人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鵜飼雅子一人芝居「モノロオグ」 @大谷石蔵スタジオ be off

鵜飼雅子一人芝居「モノロオグ」 @大谷石蔵スタジオ be off_e0227942_22061658.jpg
今月27日、東武宇都宮線 南宇都宮駅近くの大谷石蔵スタジオ be offで鵜飼雅子さんの一人芝居「モノロオグ」が上演されました。
彼女の一人芝居は久しぶり。ワクワクしながら訪れました。


鵜飼雅子一人芝居「モノロオグ」 @大谷石蔵スタジオ be off_e0227942_22092855.jpg
「モノロオグ」は大正から昭和にかけて活躍した劇作家 岸田国士氏の作品。
フランス人の恋人に去られた女性の独白で話が進みます。


鵜飼雅子一人芝居「モノロオグ」 @大谷石蔵スタジオ be off_e0227942_22245019.jpg
物語は、短い間 二人で暮らした部屋を女性が訪れるところから始まります。


鵜飼雅子一人芝居「モノロオグ」 @大谷石蔵スタジオ be off_e0227942_22270368.jpg
部屋に残された椅子に座ってのセリフ。
空気椅子なんですよ。
この状態での長台詞は、身体能力の高い鵜飼さんならでは。


鵜飼雅子一人芝居「モノロオグ」 @大谷石蔵スタジオ be off_e0227942_22285637.jpg
次々に変化する主人公の感情。
喜怒哀楽の切り替えが巧みで、制限された動きの中に彼女の心情がうかがえるよう。
mora-tau(モラータウ)さんの即興音楽が空間を埋めていきます。


鵜飼雅子一人芝居「モノロオグ」 @大谷石蔵スタジオ be off_e0227942_22344624.jpg
恋人への想いに決別するように部屋を出る主人公。
毅然とした背中に彼女の気持ちが見えるよう。

40分間の濃密なお芝居。演じきった鵜飼さんに大きな拍手を。
そして、音楽で場をまとめあげたmora-tauさん、お疲れ様でした。



いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2022-11-30 22:40 | 映画・舞台 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian