日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:日光 ( 130 ) タグの人気記事

e0227942_20481180.jpg
朝から土砂降りだったこの日、カメラを始めたばかりの友人と撮影の練習をしようと訪れたのは日光の田母沢御用邸。
ここだったら建物内は撮影OKだし濡れずに済むから。


e0227942_20505302.jpg
入口で栃木パスポートを提示すると入園料が団体扱いとなり100円値引きされる。
雨のおかげで緑が濃い。


e0227942_20523728.jpg
普通だったら通り過ぎてしまうような通路も、写真を撮り始めるとなかなか進まない。


e0227942_20542142.jpg
音を立てて雨が降る。湿度を帯びた空気がひんやりとまとわり付く。


e0227942_20570087.jpg
そんな空気をよそに、嬉々として写真を撮りまくる私たち。


e0227942_20583192.jpg
古いガラスを通して見る景色は、ちょっと不思議な雰囲気。


e0227942_21001270.jpg
楽しそうに激写する友人も撮る。


e0227942_21021839.jpg
写真が良いかどうかは別にして、久しぶりにのんびり撮影できてリラックス。


e0227942_21034374.jpg
雨は止む気配もないわね。
気付けば2時間半も!建物内で撮影していたわ。
お昼もまわってしまったから、ご飯を食べに行きましょうか。


e0227942_21062612.jpg
開園時間 9:00~17:00(冬季~16:30) 火曜休園
入園料 高校生以上510円 小中学生250円
日光市本町8-27  TEL.0288-53-6767
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-06-26 22:02 | お出かけ・名所 | Comments(0)
キリフリ谷の芸術祭2017参加プログラムとして、香川大介さんの美術館「吉見屋」では神奈川県のaffordanceさんの皮革の作品展と香川さんの作品展が今月末まで開催されている。

e0227942_23035094.jpg
・・・立派になったお店の入口を見て思わず感動してしまった。
初めてここを訪れた時の様子はこちら
1年半前のあの状態から、その後の仮オープンの様子がこちら
香川さんのブログでチェックする限り、オープンはまだ先かと思っていただけに、感慨もひとしお。


e0227942_22273615.jpg
店舗には香川さんの奥様とサロンドニッコーのスタイリスト猪瀬さん。
こちらでは、革職人の小川弘記さんの製品の展示即売会が開催されている。


e0227942_22300851.jpg
使いやすそうな革小物やカバン達。


e0227942_22304258.jpg
こちらが神奈川在住の小川さん。
話をうかがったら、香川さんとは同郷で幼馴染なんですって。


e0227942_22320721.jpg
完成したギャラリーも見せていただきましょう。


e0227942_22324999.jpg
アトリエで皮革に絵を描いている香川さん。


e0227942_22334343.jpg
描いている最中に話しかけても全然大丈夫。本当に器用だなって思うんです。


e0227942_22343587.jpg
だって、下絵もなしにいきなりアクリル絵の具で筆の進むままに描いてしまうんですよ。
凡人の私には絶対無理。


e0227942_22355181.jpg
アトリエには大切な作品も飾ってあるので、飼い猫達が入れないように何か仕掛けがあるのかと思ったら、特に何もしていないそうで。
大丈夫なの?って心配になったけれど、どうやら猫達は作品には目もくれないそう。

ようやくお店もギャラリーもオープンしたので、日光東照宮近辺へ遊びに来る時は訪れてみてくださいね。
ちょっと分かりにくいところですが、歩いてもそんなに時間はかかりません。
駐車場はないので、公共の駐車場かコインパーキングをご利用ください。


e0227942_22414866.jpg
今なら夕方、お店の前の桑の木で実を食べるサルに出会えるかも。

営業時間 11:00~18:00 火曜定休
日光市安川町5-19  TEL.0288-87-4032


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-06-12 22:53 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_22134075.jpg
6月1日~30日、霧降高原を中心にキリフリ谷の芸術祭2017が開催されている。


e0227942_22154852.jpg
11日(日)、幾何楽堂で「劇団四季出身俳優・宝塚歌劇団出身俳優を中心に様々なジャンルのアーティストがタッグを組んだ」心魂プロジェクトによるミュージカルが上演された。


e0227942_22274871.jpg
いつ訪れても気持ちのいい吹き抜けのエントランス。


e0227942_22471078.jpg
建物は霧降の谷に面しているので、転がり落ちたら怪我は必至。
夜になると星がとっても綺麗に見えるんですって。
そう言えば、いつか野外劇場を造りたいって去年訪れた時にオーナーさんは言ってなかったかしら。


e0227942_22290682.jpg
会場内には織造形家の渡邊恵美子さんの球体がまるで星のように浮かんでいる。


e0227942_22335107.jpg
公演は心温まる内容。
それにしても、こんなに身近で素晴らしい歌声を聞く機会があろうとは。
心魂プロジェクトは、難病の子供達とその家族の皆さんへ生のパフォーマンスを届けることを目的として活動されているそうで、幾何楽堂のオーナー小坂さんが2年前に大怪我をした時にたまたまその存在を知り熱い手紙を書いたのがきっかけで繋がりが出来たとか。
この公演に関わった皆さんに大きな拍手を。
心魂プロジェクトの公式サイトはこちら

終演後、元宝塚の女優さんに所属していた組を聞いたら花組だったそうで、しかも私がムラに通っていた頃所属していたようなので、そうとは知らずに何度も見ていたはず。あの頃は全組全公演観ていたし。
卒業しても、こうして舞台に立っていてくれるのは凄く嬉しい。


e0227942_22554111.jpg
幾何楽堂さんの入口は、村上直樹さんの「Keep walking」が目印です。
6月中は常設だそうですので、この迫力を間近に是非!

幾何楽堂
日光市所野1543-332 TEL.0288-50-1066

キリフリ谷の芸術祭2017
幾何楽堂の会期は14日~29日(13:00~17:00) 金曜定休
入場料300円(小学生以下無料)


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-06-11 23:06 | 映画・舞台 | Comments(0)
e0227942_21083907.jpg
宇都宮では夏のような気温だった日に行った奥日光は快適な気候。
山桜や八重桜のまだ残る新緑の美しい景色に心も洗われるよう。


e0227942_21432465.jpg
華厳の滝ではイワツバメたちが飛び始めている。これからどんどん数も増えていくわね。


e0227942_21165934.jpg
赤沼車庫から低公害バスに乗って千手が浜へ。
冬鳥のヒドリガモのペアがまだ残っているわ! と驚いていたら


e0227942_21193076.jpg
夏羽になったハジロカイツブリもいる・・・あなたも冬鳥じゃなかったかしら?


e0227942_21215579.jpg
オシドリのペア。
千手が浜は訪れる人もそんなに多くないから野鳥達ものんびりしているように見えるわ。


e0227942_21241709.jpg
私のずっと前を歩いていた夫の影に驚いて飛び出したのはコチドリ?
速すぎてカメラが追いつかない。


e0227942_21283481.jpg
場所を移して湯元へ。クリンソウが咲くのはまだ先ね。


e0227942_21302596.jpg
山桜の蜜を吸うニュウナイスズメの女の子。色合いが優しくて可愛いわぁ。


e0227942_21314692.jpg
産卵のため遡上してきたウグイたち。綺麗な色で目立つ・・・と思っていたら


e0227942_21335776.jpg
ハシブトガラスがやって来て


e0227942_21342785.jpg
難なくご馳走をゲット。仕方ないけど、なんか切ない。


e0227942_21355986.jpg
野鳥のさえずりを聞きながら湖の周辺を歩いていると時間を忘れてしまうわね。これはコガラ。


e0227942_21353716.jpg
そんなこんなでのんびりしていたら、あっという間に日が沈んでしまった。
夕焼けが綺麗。明日も素敵な一日になりますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-05-25 22:01 | 鳥を愛でる | Comments(2)
下界が真夏のような気温になった日に、カメラを持って奥日光へ。

e0227942_22102708.jpg
気候がいいので観光客もいっぱい! 
メインストリートのお店はどこも混雑していたので、一本山側の道沿いにあるカフェへ。


e0227942_22124581.jpg
先客は一組だけ。店内でもテラス席でも選べたので、迷わずテラス席。
山を吹き抜ける風が心地いい。


e0227942_22135601.jpg
ランチメニューはこんな感じ。


e0227942_22142600.jpg
ドリンクメニューはこちら。
何となくゆずソーダに心惹かれて頼んでみた。


e0227942_22145543.jpg
それがこちら。濃いシロップが底に沈んでいるのでよくかき混ぜて飲んでくださいって。


e0227942_22161625.jpg
甘さも程よくて、さっぱりして美味しいわ~。


e0227942_22171140.jpg
ランチのサラダはリンゴ入り。しゃきしゃきした食感と酸味が意外に合うのね。


e0227942_22182360.jpg
ランチに選んだのは、スパイスベジカレー。
季節の野菜がたっぷり入ったラタトゥイユ風のカレーだそうで、言われてみれば確かにベースはラタトゥイユ。
野菜がたっぷりでヘルシーなので、家でも再現してみようかしら。

さて、行くところがあるからここでのんびりしてはいられないわね。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~17:00(季節により変更あり) 不定休
日光市中宮祠2478  TEL.0288-55-1288
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-05-24 22:30 | 休日ランチ | Comments(0)
GWも終盤、夫と二人で鬼怒川温泉へ。

e0227942_21283614.jpg
鬼怒川の生み出した渓谷に立ち並ぶホテル群。稼動していないホテルもあるようだけれど。


e0227942_21304405.jpg
まずランチをしましょうか。訪れたのは水辺のカフェテラス。
川べりじゃないのに水辺?と思ったら


e0227942_21553060.jpg
池に面していたのね。


e0227942_22055073.jpg
キッズコーナーもあって、家族連れもいっぱい。


e0227942_22063050.jpg
店内は広々。
こうして撮るとお客さんがいないように見えますけど、池に面した席は埋まっているんですよ。


e0227942_22092292.jpg
メニューはこんな感じ。観光地だけどリーズナブルね。


e0227942_22123394.jpg
まずミニサラダ。


e0227942_22113383.jpg
そして、和牛を使用した特製カレーライス。
思ったより量が多かった~! 食べ切ったけれど、ご飯少なめでって頼めば良かった・・・苦しい。


e0227942_22253932.jpg
食後のコーヒーで〆。デザートを頼まなくて良かった。
では、腹ごなしに周辺を散策しましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 10:00~14:00 不定休
日光市鬼怒川温泉大原1409  TEL.0288-77-1289


e0227942_22281828.jpg
散策の途中でみつけた無料の足湯施設。鬼怒子の湯。
営業時間は午前9時から午後5時。では早速・・・


e0227942_22304207.jpg
景色を見ながらのんびり~。川の上を渡る風が心地良いわ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-05-09 22:35 | 休日ランチ | Comments(2)
この季節ならではの雪と氷を撮る撮影会で奥日光へ。

e0227942_21441131.jpg
まず華厳の滝へ向かう。


e0227942_21460148.jpg
夏場は大迫力で流れ落ちる水量も減り、水流の弱い所ではそのまま凍結してつらら状になっている。


e0227942_21462776.jpg
場所によってはこんな美しいブルーに染まっていて神秘的。
さすがに観光客は少ないけれど、この風景も今だからこそ。


e0227942_21483548.jpg
場所を中禅寺湖畔へ移す。立木観音の駐車場に車を止めて湖畔へ。


e0227942_21494333.jpg
壁にまるでカーテンのようにぶら下がる氷。見事ね~。


e0227942_21512757.jpg
そんな氷や景色を切り取ろうと真面目に撮影する皆さん。


e0227942_21521678.jpg
あ、遠くにカワアイサ発見! 私だってやる気は一応あるんですよ、その証拠に


e0227942_21533737.jpg
ちゃんと雪の結晶も撮っていますし・・・。「それだけ?」って突っ込みはなしで。


e0227942_21552437.jpg
紅葉の時期には観光客が絶える事のない竜頭の滝も今は静か。


e0227942_21564388.jpg
戦場ヶ原もモノクロの世界。


e0227942_21582066.jpg
冬木立が寒々しい。鳥の姿も見えないわ。皆どこへ行ってしまったのかしら。


e0227942_22001682.jpg
最後は湯ノ湖へ。
細かな雪が降りしきる。おまけにこの辺りは


e0227942_22011753.jpg
風が雪を巻き上げて地吹雪になる。綺麗だけれど、とっても寒いわ~。


e0227942_22021141.jpg
寒さに負けずにワニのような氷を撮ったり


e0227942_22030863.jpg
鳥(オオバン)を撮ったり。

良い写真が撮れたかどうかはさておき。
翌日行った整体で「ずいぶん無茶しましたね~」と半ば呆れられる程度に身体は酷使したようで。
さて、この冬の間にもう一度リベンジに行けたら良いな。


e0227942_22134453.jpg
今月13日(金)の栃木よみうりで発行している「とちよみ」に私の写真の先生のセミナーの告知が掲載されました。
当日参加も可能ですので、興味がありましたら足をお運びくださいね。
2月12日(日)ホテル東日本宇都宮、受付は13:30~、セミナー14:00開始、3000円。
本には掲載されなかったお得な話も聞けるそうです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-01-28 22:18 | Comments(2)
e0227942_18434983.jpg
天然氷の切り出しから明治の館を経て、雪のある神橋はどんな感じかと見に行ったら、そんなに雪は積もっていなかった。


e0227942_18454902.jpg
寒い冬がまだまだ続きそうだけれど、こうして見ると少しずつ春が近づいているような。


e0227942_19253651.jpg
神橋の所の信号を渡って東照宮へ向かう階段の途中、見慣れない看板が目に入った。
「本宮カフェ」
こんなところにカフェがあったかしら?


e0227942_19275689.jpg
近づいてみると、日光二荒山神社発祥の地である本宮神社のすぐそば。
築約300年の古民家をカフェに改装し、昨年8月にオープンしたのだそう。


e0227942_21491478.jpg
せっかくここまで来たのだからと中へ。


e0227942_21501398.jpg
身体が温まるようにと頼んだ甘酒。
メニューを見ると、カフェというより甘味処というイメージ。


e0227942_21512268.jpg
テラス席では喫煙もできるようね。さすがにこの季節は寒そうだけれど。

東照宮近辺でコーヒーの飲めるお店が増えて嬉しいわ。
ランチもやっているようなので、いつか再訪しましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_21533381.jpg
営業時間 10:00~18:00 木曜定休(祝日の場合は翌日)
日光市山内2384  TEL.0288-54-1669


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-25 22:01 | ティータイム | Comments(0)
四代目徳次郎さんでの氷の切り出し作業を見学した後は、東照宮近くの明治の館さんへ。

e0227942_21540006.jpg
冷えてこわばった身体を少しほぐしましょう。


e0227942_21553064.jpg
お店の前庭には野生動物の足跡。これは何かしらね。
それにしても、こんな身近に野生動物が歩き回っているなんて! 素敵だわ。


e0227942_21573107.jpg
太陽の光が燦々と降り注ぐ店内。

明治時代、アメリカ人のF.W.ホーン氏(日本コロムビアの前身である日本蓄音機商会創設者)が建てたアメリカンスタイルの別荘を昭和52年に明治の館としてオープン。
平成18年に明治時代を代表する貴重な建造物として「登録有形文化財」に登録されたそう。


e0227942_21593635.jpg
名物のチーズケーキ「ニルバーナ」
ニルバーナ(日瑠華)とは、仏教用語の「最も優れたもの(悟りの境地)」という意味だそうで、「日に輝く瑠璃の如し」の想いをこめて日光山輪王寺門跡第81世柴田大僧正が命名したとか。
40年間レシピが変わらないというのも、ある意味素晴らしい。
紅茶と合わせてのんびりいただく。満足だわ~。


e0227942_22052458.jpg
さて、暖まったし外から鳥のさえずりが聞こえてくるからそろそろ出ましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~19:30(LO)
日光市山内2339-1  TEL.0288-53-3751
公式サイトはこちら


e0227942_22030509.jpg
明治の館の敷地内には野鳥がいっぱい。
可愛らしい表情のハクセキレイ。


e0227942_22031895.jpg
雪を食べてご機嫌?なシジュウカラ。


e0227942_22033440.jpg
ちょこちょこ飛び回っていたコガラ。


e0227942_22034305.jpg
そして、どこでも見かけるヒヨドリ。

せっかくだから、このまま近辺を散策しましょう。
冬の日光もなかなか楽しいわ。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-24 22:12 | ティータイム | Comments(4)
今年も天然氷の切り出しの季節になりました。
第1弾の日は都合が合わなかったので、第2弾の日に一人で日光へ。
日の出前に家を出る。真っ白に冠雪した日光連山に朝日が当たって赤く染まる。
なんて美しいのかしら~! 
写真を撮りたいけど、高速道路を運転中。しっかり目に焼き付ける。

e0227942_22254462.jpg
日光支所の駐車場に車を止めて現場へ歩く途中、動物の足跡を発見!
これは何かしら? 


e0227942_22271027.jpg
今回もこんな雪道を歩く。滑り易いから要注意。


e0227942_22282965.jpg
現場に着いたら、まず番屋で四代目にご挨拶。
その後、池に向かう。この日は「下の池」の切り出し作業。


e0227942_22305286.jpg
こちらでは、絶妙な加減で氷をカットして行く。
これ、切りすぎると機械もろとも池に落ちてしまうので結構神経を使うらしいです。
機械が落ちるとエンジンオイルのせいでこの池の氷が全滅だそうで。それは恐ろしい。
因みに作業しているのは珈茶話のチビマスター。すっかりプロね。


e0227942_22333260.jpg
切り込みの入った氷をノコギリではがして


e0227942_22342823.jpg
木と竹でできたレールに氷を乗せて送る。
あ、四代目!


e0227942_22355822.jpg
途中で氷が止まらないように送る。


e0227942_22374284.jpg
ただし、スピードがつきすぎると氷が枠にぶつかって割れてしまうので、加減も必要。


e0227942_22390699.jpg
氷室では隙間なくきっちり氷を並べていく。これは難しい作業ね。


e0227942_22402847.jpg
ボランティアの皆さんが切り出し作業をしている間、那須烏山の梁山泊の広木さんが黙々と蕎麦を打ち続ける。
皆さんのお昼ご飯とお土産用に。
とにかく所作に無駄がなくて美しい。
一連の動きを見ていると「段取り」がいかに大切かが分かる。これは何事にも通じるわね。


e0227942_22442491.jpg
再び池へ。
氷はこのくらいの塊ずつ切り離されていく。
いっぺんに切り離してしまうと融け始めてしまうので。


e0227942_22461324.jpg
ウチの夫は「外で氷を作ったらゴミが入るんじゃないの?」と心配する。
でもね、氷って最初にこうして表面に張ると下に成長していくから、落ちてきたゴミを放置しない限り中に入り込む事はないんですよ。
氷の表面は毎日綺麗に掃除しているみたいだから、そんなに心配しなくても大丈夫。
その証拠に


e0227942_22495644.jpg
切り出されたばかりの氷はこんなに美しい。


e0227942_22504587.jpg
大量のおがくず。
切り出された氷は、売り物にならない規格外の蓋氷に囲まれ、更にこのおがくずで覆われる。
おがくずは氷から出る水分を吸って熱を放出するそうで。


e0227942_22552041.jpg
さて、いよいよ皆さんお待ちかねのランチタイム。
広木さんの打ち立て蕎麦や


e0227942_22562922.jpg
四代目のご家族の差し入れの天ぷらや豚汁など。
何もしていない私まで、またご馳走になってしまったわ。


e0227942_22583395.jpg
この日、NHKとテレビ東京の取材が入っていて、NHKは2月1日(水)の「ひるブラ」、テレビ東京は2月10日(金)の「ひるめし旅」で取り上げられるそうなので、興味がありましたら番組をチェックしてみてくださいね。
このドローンの映像も使われるのかしら?


e0227942_23033736.jpg
最後に、この日初めてお会いできた巨匠(左)とふぃふぁ山荘さん(右)、大変お世話になりました。
またどこかでお会いできますように。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-23 23:18 | イベント・セミナー | Comments(8)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian