日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

2018年 04月 08日 ( 1 )

昨年は用があって参加できなかったので、2年ぶりの四季桜を愛する会。
この日は冷たい雨が降る中、ホテルの会場でのお花見となりました。

e0227942_22104322.jpg
ステージの両側に立派な桜が飾られて、さすが四季桜!
常連の皆様はそれぞれお知り合いと交流されていて。
私は一人参加。さて、どこかに知り合いはいないかしら…と思っていたら、目加田酒店の店主さんを発見。
ご挨拶して話していたら、時間が来たようで宴の開始。


e0227942_22134721.jpg
マスターオブワインの大橋健一氏のスピーチは日本酒愛に溢れた心温まるもの。
私も、少し前に新聞で読んで気になっていた「日本全国で杜氏制度が崩れつつある」という話。
そんな中、四季桜では杜氏の今井昌平さんとスタッフの玉山さんの二人が下野杜氏と南部杜氏の二つの資格を持っているそうで。
これは素晴らしい強みになるわね。
更に、昌平さんの奥様のプロモーション活動にも言及してくれて、これは他人事ながら私も嬉しかったわ。
とかく陰に隠れて日の目を見ることがない立場なので、励みになるのではと。

社長さんの挨拶はユーモアを交えたもので、会場であるニューイタヤさんにも配慮していてさすがだなぁと感心するばかり。

昌平さんは酒造りに対する熱い気持ちを。


e0227942_22241355.jpg
鏡開き。
私の写真の先生が酒屋さんもやっているので、この樽の蓋が割れるようにちゃんと仕込みをしておくという話をつい最近聞いたばかり。
最初の状態を撮っておけば良かったと少し後悔。次回は忘れずに撮りましょう。


e0227942_22264146.jpg
各テーブルに用意された日本酒。


e0227942_22274226.jpg
乾杯が万葉聖って凄く贅沢じゃないですか?
めちゃくちゃ美味しいわ~。幸せ。

今年は知り合いも何人か参加していて、とっても楽しく歓談していると


e0227942_22292493.jpg
四季桜のお酒の当たる抽選会が始まった。
次々に当たっていくのを羨ましく見ていたら


e0227942_22310545.jpg
私も当たってしまったわ。
知らない人たちにもおめでとう~と言われて。皆さん良い人ね。


e0227942_22350541.jpg
楽しい宴はあっという間に終わり。
最後に女将さんからご挨拶。
また来年、ここでお会いできますように。


e0227942_22360133.jpg
帰り際、次々に集められてくる開栓した日本酒の瓶を撮る。
タイトルは「兵どもが夢のあと」

お土産に「とちぎの星」をいただいて帰路につく。
四季桜さんは多くの人に愛されて支えられているんだな~と改めて感じた日でした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-04-08 22:46 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian