日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:真岡・芳賀・市貝・茂木 ( 74 ) タグの人気記事

今回は写真が多めなので、よろしかったら最後までお付き合いくださいね。

e0227942_21203841.jpg
この日、午前4時40分頃、栃木県百名山の一つである茂木の鎌倉山へ到着。
この時点では山の上まで霧がかかっていて視界は悪い。


e0227942_21273650.jpg
やがて、太陽が出る頃には運良く上空の霧が晴れてきた。


e0227942_21284475.jpg
雲海を照らす朝日が神々しいほど眩しくて美しい。
でも、あっという間にまた霧が上がってきて


e0227942_21300819.jpg
光はなお美しいけれど太陽がぼやけてきたので


e0227942_21312783.jpg
この鳥居を使ってちょっと遊びましょう。


e0227942_21403644.jpg
イメージは「魔女光臨」


e0227942_21410914.jpg
霧が全然晴れる様子がなかったので、棚田へ移動。
ここで棚田や彼岸花を撮るのかと思ったら


e0227942_21420390.jpg
皆さん道路に這い蹲るようにして・・・何を撮っているのかしら。


e0227942_21434260.jpg
アカハライモリの赤ちゃんでした。
初めて見たけれど、凄く小さくて可愛いわぁ!


e0227942_21452300.jpg
ここでゆっくり撮るのかと思ったら、城山公園へ移動。


e0227942_21570190.jpg
彼岸花は殆ど終わっているけれど、ヤマガラや


e0227942_21574209.jpg
シジュウカラにも会えたし


e0227942_21584259.jpg
平日なのに特別運行のSLもちらっと見えたし


e0227942_21591917.jpg
ケリにも初めて出会えたし。


e0227942_22143739.jpg
作品になるような写真が撮れたかどうかは別にして、盛り沢山な一日になりました。
個人的に、光の波のような雲海を見られて大満足。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-01 22:16 | お出かけ・名所 | Comments(3)
台風一過で素晴らしい青空の広がったこの日(18日)、茂木へ向かった。

e0227942_22113061.jpg
まず最初に「スマホで美術品を撮ろう」というワークショップに参加。


e0227942_22250741.jpg
講師は映像作家の板谷氏。
NHKの「美の壺」という番組の映像も担当されているとか。
写真を撮る上で「記録」と「記憶」の違いの説明を受けた上で、30分間それぞれ美術品を撮りに行く。


e0227942_22274259.jpg
高校の写真部の皆さんも参加して華やか。
なかなかこういう機会はないから、他の人の写真を撮る様子が興味深くて作品よりもそっちが気になる。


e0227942_22295187.jpg
30分はあっという間。各自、撮った中から1枚だけ提出して講評をいただく。
沢山撮った中から何を選ぶか・・・で、その人の考え方や性格も分かるそうで。
私も改めて自分の癖に気付かされましたよ。写真って恐ろしい。


e0227942_22321435.jpg
この作品展は9月24日まで開催されています。
見ごたえがありますので、茂木方面へいらっしゃる際は足を運んでみてくださいね。

ふみの森もてぎギャラリーの公式サイトはこちら


e0227942_22355991.jpg
ワークショップの後に向かったのは茂木町城山公園。
こちらでは彼岸花祭りと併せて里山アートフェスタも開催されている。


e0227942_22380580.jpg
この公園は彼岸花の名所で、その中にアート作品が点在しているので両方を愛でられて一石二鳥。


e0227942_22391105.jpg
マップ片手にアートを探したり彼岸花の写真を撮ったり。
先ほど受けてきたワークショップの成果が現れているとは思えない写真の数々だけれど。
ブログ用は全て記録写真だからと自分に言い訳。


e0227942_22405815.jpg
すれ違った家族連れが見つけてくれて気が付いた作品。
ボーってしていると見落としてしまうわね。


e0227942_22414561.jpg
作品は見落としても鳥は見逃さない。
ヤマガラがあんなところに! 望遠レンズを持ってくれば良かったなぁ。


e0227942_22425794.jpg
山の斜面に彼岸花が群生しているので、下りたり上ったり。


e0227942_22433890.jpg
結構体力を使ってしまったわ。


e0227942_22440644.jpg
太陽がだんだん傾いてきて、最初はここで夕景を撮ろうかと思ったのだけど、条件が悪くて断念。
急いで宇都宮方面へ戻らないと。

もてぎ里山アートフェスタは21日(木)まで。
公式サイトはこちら
彼岸花は今が盛りですので、訪れるならなるべくお早めに。


e0227942_22463321.jpg
宇都宮へ戻る途中の、道の駅はがロマンの湯の駐車場に車をとめて夕景の写真。
ここでも彼岸花。
この2日間で沢山の彼岸花の写真を撮ったわ。そのうち気に入ったのはほんの数枚だけれど。
来年はもう少し撮れるようになりたいな。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-19 23:04 | イベント・セミナー | Comments(0)
8月26日の朝、友人から市貝町の花火を上げに行くと連絡が入ったので行くことにした。
彼女はカフェカラクで朗読をしている鵜飼さんだけれど。
女優さんであり、花火師でもあり・・・何でもこなす多才な人だわ。

e0227942_00105895.jpg
花火の観覧席は市貝町中央公民館のグラウンド。
公民館とは言え、学校の校庭並に広い敷地。雲が赤く焼けているわ。
ステージではミュージックライブや芸人ライブ。
カメラを三脚にセットしたら、持参した椅子に座ってのんびり花火の始まるのを待つ。


e0227942_00132695.jpg
19:30花火開始。
協賛者の名前が入るので、ゆっくりしたペース。
これは撮影しやすくて良いかも。
宇都宮花火大会の時は、花火を撮っている暇も見ている暇も殆どなかったから堪能しましょう。


e0227942_00223604.jpg
最初のうちは普通に撮っていたのだけれど、それもだんだん飽きてきて


e0227942_00190132.jpg
遊び始めてしまい・・・


e0227942_00194148.jpg
多肉植物みたい~!とか


e0227942_00201891.jpg
幽玄っぽい~とか。


e0227942_12143792.jpg
遊び疲れたので、普通に撮りましょう。


e0227942_12141167.jpg
最後は「情熱大陸」の音楽に合わせての花火。
これは個人的に凄く好きだったわ。
派手さはないけれど、このくらいの規模のほうがゆっくり花火を鑑賞できて良いのかも。
帰りの混雑も渋滞もなく、とっても快適だったし。

帰り道、夫がうまく撮れなかったから新しいカメラが欲しいと言い出した。
よくよく話を聞けば設定値が間違っていたようで。
隣にいるんだから聞いてくれればいいのに・・・。

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-08-28 22:02 | イベント・セミナー | Comments(0)
これは4月10日に訪れた時の記事です。

e0227942_22221132.jpg
暖かく晴れた日に、たまたま時間が空いたのでカメラを持って真岡の井頭公園へ。
桜を愛でるつもりが、鳥のさえずりに気もそぞろ・・・


e0227942_22234721.jpg
ガサゴソと落ち葉をかき分けながらエサを探すシロハラ。


e0227942_22244666.jpg
柔らかな若葉の中でさえずるシジュウカラ。


e0227942_22261437.jpg
時々思い出したかのように花も撮る。でもすぐに空を見上げて


e0227942_22271457.jpg
あ! オオタカ! お腹の模様から見るとまだ若そうね。


e0227942_22285769.jpg
オオタカの姿が見えなくなると、桜を撮る。


e0227942_22304676.jpg
そもそも、300mmの単焦点レンズだけ持って歩いている時点でどうなのかしら。


e0227942_22323126.jpg
やる気云々はさておき、久々に野鳥達に沢山出会えてすっかりリフレッシュ。


e0227942_22332597.jpg
桜も綺麗だったし。春の日差しは柔らかくて気持ちが良いわ。


e0227942_22341734.jpg
のんびりしていたら日が傾いてきてしまった。
今日こそは夕焼けになりそう? 急いで向かったのは


e0227942_22352033.jpg
県庁展望室。
途中の渋滞で夕焼けには間に合わなかったし、八幡山公園のライトアップも終わっていたけれど、まぁ良しとしましょう。
またのんびり鳥を撮りに行けますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-04-11 22:40 | 鳥を愛でる | Comments(0)
筑波山の帰り道、ランチする所を探して・・・意外に筑波や途中の筑西市では見つからない。
仕方がないので、真岡まで戻ってきてしまった。
とは言え、時間が遅くなってしまったのでランチの出来る所は限られている。
で、だめ元で訪れたのが真岡駅すぐ近くの

e0227942_21363014.jpg
大谷石の蔵を改装したカフェボナールさん。時間は午後3時近く。
ランチは難しいかなぁと思いながらうかがったら大丈夫とのことで。良かった~。


e0227942_21374606.jpg
店内には不思議なモノたちが溢れている。
BGMは懐かしいベンチャーズ。昭和にタイムスリップしたかしら?


e0227942_21403829.jpg
私が頼んだのは、このお店の名物といわれるオムライス。
オムライスにはサラダとスープがついて1000円ちょうど。飲み物は別。


e0227942_21414831.jpg
大きな絵皿に迫力のオムライス。このボリューム・・・食べきれるかしら。
玉子の下には豚肉のケチャップご飯。
このご飯がちょっと普通と違うな~と良く見たら、チーズが入っている。
ケチャップご飯にチーズって思いつかない。
何だか不思議な味わいで、気が付けば綺麗に食べてしまっていたわ。


e0227942_21450396.jpg
食後にコーヒーで〆。器も昭和レトロっぽいわね。
いつしかBGMが演歌になっていた・・・カフェで演歌。この空間ならそれもアリね。
外観も店内も不思議だったけれど、真面目な話、オムライスは本当に美味しかったんですよ。
さて、遅くなってしまうから帰りましょうか。ごちそうさまでした。

真岡市台町2481  TEL.0285-84-6288


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-22 22:03 | 平日ランチ | Comments(0)
10月11月と明け方からの撮影会が続いたので、今月はちょっとラクをしたいとの皆さんの希望で

e0227942_12013559.jpg
真岡市の井頭公園へ。
池にはカモ達に混じってカイツブリも。あなたは何故その葉っぱを大切にくわえているのかしら?


e0227942_18373148.jpg
他の皆さんは、もちろん野鳥を撮りに来たわけではないので、先生と一緒に被写体を探しては撮っていく。
私は風邪気味で皆さんにうつしてはいけないし(言い訳)、視界に入る範囲で好きなようにさせていただこう。


e0227942_18400975.jpg
突如たくさんのカワウが池の上空を舞いだした。何かあったのかな?


e0227942_18412913.jpg
カワウは潜水して魚を捕まえるのに、羽はあまり水をはじかないんですよ。
だからこうして乾かす必要があるんです。
因みに雌雄の色の違いはなく、頭部が白っぽくなるのは婚姻色。


e0227942_18475182.jpg
いつものカワセミ。
通りかかったらちょうど木に止まっていたのだけれど、近づく前にどこかへ飛んで行ってしまって。


e0227942_18462775.jpg
ほんの少し紅葉の残る森の中ではコゲラや


e0227942_18501117.jpg
シジュウカラや


e0227942_18505171.jpg
ジョウビタキ(♂)
他にもメジロやミソサザイ、ヤマガラ・・・と今までになく様々な種類の鳥たちに出会えて幸せ。


e0227942_18525227.jpg
中には画像が鮮明じゃなくて判断に迷う鳥も。あなたはアオジ(♀)?


e0227942_18571607.jpg
熱心に何かを狙っているカメラマンがいたのでうかがったら、ルリビタキ(♂)がいると。
ルリビタキ!
初めて見たわ~本当に綺麗な色。茂みの中では黒っぽくしか見えなくて判別するのに苦労するけれど。


e0227942_19002104.jpg
私にはとっても大満足な撮影会だったけれど、他の皆さんはどうだったかしら。
これで野鳥スイッチが入ってしまったので、撮影会終了後ランチをして・・・鬼怒グリーンパークへ。


e0227942_19025084.jpg
水辺には鳥が多い。これはセグロセキレイ。


e0227942_19045245.jpg
夕陽に染まる水辺のツグミ。


e0227942_19054776.jpg
ねぐらに帰る鴨?たち。


e0227942_19061931.jpg
集団で行動するムクドリたち。


e0227942_19065452.jpg
鳥たちも帰っていくし、すっかり冷えてきたので私も帰りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-12-11 22:20 | 鳥を愛でる | Comments(0)
夏の間はあんなに茂っていた木々の葉っぱも散り始め、ようやく私でも鳥が見つけやすくなってきた。
そんな訳で、紅葉見物も兼ねてバードウオッチングでもしましょうと夫と共に訪れたのは真岡市の井頭公園。

e0227942_21264776.jpg
着いてすぐに出会ったコジュケイ。
初めて見るわ~!
家に帰って野鳥図鑑で調べたけれど、コジュケイは載っていない。
野鳥扱いではないのかしら。調べた所、日本へはペットとして入ってきたそうで。


e0227942_21303496.jpg
久しぶりに見かけたアオジ(メス)
鳥のメスは本当に優しい顔をしているのよね。


e0227942_21324841.jpg
公園の一角でシジュウカラとエナガとヤマガラの混群と出会った。
群れは順番に木々を巡回するので、待っていると何度でも会える。


e0227942_21343488.jpg
見返り美男のシジュウカラ。


e0227942_21352038.jpg
とても綺麗な声でさえずるヤマガラ。


e0227942_21380559.jpg
出会うたびに胸がときめくエナガ。


e0227942_21395160.jpg
どこもかしこも何て愛らしいのかしら。


e0227942_21425324.jpg
飛んでいるコゲラ。
改めて野鳥図鑑をチェックしたら、日本最小の小型キツツキだそう。
「スズメほどの大きさ」と図鑑に書いてあるけれど、私にはスズメより一回り大きく見えるのよね。
尾羽の長さの違いかしら・・・。


e0227942_21480411.jpg
地上ではエサを探して歩くビンズイたち。


e0227942_21531065.jpg
池では、各種カモ達にオオバンにカイツブリ。


e0227942_21555904.jpg
アオサギや


e0227942_21563947.jpg
ダイサギ


e0227942_21571806.jpg
そして鈴なりのカワウ。
この冬も井頭公園は鳥たちの楽園ね。
他にも、写真は撮れなかったけれどメジロやらカワセミもいて、バードウオッチングには事欠かないわ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-11-21 22:33 | 鳥を愛でる | Comments(4)
引っ越した翌朝、家の中も全然片付いていないのに、ほとんど睡眠もとれていないのに3:45頃家を出て所属する写真クラブの撮影会へ。
外はまだ暗いし凄く寒い。

e0227942_21235877.jpg
茂木町の鎌倉山へ着いたら、もう朝焼けが始まっていて。
残念ながら、この日は風があったので雲海は出なかったわ。でもね、


e0227942_21243408.jpg
こんなに見事な朝焼けが!
これ、画像加工していないんですよ。
それはそれは美しくて、ただ見とれるばかり。


e0227942_21252205.jpg
望遠レンズで部分だけ切り取ると、まるでこの世の終わりのような光景ね。


e0227942_21255690.jpg
もたもたしていると、どんどん光が変わってしまうので場所を移動しながら撮り続ける。


e0227942_21262886.jpg
あっという間に太陽が昇り、ここでの撮影は終了。
さて、次の場所に向かいましょうか。


e0227942_21270311.jpg
で、那須烏山の龍門の滝。
夏に比べて水量が少ないので中州で撮影できる。


e0227942_21273973.jpg
ここは川を遡上してきた鮭達の最後の場所でもある。
最後の力を振り絞っている鮭は、身体もヒレも傷だらけで痛々しい。


e0227942_21282940.jpg
早朝から自分なりに頑張ってはみたものの、やはり私が撮りたいのは風景よりも・・・。
そんな願望が伝わったのか、同じ那須烏山の落石(おちいし)に向かう事になった。
それはまた後で別にアップしますね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-11-14 22:41 | お出かけ・名所 | Comments(2)
井頭公園にキビタキがいるとの情報をいただいたので、予定のなかった平日に急いで訪れた。

e0227942_16331084.jpg
まず、いつもの場所のカワセミ。
この後どこかへ飛んで行ってしまったので、この写真しか撮れなくてちょっと残念。


e0227942_16345169.jpg
カワセミのいる池の辺りにはカワウがいっぱい。
こんなにいたら、池の魚は根こそぎいなくなりそうだわ。


e0227942_16361003.jpg
キビタキは・・・と探していたら、鳥を撮っていたカメラマンさん達が「ここで待っていたら来るよ」と教えてくれたので、そこで待つ。
これはちょっと判りにくいけれどメジロ。


e0227942_16381574.jpg
枝の向こうで判りにくいけれど、キビタキのメス。


e0227942_16385879.jpg
枝に止まるとこんな感じ。
オスのような派手さはないけれど、優しい顔立ちで可愛らしいわぁ。


e0227942_16400313.jpg
これがキビタキのオス。木の枝がかぶったりして撮りにくいのは仕方ないわね。


e0227942_16411977.jpg
ヤマガラもやって来たわ。


e0227942_16420822.jpg
この公園の鳥たちはあまり人間を恐れないように見える。
このコゲラなんて、すぐ近くの木に平気で止まっているし。


e0227942_16431645.jpg
秋は鳥たちにとってエサとなる木の実が沢山生っているから食べるのに夢中。
シジュウカラも足で押さえてつついて食べるのね。


e0227942_16445477.jpg
あなた(サメビタキ)の口にその赤い実はちょっと大きいんじゃないかしら・・・と思って見ていたら、うまく飲み込めなくて落としてしまったわ。残念。


e0227942_16462081.jpg
これはエゾビタキ。旅鳥だそうで、春と秋の渡り期に日本に渡来すると野鳥図鑑にある。
夏にはシベリアやカムチャッカで繁殖し、冬はフィリピンやニューギニアで越冬するそうだけれど、この小さな身体でそんな長距離を移動するのかと思うとより一層愛おしい。


e0227942_16585806.jpg
気が付けばもうお昼も過ぎて。そろそろ家に帰りましょうか。


e0227942_17010804.jpg
歩き出そうとしたら、目の前にシジュウカラがやって来た。
そんな顔で見られたら帰れなくなるわ。
鳥を撮っているカメラマンさんから公園に棲息するリスの情報もいただいたから、また時間をみつけてここに来ましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-10-15 22:02 | 鳥を愛でる | Comments(4)
ここ1ヶ月ほど、都合の合うときだけ知り合いの仕事のお手伝いをしている。
この日もその帰り道、途中でランチでもしましょうと立ち寄ったのは

e0227942_21104391.jpg
真岡のお好み焼き屋さんARIGATO。
過去の記事をチェックしたら9ヶ月ぶり。そんなに時間が経ってしまったのかしら。


e0227942_21121072.jpg
メニューはこちら。平日ランチはとってもお得。
二人で別々のものを頼んでシェアしましょう。

それにしてもオーナーさんがいらっしゃらないと思ったら、この頃はずっと宇都宮店に行っているそうで。
それでは今度そちらも行かないと。


e0227942_21141102.jpg
飲み物は手作りジンジャーエールを選んでみた。
これは甘すぎなくてちょうど良い味。生姜が効いて身体にも良さそう。


e0227942_21155506.jpg
日替わりサラダはシーザーサラダ。


e0227942_21170016.jpg
このお店はスタッフさんが焼いてくれるので、不器用さんでも安心。


e0227942_21182736.jpg
切り分けてトッピングもしてくれるので、見てるだけで良いのは助かるわ。


e0227942_21192869.jpg
鰹節と青海苔も乗って出来上がり。


e0227942_21211099.jpg
ふわふわの断面が分かるでしょうか?
ここのお好み焼きは本当に好きだわ。


e0227942_21221451.jpg
こちらはもんじゃ焼きのイカキムチーズ。


e0227942_21234006.jpg
具材を軽く炒めて土台を作ったら


e0227942_21241131.jpg
もんじゃ焼きの元を入れる。


e0227942_21253162.jpg
目にも止まらぬ速さでヘラで具材を切り刻む。毎回コレで感動するのよね。
同時に、コレを見るたびに家でもんじゃ焼きをするのは無理だなぁと思ってしまう。


e0227942_21270282.jpg
出来上がったら小さなヘラで端から少しずつ食べていく。
そんなに食べていないつもりなのに、いつの間にかお腹がいっぱい。


e0227942_21503261.jpg
デザートには栗のアイスクリーム。もう栗の季節なのね。
ここのお好み焼きランチは本当にオススメですよ。
ごちそうさまでした。


e0227942_21522288.jpg
営業時間 11:30~23:00  木曜定休
真岡市荒町1039-1   TEL.0285-81-5646


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-09-30 22:08 | 平日ランチ | Comments(0)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian