日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

2018年 09月 24日 ( 1 )

十五夜だった24日、県庁近くの蒲生神社で八坂神社の太太神楽と雅楽会による雅楽を楽しむ夕べが開催されました。

e0227942_23143895.jpg
この日の天気予報は夕方から雨。
上空には厚く雲がかかっていて月を見るのは難しいかも…と半ば諦めながら向かいます。
因みに、蒲生神社の場所は写真下のほうに点々と明かりが見える辺り。


e0227942_23171152.jpg
見事な文字に導かれるように階段を上る。18時開演にちょうど間に合って良かったわ。
入場料大人一人1000円。引換券が渡されて


e0227942_23190350.jpg
十五夜らしくけんちん汁と月見団子をいただきます。
会場前方は緋もうせん、後方には椅子が用意してあるので、敷物を持たずに来ても大丈夫。


e0227942_23203800.jpg
篝火の向こうに見える舞台の上では祭祀舞。


e0227942_23220613.jpg
宮司さん?が見守り


e0227942_23223198.jpg
神様も見守る。


e0227942_23231890.jpg
舞台の前には月見団子15個が供えられ、花を添えるのは草月流創作華道家の川村晃仙氏による十五夜飾り。


e0227942_23262224.jpg
親しみやすいようにと楽器の説明もあった雅楽。
大好きな「越天楽(えてんらく)」それも初めて聴く「盤渉調 越天楽(ばんしきちょう えてんらく)」
それに盤渉調 千秋楽も聴けて、なんて贅沢なのかしら!


e0227942_23301912.jpg
神楽の最初は「恵比寿の舞」
これは愉快な舞で分かり易くてお気に入り。
月も舞台が気になったのか徐々に姿を現して


e0227942_23330515.jpg
観月会らしい風情に。


e0227942_23334569.jpg
この観月会を知ったのは、たまたまツイッターで情報が流れてきたから。
とても趣があってまったりした会なので、来年も都合が付いたら是非訪れたいわ。


e0227942_23365788.jpg
最後は縁起物のおもちを撒いて終了。


e0227942_23375369.jpg
手持ちで90mmではこれが限界だけれど、月もくっきり見られて本当にラッキー。
こんなに月を意識したのは久しぶり。
とても風雅な観月会でした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-09-24 23:41 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian