日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

南の蔵の会 番外編 in リストランテ チヒロ

これも6月末の記事。

e0227942_21500592.jpg
この日、オリオンスクエアで繰り広げられた3×3の熱い試合をちょっと見てから向かったのは


e0227942_21524253.jpg
ユニオン通りのリストランテチヒロさん。


e0227942_21543088.jpg
いつもは四季桜で開催されていた南の蔵の会が番外編としてこちらで。
イタリアンで日本酒をいただく。どんな構成になるのか期待が高まるわね。


e0227942_21562716.jpg
主催者の四季桜の今井さんと


e0227942_21565421.jpg
仲山シェフのご挨拶。
シェフによると季節感やストーリーを大切にメニューを考えたそう。


e0227942_22030625.jpg
宴の開始は微炭酸のにごり生酒「冬の華」で。
この日のために特別に寝かせておいたものだとか。


e0227942_22061308.jpg
アンティパストは玉子 モロヘイヤ 三重県尾鷲のサザエ 湯上り娘(枝豆) 福娘(トマト)
この一皿をどう表現したら良いのかしら。
これもイタリアンなの?という驚きと、この食感と味のバランスが絶妙で、テーブルの皆さんが美味しいと絶賛するほど。


e0227942_22152557.jpg
チーズをかけて香ばしく焼いた酒粕入りフォカッチャ。
言われても酒粕が入っているのが分からないわ。


e0227942_22174131.jpg
陶芸作家の和田直さんの酒器で特別純米生酒はなのえん生。
洋食器にも和食器にも合うし、いつ見ても美しい器。


e0227942_22200809.jpg
日光の霧降高原牛 千両茄子 モッツァレラ 海老屋の日光湯葉
これはお肉の前菜? チーズと湯葉を組み合わせるとは斬新ね。


e0227942_22253753.jpg
サービス担当のソムリエさんがデカンタに入った日本酒を持ってきて


e0227942_22261552.jpg
ワイングラスに注いでくれた。
これは大吟醸の柳田の米かもしたて。
限定品の無濾過生原酒で、こういった貴重なお酒をいただけるのもこの会の醍醐味。


e0227942_22285132.jpg
山口県萩の穴子 焼きもろこし
リゾットは純米酒とちぎの星を入れて炊いてあると。


e0227942_22303762.jpg
なので、もちろん純米酒とちぎの星も。


e0227942_22314166.jpg
凄く個性的で皆さんの評判の良かった、夏野菜と三重県尾鷲のアオリイカの入った山椒のジェノベーゼソースの常温パスタ。
爽やかな辛みが癖になりそう。


e0227942_22343924.jpg
肉料理は酒粕でマリネしてローストした仔羊 花ニラ
添えられたワイルドペッパーはお好みで齧ってくださいとのことだったので、お肉と共に。
味にしまりが出て良い感じ。


e0227942_22371266.jpg
ドルチェは贅沢にも花宝の酒粕を使ったマスカルポーネ エスプレッソ
とても滑らかで口の中で溶けていくわ。


e0227942_22410839.jpg
食後には紅茶を。
仲山シェフ渾身の酒粕イタリアンを堪能しました。
日本酒はこんなにもイタリアンとも相性が良いのねと認識を新たにしたわ。
今回も大変お世話になりました&ごちそうさまでした。

この会はどなたでも参加可能です。
主催者の今井さんのブログに告知が出ますので、チェックしてくださいね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-07-08 22:52 | お酒・女子会 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian