日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ
今月21日(金)、特別撮影会で茨城県のひたち海浜公園へ。

e0227942_22482218.jpg
残念ながらこの日は曇天で青空が見られなかったので、先にたまごの森のチューリップを撮りに行く。


e0227942_22501164.jpg
時間が早いので、まだ観光客も少ない。


e0227942_22512361.jpg
肝心のチューリップはまだ蕾もあるし、花が傷んでなくてとても状態が良いわ。


e0227942_22523040.jpg
八重咲きのチューリップは花びらがふんわりと柔らかくて可愛らしい~。


e0227942_22532545.jpg
チューリップの中に顔を発見。


e0227942_22540397.jpg
もはやチューリップには見えないかも?
さて、そろそろネモフィラの丘に向かいましょう。


e0227942_22551077.jpg
菜の花畑の向こうに見える青いネモフィラ。なんて美しいのかしら!


e0227942_22562595.jpg
ひとつひとつは小さな花だけれど、密集するとこんなにも豪華なのね。


e0227942_22571696.jpg
ネモフィラを背景に記念撮影をするカップル。良い記念になりますように。


e0227942_22583373.jpg
ネモフィラはもう少しで満開になりそうです。
これで青空だったら一面のブルーだったのよね。来年も行けるといいなぁ。

ひたち海浜公園の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-04-22 22:12 | 花を愛でる | Comments(0)
いつも遠くから眺めるだけの茨城県の筑波山。
今から40年以上前、まだ小学生だった頃に、家族で一度だけ登った事があるような。

きっかけは何だったか忘れてしまったけれど、話の流れで筑波山はケーブルカーで途中まで上がれるから行ってみましょうと友人に誘われたので喜んで。

e0227942_20464451.jpg
この近辺の駐車場は、一日駐車して500円。まずお参り。


e0227942_20482075.jpg
手水舎で清める。水が冷たいわ。


e0227942_20491510.jpg
とても重厚な山門をくぐって


e0227942_20500344.jpg
本殿へ。あら、大きな鈴が目立っているわね。
調べた所、筑波山神社は約3000年の歴史があるそうで、ご神体は筑波山。
西峰の男体山頂にイザナギノミコト、東峰の女体山頂にイザナミノミコトが祀られているとか。


e0227942_21135456.jpg
ケーブルカー乗り場の見晴台から霞んで見えた富士山。


e0227942_21145909.jpg
ロウバイも満開。


e0227942_21153412.jpg
ケーブルカーは往復1050円。20分ごとに運行。


e0227942_21184626.jpg
所要時間10分弱で山頂駅へ。下から登山道で上ってくる人達も大勢いる。


e0227942_21220906.jpg
まず、ここから見たかった宇都宮方面を。・・・あら、宇都宮はどこかしら?


e0227942_21240161.jpg
この日は、いろいろ事情があってこんなふざけた靴(ヒールだしサンダルだし)で来てしまった私。


e0227942_21271404.jpg
そんな私の目の前に立ちはだかる岩場。負けませんよ~!


e0227942_21281627.jpg
男体山頂から。この、どこまでも続く平らな景色は関西では見られないのよね。
次は女体山頂へ。同じように足場の悪い所を根性で登り・・・


e0227942_21334883.jpg
自己責任ですよ~の山頂。手すりも落下防止柵も何もないので風の強い日は怖いかも。


e0227942_21354391.jpg
でも、おかげで眺めは素晴らしい。霞ヶ浦から太平洋まで良く見える。
さて、お昼もまわったので戻りましょうか。


e0227942_21405052.jpg
途中、ケーブルカーの駅の近くには鳥撮りさんがいっぱい!
何を狙っているのか聞いたら、ハギマシコですって。
さすがに望遠レンズを持っていかなかったので鳥は撮れないわ・・・残念。
でも、周辺にはシジュウカラやエナガを始めとするよく見かける野鳥や、カシラダカやウソ、オジロビタキもいたりして野鳥天国。
ここが近かったらなぁ・・・。さすがに筑波山は宇都宮から遠かったわ。
ここまで連れて来てくれた友人に感謝。さ、ランチの出来る所を探しましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-21 22:01 | お出かけ・名所 | Comments(3)

大洗で出会った鳥たち

大洗の撮影会で景色は撮ったけれど、それ以上に撮っていたのがカモメ。
本当はもっと違う鳥も撮りたかったのだけれど、何しろカモメばかりが目に付いて。


e0227942_15463119.jpg
セグロカモメ。この日、一番多く見かけたかも。


e0227942_15480079.jpg
セグロカモメは比較的大きくて、人相も悪い。


e0227942_15485155.jpg
セグロカモメのおかげで、ユリカモメが可愛らしく見えてくる。
東京・上野の不忍池あたりのユリカモメは全然可愛くないのに・・・。


e0227942_15513317.jpg
漁港で出会った仲良しのセグロカモメの幼鳥。


e0227942_15542782.jpg
ウミウは潜る直前こんな風に身体を伸ばしていたのね。知らなかったわ。
因みにウミウとカワウは口元が若干違うので、写真をアップにしないと見分けがつかない。
しかも厄介な事に、カワウは海にもいるし・・・。


e0227942_15565216.jpg
カンムリカイツブリは人間が苦手らしく、少しでも近づくとどんどん逃げていく。
そんなに怖がらなくても良いのに。


e0227942_15593528.jpg
それとは対照的に寄って来るハクセキレイ。警戒心なさ過ぎるのもどうかと思うわ。


e0227942_16005173.jpg
カモメに混じって飛んでいたハヤブサ。
何を狙っていたのかしら。・・・まさかのカモメ?


e0227942_16030229.jpg
今回、意図した鳥の写真は撮れなかったけれど、次回の楽しみができたと思えば良いわね。
腰痛が治って、好きなだけ鳥の写真が撮れる事がとても幸せ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-01-15 22:10 | 鳥を愛でる | Comments(2)
これまで写真クラブの撮影会で2回、個人的に1回訪れた大洗海岸。
いずれも波の状態や太陽の状態に恵まれず、思うような写真が撮れないまま。
今年こそはと午前2時に家を出て集合場所へ。今回も徹夜ですよ。頑張れ自分。

e0227942_14574343.jpg
着いてすぐに星空の撮影を始める。
急がないとどんどん空が明るくなって星が消えてしまうから。
あ、ラッキーな事に流星が入った。写真右端にうっすらと・・・見えますか?


e0227942_15024269.jpg
あっという間に太陽の光が星空を追いやる。
太陽はまだ雲から顔を出さないけれど、存在感は十分ね。


e0227942_15045198.jpg
太陽が顔を出すと、一気に景色が変わる。


e0227942_15053542.jpg
天国ってこんな感じかも・・・と思いながら、光に溢れた光景に目を奪われる。
見た通りに写真が撮れていたなら、きっとこの感動が伝わるのに。
波の音と太陽の温度と。4回目にしてようやく希望通りの景色が見られたわ。


e0227942_15080527.jpg
去年のクラブの撮影会はイマイチ気象条件に恵まれなかったけれど、今年は幸先が良いわね。


e0227942_15101343.jpg
波はあるけれど風はなく、覚悟したほど寒くもなかったので快適な撮影会。


e0227942_15112044.jpg
あっという間に太陽が上がり、光が変わってしまったのでお魚市場へ場所を移しましょう。


e0227942_15124263.jpg
残念ながら、漁港には漁から戻る船がなかったのでカモメたちの動きも特になかったけれども。
朝の5時から撮影を始めてこちらで切り上げたのが10時。一日が長いわ~。

この後、宇都宮に戻って向かったのが初市(だるま市)だったんです。
その翌日行った整体で「無茶しましたね」ってちょっとヒンシュク買いました(><)


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-01-14 22:02 | お出かけ・名所 | Comments(2)
今月4日、特別撮影会で茨城県のひたち海浜公園へ。
道中渋滞もなくスイスイと・・・9時オープンの駐車場も一番乗り。これは嫌な予感。

e0227942_21021918.jpg
入園料410円(大人)
9:30の開園と同時に入園。久しぶりにすっきりと晴れて気持ちのいい日。
この後、どんどん気温が上がって夏日になってしまったけれど。


e0227942_21043547.jpg
振り返って、入口方面を撮る。
この公園内はかなりの距離を歩くので、歩き易い靴推奨。
歩けない人には園内を走るシーサイドトレイン(有料)もある。


e0227942_21072480.jpg
ふと空を見上げたらノスリ! 何だか幸先が良いような気がしてきたかも。


e0227942_21083998.jpg
で、目的のコキアは・・・まだ殆ど色づいていない。
道理で駐車場に車がないと思ったら。薄々そうじゃないかとは思っていたけれど困ったわ。
ただでさえ景色を撮るのは苦手なのに。


e0227942_21120032.jpg
コスモスもまだ少ないかしら。


e0227942_21125276.jpg
このモコモコのコキアが、せめてもう少し赤く色づいていてくれたら良かったのだけれど、


e0227942_21135294.jpg
暑い中、コキアの間に生える雑草を取り除くスタッフさん達の頑張りを見ていたら何も言えないわ。


e0227942_21154967.jpg
青空も綺麗だしね。


e0227942_21171140.jpg
時々こうして来園者にお願いして撮らせていただいたり


e0227942_21184987.jpg
先生が自分で身体を張って撮らせたり。
このシチュエーションは、ちょっと笑える~。


e0227942_21202118.jpg
私はコスモス畑に集まる雀たちを撮れたから満足。
当初の目的とは随分違ってしまったけれど、楽しかったから善しとしましょう。
作品ができたかどうかは別にして。


e0227942_21394947.jpg
案内によると今月23日は無料で入園できるようですよ。
ひたち海浜公園の公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-10-07 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(2)
徹夜で大洗海岸での時間を過ごし、潮風と疲労でボロボロになった身体を癒そうと訪れたのは

e0227942_21342357.jpg
神磯の鳥居から程近い日帰り温泉施設・潮騒の湯。
午前10時の営業開始を待つ中に、早朝の大洗海岸で写真を撮っていた人達も。
皆さん考える事は一緒ね。


e0227942_21373743.jpg
利用料はこちら。
一人1000円はちょっと高いかな~とも思ったのだけれど、背に腹は代えられない。


e0227942_21420596.jpg
(写真は公式サイトより)
これは高濃度炭酸泉。水温が低めなのでのんびり浸かるのにちょうどいい。
他にもジェットバイブラ風呂や広めの露天風呂もある。
泉質は塩化物強塩温泉だそうで、血行が良くなり湯冷めしにくいとか。

徹夜していたこともあり、ついこの炭酸泉でウトウトしてしまったら、いつの間にか私のお風呂セット入りポーチが消えていた。
・・・ポーチの中にロッカーの鍵を入れようとして踏みとどまっておいて良かったわ。
セットが消えて残念だけれど、その程度の被害で済んだし。


e0227942_21530384.jpg
お風呂から出たら、こちらのリラックスルームで仮眠をとる。
これは凄く有り難かった~!
男女別にはなっていないけれど、とにかく横になって少しでも眠れるだけで違うし。
これですっかり元気になったので


e0227942_21555200.jpg
海の見える大広間で軽く昼食を。


e0227942_21565592.jpg
栃木県では見かけない、はまぐりラーメン。
磯の香りが漂うような味わい。

さて、一息ついたらそろそろ帰りましょうか。

茨城県東茨城郡大洗町大貫256-25  TEL.029-267-4031


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-24 22:12 | 日帰り温泉 | Comments(2)
台風の近づいている日の午前2時、栃木県の茂木町にいた私たち夫婦。
家へ帰るつもりが、いきなり夫が大洗に行こうと言い出した。
止めませんよ。運転してくれるのなら。
カメラは・・・レンズの構成は完璧じゃないけれど大丈夫。三脚もちゃんとあるし。

e0227942_23523084.jpg
この日の日の出は5:02。その1時間前から海岸でスタンバイ。
写真では明るく写っていますけれど、実際はもう少し暗くて、波の砕ける音が恐ろしいほど。
・・・ここでこんなに荒れている海を見るのは初めて。
いつもはこんなに静かな海なので。


e0227942_23560023.jpg
こんな日に撮影に来る人はいないだろうと思っていたら、意外に多い。
写っていないところにも何人も。夜明け前ですよ。皆さん熱心ね。


e0227942_23575979.jpg
因みに、中央に見える鳥居(神磯の鳥居)はポケモンGOのジムになっていて、ジムをタッチすると「もっと近づいてください」と表示される。
もうね、どうやって近づけと?


e0227942_00005698.jpg
期待したほどの朝焼けも日の出もなく、あっさりと夜明け。
明るくなると活動を始めるのは


e0227942_00014465.jpg
カモメたち。こんな荒れている海でも魚が獲れるのかしら。


e0227942_00025529.jpg
大きな波の上を飛んでいったり


e0227942_00032860.jpg
砕ける波スレスレを飛んでいたり。野生の鳥は逞しいわね。


e0227942_00044148.jpg
私たち人間は、護岸に打ち寄せた大きな波が砕けて時々上から降ってくるので油断大敵。
自分は良いけどカメラが濡れたら大変な事になってしまうわ。
ただでさえこの波しぶきで全てが塩っぽいし・・・。
さて、同じような写真を量産してしまったので、そろそろ切り上げましょうか。

大洗磯前神社
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
公式サイトはこちら


《潮風にあたった機材の手入れ》 by034.gif先生
・三脚は水洗い
・カメラのボディは早めに水拭き
・内蔵ストロボが付いていたら、ストロボをあげて拭いておく
・外部ストロボの接点部分も忘れずに拭く
・レンズの接点部分は丁寧に綿棒で拭く
・ズームレンズはズーミングした状態で拭く


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-08-23 22:03 | お出かけ・名所 | Comments(2)
フットワークの軽い友人に誘ってもらって、つくばへ遠足に。

e0227942_22021135.jpg
まず最初は筑波実験植物園。
入園料310円を支払って、受付でマップをいただく。
思ったより園内は広いので、まず温室を目指しましょう。


e0227942_22082274.jpg
温室に入って最初に出迎えてくれるのは大小さまざまなサボテン達。


e0227942_22120293.jpg
これ、何だと思います? バナナの花なんですよ~。


e0227942_22170418.jpg
これはハエ取り草。植物の進化って不思議ね。


e0227942_22201001.jpg
本当はもっとゆっくり出来たら良かったのだけれど、他に行くところがあるからこれで。

開園時間 9:00~16:30(入園は16:00まで) 月曜・祝日の翌日休園
つくば市天久保4-1-1 TEL.029-851-5159
公式サイトはこちら


e0227942_22372236.jpg
さて、植物園を後にして向かったのは、コレが一番の目的のフクロウカフェ「ふくろうの家」!


e0227942_22395481.jpg
お店の外で出迎えてくれたこの端正な顔をした子は・・・?
お店の人にうかがったら「白ノスリ」とのことだったので「ケアシノスリ」かな?


e0227942_22465679.jpg
店内に入って、手を洗って消毒したらフクロウの触り方(撫で方)を教えていただく。
同時に、フクロウやミミズク・コノハズクの見分け方や生態なんかも教えていただいて。


e0227942_22520599.jpg
気付いたら、店内の様子の分かる写真が友人の撮ってくれたこの写真しかなくて・・・。
フクロウに夢中で、すっかり我を忘れていたわ。
因みにこの時私が撮っていた写真が


e0227942_22464704.jpg
これ。メンフクロウ。
とても賢いフクロウなんですって。何か語りかけて来るようじゃない?
こちらでは販売もしているそう。
因みにこのメンフクロウで18万円とか。
うちはペット禁止の賃貸だから無理ね。
名残惜しいけれど、タイムリミットの1時間があっという間に経ってしまったわ。
またいつか来られますように。


e0227942_23041525.jpg
営業時間 12:00~18:00(土日祝日10:00~) 木曜・金曜定休
ドリンクバー1時間 大人1200円
つくば市舘野459-2  TEL.029-886-3678
公式サイトはこちら


e0227942_23173316.jpg
この日最後に訪れたのはH-2ロケットがシンボルのJAXA筑波宇宙センター!


e0227942_23192029.jpg
無料で見学できる場所があって、大人二人で大はしゃぎ。


e0227942_23212047.jpg
子供向けのクイズだって、真剣に答えちゃうわ。


e0227942_23223029.jpg
アストロノーツの皆さんのサイン発見!


e0227942_23240488.jpg
久々に童心に返って楽しんだ~。
一日付き合ってくれた友人に感謝。

JAXA筑波宇宙センターの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-07-06 23:30 | お出かけ・名所 | Comments(2)
5月の特別撮影会は茨城県下妻市にある小貝川ふれあい公園で。

e0227942_19550864.jpg
この公園からは茨城県のシンボルでもある筑波山がよく見えるので、日の出とポピーと筑波山を絡めた写真が撮れるそう。
・・・もちろん日の出の時間には行けないので、殆どのカメラマンさん達が撤収した時間帯から。


e0227942_19334984.jpg
5月24日の時点でポピーはもうピークを過ぎてしまったみたいだけれど、遠めに見るとまだまだ綺麗。
保育園児?幼稚園児?がお散歩にやって来た。


e0227942_19353235.jpg
今回の撮影会の参加者は女性ばかりで、のんびりまったり。


e0227942_19362737.jpg
何故か、このヒバリだけは何度も私たちの近くを飛びまわってくれて。
その割にはピント合わせが上手くいかなくて四苦八苦なのだけれど。


e0227942_19380750.jpg
そうそう、筑波山は空気が霞んでしまって残念ながら良く見えない・・・。
どんどん気温が上がって蒸し暑くなってきたので、ちょっと場所を移動しましょう。


e0227942_19403657.jpg
という訳で、道の駅しもつまでお昼を食べた後、「ダイヤモンド筑波が見える」と看板に書かれた母子島遊水地へ移動。
ここは駐車場もちゃんと整備されているから便利ね。


e0227942_19452545.jpg
ここでも筑波山には目もくれず、レンズをマクロに付け替えて皆で草むらに座り込んで被写体探し。
私も不調のマクロを装着。いい加減修理に出したいんだけれど、ないと困るし・・・。


e0227942_19465729.jpg
少しずつ小さいものに目を慣らしていきましょう。あ、ベニシジミ。


e0227942_19485017.jpg
イナゴの赤ちゃんと目が合った。
時々そっと葉っぱの影から顔を覗かせながら、こちらの様子を伺う。カワイイ~!
で、私がちょっと目を離した隙に逃げていってしまったわ。何もしないのに。


e0227942_19513631.jpg
こちらは、なぜか私の指にとまってリラックスするテントウムシ。
そこにいられると写真が撮りにくいんですけれど・・・。


e0227942_19534270.jpg
「トンビ~!」という参加者の声で見上げれば、足に小魚を抱えて飛んでいくトンビが見えた。
さて、そろそろ終わりの時間。皆さんは素敵な写真が撮れたでしょうか?
私はね、撮影会に参加する事に意義があるんですよ。一人だと鳥しか撮らないし。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2016-06-01 22:04 | 花を愛でる | Comments(2)
e0227942_21371684.jpg
天気予報では曇りだった今日(27日)、特別撮影会で茨城県のひたち海浜公園へ。
ネモフィラも先週には満開を迎えていたのでどうなることかと心配していたけれど、この通り。


e0227942_21401072.jpg
GW前の平日だからか、天気予報があまり良くなかったせいか、意外に人出は少なくてのんびりムード。
今回の参加者の皆さんは熱心に先生の説明に耳を傾けているわ。
あら、こんな写真を撮っていたら、また聞きそびれたみたい。


e0227942_21424188.jpg
ネモフィラの丘では内掛けを着た女性やドレスを着た女性の撮影もしていたりして。
目の保養ね。


e0227942_21450612.jpg
チューリップもピークは過ぎた感じだけれど、このくらいの位置から見るとまだ綺麗。


e0227942_21455994.jpg
それにしても、久しく花を撮っていない私は四苦八苦・・・


e0227942_21464698.jpg
途方にくれていたら、先生が魚眼レンズを貸してくれた。
こういうのも面白いわね。欲しいけれど・・・主婦にはちょっと高い。
宝くじでも当たらないかしら。


e0227942_21482338.jpg
GW中にネモフィラを見に行こうと計画されているなら、早めのほうが良いかもしれません。
長い距離を歩いたりするので、歩き易い靴推奨。
素敵な景色が見られますように。

ひたち海浜公園の公式サイトはこちら

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)





by vivian-style | 2016-04-27 22:13 | 花を愛でる | Comments(2)

素敵な時間を過ごせますように


by vivian