日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ
e0227942_23193129.jpg
この日、悠日カフェで開催されていた朗読コンサート。
バレエと時間がかぶってしまったので、少し遅れて訪れた。
「着物で」と案内にあったのだけれど、着ている余裕がなくて普段着で。


e0227942_23214197.jpg
朗読は鵜飼雅子さん。
金子みすず、与謝野晶子、樋口一葉と女性の作者ばかりで。


e0227942_23233045.jpg
朗読の間に入るツルタハルさんの演奏は、主に昭和20~30年代?の曲。
鵜飼さんの読む文章と気だるい感じの曲調が妙にマッチする。


e0227942_23255706.jpg
そうそう、朝から何も食べていなかったのを思い出して、ケーキセットを頼んだ。
すきっ腹に甘いもの・・・本当は避けたかったのだけれど仕方ない。

さて、この朗読コンサートが異色なのは、普通なら二人の朗読と演奏で終わるところを・・・


e0227942_23281240.jpg
会場から希望者を募って舞台上で詩の朗読をしてもらうという試み。
思ったより希望者がいて、ツルタハルさんの演奏をバックに皆さん堂々とした読みっぷり。


e0227942_23295446.jpg
鵜飼さんによると、こういった朗読コンサートをこれから年に何回か開催して行きたいそうで。
こういった機会があると、朗読に興味を示す人が更に増えるかもしれないわね。
いきなり小説は難しいでしょうけれど、金子みすずの詩ならハードルは少し低い・・・かも。


e0227942_00311304.jpg

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



# by vivian-style | 2017-12-09 23:36 | イベント・セミナー | Comments(0)
鹿沼に一本杉農園がオープンして、いつか訪れたいと思いながら時が経ち、いつの間にか併設したカフェ蒔時もオープンしていた。

e0227942_22593873.jpg
一週間のうちたったの3日、木曜~土曜の昼間しか営業していないお店。
ランチをしようとカフェへ向かったら満席で、時間をずらして来てくださいと。

では、商品がなくなる前にパンを購入しておきましょう。


e0227942_23020724.jpg
店内にはハード系のパンが並ぶ。


e0227942_23033879.jpg
私の一番の目的はこちらのシュトレン。
去年はニワトコノミさんのシュトレンを購入したのだけれど、今年は予約に間に合わなかったので。
これからクリスマスまで少しずつ楽しめるわね。

さて、時間を潰すのは簡単。カメラさえあればどこでも何時間でも。
ふと気付いたら予定時刻を過ぎていたので急いでカフェ蒔時へ。


e0227942_23203673.jpg
13:30頃になるとさすがに空きも出て、すんなり席へ通された。


e0227942_23064908.jpg
私の頼んだオーガニックサラダプレートランチのスープは桜島大根のポタージュ。
大根の味が濃い! こんな風にポタージュにするとは考え付かないわ。


e0227942_23135128.jpg
サラダプレートは自分の農園で作った野菜がたっぷり。


e0227942_23160878.jpg
その中に、不思議な形状の根菜類を見つけた。
食べてみても、全く想像もつかない。
お店の人にうかがったらキクイモだそうで。
芋っぽくないのよ。強いて言えば同じ根菜類のヤーコンに近いかも。


e0227942_23181873.jpg
お皿に乗っているパンは、これで一人分。
これは想像以上にボリュームがある。
お腹に余裕があったらデザートも頼んでしまおうかと思っていたのだけれど、デザートどころかパンを食べ切れなくて持ち帰ることにしたほど。
私の向かいの席ではカメラを始めたばかりの友人が頑張って撮影している。
この席は光と影のコントラストが強すぎて撮るのが難しいかもしれないわね。


e0227942_23214150.jpg
ゆっくり食事をしていたら、コーヒーが出る頃には太陽も随分傾いてしまった。
外の植物たちが太陽の光を浴びて一層キラキラ光るのを見ているだけでも幸せ。
もちろん、美味しい食事と楽しい会話も。

さて、他にもやることがあるからそろそろ帰りましょうか。
ごちそうさまでした。


e0227942_23242104.jpg
営業時間 9:00~17:00(一本杉農園) 12:00~17:00(カフェ蒔時) 木曜・金曜・土曜のみ営業
鹿沼市西沢町380-2  TEL.080-3453-1205

カフェ蒔時の今年の営業は23日(土)まで。パン屋は30日(土)まで。
来年の営業は、店主産休の為検討中だそうです。


e0227942_23291787.jpg
家に帰る前に、まちの駅 新・鹿沼宿で開催されているイルミネーションを見に立ち寄った。
色とりどりの灯りが輝いて華やかな気分になるわね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



# by vivian-style | 2017-12-08 23:35 | 平日ランチ | Comments(0)
これは少し前の記事。
e0227942_22163800.jpg
ずーっと訪れたいと思いながら機会がなかったオステリアアンジョウさん。
念願かなって、この日ようやく。


e0227942_22182734.jpg
お店の外からも目立っていた存在感のある窯。
うかがったら、イタリアから輸入したそうで重さ2tもあるんですって。
窯を搬入してから屋根をつけたそうで、それは大掛かりな工事だったでしょうねぇ。


e0227942_22244435.jpg
この日集まった3人とも車なので、ノンアルコールのスパークリングワインで乾杯。
じっくりお料理を堪能しましょう。


e0227942_22255442.jpg
まず、軽く前菜盛り合わせ。
主婦が二人もいるのに、そうじゃない一人が甲斐甲斐しく取り分けてくれるのは有り難い。


e0227942_22285302.jpg
白身魚のカルパッチョ。
さっぱりとしていて、白ワインに合わせたら良いでしょうね。


e0227942_22300276.jpg
あの窯で焼いた定番のマルゲリータ。
モチモチの生地に酸味のあるトマトソース。
もう少し食べたいなと思う量でちょうど良いかも。


e0227942_22323705.jpg
パスタの茹で加減が私好み。
どのお料理も「美味しい~」とのコメントが飛び交う。

途中アクアパッツァの写真を撮り忘れたけれど、いい感じにお腹いっぱいになってきたところで


e0227942_22344273.jpg
各自好きなデザートを注文。
私は、ベタだけれどイタリアといえばティラミスでしょうと選んでみた。
柔らかくとろけるようなティラミスで大満足。
〆はコーヒー。

アルコールを飲んでいないせいか、お料理をしっかり堪能したわ。
噂通り本当に素晴らしい夜ごはん。
いつかランチにも行けますように。
ごちそうさまでした。


e0227942_22391459.jpg
営業時間 11:30~14:30(LO13:30) 18:00~23:30(日祝~22:30) 月曜・第2火曜定休
宇都宮市元今泉5-5-5  TEL.028-660-2000


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



# by vivian-style | 2017-12-07 22:44 | 夜ごはん | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian