人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

朗読劇 cry! cry!! cry!!! ~犬達の遺言~ @くぐつあとりえ

朗読劇 cry! cry!! cry!!! ~犬達の遺言~ @くぐつあとりえ_e0227942_21125927.jpg
25日(日)鹿沼市のくぐつあとりえさんで午前と午後の2回、朗読劇が上演されました。
私が観劇したのは午前の部。
午後の部には鹿沼ケーブルテレビが入り、5月18日から一週間公演の様子が放映されるそうですから視聴可能なかたは是非ともご覧になってくださいね。


朗読劇 cry! cry!! cry!!! ~犬達の遺言~ @くぐつあとりえ_e0227942_21182505.jpg
舞台は郊外にある動物保護センター。
その一画に集められた9匹の犬たちの物語。


朗読劇 cry! cry!! cry!!! ~犬達の遺言~ @くぐつあとりえ_e0227942_21210454.jpg
一匹一匹ここにいる事情がある。
病気の老犬だったり飼い主が引っ越したり飼い主とはぐれて迷い犬となってしまったり。
7日の間に新しい飼い主が現れなければ殺処分になる運命。


朗読劇 cry! cry!! cry!!! ~犬達の遺言~ @くぐつあとりえ_e0227942_21274742.jpg
「僕らの命は人間次第」
このセリフが胸に突き刺さります。


朗読劇 cry! cry!! cry!!! ~犬達の遺言~ @くぐつあとりえ_e0227942_21291326.jpg
保護センターの職員も獣医師も殺処分なんてしたくない。
声高に「殺処分反対」を謳うのではなく、観る人それぞれに命の在り方について問いかけるような内容。
あっという間の濃密な70分。
これは、これからペットを飼おうかと考えている全ての人に観てもらいたいですね。

出演は「人形劇団くぐつ」のメンバーと「劇団バッカス」の団員など。
上演前に演出家さんにうかがったところ「一匹一匹の個性が際立つように演出した」そうで、それぞれのキャラクターが確立されていて初見でも分かりやすく感情移入しやすかったんですよ。
鹿沼ケーブルテレビの放映が見たいなぁ…。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2021-04-26 22:00 | 映画・舞台 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian