日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ
e0227942_21401467.jpg
話が前後しますが、雨の降る那須高原のヒマワリを堪能した後、冷えてしまった身体を温めようと向かったのは


e0227942_21411650.jpg
殺生石のすぐ近くにある日帰り温泉施設の鹿の湯さん。
何の予備知識もなく訪れたら・・・想像していた日帰り温泉とは全然違う。


e0227942_21432729.jpg
お風呂への引き戸を開けて目の前に広がる光景を見たときに頭に浮かんだのが昔の「湯浴み」
石鹸もシャンプーもリンスもなく、身体はお湯で綺麗に流すだけ。本当にシンプル。
泉質は単純酸性硫黄温泉。乳白色の濁り湯。
女性用の湯船は5つに分かれていて、それぞれ湯温が違う。
熱いお風呂は苦手なので、一番低温の浴槽へ。
宇都宮花火大会でダメージを受けた身体がほぐれていくよう・・・。

意外に硫黄の香りはそんなに強くない。
殺生石のすぐ近くだから、奥日光の湯元に匹敵するかと思ったのだけれども。
案内によると1300年続く湯治場だそうで、筋肉痛や疲労回復にも良いのだとか。
これで復活できますように!

入浴料 平日400円、土日祝500円(大人) 300円(小人)
営業時間 8:00~18:00(最終受付17:30) 
那須郡那須町湯本181  TEL.0287-76-3098
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


# by vivian-style | 2017-08-17 22:12 | 日帰り温泉 | Comments(0)
去年に引き続き、今年も撮影ボランティアとしてうつのみや花火大会に参加することになってしまいました。
しかも朝4:45集合。帰りも23時を過ぎるのは明白・・・体力もちますように!

e0227942_23113933.jpg
8月12日(土)、小雨の降る早朝の河川敷。無事に花火大会は開催されるのかしら。
さ、人が増える前に記録のための撮影に入りましょう。


e0227942_23150177.jpg
8時を過ぎるとスタッフさんたちが増えて、それぞれの仕事にかかる。
スタッフと言えども皆さんボランティアですからね。
連日の雨で地面がぬかるんでいて、靴があっという間に泥だらけになっていく。


e0227942_23163802.jpg
前日にセットしておいた椅子も雨で濡れてしまったので、皆で手分けして拭いていく。
その数だけでもかなりなものなんですよ。


e0227942_23182941.jpg
こちらでは花火のセッティングも着々と進んでいるよう。
今年はちょっと気合の入ったスターマインになるそうで、それは楽しみね。


e0227942_23202609.jpg
お昼頃、当日ボランティアの皆さんが集まったところでお弁当が配られてランチタイム。
お弁当は「あぜみち」さんからの提供。
これが(私には)この日唯一の食事になるのできちんと食べておかないとね。
食事が終わったら、皆さん各持ち場に散って働きます。
この頃には雨もすっかり上がって時折晴れ間も見えたりして・・・花火は無事に上がりそう?


e0227942_23235069.jpg
ドコモ等の携帯電話の基地局もできて準備は万端。


e0227942_23250924.jpg
消防団の皆さんもスタンバイ。


e0227942_23280841.jpg
私は今回初めて知ったのだけれど、17:30の気象情報を確認して花火を開催するかどうか最終決定をするんですって。
何を確認するのかと思ったら「雷」 なるほどね~!
これは会長が確認しているところ。この後、無事に開催宣言がなされて皆さん更に慌しく動く。


e0227942_23305262.jpg
開会式では今年のうつのみや花火大会のイメージソングとなった「夢追い人」を歌うニトリヒロヤスさん。
この歌、とっても好きなのよね。
生で聴けて凄く嬉しいわ。しかも上奥まいこさんも入ってくれて! 贅沢。


e0227942_23355289.jpg
家族に感謝を伝える花火とか


e0227942_23362870.jpg
思わずこちらまでドキドキするようなプロポーズもあったりで、会場は凄く盛り上がり


e0227942_23375487.jpg
とうとう最後の瞬間を迎える。
風向きが悪くて、地上部分は煙でこんな感じ。
肝心のスターマインはぼんやりしながらも、その大きさに会場からは歓声が上がる。


e0227942_23402638.jpg
花火が終わって、続々と帰る人々。


e0227942_23405963.jpg
とちぎTVのカメラマンさんもお疲れ様~。


e0227942_23414241.jpg
この日は凄い人出だったので、帰り道も混みあって大変だったと思います。


e0227942_23430035.jpg
今だになぜボランティアだけでこんなに運営するのか理解できないのだけれど、準備も後片付けもボランティアなんですよ。
皆さん本業をこなしながらの参加ですからね。
こうして落ちているゴミを片付けるのも彼ら。
この形態でもう11年?続いているのが奇跡だわ。

だから、もしこの花火大会にいらっしゃるなら、ほんの少し彼らに優しさを。
そう思わずにいられませんでした。


e0227942_23480539.jpg
この日、私がこの道場宿を後にしたのは深夜0時を回ってから。
実に19時間も殆ど歩き通しで、約45000歩。自己最高記録かも。
翌日はさすがに全身筋肉痛で動けませんでした。

でも、何とか無事に(でもないけれど)、自分の役目を終えることができてホッとしています。
撮影チームの皆さん、今回もお世話になりました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


# by vivian-style | 2017-08-16 23:59 | イベント・セミナー | Comments(0)
つい先日開催された宇都宮花火大会。
そこに向けて、事前に一度は撮影練習をしておきましょうと訪れたのは那須りんどう湖。
打ち上げ花火の数は少ないけれど、凄く混雑するわけではないので練習には最適。

e0227942_21431640.jpg
ちょっと早めに到着したので、ランチと夜ご飯を兼ねて隣接しているレストランで食事をしましょう。


e0227942_21442126.jpg
午後3時過ぎ、さすがに食事している人も少ない。
料金は決して安くはないけれど、2食分、3食分と思えば妥当かも。


e0227942_21455253.jpg
外に設置してある窯で焼かれているのはお肉?
わざわざ薪で! 手間がかかりそうだわ。


e0227942_21470666.jpg
そのお肉を切り分けてくれるシェフ。
ここでずっとお肉をカットしていると、外の窯の薪がなくなってしまうそうで。
一人で両方を兼務するのは大変ね。


e0227942_21482879.jpg
飲み物は流行のデトックスウォーターにして


e0227942_21490779.jpg
野菜中心に選びましょう。


e0227942_21493262.jpg
思ったよりバラエティに富んだ内容で


e0227942_21500810.jpg
夫は大喜び。食べ過ぎ注意ですよ~。


e0227942_21504283.jpg
夫が凄い勢いでいっぱい食べているのを見ると、なぜか食欲がなくなっていくわ。
自分も食べたような気分になってしまうのかしら。


e0227942_21522063.jpg
デザートとコーヒーで〆。
こういうビュッフェ形式のレストランは、本当に私に向いていないと思うの。
ま、夫が満足ならそれで良けれど。


e0227942_21542287.jpg
さて、お腹もいっぱいになったことだし、園内へ。
ここで知人達と合流。
レストランで聞いておいた花火を見るのに最適な場所をチェック。
あちこち散策して時間になるのを待ちましょう。


e0227942_21563781.jpg
アルプホルン演奏とチャレンジ。
アルプホルンには音を変える装置が何も付いていないそうで、自分の吹く息だけで音を変えるのだとか。
これに知人二人が挑戦して、ちゃんと上手に音が出せていて感心したわ。


e0227942_21584359.jpg
湖にはコブハクチョウ。


e0227942_22004265.jpg
やがて空が暗くなり、花火の開始を告げるアナウンス。


e0227942_22013174.jpg
花火と同時に雨が強く降りだして


e0227942_22021202.jpg
練習になったかどうか・・・


e0227942_22023485.jpg
終わる頃にようやく小降りになったけれど、今度は煙が滞留していて全てが反射する。
この悪条件でも撮れていたら本番は大丈夫?


e0227942_22035570.jpg
〆はやはり白鳥・・・いや、緑鳥?で。
なんだかんだで楽しかったかも。
こういうアミューズメントパークは陽気な気が溢れていて、いるだけでご機嫌になれるわね。

那須りんどう湖レイクビューの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


# by vivian-style | 2017-08-15 22:13 | 夜ごはん | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian