人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

茶寮やすの ~夏の夜の夢~

茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_22394068.jpg
画像加工していないのにこんなに夕焼けが綺麗だった8月も終わりのこの日、声をかけていただいて訪れたのは茶寮やすのさん。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_22422154.jpg
メンバーが揃うまで、女将さん自ら香煎(こうせん)を。
今回は特別な茶会とのことでちょっと緊張。やはり着物にすれば良かったかしら。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_22464385.jpg
メンバーが揃って一息ついたところで席へ。
その前につくばいで手を清める。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_22481345.jpg
最初に出された膳。添えられた献立を見ると「夏の夜の夢」とある。
改めて献立を見れば、戦国武将の名がそこかしこに。
「夏草や兵どもが夢の跡」
亭主から私たちへの謎かけは


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_22524388.jpg
献立の下にヒントが書かれている。これは何と知的な遊びだろうか。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_22541699.jpg
最初のお酒は仙禽かぶとむし。
爽やかで瑞々しい日本酒はさくら市の酒蔵仙禽(せんきん)さんのもの。
これはサラサラと飲めてしまうので気をつけないと。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_22591905.jpg
回ってくる器から順番に取る。
これも全員が協力し合わないとうまく行かない。
これは生姜ご飯。
最初の膳に乗っていたご飯は「一文字」、もち米なのかと思うほどの食感だったのでうかがったら、炊き立てのご飯をかき混ぜずにすぐに器に盛り付けているそうで。
それはとても贅沢な。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23025893.jpg
牡丹鱧、玉子豆腐、青実
美しい彩り、繊細な味付け。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23050398.jpg
日本酒は福井県の一本義。この後、山形の十四代へ。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23074489.jpg
お皿が回ってくる、自分の分を取り、次の人へ。
立派なお皿は丁寧に扱わないと。次の人が取りやすいように手渡さないと。
そんな風にそれぞれがそれぞれを思いやる。
女将さんと主客のやりとりを聞きながらナルホドそうかと勉強する。
これが本来のおもてなしの真髄なのかもしれない。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23103764.jpg
だから、こんな風に人数分いっぺんに入った器が回ってくると、残りの人数も考えてきちんと取らないとね。
最後の人がいっぱい取らなくても済むように。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23124199.jpg
白く見えるのは鱧の浮き袋を干したものだそう。
干すと20cmくらいの笛のような形になることから鱧の笛と呼ばれるそうで。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23144945.jpg
女将さんが取り分けてくれているのは信玄貝と丸十。
「丸十」ってサツマイモを指すのだとご存知でしたか?
私は今回初めて知りました。サツマイモと言えば薩摩、薩摩といえば島津藩。
その島津藩の家紋が丸十だそうで。・・・家紋までは知らなかったわ。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23182551.jpg
食事の最後は秀吉飯。秀吉の好物だったひき割り粥。

食事が終わったところで一度部屋の外へ。
鐘の音がして、再び部屋へ戻ると設えが変わりお茶席に。
それまで「夢」という掛け軸がかかっていたところには茶花が飾られていて部屋の空気も一変。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23240928.jpg
菓子は葛饅頭。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23245165.jpg
美しい所作でお茶をたてる様を見ながら静かに時間の流れを感じる。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23255816.jpg
主客には夏らしいガラスの器。
一通りお点前をいただいたところで、順番にお茶をたてさせていただく。
利き手が逆な私はパスさせていただいたけれど。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23275310.jpg
皆さんお上手。無謀な挑戦をしなくて良かったわ。


茶寮やすの ~夏の夜の夢~_e0227942_23284697.jpg
私の言葉が足りなくて、この雰囲気が伝わったかどうか。
とにかく夢のように素晴らしい時間を過ごしました。
この日のメンバーと、女将さんはじめお店の皆さんに感謝。
本当にごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00 月曜定休
宇都宮市鐺山町2044-1  TEL.028-667-7382
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-09-04 23:38 | お酒・女子会 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian