人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お酒・女子会( 177 )

e0227942_21490502.jpg
過去の記事を見返したら、夜ベルアンに来るのは実に8カ月ぶり。
夕方6時、まだ外は明るいわね。


e0227942_21503097.jpg
ベルアンで飲むのは初めてという友人と。
最初はスペインのスパークリングワイン。
今回は久しぶりなのでシェフのお料理を堪能できるように、朝からほとんど食事もせずに訪れたんですよ。


e0227942_21523946.jpg
何故か毎回最初に頼むのはこちら。
ズワイガニとアボカドのタルタルサラダ。
お料理はシェアしています。


e0227942_21540564.jpg
白ワインはボトルで。フランスのヴィオニエ。
夏にぴったりなワインですよと勧められた通り、香りも味も言うことなしね。


e0227942_21565142.jpg
天然ホワイトエビと野菜のアンチョビ風味。
火を通してもプリプリで大きなエビ、その下には


e0227942_21585609.jpg
こんな風に夏野菜が隠れている。


e0227942_22000603.jpg
メニューを見ていた友人が、クスクスに目をとめた。
ここでサーモンと小エビのクスクスサラダを頼むのは初めてだわ。
微かな酸味でさっぱりして、これも凄く好きな味!


e0227942_22024799.jpg
以前はランチでも出ていたけれど、今は夜だけの提供になった鶏モモ肉のバロティーヌ、オカヒジキ添え。
久しぶりにいただくシェフのお料理ですっかり舞い上がってしまったようね


e0227942_22045278.jpg
今度は赤ワインをボトルで。フランスのシャトーシトラン。
もう一人知り合いも加わって、一層楽しい宴に。


e0227942_22070291.jpg
これは友人が頼んで特別に作ってもらったもの。
焼いたチーズの香りがたまらないわね。


e0227942_22081754.jpg
そして、いよいよお楽しみのデザート。
ここから作り始めるところがケーキ屋さんとは違う、レストランならではの醍醐味。


e0227942_22110012.jpg
美しく見事な桃のタルト。3つも並ぶと壮観ね~!
一口ごとに幸せを感じるわ。

楽しい時間はあっという間。
開店時間からいたのに、気づけば閉店時間を過ぎていて…あらら。
素晴らしい時間とお料理をありがとうございました。


営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 火曜定休、不定休あり
宇都宮市伝馬町2-22  TEL.028-638-3224
ランチは不定休なので、予約してから行かれるのをお勧めします

ベルアンさんでは、ティーインストラクターのマダムによる紅茶講座も開催されています。
8月~11月の講座の予定が出たので、お店で直接確認してみてくださいね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-08-06 22:18 | お酒・女子会 | Comments(2)
今回はちょっと写真が多めです。よろしかったら最後までお付き合いくださいね。

この日、ドレスコードは「浴衣じゃなくて着物」の茶懐石が茶寮やすのさんで開催されました。

e0227942_20220399.jpg
きちんと打ち水された入り口から入って


e0227942_20244064.jpg
待合の部屋で香煎(こうせん)をいただく。
一息ついたところで移動。


e0227942_20260564.jpg
竹垣の向こうは別世界。俗世を離れてしばし夢の世界へ。


e0227942_20283383.jpg
まず手水で清めます。


e0227942_20294338.jpg
通された部屋の床の間に飾られた斬新な花に目が釘付け。
お茶席では珍しくないですか?
これも後に納得するのだけれど。


e0227942_20314726.jpg
一人一人に膳が配られて宴の開始。
茶懐石の作法を知らなくても、女将さんが丁寧に説明してくださるので「正客」の席に座らなければ大丈夫。


e0227942_20332095.jpg
最初のお膳。
ご飯は一文字、汁は焼き茄子、向は茂魚鯛湯引き。
向はお酒が出るまで手を付けてはいけません。
一文字(いちもんじ)のご飯はとても贅沢なんですよ。


e0227942_20365530.jpg
ご飯のおひつが回ってきます。
5人で食べ切るために、他の人の食べられる量を考えながら自分の器へ。
茶懐石はこの繰り返しです。


e0227942_20391272.jpg
向の茂魚鯛を食べたら、懐紙で器を綺麗にしておきます。


e0227942_20503136.jpg
椀盛は鱧・冬瓜・ジュンサイ。
写真には撮りにくいけれど、ダシの効いた優しい味。


e0227942_20531804.jpg
女将さんが注いでいるのは仙禽の「かぶとむし」
夏の宴にふさわしい私の大好きな日本酒。


e0227942_20561841.jpg
季節柄か鰻まで!
ふっくらと柔らかくて、ここでいただけるとは思っていなかったので凄く嬉しいわ。
もちろん一切れ取って回します。


e0227942_20584389.jpg
煮物は鱧の子玉〆、蓮芋、クレソン。
こうなると、鰻と違って自分の分を取り分けるのが難しい。


e0227942_21003161.jpg
和え物は赤みず、昆布、茗荷。
味わいながら常に自分より後の人に心を配る。


e0227942_21031416.jpg
なので、銘々に配られる器は気が楽。
これは箸洗いの鱧の笛と針生姜。
鱧の笛とは鱧の浮袋の事。言われないと分からないですよね。


e0227942_21050637.jpg
八寸は蛸柔か煮と蓮根甘酢。
こちらは女将自ら取り分けながら


e0227942_21063044.jpg
一人一人にお酌してくださる。


e0227942_21070603.jpg
「ちどり」の作法を教えながらお酒をいただく女将。チャーミングね。


e0227942_21082080.jpg
香の物と出汁が回って来て


e0227942_21085022.jpg
食事の〆はお茶漬けに。
ご飯に始まりご飯に終わる。美味しい出汁がポイント。

さて、今回のテーマは「水音ー生々流転」という事で、床の間の花は「瀧」を表現していたそうですよ。


e0227942_21112069.jpg
食事が終わったので、しばし皆さん外へ。
鐘の音が鳴る。振り返ると、これまで閉められていた障子が開いて中の様子がうかがえた。


e0227942_21133708.jpg
先ほどまでとは全く違った室礼。


e0227942_21151536.jpg
花が飾ってあった床の間には、今回のテーマである「瀧」の掛け軸。


e0227942_21160404.jpg
席について出された和菓子は「水飛沫」


e0227942_21165358.jpg
目の前では美しい所作でお茶を点ててくれて。
お湯の沸く音、点てる音。
灯りを落とした中で、より一層感覚が研ぎ澄まされるよう。


e0227942_21184442.jpg
最後に全員お茶を点てる体験も。
女将さんが丁寧に指導してくださるので、初心者でも大丈夫…多分。


e0227942_21194188.jpg
灯っていた和ろうそくが消える頃、ちょうど宴も終了。
夢のようなひと時をありがとうございました。

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00 月曜定休
宇都宮市鐺山町2044-1  TEL.028-667-7382
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-07-30 22:00 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_21391910.jpg
今年も小雨の降る中、浴衣女子の会がシテオーベルジュさんで開催されました。


e0227942_21401410.jpg
この会が開催されるようになって今年で9回目だそうで、私は3回目の出席。


e0227942_21415466.jpg
皆さんが揃ったところで宴の開始。
席は指定、周囲には初めましての人ばかりでワクワクするわね。


e0227942_21430927.jpg
お料理は5人分ずつの提供。
これは栃木県(鹿沼市)産トウモロコシ(ゴールドラッシュ)の冷製スープ。
トウモロコシの旨味と甘みが濃縮された素晴らしい一品。
これでシェフは皆さんの胃袋を掴んだようね。


e0227942_21453863.jpg
ローストビーフのマスタードヴィネグレット。
女性ばかりの宴にふさわしく、ローストビーフの下には桃のマリネが忍ばせてあって嬉しい限り。


e0227942_21472831.jpg
カツオの洋風たたき、キャビア・ド・オーベルジーヌ。
私はずっと赤ワインを飲んでいたのだけれど、ワインが進むわ~。


e0227942_21490316.jpg
こんなに立派なグリーンアスパラガスにはめったにお目にかかれないと思った、グリーンアスパラガスの茹で上げグアンチャーレ。
取り皿からはみ出す大きさ。柔らかく瑞々しいグリーンアスパラガスに感動したわ。


e0227942_21513095.jpg
日光ヤシオマスのクレピネット包み焼き、バジルとパプリカのソース。
なめらかなヤシオマス、この食べ方は初めてかも。


e0227942_21533668.jpg
ここでサプライズで音羽シェフ登場!
沸き立つ会場。
「美味しいものがベースにあって、誰と貴重な時間を過ごすかが大切」と。


e0227942_21561557.jpg
福島産伊達鶏の赤ワインロースト、ゴボウのルーロー仕立て。


e0227942_22012553.jpg
桜エビと青のりのリゾット。リゾット大好き。


e0227942_22030769.jpg
そして恒例の一分間スピーチ。今年のお題は「令和の夏」
写真はこの会の主催者。


e0227942_22061046.jpg
彼女はフードバンクにも関わっているようで、出された食べ物は残さないようにと。
こちらの活動に興味がありましたら検索してみてくださいね。


e0227942_22075344.jpg
デザートは抹茶のティラミス。
いっぱい食べて飲んでお喋りしたわ。


e0227942_22085743.jpg
最後に皆さんで記念撮影。
楽しいひと時をありがとうございました。
そしてシテオーベルジュさん、ごちそうさまでした。

営業時間 18:00~24:00(日曜~23:00) 月1回不定休
宇都宮市曲師町1-7  TEL.028-632-0402
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-07-25 22:14 | お酒・女子会 | Comments(0)
これは少し前の記事。

e0227942_21414435.jpg
半月も前から友人と約束して訪れたBARRACAさん。
本当はお洒落して出かけたかったのに、この日は早朝から仕事が入っていてそのまま直行したのでカジュアルな恰好だし顔も髪もボロボロで恥ずかしいわ。
(気にしているのは本人だけでしょうけれど、初めてうかがうお店なのに…)


e0227942_21465007.jpg
まず最初はスパークリングワイン。生き返るわ~。


e0227942_21472307.jpg
さっぱり目の柳ダコのマリネ。
酸味がちょうど良くて、いくらでも食べられそう。
基本的にお料理は友人とシェアしています。


e0227942_21491537.jpg
ちょっと厚切りのマグレ鴨のスモーク。添えられたキュウリがハート!
この鴨も凄く好きな味。オレンジと鴨の組み合わせが良いわ。


e0227942_21564332.jpg
白ワインをグラスで頼んで。


e0227942_21572095.jpg
この少し大きめのお鍋の中に何が入っていると思いますか?


e0227942_21582410.jpg
たっぷりの広島産ムール貝の白ワイン蒸し。
友人がムール貝を簡単に食べるコツを教えてくれたので試したら画期的!
食べ終わった殻の始末もなるほどと思える方法で、一つ賢くなった気分。


e0227942_22022619.jpg
赤ワインはボトルで頼んで。
酔ってカメラの設定を間違ったせいか、画質が荒いわ。


e0227942_22033237.jpg
天使の海老のボイル ジェノベーゼソース。
このジェノベーゼソースは色々と応用が利きそう。


e0227942_22055064.jpg
牛ヒレ肉のソテー…だったかしら。
凄く柔らかくて感動。


e0227942_22071448.jpg
ここのイカ墨のリゾットは素晴らしいと友人が勧めるので。
確かにこれは人に勧めたくなるわ。食感の良さもポイント高い。


e0227942_22093669.jpg
〆にデザートとコーヒー。
こうして振り返ると随分と食べたのね。
朝からろくに食べていなかったので空腹だったのもあるけれど、本当にどれも美味しかったんですよ。
またお気に入りのお店が一軒増えたわ。ごちそうさまでした。


e0227942_22122895.jpg
営業時間 11:30~14:30(LO14:00) 18:00~22:30(日曜祝日~22:00) 月曜定休
宇都宮市元今泉7-16-15 マロニエハイツ今泉  TEL.028-664-1366
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-07-13 22:17 | お酒・女子会 | Comments(0)
この日、久しぶりに行きたいな~と思っていたお店へ友人と。

e0227942_23034109.jpg
マロニエプラザの近くに位置するオステリア・アンジョーさん。
随分と日が伸びたわね。19時近いのにこんなに明るいわ。


e0227942_23052134.jpg
まず最初はスパークリングワインで乾杯しましょう。


e0227942_23064453.jpg
前菜盛り合わせ、二人分。
イワシのエスカベッシュ、水牛のモッツァレラチーズを使ったカプレーゼ、豚肉のパテ。
これだけでワインが進みそうね。


e0227942_23130459.jpg
マダムに選んでいただいた白ワインは、華やかな香りが広がる。


e0227942_23141737.jpg
さっぱりしたものが食べたい気分だったので、海の幸のマリネサラダ。


e0227942_23152078.jpg
これ、何のカルパッチョだと思います?


e0227942_23160216.jpg
国産馬肉のカルパッチョです。
思ったよりも柔らかくて癖がなくて、これはいくらでも食べられそう。


e0227942_23175370.jpg
しっかりした赤ワインを飲みながら


e0227942_23182367.jpg
イタリアから輸入した窯で焼かれるピザを待つ。


e0227942_23193355.jpg
大好きなマルゲリータ。
シェフやマダムがイタリアへ行ってきた話を聞いたり、友人から栃木県にある隠れた美術館の話を聞いたり。
メモに書いた場所、今年中にいくつまわれるかしら。
話は尽きないけれど、そろそろ帰る時間ね。
ごちそうさまでした。


e0227942_23240750.jpg
営業時間 11:30~14:30(LO13:30) 18:00~23:30(日祝~22:30) 月曜・第2火曜定休
宇都宮市元今泉5-5-5  TEL.028-660-2000


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-06-05 23:24 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_21415341.jpg
若竹のきもの会が開催された日、マチナカまで大型タクシーで戻って家へ帰る前にワインを一杯だけ飲みましょうと訪れたのは


e0227942_21441256.jpg
グランジュテさん。運良くカウンター席が空いていて良かったわ。


e0227942_21445312.jpg
友人はハートランド。あら、女性にはグラスも付くのね。


e0227942_21454445.jpg
私は赤ワイン。イベント会場ではアルコールを飲まなかったのでようやく飲めるわ。
ここで扱っているのは有機ワインだけで、これはフランスの赤ワイン。
改めて乾杯~!


e0227942_21474470.jpg
ちょっと時間が遅かったので、おつまみはピクルス。
優しい酸味で赤ワインとの相性も抜群。


e0227942_21490061.jpg
本当は竹林でもっと色々な写真を撮りたかったのよね。
なのに、着物では機動力がイマイチ。
そんなことを思いながら写真を撮って遊ぶ。
私の飲んだPataponのボトルのイラストがふざけていて面白いわ。


e0227942_21510347.jpg
さて、これ以上遅くなる前に帰りましょうか。ごちそうさまでした。

営業時間 18:00~ 月曜・第3火曜定休
宇都宮市江野町4-10 スタンドビル1F


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-17 22:03 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_22351220.jpg
田んぼに水が入って苗がまだ小さいこの時期の栃木県は、どこへ行っても美しい。
夜明け前から撮影会で出かけていたこの日の夜、友人と待ち合わせして訪れたのは


e0227942_22385185.jpg
HACHINOJOさん。
ここにオープンして14年。いつ来てもお洒落だわ。


e0227942_22414193.jpg
まず、さっぱりとスパークリングワイン。
GW中に京都奈良へ行っていた彼女の話を聞く。


e0227942_22433175.jpg
おつまみはアラカルトでお願いしましょう。
これはキノコのギリシャ風マリネ。コリアンダーが凄く良いアクセント!


e0227942_22475607.jpg
頼んだおつまみに合うワインをと選んでいただいた白。


e0227942_22485920.jpg
香りも良く、フルーティでサラサラ飲めるわ。


e0227942_22451697.jpg
アンチョビ・ポテト。


e0227942_22461148.jpg
友人おススメのレーズンさつま芋。
ナッツのパリパリ感と言い、これも本当に美味しい~。


e0227942_22543976.jpg
魚介のスモーク。香りも良いわ。


e0227942_22552703.jpg
アボカドのテリーヌ。こんな風になるとアボカドも映えるわね。


e0227942_22513586.jpg
次は赤を選んでいただきましょう。
このボトルの形は私の好きなタイプのワイン。


e0227942_22521947.jpg
私も行ってきたばかりの京都だけれど、友人は全然違う楽しみ方をしたようで凄く参考になるわ。
会話の中で俄然興味が湧いたゲストハウス。


e0227942_22580863.jpg
もう一人友人が増えて更に楽しく。


e0227942_22583978.jpg
ホワイトアスパラトリュフソースは一人一本ずつ。何てワインに合うのかしら。


e0227942_23002064.jpg
ラム肉の煮込みクスクス添え。
ずっとシェアしていたけれど、さすがにお腹がいっぱいになってきたかも。


e0227942_23022651.jpg
とは言え、デザートは別腹。


e0227942_23030481.jpg
両方とも3人でシェア。この時期にまだタルトタタンが食べられるのね。

HACHINOJOさんの夜はとっても満足。
いつも食べ物の事ばかり書いている私のメモ帳が、この日はゲストハウス情報ばかり。
次回は京都河原町のカプセルホテルに泊まろうと思っていたけれど、ゲストハウスに心惹かれるわ。

さて、遅くなる前に帰りましょうか。ごちそうさまでした。


e0227942_23040522.jpg
営業時間 11:30~LO14:00 18:00~LO22:00
宇都宮市簗瀬町1785-17  TEL.028-638-9235
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-10 23:10 | お酒・女子会 | Comments(0)
これはGW前の記事。

e0227942_23333710.jpg
この日、知り合いのリクエストで訪れたビストロスリールさん。
楽しみにしすぎてちょっと早く着いてしまったわ。
今回は予約の時にお願いしておいたカウンター席。


e0227942_23482317.jpg
一番乗りだったので、今のうちに店内の写真を撮らせていただきましょう。
カウンター席8席?と6名掛けのテーブル席が一つ。


e0227942_23502574.jpg
揃ったので乾杯~!
私のビールが減っているのは、待っている間に飲み始めてしまったから。
席について何も頼まないのは失礼かなぁと。


e0227942_23515085.jpg
壁のボードに書いてあるメニューを見ながら選ぶ。
これは生海苔とホタルイカのリエット。バゲットも自家製でビールのおつまみにぴったり。
お料理は全て二人でシェアしています。

ボードに書いてあるもの全てが美味しそうで選べないので、少しずつ色々食べたいからと店主さんにお願いして出していただくことにしました。


e0227942_23544588.jpg
こごみ、山ウド、メヒカリの揚げ物。
レモンを絞って、自家製タルタルソースを少しつけていただく。
春らしい一皿。


e0227942_23573011.jpg
ワインも店主さんに見繕っていただきましょう。
フランスの白ワイン、ピクプール・ド・ピネ。


e0227942_00021520.jpg
美しいガラスの器に盛られているのは、栃木県産乙女牛のたたき。
あら、たたきが良く見えてなかったわ。


e0227942_00044135.jpg
会話も箸も止まらない女性二人。
選んでいただいたのはフランスの赤ワイン、コート・デュ・ローヌ。


e0227942_00084288.jpg
カウンター席にしたのは、店主さんの手さばきが良く見えるから。
焼きも保温も自由自在。


e0227942_00095834.jpg
目の前で焼かれていた岐阜県の鮎のコンフィ。
頭まで美味しいわ!


e0227942_00125967.jpg
3種類あったデザートはどれも選べなくて、結局盛り合わせにしてこれも二人でシェア。
こういう時、二人だと便利よね。

途中で偶然きものHAUSの店主さんもやって来て、更に話が盛り上がる。
さて、私たちはそろそろ帰りましょうか。
ここは雰囲気も良くて美味しくて言うことないわね。ごちそうさまでした。


e0227942_00173022.jpg
営業時間 11:30~14:30(平日のみ) 17:30~23:00 木曜定休
宇都宮市一番町3-1  TEL.028-611-1929


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-05 22:05 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_02072177.jpg
元号が「令和」と決まった日の夜、友人と待ち合わせしたのは石の蔵さん。
夜訪れるのは初めてだから、とっても楽しみ。


e0227942_02100271.jpg
ここは大谷石の倉庫をレストランに改装しているので、天井が高くて空間が広い。


e0227942_02122312.jpg
まず最初はスパークリングワインで。


e0227942_02125220.jpg
「令和」に乾杯~!


e0227942_02132693.jpg
お料理は、メニューを見ながらアラカルトで頼みます。
これはヤシオマスのスモークと春菊サラダ。
低温でじっくりスモークされたヤシオマスはワインが進むわ。
4種類の胡椒を使用したと説明された春菊は生で。
春菊が生で食べられるのは知らなかったし、しかも凄く良い味!
うちもこれからは春菊は生でいただこうっと。


e0227942_02231458.jpg
濃厚本湯波の旨出汁餡かけ。これとデザートは銘々で、他はシェアしています。
それにしても、この器の美しさはどう? 
分かりにくいけれど、打ち出しのお皿の下にもう一枚お皿があります。
一番上の器だけだったらカジュアルになりがちなところ、こんな風に重ねると格が上がるのね。


e0227942_02273795.jpg
頼んだお料理の内容から、ソムリエさんと相談して白ワインをボトルでお願いしました。


e0227942_02290286.jpg
炙り野菜は大葉のアンチョビソースで。
これはどんなお酒にも合うわね。
二人でシェアしやすいように盛り付けてくれているのも嬉しいわ。


e0227942_02311766.jpg
塩と火の入れ加減が絶妙な鰆の藁焼き(塩たたき)


e0227942_02341815.jpg
青森産のメバルと北海道のホタテの重ね焼き。
スダチを絞ってさっぱりと。


e0227942_02360697.jpg
軍鶏の塩麹焼き。ワインがなくなってしまったので、日本酒を追加しましょう。


e0227942_02372389.jpg
うすはりの繊細なグラスでいただくのは惣誉。軍鶏の塩麹焼きにぴったり。


e0227942_02384331.jpg
〆のデザートに黒糖ミルクプリン。ちょっとのスイーツで一層幸せな気分。

楽しい会話と美味しいお酒とお料理で、あっという間に時間が経ってしまったわ。
来月もまた一緒に会食できますように。次はどこがいいかしら。
ごちそうさまでした。


e0227942_02414210.jpg
営業時間 11:30~14:30 17:30~22:30
宇都宮市東塙田2-8-8  TEL.028-622-5488
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-15 22:00 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_21493584.jpg
今年もホテルニューイタヤで開催される「四季桜を愛する会」に参加することができました。
この日のために全国から取り寄せた5種類の桜が会場に彩を添えます。


e0227942_21521784.jpg
四季桜の社長からのご挨拶。
伝統を守りつつ新しいことにもチャレンジしているようで、これから先が益々楽しみ。


e0227942_21554708.jpg
関係者の皆さんによる鏡開き。この辺りから和やかムード。


e0227942_21584727.jpg
各テーブルに用意されているのは四季桜の最高峰「万葉聖」の非売品、無濾過生原酒。
この会のために用意されたお酒だそうで


e0227942_22024327.jpg
乾杯はもちろんこの万葉聖で。
これが香りも味も素晴らしいんですよ。
これを飲んでしまったら他のお酒に手が出なくなってしまうほど。
なので、この日はこればかりずっと飲んでいました。ふふっ。


e0227942_22044302.jpg
中央のテーブルには美味しそうなおつまみもいっぱい並んでいますね。
知り合いもいたのでずっと飲みながらお喋りをしていたら、恒例の抽選会が始まりました。


e0227942_22065383.jpg
そうしたら! 知り合いが当たったんですよ!
これは盛り上がりましたね~。
この後、彼女の旦那様も当たったので、ご夫婦揃っての大当たり。
笑顔の溢れる会となりました。


e0227942_22113238.jpg
宴が終わって、回収された数えきれないほどの酒瓶。
まだ外は明るいので、勢いのまま皆でマチナカへ向かいました。


e0227942_22124326.jpg
4月7日まで釜川に川床が出現していて、誰でも利用できたんです。
満開の枝垂れ桜の下で軽く飲みなおし。


e0227942_22151980.jpg
早めに切り上げて、徒歩で家へ戻る途中に見かけた慈光寺の大きな早咲きの桜。
暗闇に浮かび上がって迫力あるわ。


e0227942_22183589.jpg
一度家に戻ってから、夫と一緒に八幡山公園の夜桜を見に。


e0227942_22192485.jpg
今年は例年ほど桜を撮っていないような気がするのよね。
あと何回行けるかしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-08 22:24 | お酒・女子会 | Comments(2)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian