人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

ミュージカル エリザベート ~千穐楽~ in 帝国劇場

本日25日、ミュージカル「エリザベート」を観劇するために帝国劇場へ。

ミュージカル エリザベート ~千穐楽~ in 帝国劇場_e0227942_22483452.jpg
今回はチケットが取れなくて諦めていたのだけれど、夫の妹さんが譲ってくれたので有り難く。
当日券を求める列も続いて劇場周辺は熱気に包まれているわ。


ミュージカル エリザベート ~千穐楽~ in 帝国劇場_e0227942_22524804.jpg
千穐楽の看板も出て、どこかちょっとお祭りっぽい。
今年の6月7日から始まったこの公演も明日大楽を迎えるのよね。


ミュージカル エリザベート ~千穐楽~ in 帝国劇場_e0227942_22541633.jpg
キャスト案内。
花總エリザベート、井上トート、山崎ルキーニそして田代フランツの千穐楽。
この組み合わせは凄く嬉しいわ~!
ゾフィーの剣さんは初めて。どんな感じになるのかしら。


ミュージカル エリザベート ~千穐楽~ in 帝国劇場_e0227942_22581257.jpg
家を出る時、夫に「タカラヅカから通算して何回エリザベートを観ているんだ?」と聞かれたけれど、数えたこともなかったわ。
「同じものを何度も見て面白いのか?」とも聞かれたけれど、今は一公演一回観る程度だし…演出もキャストも変わるから決して同じではないのよね。
ただ花總さんがエリザベートに復帰してからは彼女一択。

さて舞台は、千穐楽だからという訳ではないと思うけれど、出演者の皆さんの渾身の演技と歌に圧倒されたわ。
東宝のエリザベートは今回トートを演じた井上君の初舞台(ルドルフ)の時から見ているけれど、舞台装置も随分とゴージャスになったし台詞や歌も増えてより一層分かり易くなったし。
そう言えばヒトラーのくだりは削除したのかしら?

出演者一人一人の感想を書いても仕方ないので、ざっくりと全体の感想を。
トート(黄泉の帝王)の存在が理解できれば、物語は分かり易いです。
舞台の上で人間は年を取っていくんですよ。
そうなると姿勢や声まで変化させなければならないので、そんなところも見どころのひとつかと。
音楽には素人な私が毎回「この楽譜はどうなっているの?」な歌の出だしとかコーラスとか旋律の面白さとか。


ミュージカル エリザベート ~千穐楽~ in 帝国劇場_e0227942_23245956.jpg
千穐楽なので、最後にルキーニとフランツとトートとエリザベートの挨拶がありました。
カーテンコールは何回だったかしら。数えるのも忘れて拍手していたわ。
また再演することがあるならば、今度はちゃんと早めにチケットを確保しておかないと。
その時、また花總さんはエリザベートをやってくれるかしら。
毎回これが最後かもと思って観に行くんですよ。

今日は観てきたばかりで、まだちょっと頭の中が整理できないまま記事を書いているので支離滅裂ね。
もしいつか機会がありましたら観てみてくださいね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-08-25 23:32 | 映画・舞台 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian