jpg
因みにこれは知り合いが頼んだコーヒーと麦饅頭。
器が変わると印象も全く変わるわね。
安いものではないので、こうして購入する前に使い心地を試せるのはとても有り難い。


e0227942_22540889.jpg
ここには12人の作家さんによる「珈琲を想う器」が並んでいますから、お気に入りに出会えるかも。
出店珈琲店は11。スケジュールはギャラリーハンナさんの公式サイトをチェックしてくださいね。
月曜はお休みなので要注意。


e0227942_22585031.jpg
開廊時間 11:00~17:30(cafe12:00~16:00) 月曜休
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-16 23:10 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_23105975.jpg
これまでずっと気になりながら、訪れる機会のなかったフレンチコーヒーファンクラブさんへ、この日ようやく友人と。


e0227942_23112165.jpg
カウンター8席。たまたま空いていたのでコーヒーを飲んで帰りましょう。
まず注文。


e0227942_23124701.jpg
…種類が多すぎて選べないわ。
困っていたら店主さんが的確な質問をしてくれて助かった。
「ブラックとミルク入りどちらが良いですか?」・・・ミルク入りにします
「甘いのと甘くないのとどちらが良いですか?」・・・ちょっとだけ甘みがあるものを
「ではブラックチェリーラテにしましょう」


e0227942_23162183.jpg
この時は空いていた席も、この後あっという間に埋まってしまって。


e0227942_23172442.jpg
可愛らしいハート模様ね。
冷えた身体に優しい甘みのラテ。落ち着くわ~。
友人とのんびりお喋りしてリフレッシュしたところで帰りましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_23204722.jpg
営業時間 9:30~22:00(土日祝~19:00) 月曜定休
宇都宮市桜5-1-22  TEL.028-614-4350


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-15 23:29 | コーヒー・紅茶 | Comments(0)
e0227942_22593176.jpg
おかげさまで、ベルアンでのワークショップも慣れてきました。
ここは綺麗な光が入るので、写真を撮るにはうってつけですね。


e0227942_21181151.jpg
この日も仲良し3人組の参加によるワークショップを無事に終了。
最後は、とっても素敵な笑顔の集合写真になりました。


e0227942_21195444.jpg
ワークショップ後のお楽しみのランチ。
ここのランチは本当におススメなんですよ。
まず、特製ドレッシングのかかったサラダ。
美しいお皿と盛り付けにも注目してくださいね。


e0227942_21214073.jpg
私の選んだメインは、本日のお肉料理。
この日は、豚肉と生ハム、ルッコラの重ね焼き。
分厚い豚肉だけれど、火の入れ加減が絶妙で柔らかくてジューシー。
家ではなかなか難しいのよ。


e0227942_21232627.jpg
シェフによるとお料理で一足早く春を表現しているそうで、こういうところも好きだわ。


e0227942_21242747.jpg
ダイエットを諦めてケーキセットを追加。
コーヒーだけでも400円。ケーキセット追加で650円。
たったの250円でこちらのケーキが付いてくるならとってもお得。
この日は初めて食べるチョコレートケーキを選んでみた。
美しいキューブ型。
甘すぎないしっとりした大人のチョコレートケーキは、ブラックコーヒーと合わせると絶品だわ。

さて、ワークショップに興味がありましたらこちらをご覧になってくださいね。
都合が合えば、いつでも開催可能です。
ブログだけの告知じゃなくて、そろそろチラシでも作ろうかしら。
皆さんがカメラの前で次第に自然な笑顔になっていくのは嬉しいんですよね。

そして大野シェフ、今回も美味しいランチをごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 火曜定休
宇都宮市伝馬町2-22  TEL.028-638-3224


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-14 22:06 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_22034336.jpg
午後3時から営業しているフレンチバルGOEさん。
この日、氏家在住の友人と待ち合わせをして早めの時間にこちらへ。


e0227942_22065547.jpg
さすがに一番乗り。
このカウンターテーブルの木はオーナーシェフの奥様のお父様が提供してくれたものだそうで、本当に立派。
そして、このお店のインテリアによく溶け込んでいるわ。


e0227942_22093957.jpg
午後3時から6時まではカフェメニューの提供。
でも、他にお客様がいなくてシェフの手が空いていれば夜のメニューもできますよ…とのことで


e0227942_22105668.jpg
まず、スパークリングワインで乾杯~!


e0227942_22112854.jpg
前菜盛り合わせを二人分。
色々と少しずつつまめるから、こういう盛り合わせは好きだわ。


e0227942_22131573.jpg
時間が早いし、飲むのが目的じゃないからこれで止めておきましょう。
ウチにもあるのについ頼んでしまった仙禽の初搾り。


e0227942_22150369.jpg
豚モツと日本酒の組み合わせは鉄板ね。


e0227942_22161230.jpg
最後はズワイガニのキッシュ。
一人分を二人で食べやすいように予め切り分けてくれて。
こういう心遣いが嬉しいわ。

時間が経つにつれてどんどん席が埋まり…お店はすっかり氏家に定着したようね。
氏家駅東口の新しいお店の情報もゲットしたので、そちらも訪れないと。
さて、本格的な夜の営業が始まる前に帰りましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_22203071.jpg
営業時間 15:00~24:00(閉店時間はいずれもう少し早まるかも) 日曜定休
さくら市卯の里2-24-1  TEL.028-348-2443


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-13 22:24 | お酒・女子会 | Comments(2)
e0227942_21504120.jpg
美しいオシドリたちを愛でた後、ランチを食べないと…と車を走らせていて夫の目に留まった「スープ入り焼きそば」の看板。
どうしても食べてみたいと主張するので、付き合いましょう。


e0227942_21522625.jpg
道路際に分かり易い建物。そして行列。
駐車場には他県ナンバーの車が多い。ガイドブックか何かに載っているのかしら?
いずれにせよ、これまで食べたこともないし味も想像できないけれど美味しいものでありますように。


e0227942_21542766.jpg
メニューはこちら。
並んでいる間に注文を取っていただく。
ここはやはりスープ入り焼きそばの並でしょう。
おもて那須温泉手形、栃木パスポートの特典はスープ入り焼きそばとチャーハンをセットで頼んだ時に100円引きになるというもの。
さすがにそんなには食べられないので、栃木パスポートにスタンプだけ押していただく。


e0227942_21582360.jpg
行列していたけれど、意外に回転が速いので良かったわ。
あらかじめ注文しておいたので提供が早い。
一見ラーメン。上に乗っている具材は確かに焼きそばだけれど。


e0227942_22000788.jpg
やはり焼きそば。麺が主体で(私には)量が多い。
そこで夫に半分近く手伝ってもらった。
これで安心してゆっくり食べられるわ。
味は確かに焼きそば。スープになっている分、少し優しい味?
違和感なく食べられるわ。
紅ショウガがあったら良いのに…とテーブルの上を見たら


e0227942_22032407.jpg
トウガラシ酢を発見。
ニンニクも入ったこの酢を回しかけると、味にアクセントがついて最後まで飽きずに食べられそう。
スープ入り焼きそばは那須塩原の名物なのかしら?
未体験の方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

さて、お腹もいっぱいになったし、外にはまだ待っている人もいるから急いで出ましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~15:00 不定休
那須塩原市塩原795  TEL.0287-32-2371


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-12 22:10 | 休日ランチ | Comments(0)
動物写真家の福田俊司氏に触発されて、オシドリの写真を撮ろうと県北へ。

e0227942_21365089.jpg
美しいオシドリにうっとり。


e0227942_21371850.jpg
オシドリ夫婦とはよく言ったもので、ペアのオシドリは本当に仲が良い。
良すぎて片時も離れることがないほどに。


e0227942_21393289.jpg
その近くで野生の猿の親子に遭遇。
刺激しないように離れてそっと撮影する。
寒い中、写真を撮るためにほとんど動かずにいたから身体がすっかり冷えてしまったわ。


e0227942_21421397.jpg
そこで向かったのはかんぽの宿 塩原。
皆さんはこちらの「おもて那須手形」をご存知ですか?
この手形は一部1080円で購入できて、有効期限は一年間。
那須町、那須塩原市、大田原市、矢板市、塩谷町にまたがって利用できるんです。
特に22施設のうち、7つの温泉施設に無料で入浴できるという優れもの。
どう考えてもお得! (決して回し者ではありませんよ)
こちらのかんぽの宿塩原でも1回目は提示して無料で入浴できますが、その後も有効期限内ならこの手形を提示すると通常600円の利用料が300円で良いとか。
それは有り難いわ。


e0227942_21485845.jpg
温泉施設の案内図。
女性用のお風呂のカランが8つと書いてありますが、そのうち1つは使用不能でしたのでカランは7つ。
ドライヤーが2つ。ちょっと少ないけれど、コンセントが他に2つあったので自分でドライヤーを持って行けば大丈夫かしら。


e0227942_21512594.jpg
画像は公式サイトから。
濁り湯と、透明なお湯の二種類。
凍えた身体が濁り湯の中で溶けていくようで凄く気持ちよかったわ~。
外の露天風呂では植栽にシジュウカラの群れがやって来て(私には)天国。
野鳥に見とれてずっと入っているとのぼせてしまうから気を付けないと。

公式サイトによると開湯約1200年の歴史を誇る名湯だそうで、泉質は塩化物温泉(中性低張性高温泉)。
天然の保湿成分「ケタケイ酸」が豊富で、肌がつるつるになるとか。

かんぽの宿 塩原の公式サイトはこちら

おもて那須手形の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-02-11 22:11 | 日帰り温泉 | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian