人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

宇都宮市上下水道1日モニター

e0227942_1735114.jpg

今市浄水場。大正5年より稼働。生物膜による緩速濾過方式が特徴。
宇都宮は水質が悪いので、水質の良い水源を求めたら今市の大谷川となる。
取水口は日光東照宮の神橋の近く。東電が発電で使用した水を利用。
現在は宇都宮北西部の地域に水を供給している。

e0227942_1735155.jpg

戸祭配水場の配水池。大正5年に建造されたこの配水池は今も現役で稼働。
当初は今市浄水場からの水を配水していたが、現在は松田新田浄水場からの水を配水。
7800㌧貯水可能。こう見えて、地下4.7mもある。

e0227942_173516.jpg
戸祭配水場の見上げるほどの高架水槽。
4100㌧貯水可能。
高台の住宅地に送水するため平成8年築。
エレベーターがないので、ひたすら階段で上を目指す。
頑張ったご褒美は素晴らしい景色。


e0227942_1735182.jpg

私の家方面。
市の中心部は反対側だけど、こうして見ると意外に住宅地が広がっている。

e0227942_1735127.jpg

お土産。
PR不足なのか、今日モニターで参加した人は誰もこの水の存在を知らなかった。
宇都宮市では水道水の放射能対策は、特にしていないそうで。
水道料金が高いのは、水道管の長さによる(維持管理のコスト)という説明だった。
by vivian-style | 2011-05-25 17:35 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian