日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

2018年 06月 11日 ( 1 )

e0227942_20354243.jpg
10日(日)、skybutterflyの出版記念イベントを後にして急いで向かったさくら市ミュージアム。


e0227942_20370211.jpg
荒井寛方記念館のこちらのミュージアムは、この日、荒井氏の生誕140年を記念して横山博氏によるチェンバロコンサートを開催。
これ、入場料だけで聴けるんですよ。とってもお得じゃないですか?


e0227942_20383149.jpg
用意された座席はこの後あっという間に埋まってしまったわ。
チェンバロを聴く機会は少ないので皆さん興味津々。

そして、窓の向こうに見える緑が雨に濡れてとても美しい。

演奏はミュージアムの要望もあって、古典曲で構成。
しかも演奏されることが少ない珍しい曲も含めているので、知っている人がプログラムを見るとマニアックな構成になっているかも。

チェンバロは鍵盤があるけれどピアノのようにハンマーで音を出すのではなく、弦をつまびく感じ。
音の強弱は音色を変えることによって表現しているそうで、心地いい響きに包まれて本当にうっとりするばかり。

アンコールに、ようやくメジャーなバッハを1曲。
この拘りようが横山氏らしくて面白い。


e0227942_20511548.jpg
演奏会後、事前に申し込んでいた人による体験演奏。
その前に、チェンバロの説明をしてくれたのだけれど


e0227942_20525558.jpg
この人だかりではご挨拶することもかなわず、そっと会場を後にしたわ。
またファンが増えたかしら。

ちょっと先ですけれど、10月28日(土)には横山氏のチェンバロとヴァイオリンの小山啓久氏のジョイントコンサートがカトリック鹿沼教会で開催されるんですって。
都合が付いたら是非聴きに行きたいものです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-11 22:00 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian