日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ
e0227942_21541214.jpg
見事な水平環アークが見られたGWのとある日、矢板市の県民の森へ鳥の写真を撮りに行こうと思いたって途中訪れたのは


e0227942_21555102.jpg
こちら。蕎麦と、コーヒーと。忠兵衛さん。
午後1時過ぎに訪れたからすんなり入れるかと思ったら、店内は満席で。
相変わらずの人気店。


e0227942_21581794.jpg
店内はこんな感じ。全然お蕎麦屋さんっぽくないわね。


e0227942_21591686.jpg
私の頼んだもりそば。


e0227942_21595484.jpg
旬のタケノコご飯は少量が嬉しい。


e0227942_22010157.jpg
小鉢3種。箸休めにもなるから、少しずついただけるのは有り難い。


e0227942_22020629.jpg
殻も一緒に挽いた好みの分かれそうな麺。
私は丸抜きでもそうじゃなくてもどちらも好きなんですけれどね。いずれにせよ、すすれなくて噛むことしかできないし。


e0227942_22070204.jpg
蕎麦を打つ甥っ子さんの淹れるコーヒーをセットで付けてまったり。
蕎麦の後のコーヒーは一段と美味しく感じられるわ。


e0227942_22081101.jpg
さて、目的地の県民の森へ向かいましょうか。ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~18:00 水曜定休
宇都宮市上田原町20-1  TEL.028-672-3900


e0227942_22091511.jpg
県民の森で出会った私の大好きなエナガ。


e0227942_22094729.jpg
くつろいでいたヒガラ。


e0227942_22102272.jpg
夏鳥のサンショウクイ。お久しぶりね~!


e0227942_22133177.jpg
水浴びが大好きなメジロ。
他にも野鳥の声はいっぱい聞こえているけれど、なかなか写真に撮るのは難しい。


e0227942_22163569.jpg
そんな帰り道、美しい夕焼けに出会った。明日も良いことありそうね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


# by vivian-style | 2017-05-12 22:20 | 休日ランチ | Comments(0)
GW中に出会った野鳥達の写真ばかりですので、よろしかったら見てくださいね。

~子育ては大変~

e0227942_21425878.jpg
口いっぱいに芋虫をくわえているコゲラ。
巣に持ち帰って雛に食べさせるのね。


e0227942_21442084.jpg
せっせとエサを運ぶヒバリ。でも巣の近くに人間がいるらしく、なかなか近づけない。


e0227942_21460165.jpg
小さなクチバシで大きな芋虫を運ぶエナガ。
あなたの雛はそんな大きな虫を食べられるのかしら?


~色のせいで得をしている?~

e0227942_23073259.jpg
カラスは基本的に人間に嫌われている・・・と思う。
同じカラスの仲間でも、ちょっと色が変わるだけでカッコ良く見えたりする。
これはカケス。カラスの仲間なので、鳴き声はもちろん悪い。


e0227942_21504404.jpg
初めてこの鳥を見たとき、美しいと思った。オナガ。
でもやはりカラスの仲間。姿は美しいのに、残念なくらい悪声。


e0227942_21522306.jpg
夕陽を浴びたカラス。羽がボロボロ。頑張れ。


~様々な攻防~

e0227942_21564015.jpg
何事にも得手不得手があるように、エサを獲るのが上手なサギがいる一方、なかなか獲れないサギもいる。


e0227942_21574633.jpg
そんな不器用なサギが、器用なサギに獲ったエサをくれと何度も催促して・・・最後には大きなミミズをもらっていたけれど。
そんなんで大丈夫なのかとちょっと心配になる。


e0227942_22273442.jpg
このスズメたち、何を争っていると思います?
水浴びする場所を取り合っているんです。どうやらお気に入りの場所があるようで。


~アピール上手?~

e0227942_21590476.jpg
凄く臆病なのに大きな声でさえずるウグイス。
メスにその声が届きますように。


e0227942_22010647.jpg
「キジも鳴かずば撃たれまい」
母衣打ち(ほろうち)をして鳴くキジ。遠くまで良く響く声で。


~ちょっと模様が違うだけで大違い~

e0227942_22154308.jpg
スズメ・・・でも頬に黒斑がないニュウナイスズメ。
私の持っている野鳥図鑑によると「ニュウ」とはホクロのことで、頬にあるニュウがないからニュウ無い雀。
これはオス。


e0227942_22212976.jpg
こちらがニュウナイスズメのメス。色合いが優しくて何とも可愛らしい。
夏鳥・漂鳥らしいので、これから多く見られるかも。

他にも沢山出会ったのだけれど、全部は載せきれないのでここまで。
お付き合いいただき、ありがとうございました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


# by vivian-style | 2017-05-11 22:35 | 鳥を愛でる | Comments(2)
e0227942_21581857.jpg
GWに横浜から友人がやって来たので、二人でお夕飯を食べようと向かったのはノリオンさん。


e0227942_21355098.jpg
まず、久々の再会に白ワインで乾杯~!


e0227942_21401550.jpg
少しずついっぱい食べたいから前菜盛り合わせ5種。
毎回きちんとメニューの説明をしてくれるのだけれど、メモを取るのも大変だし覚えきれないので、わがままを言って書いてもらう。
奥から牛タンと黄色ビーツのマリネ、自家製ボイルハムとタケノコ、大羽イワシとズッキーニのテリーヌ、サーモンのスモークとアスパラガスのサラダ、そしてタラコとマスカルポーネのムース。
工夫されたメニューで、どれも白ワインにぴったり。


e0227942_21481046.jpg
黄色ビーツが珍しいわと話していたら、五江渕シェフが現物を見せてくれた。
本当に鮮やかな黄色! 特に癖もなくて食べ易いから彩りに良さそう。


e0227942_21500608.jpg
サービスで出してくれた一口ビール。
友人がカウンターに並んでいる日本酒に目を留めたので、次はそれにしましょう。


e0227942_21522062.jpg
シェフオススメの幻の瀧が2種類。どちらにするか決めかねていたら、0.5合ずつ飲んでみたら?と。
それはいい考えね。


e0227942_21540865.jpg
少しずつ飲めるのは有り難い。このくらいなら酔わずに済むし。


e0227942_21553321.jpg
ワタリガニのトマトクリームパスタも二人でシェア。これで半分の量。
ノリオンさんのパスタは基本アルデンテなので、今回は無理を言って柔らかめにしていただいた。
元々胃弱なのもあって、アルデンテのパスタはなかなか消化できないのよ。もう年ね。


e0227942_21584503.jpg
そんなことを言いつつ、〆のデザートはクリームチーズアイスのメレンゲサンド。


e0227942_22014660.jpg
何て可愛らしいビジュアル!
フォークで上から下までサクッと。食感が軽くて好きな味だわ。
卵の白身が余ったらメレンゲにすればいいのよね・・・と思っていたら


e0227942_22043721.jpg
小麦粉とココアパウダーをちょっと加えるとクッキーになるんですよと、これもサービス。
GW中でお客さんも殆どいないから、色々とラッキー。
また今度ゆっくりうかがいますね。ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00(L.O13:30)  18:00~24:00  日曜定休
宇都宮市伝馬町2-21 中田ビル2F  TEL.028-680-7481


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


# by vivian-style | 2017-05-10 22:12 | 夜ごはん | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian