日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ
師走、寡婦となった友人達を元気付けようと訪れたのは

e0227942_22084189.jpg
戸祭にある夢酒房かりんさん。ここなら全員が徒歩圏で便利。
少し早めに着いたので、他のお客さんが入る前に店内の写真を撮らせていただく。


e0227942_22113887.jpg
ここに飾ってあったのね~と初めて気付いた、のだたけしさんの絵画「融合」
この色合いと流れが素敵ね。


e0227942_22130090.jpg
メンバーが揃ったところで乾杯しましょう。
私は珍しく白ワイン。


e0227942_22143177.jpg
野菜系は外せないので、最初に頼んだのはマグロとアボカドのサラダ。
添えられたタマネギ系のドレッシングは販売もしている。
とっても美味しかったから帰りに買おうと思ったのに、すっかり忘れていたわ。
思ったらすぐにお願いしておかないとダメね。


e0227942_22173501.jpg
お刺身の盛り合わせ。
取り分け易い様に気を遣ってくれたのは有り難いわ。


e0227942_22183481.jpg
豚のステーキ。柔らかくてさっぱりと食べられる。


e0227942_22202117.jpg
途中から私は日本酒へ。
栃木の地酒でオススメをお願いしたら、仙禽を出してくれた。
杯は好きなものをどうぞと全員に渡してくれたので味見してもらう。
普段はビールしか飲まない友人も、この日本酒は嵌りそう!と喜んでくれて。


e0227942_22225244.jpg
焼き魚を食べる機会はあまりないのだけれど、これは本当に素晴らしく美味しかった。
こんなにふっくらとジューシーに焼けるならウチでも挑戦してみたいけど・・・。


e0227942_22250384.jpg
この海老シューマイの皮は何だと思います? 湯波なんですよ。
こんな風に湯波を使うとはビックリ。

こうして写真を見返してつくづく思うのは、どの器も美しいというコト。
お店の入口のドアも日光の幾何楽堂さんのものだし、のださんの絵も良いし、私の好みと合っているのよね。


e0227942_22300697.jpg
漬けマグロのお茶漬けで〆。
この出汁が絶品で、これだけで飲みたいくらい。
時にちょっと涙ぐみながら、いっぱいお喋りしてこれからも頑張ろうねと励まして。
さて、みんな徒歩だから遅くなる前に帰りましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_22350201.jpg
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00 日曜定休
宇都宮市戸祭元町5-5  TEL.028-627-8188
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-12-11 22:40 | お酒・女子会 | Comments(0)
私の周囲には多才な人が多くて刺激を受ける日々。

e0227942_21511304.jpg
そんな友人の一人が作ってくれた香りのいい美しい石鹸でイメージ写真を撮ってみた。
人や食べ物と違って難しいわね。


e0227942_21543745.jpg
で、その友人とランチに訪れたのはかもし家さん。
臨時休業があったけれど、もう復活したのかしら。


e0227942_21561420.jpg
いつものカウンター席に座る。


e0227942_21573127.jpg
メニューはこちら。本日の定食にランチセットも付けちゃいましょう。


e0227942_22013423.jpg
ランチセットの前菜。
こういう風に少しずついろいろ食べられるのが嬉しいのよね。
彩りも綺麗で盛り付けの参考になるわ。


e0227942_22033130.jpg
本日の定食。


e0227942_22042022.jpg
メインはふろふき大根と真鯛の塩焼き 白菜とネギのあんかけ。
優しい味のあんが大根や鯛の身を包んでなめらかで食べ易い。


e0227942_22084676.jpg
デザートとコーヒーで〆。

ランチタイムにはあっという間に満席になってしまうのも納得の内容だわ。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00(LO13:30) 17:30~22:00(LO21:00) 日曜祝日定休
宇都宮市中央5-17-20  TEL.028-341-8278
公式サイトはこちら


e0227942_22103955.jpg
ランチの後、友人と一緒に向かったのは、ステンドグラス教室の作品展。
こちらに共通の友人が作品を出しているので。
ステンドグラスも本当にうっとりするほど素敵。
私も一つ作ってみたいわ。一年がかりで作品を一つなら不器用でも大丈夫かしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-11-26 22:17 | 平日ランチ | Comments(0)
この日、用があったのでランチを兼ねて右京さんへ。
平日のランチは基本的に特撰銀鱈西京焼ランチ。

e0227942_19034744.jpg
全部揃うのを待って写真を撮る。


e0227942_19055169.jpg
右京さんのお料理はさりげなく見えてどれも手間がかかっているんですよ。
サラダ、小ナスの揚げ浸し、カリフラワーの出汁含め、ヤングコーン。
お刺身はサワラのたたきとカツオと鮮度が良くないと刺身にならない銀ダラ。
写真撮るのを忘れてしまったけれど、茶碗蒸しには卵明舎の磨宝卵を使用。


e0227942_19172662.jpg
大好きな銀ダラの西京焼きと共に乗っているのは、もずく、たらこの時雨煮、蒸しあわび。
ご飯が進むわ~。本当は日本酒に合わせたら素敵でしょうけれど。


e0227942_19195230.jpg
〆は阿部梨園の瑞々しいにっこりで口の中がさっぱり。

この内容で税込1680円。大丈夫なのかしらと心配よ。
ごちそうさまでした。


営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00 ただし、土曜日のランチと日曜祝日は予約のみ
宇都宮市一条1-3-20 メゾン一条1F  TEL.028-632-0722


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-11-12 22:01 | 平日ランチ | Comments(0)
e0227942_23105086.jpg
この日、美味しい和食が食べたくなって急遽訪れたのはかもし家さん。
もちろん、直前に電話して入れるかを確認してから。


e0227942_23124830.jpg
メニューはこちら。セットやドリンクを組み合わせられるのが魅力的。


e0227942_23151918.jpg
ランチセットの前菜。
涼しげなガラスのお皿に少量ずつ乗ったおかずはどれも優しい味で私好み。


e0227942_23202253.jpg
これは友人の頼んだオム丼。
メニューを見てずっと気になっていたら頼んでくれて。
想像と全然違ったわ。照り焼きの下に玉子!


e0227942_23144746.jpg
私が頼んだのは本日の定食。


e0227942_23215937.jpg
メインは鯛のアラと大根の炊いたん。
鯛のダシが効いたスープは飲んでしまいたいほど美味しい。
そのスープがしみこんだ大根の美味しいことったら!
もちろんアラの身もふっくら柔らかく、見た目よりボリューム満点。


e0227942_23252760.jpg
黒蜜きな粉のアイスクリームとコーヒーで〆。
コーヒーを飲んでまったりしたいところだけれど、お店の外で待っているお客さんがいるから早々に帰らないとね。
ごちそうさまでした。


営業時間 11:30~14:00(LO13:30) 17:30~22:00(LO21:00) 日曜祝日定休
宇都宮市中央5-17-20  TEL.028-341-8278
公式サイトはこちら

今月4日(土)~13日(月)、臨時休業するそうなので訪れる際は確認してくださいね。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-11-02 23:33 | 平日ランチ | Comments(2)
これは9月末に訪れた時の記事ですから、今は少し変わっているかもしれません。

e0227942_19024863.jpg
この日、たまたまランチタイムにユニオン通りを歩いていたのでダメ元で久さんを覗いたら席が空いていたので迷わずに。
過去の記事を確認したら一年ぶり。前回からもうそんなに経つとは。


e0227942_18242186.jpg
たっぷりのお茶、そして柿とレタスのシーザーサラダ。
この時の柿が私にとってシーズン最初の柿だったわ。


e0227942_18255591.jpg
頼んだのはおまかせ七歩。
まず最初は大分のヒラダイ。甘味があって美味。
こうして最初から醤油を塗ってくれるのも、いろいろ気を使わなくて済むので有り難い。

この次に出たのが地中海の塩を乗せたスミイカ。
痛恨のミスで写真を撮る前に食べてしまって・・・きっとお腹が空いていたのね。


e0227942_18303647.jpg
気を取り直して。三貫目は三陸沖のメバチマグロ。


e0227942_18312947.jpg
青森のホタテは肉厚で弾力があってプリップリ。


e0227942_18323459.jpg
口の中に旨味の広がる海老。


e0227942_18333233.jpg
カステラ焼きの割り込み。甘さはかなり控えめで上品な味。


e0227942_18342586.jpg
綺麗な色のサーモン。


e0227942_18345821.jpg
あまり市場に出ない豊後水道のツバメウオはコリコリした食感。


e0227942_18360653.jpg
静岡の生シラスにはスダチを搾って。生シラスの塩味にスダチの香りと酸味が爽やか。


e0227942_18375165.jpg
汁物はカボチャの煮崩し。食感に山芋の短冊入り。
山芋はシャキシャキ感が消えないように入れるタイミングが大切だそう。


e0227942_18400567.jpg
最後はキュウリ巻き。
このサイズのキュウリを確保するために、産地を変えながら仕入れているそうで。
この時は宮城県のキュウリで皮が柔らかいのが特徴と。

やはりおまかせ七歩の量が私にはちょうど良いわね。
ごちそうさまでした。


e0227942_18452916.jpg
営業時間 12:00~14:30 18:00~21:30 不定休
宇都宮市西1-4-7  TEL.028-612-1951
公式サイトはこちら


e0227942_18484999.jpg
ランチの後に向かったのは鬼怒グリーンパーク宝積寺エリアのコスモス畑。
友人が柔らかく暖かな色の写真が撮りたいと言っていたので、試しに。
パステルカラーはこんな感じ。


e0227942_18524082.jpg
やはり太陽の光がポイントね。


e0227942_18544862.jpg
ふと気付けば周囲には誰もいなくなってしまったわ。
さて、私も急いで帰りましょう。
鬼怒グリーンパークのコスモス祭は今月22日まで。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2017-10-14 22:01 | 平日ランチ | Comments(0)
この日、友人と市貝町へ梨を買いに行こうとして、その前にランチをと立ち寄ったのは岩曽にある稲佳さん。

e0227942_22401282.jpg
念のため直前に予約しておいたけれど、訪れるのは初めて。
看板にもショップカードにも「初志貫徹」の文字が見えるけれど、これを書き記す意味を聞くのを忘れてしまったわ。


e0227942_22413345.jpg
開店してすぐに着いたので、他のお客さんが入る前に店内の写真を撮っておきましょう。


e0227942_22424668.jpg
ランチメニューは3種類。どれもリーズナブルね。


e0227942_22435821.jpg
まず、ランチサラダ。


e0227942_22442693.jpg
私の選んだ「すしランチ」の握り寿司。


e0227942_22450454.jpg
バランを外して後姿を。
器にぎゅうぎゅうに乗ったお寿司。思ったより量が多そう。
お味噌汁もついてこれで1000円なら、リーズナブルではないかしら。

いいお店は長く続いて欲しいわね。ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:30 水曜、第3日曜定休
宇都宮市岩曽町1364-5  TEL.028-688-7487


e0227942_22521236.jpg
梨は市貝町の横山果樹園へ。
今年の夏の天候不順で梨はどうなったかと案じていたけれど、そんなに問題はなかったそうで。
良かった。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-29 22:54 | 平日ランチ | Comments(0)
e0227942_22280636.jpg
夜、飲みに行くこともあるけれど泉町はなかなか訪れる機会がない。
と言うか、独りで歩くにはちょっと気が引ける。

この日、友人に予約してもらって訪れたのは、以前から機会があったら行きたいと思っていた


e0227942_22302766.jpg
力造さん。入口を入るといきなりの階段。
酔っ払うと帰りは危険ね。


e0227942_22323603.jpg
店内はこんな感じで思ったより広い。


e0227942_22343980.jpg
鮮やかなお皿に盛り付けられた先付けは、手前からゴボウのもろみ漬け、レンコン、カボスの中にイチジクの白ワイン和え、裏ごした玉子の黄身に車海老、秋鮭と枝豆、カマスに泡立てた卵白と栗、銀杏をすりおろして揚げたものと焼きサツマイモ。
献立を聞いているだけで手間のかかっているのが良く分かる。
このお皿に、どれほどの食材が乗っているのだろう・・・。


e0227942_22435380.jpg
この内容なら迷うことなく日本酒を。乾杯はしにくいけれど。
はじめましての人も交えた女性4人の交流会。


e0227942_22452508.jpg
お刺身は中トロ、新サンマ、ハタ(スジアラ)。
美しい見た目通り、きちんと下処理されていて本当に美味しい。
日本酒が進むわね。


e0227942_22484900.jpg
蒸しスジアラのマツタケ・小松菜添え。
ダシがさっぱりと上品な味で、これは凄く私好みの一品。
今年初めてのマツタケかも。
実は、ここで既におなかいっぱいになってしまったのよね。


e0227942_22513125.jpg
京鴨モモ肉のローストにヒマラヤタケ、エノキ、シメジ。
ここまで全部一人分の量。
このお料理がどうしても食べ切れなくて、でも残して捨ててしまうのも惜しいから入れ物をいただいてお持ち帰りにさせていただいたわ。


e0227942_22574576.jpg
気さくでチャーミングな女将さんに日本酒を注いでいただく。
どのお料理も日本酒にぴったり。


e0227942_22523255.jpg
こちらのお店名物の焼きサバ寿司。
これは皆でシェア。
おなかいっぱいと言いながらも食べられてしまう。名物なのも納得。これは絶品!

お客さんが落ち着いたところで大将がご挨拶に来てくれた。
店名の由来を聞いたら大将の名前が力(つとむ)、力が造るから「力造」にしたと。
こちらも、もっと職人気質の気難しい人かと思っていたら親しみやすくて面白い。

美味しくて楽しい時間はあっという間。
遅くならないうちに帰りましょう。ごちそうさまでした。


e0227942_23075356.jpg
営業時間 18:00~24:00 日曜定休
宇都宮市泉町1-10 2F  TEL.028-627-0084 


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-16 23:17 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_22104175.jpg
月に何回か高根沢を訪れる用がある。
その帰りにランチをするところでいつも悩んでいたのだけれど、友人の一人がこちらのお店を教えてくれた。


e0227942_22114138.jpg
それがひなたさん。
京料理とおばんざいの店と謳っているので、興味もあって。


e0227942_22162232.jpg
ボードにランチのメニューが書いてある。
素麺って気分じゃないから、華御膳にしましょう。金額は税込み。


e0227942_22224153.jpg
こちらが華御膳。


e0227942_22230945.jpg
添えられていたのは、びわの葉エキス入り天然巨峰酢。
ブドウの香りと味がしっかりとした酢。一気に飲むとむせてしまいそうなので少しずつ。
とても身体に良さそうな気がする。そういう気分って大切。


e0227942_22252961.jpg
おばんざいを一つずつ見ていきましょう。
これはエノキと菊の花びらの入った水菜のおひたし。
今から約20年前、大阪で水菜を初めて見たのが今では関東でも一般的になって。


e0227942_22281450.jpg
とうもろこしを葛で固めた豆腐。
とうもろこしの甘味と葛の弾力で凄く美味しい一品。これ好きだわ。


e0227942_22300431.jpg
魚の南蛮漬け。数種類の魚が混じっていて面白い。
酸味もちょうど良くてご飯がすすむわ。


e0227942_22313272.jpg
京夏野菜カレー。麩入り。
そう言えば、関西では麩もよく使っていたわ。
この器の中には表面から見える野菜のほかにも色々入っていてお得な感じ。
関東風にアレンジしたなと感じたのはお肉が豚肉だったこと。
関西では基本的にカレーの肉は牛だし。


e0227942_22361805.jpg
食後の飲み物に抹茶って素敵じゃない?
デザートはみたらし団子。
カウンター席もあるので、一人で訪れても大丈夫。
高根沢のランチの選択肢がひとつ増えて良かったわ。
ごちそうさまでした。


e0227942_22390534.jpg
営業時間 11:30~14:30(LO14:00) 18:00~22:30(LO21:30) 不定休
*日曜昼はコース料理の予約のみ
芳賀郡芳賀町下高根沢3932-404  TEL.028-678-8486


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-06 22:44 | 平日ランチ | Comments(0)
e0227942_22394068.jpg
画像加工していないのにこんなに夕焼けが綺麗だった8月も終わりのこの日、声をかけていただいて訪れたのは茶寮やすのさん。


e0227942_22422154.jpg
メンバーが揃うまで、女将さん自ら香煎(こうせん)を。
今回は特別な茶会とのことでちょっと緊張。やはり着物にすれば良かったかしら。


e0227942_22464385.jpg
メンバーが揃って一息ついたところで席へ。
その前につくばいで手を清める。


e0227942_22481345.jpg
最初に出された膳。添えられた献立を見ると「夏の夜の夢」とある。
改めて献立を見れば、戦国武将の名がそこかしこに。
「夏草や兵どもが夢の跡」
亭主から私たちへの謎かけは


e0227942_22524388.jpg
献立の下にヒントが書かれている。これは何と知的な遊びだろうか。


e0227942_22541699.jpg
最初のお酒は仙禽かぶとむし。
爽やかで瑞々しい日本酒はさくら市の酒蔵仙禽(せんきん)さんのもの。
これはサラサラと飲めてしまうので気をつけないと。


e0227942_22591905.jpg
回ってくる器から順番に取る。
これも全員が協力し合わないとうまく行かない。
これは生姜ご飯。
最初の膳に乗っていたご飯は「一文字」、もち米なのかと思うほどの食感だったのでうかがったら、炊き立てのご飯をかき混ぜずにすぐに器に盛り付けているそうで。
それはとても贅沢な。


e0227942_23025893.jpg
牡丹鱧、玉子豆腐、青実
美しい彩り、繊細な味付け。


e0227942_23050398.jpg
日本酒は福井県の一本義。この後、山形の十四代へ。


e0227942_23074489.jpg
お皿が回ってくる、自分の分を取り、次の人へ。
立派なお皿は丁寧に扱わないと。次の人が取りやすいように手渡さないと。
そんな風にそれぞれがそれぞれを思いやる。
女将さんと主客のやりとりを聞きながらナルホドそうかと勉強する。
これが本来のおもてなしの真髄なのかもしれない。


e0227942_23103764.jpg
だから、こんな風に人数分いっぺんに入った器が回ってくると、残りの人数も考えてきちんと取らないとね。
最後の人がいっぱい取らなくても済むように。


e0227942_23124199.jpg
白く見えるのは鱧の浮き袋を干したものだそう。
干すと20cmくらいの笛のような形になることから鱧の笛と呼ばれるそうで。


e0227942_23144945.jpg
女将さんが取り分けてくれているのは信玄貝と丸十。
「丸十」ってサツマイモを指すのだとご存知でしたか?
私は今回初めて知りました。サツマイモと言えば薩摩、薩摩といえば島津藩。
その島津藩の家紋が丸十だそうで。・・・家紋までは知らなかったわ。


e0227942_23182551.jpg
食事の最後は秀吉飯。秀吉の好物だったひき割り粥。

食事が終わったところで一度部屋の外へ。
鐘の音がして、再び部屋へ戻ると設えが変わりお茶席に。
それまで「夢」という掛け軸がかかっていたところには茶花が飾られていて部屋の空気も一変。


e0227942_23240928.jpg
菓子は葛饅頭。


e0227942_23245165.jpg
美しい所作でお茶をたてる様を見ながら静かに時間の流れを感じる。


e0227942_23255816.jpg
主客には夏らしいガラスの器。
一通りお点前をいただいたところで、順番にお茶をたてさせていただく。
利き手が逆な私はパスさせていただいたけれど。


e0227942_23275310.jpg
皆さんお上手。無謀な挑戦をしなくて良かったわ。


e0227942_23284697.jpg
私の言葉が足りなくて、この雰囲気が伝わったかどうか。
とにかく夢のように素晴らしい時間を過ごしました。
この日のメンバーと、女将さんはじめお店の皆さんに感謝。
本当にごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00 月曜定休
宇都宮市鐺山町2044-1  TEL.028-667-7382
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-04 23:38 | お酒・女子会 | Comments(0)
今年の7月に開店1周年を迎えたかもし家さん。
それを記念して、7月限定の特別メニューになるというので友人達と訪れた。

e0227942_11583965.jpg
当日は信じられないくらいの豪雨。
とてもバスで行ける状態ではないので、仕方なく車で。
お店の前には3台分の駐車場がある。それでもずぶ濡れになって店内へ。


e0227942_12002966.jpg
飲めないし、ソフトドリンクもねぇ・・・と逡巡していたら、ノンアルコールの白ワインがありますよと。
これは意外にジュースっぽくなくて香りもあって良かったわ。


e0227942_12041688.jpg
メンバーが大体揃ったところで宴の開始。
先付けは鯵とトマトのみどり酢かけ。
みどり酢はキュウリのすりおろしで、蒸し暑さを吹き飛ばすようなさっぱりとした味。
・・・これは冷酒に合いそう。


e0227942_12065342.jpg
これ全部前菜ですよ!


e0227942_12073652.jpg
手前左から水ナスの生姜醤油、真鯛の塩昆布、枝豆の塩茹で、瀬戸内ハモのあられ揚げ


e0227942_12092682.jpg
中央が豆鯵の南蛮、
奥の左から日光さしみ湯波、炙り太刀魚と野菜の土佐酢ゼリーがけ、もずくとジュンサイの酢の物。

返す返す豪雨で車で来たのが恨めしい。どれもこれも日本酒にぴったりじゃない?


e0227942_12124893.jpg
こちらは友人の頼んだ利き酒セット。
好みの3種類を選んで飲むことができるんですって。良いなぁ・・・。
新政があるってことは、目加田酒店さんのお酒ね。


e0227942_12150314.jpg
お刺身はシマアジの炙り、ホウボウ、スズキ。


e0227942_12160009.jpg
揚げ物は、白いとうもろこし(ピュアホワイト)、万願寺唐辛子、花ズッキーニの海老シンジョの天ぷら。
レモンと塩でいただく。
花ズッキーニ? 初めて見るわ。
うかがったら、那須塩原の農家さんから仕入れているのだとか。


e0227942_12185430.jpg
焼き物はカマスの塩焼き、ズッキーニの素揚げ。


e0227942_12194088.jpg
そして、かもし家さん名物の鯛めし! 瀬戸内の天然鯛なんですって。


e0227942_12211185.jpg
それを少しずつお茶碗へ。おかわりも出来るって言ってくれたけれどおなかいっぱいよ。
好みで鯛の骨でとった出汁をかけてくださいと。
最後に出汁だけいただいたけれど凄く美味しくて。


e0227942_12242414.jpg
〆は黒胡麻アイス。
どのお料理も本当に美味しかったわ~!
7月中はこの内容で3800円(税別)だったんですよ。
次回は日本酒を飲みに訪れたいわ。
その前にリーズナブルなランチかしら。
ごちそうさまでした。


e0227942_12270537.jpg
帰る頃になってようやく小降りになったし・・・。

営業時間 11:30~14:00(LO13:30) 17:30~22:00(LO21:00) 日曜祝日定休
宇都宮市中央5-17-20  TEL.028-341-8278


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-08-06 22:02 | 夜ごはん | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian