日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お酒・女子会( 162 )

昨年11月1日、県庁前通りの県庁前東側交差点すぐそばにオープンしたユイットさん。
この日、ようやく訪れることができました。

e0227942_21313661.jpg
小ぢんまりした可愛らしい外観。ともすると見過ごしてしまいそうなほど。


e0227942_21323742.jpg
こちらの店主さんは、西川田の名店ヴィザヴィドゥコパンの息子さん。
九州出身の可愛らしくてしっかり者の奥様と二人での営業。
どんなお料理が出てくるのか楽しみね。


e0227942_21400126.jpg
メンバーが数人揃ったところで、スパークリングワイン。
お料理は、ここを既に何度も利用しているという知り合いにお任せ。


e0227942_21431839.jpg
バゲットと共に出てきたリエット。
メンバーが揃うまでのおつまみにぴったり。


e0227942_21511159.jpg
自家製いちじくバター。これ、ワインにぴったり。


e0227942_21525737.jpg
メンバーが大体揃ったところで乾杯~。


e0227942_21524022.jpg
ここから私は白ワイン。


e0227942_21535573.jpg
そして、クーラーバッグに目が釘付け。この発想はなかったわ!


e0227942_21550438.jpg
凄く見栄えのする前菜盛り合わせ6人分。
左からスペイン産生ハム、イタリア産サラミ、パテドカンパーニュ、ブーダンノワールのテリーヌ、鹿児島産ハマチのカルパッチョ、アミエビのスパニッシュオムレツ、自家製ベーコン。
どれももちろん美味しいのだけれど、特筆すべきは「ブーダンノワールのテリーヌ」
豚の血を使ったフランスの郷土料理で、このお店の人気メニューだとか。
初めて食べたけれど、これは癖になりそう。


e0227942_22023949.jpg
今回の集まりは友人の誕生会だったので、メンバーの一人が彼女に渡したのがこちら。県庁羊羹。
これは県庁に行けば売っているのかしら…? 
いろいろと突っ込みどころのありそうなパッケージね。


e0227942_22051511.jpg
次のメニューに合わせて頼んだ赤ワイン。


e0227942_22055593.jpg
いかにも赤ワインにぴったりな鴨のロースト。
添えられた人参が、店主さんこだわりのオーストラリア産。


e0227942_22074587.jpg
ようやく最後のメンバーが揃って再び乾杯~。


e0227942_22082751.jpg
最後の赤ワインはこちらの銘柄で。


e0227942_22085976.jpg
美味しいから大好きだけれど、面倒だから家では作りたくないニョッキ。
これは自家製ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラソース。


e0227942_22114214.jpg
美味しいからこれも食べてみてと注文してくれたガトーショコラ。
しっとり濃厚。少量でも満足度が高いわ。

最後にお会計したら意外にリーズナブル。
カウンター席もあるので、一人でも利用しやすいかも。
ウチから徒歩圏内なのもポイント高いわ。
ごちそうさまでした。


e0227942_22142604.jpg
営業時間 18:00~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田2-1-3  TEL.028-348-2372


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-29 22:22 | お酒・女子会 | Comments(0)
これは少し前の記事。

e0227942_21410019.jpg
この日、グランジュテさんでちょっとお酒を飲んでから徒歩で家へ帰る途中に目についたロベルトさん。
ここでちょっと一休みしましょう。


e0227942_21471472.jpg
知り合いがこちらの燻製盛り合わせをFacebookに載せていて、とっても美味しそうだったのでそれを注文。
でも壁のメニューボードには書いてないんですよ。
うかがったら、手間暇かかるので数が少ないから載せられないと。出会えたらラッキー。
どうしてこれを燻製に?というものも混じっていて、楽しいことこの上ない。


e0227942_21513290.jpg
グランジュテさんで飲んできたワインを説明したら、勧めてくれたのがこちらのワイン。
フランス ランドックの「エンジョイ!」


e0227942_21552356.jpg
燻製の盛り合わせとの相性も抜群で、美味しくて危険。
酔いを醒まして帰るつもりだったのに…。


e0227942_21575741.jpg
〆はコーヒー。エチオピアのイルガチェフ。
たまたま一人で来ていたお客さんが以前別のお店で一度お会いしたことのある人で、自分の頼んだ生チョコをお裾分けしてくれたわ。
たっぷりのコーヒーと蕩けるような生チョコで酔いを醒まして帰りましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_22013713.jpg
営業時間 12:00~15:00 17:30~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田1-3-18  TEL.028-666-4689


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-27 22:05 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_23300266.jpg
この日、友人達との新年会で向かったのはグードレザンさん。
夜に訪れるのは凄く久しぶり。どんな内容になるのかワクワクするわ。


e0227942_23315508.jpg
一番乗りだったので、他の人が来る前に店内の写真を撮らせていただきましょう。


e0227942_23340546.jpg
ほんの数分の間にメンバーが揃ったので、スパークリングワインで乾杯~。


e0227942_23345522.jpg
軽くつまめるようにと出していただいたジャガイモとチーズを使った温かいケーキ。
ここから先はアラカルトで頼んで3人でシェア。


e0227942_23375615.jpg
ベジファームの有機野菜サラダ。
野菜がたっぷり。軽く酸味のあるさっぱりした味付けで食欲をそそるわ。


e0227942_23395403.jpg
メニューから店主さんに見繕っていただいたフランスの白ワイン。


e0227942_23434193.jpg
そして、白ワインが進むこと間違いなし!分厚いスモークサーモン。


e0227942_23445096.jpg
これだけは各々頼んだ方が良いとアドバイスしていただいたシマエビを乗せた蕪のババロア 柚子のソース。
繊細な味付けと盛り付け。


e0227942_23471435.jpg
里芋の揚げニョッキ ブルーチーズのソース。
味のバランスが良いわ~。
私はブルーチーズが大好きだけれど、ちょっと苦手な人にも受けるかも。


e0227942_23495234.jpg
ポルチーニ茸とホタテ貝のクリームコロッケ。
見た目は地味かもしれないけれど、贅沢な味わいの一品。


e0227942_23511244.jpg
めちゃくちゃ盛り上がったこちらの名刺は、メンバーの一人が高知県の坂本龍馬記念館で作って来てくれたもの。
手紙魔だった龍馬の沢山の手紙から平仮名を抜いてそれを組み合わせて名刺が作れるそうで。
彼は沢山文字を書いていたはずなのに悪筆なのは親近感が持てるわね。
私なんて、メモの文字が汚すぎて自分でも判別不能になることがあるから。←特にお酒が入ると


e0227942_23553138.jpg
合鴨の赤ワインソース。それならやはり合わせるのは赤ワイン…


e0227942_23575431.jpg
店主さんが3種類のボトルを出してくれました。
左から南アフリカ、南フランス、ドイツ。
これは各自好きなものを選んでグラスでいただきましょう。
私はもちろんなで肩のボトルのドイツをチョイス。
全員違うものを頼んで少しずつ味見。


e0227942_00012403.jpg
グラスの形が皆違ったので、もしかしたらワインに合わせてグラスも選んでくれたのかしら。
メンバーの一人が店主さんにお祝い事の報告をしたら


e0227942_00033830.jpg
プレゼントと言って、デザートワインをグラスで皆にふるまってくれました。


e0227942_00051896.jpg
今までデザートワインを色々試飲してきたけれど、こんな風に宴の最後に飲むと満足度が高いのね。

気配り上手な店主さんのおかげで、楽しい新年会となりました。
ごちそうさまでした。


e0227942_00083220.jpg
営業時間 11:30~15:00(LO13:30) 17:30~22:30(LO21:00) 月曜・第2火曜定休
宇都宮市中央本町3-8 三共ビル1F  TEL.028-666-4390


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-12 23:59 | お酒・女子会 | Comments(0)
これはクリスマス前の記事。

e0227942_10214825.jpg
四季桜の南の蔵の会で知り合ったメンバーで忘年会をしましょうと企画して、女性だけの会も面白いかもと淑女会。
そんな集まりにぴったりなのがビストロパラディさん。


e0227942_10242153.jpg
少し早めにお店についたら、全席予約済み。


e0227942_10282360.jpg
メンバーが揃ったところで、スパークリングワインで乾杯~!
飲めない人はノンアルコールの白ワイン。


e0227942_10300460.jpg
今回は3500円(税別)のオードブルコース(コーヒー・デザート付)で頼んであります。
500円単位で品数を増減することができるそうですが、今回は標準の3500円で。

まず、アミューズ・ブーシュ。
カルバドス林檎と淡雪入りアールグレイティーの霜、スモークサーモンと梅・ウォッカ・クリームチーズの冷製パイ。
お料理が次々に出てくるので、簡単に説明していきますね。


e0227942_10364704.jpg
ここからオードブルです。
冬カブラのヴァヴァロアと生雲丹コンソメジュレ寄せ山葵風味。
一見和風、でもしっかりフレンチ。


e0227942_10383696.jpg
兵庫産一年牡蠣と里芋のブロシェット春菊バター焼き。


e0227942_10400213.jpg
天使の海老と白菜芯の春巻き←本当はもっとちゃんとした名前が付いているんですけど長くて伝わりにくいかと
微かにカレーの風味がして食欲をそそります。


e0227942_10425981.jpg
ホタテ貝といろいろ大根のミルフィーユ仕立て。
塩昆布を使う発想に脱帽。


e0227942_10470389.jpg
グループに一人いてくれると凄く有り難いソムリエさん。
ワイン選びも注ぐのも全てお任せ。


e0227942_10482195.jpg
バランスのいい赤ワイン。どこの何だったかメモしてないので分からないわ。


e0227942_10492885.jpg
ズワイガニと赤ピーマンのリゾット。パプリカ真鱈添え。
お米は新米のコシヒカリ。


e0227942_10512476.jpg
フランスセップ茸を乗せた那須御養卵のココット フォアグラポワレ。
見た目以上に贅沢な一品。


e0227942_10534277.jpg
人参と皮つきミカンの冷製スープとテリーヌ。
オードブルはここまでかと思ったら


e0227942_10550889.jpg
馬肉まで!
とっても柔らかくて、ソースと合わせると馬肉が苦手と言う人まで食べられてしまう味に。


e0227942_10565663.jpg
ようやく魚料理に入りました。天然真鯛のサフランソース。


e0227942_10580246.jpg
肉料理は仔羊をチョイス。ここの子羊が好きで毎回これ。


e0227942_10593306.jpg
デザートは取り分け式。
ケーキのプレートはこれで3人分。それぞれ2種類ずつ好きなものを取る。


e0227942_11012125.jpg
シャーベットは一人一つずつ。悩んでいると溶けてしまうので決断は早く。


e0227942_11021472.jpg
結果、こんな感じ。どれも美味しそうで目移りして困ったわ。


e0227942_11034472.jpg
コーヒーで〆。

何度訪れてもここのオードブルコースには感動させられるわ。
ただしお料理の出る間隔が長いので、早食いの男性のグループには向かないかも。
その点、女性同士だとのんびりお喋りして待てるのでおススメです。

最初、この後もう一軒行きましょうかと話していたのだけれど、時間も遅くなったしすっかりお腹いっぱいなので大人しく帰りましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 日曜祭日定休
宇都宮市塙田2-3-25  TEL.028-625-6554


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-29 22:00 | お酒・女子会 | Comments(0)
これは少し前の記事。

この日、同い年の友人とお酒を飲みましょうと約束したのは

e0227942_22292556.jpg
かもし家さん。
張り切って家を早めに出たら約束の時間より早く到着してしまったので、1人で0次会。
めったに飲まない生ビールを注文したら、驚くほどきめの細かい泡!
大将にうかがったら、ビールが好きなので泡にも拘ったそうで。
お通しはサゴシの炙り。
サゴシ? …鰆の小さいものなんですって。


e0227942_22342494.jpg
友人がやって来たので、色々飲める利き酒セット。
自分の好きな組み合わせで頼めるのは有り難いんだけど、日本酒初心者の私にはハードルが高い。
なので、最初は友人のチョイスをそのまま。
ひやおろしの澤の花、ヌーヴォー陸奥八仙、初しぼり大那。


e0227942_22380570.jpg
今回はコースではなく、アラカルトで頼んで二人でシェアしています。
品数が多いので、ざくざく紹介しますね。
コチの塩昆布和え。


e0227942_22394566.jpg
真鯛と白菜のあん肝ポン酢。


e0227942_22402722.jpg
白子ポン酢。


e0227942_22404883.jpg
クリームチーズのからすみ和え。


e0227942_22412572.jpg
ブルーチーズとヤツガシラのコロッケ、赤ワインソース。


e0227942_22430608.jpg
利き酒セット、大将にお願いして選んでもらいました。
「癖のない日本酒が好みですよね」と、いつの間にか嗜好がバレバレ。
覚えていてくれて嬉しいわ。


e0227942_22450517.jpg
魚介の柚子釜豆乳グラタン。エビやカキの入った贅沢な一品。


e0227942_22472003.jpg
焼き物は瀬戸内の寒鰆。


e0227942_22480345.jpg
里芋と白子。


e0227942_22484034.jpg
〆はスッポンスープのタマゴ雑炊。

こうして改めて振り返ると、少しずつとは言えかなりの量を食べていたわね。
そして、どれもこれも間違いなく日本酒に合うし満足の味。
美味しいお料理とお酒で話も弾んでまだまだ話足りないけれど時間切れ。


e0227942_22520982.jpg
今回もお世話になりました。&ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:30(LO13:30) 17:30~22:30(LO21:30) 日曜祝日定休
宇都宮市中央5-17-20  TEL.028-341-8278
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-20 22:55 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_22351488.jpg
宇都宮のマチナカで花魁道中が開催された日、終了後に友人とちょっとお酒でも…と訪れたのは、すぐ近くの


e0227942_22363031.jpg
グランジュテさん。カウンターだけの小ぢんまりしたお洒落なお店。


e0227942_22381220.jpg
たまにはカクテルにしてみましょうと、赤ワインのカクテル。
(因みに、こちらのワインは全てオーガニックで揃えてあります)
一日中楽しく撮影した後のお酒は本当に美味しいわ。


e0227942_22432109.jpg
友人がフライドポテトを頼んだら、おもむろに皮つきジャガイモをカットし始める店主さん。
えっ、そこから? 


e0227942_22450911.jpg
手作りソースも添えられたフライドポテトは、文句なく美味しい。


e0227942_22513839.jpg
パテ・ド・カンパーニュ。
美しい断面、肉の旨味が凝縮された感じでお酒が進むわ。


e0227942_22552023.jpg
これは、たまたま後からやって来た知り合いが頼んだパスタ。
味見させてもらったけれど、これも良い味。
さすがオーベルジュ出身のシェフね。


e0227942_22422067.jpg
ここで私は時間切れ。
次回はゆっくりとお料理を楽しみたいわ。
ごちそうさまでした。

営業時間 18:00~ 月曜定休
宇都宮市江野町4-10 スタンドビル1F


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-14 23:01 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_21513525.jpg
これは先月末の記事。

この日、友人が鹿沼市粟野に素敵なお店があると連れて行ってくれたのだけれど…看板がない。
完全予約制の日本料理のお店。
このお店の前を今まで何度も通っていたけれど、お店だとは全く気づかなかったわ。


e0227942_22022628.jpg
靴を脱いで廊下を歩く。
創業90年。創業時からの建物の廊下はピカピカに磨き上げられて気持ちいい。


e0227942_22061451.jpg
個室に通されて日本酒をお願いする。
たった3人の宴にはもったいないほどの部屋。


e0227942_22085198.jpg
まず最初は、柿と蕪の和風サラダ。
ワサビ菜やからし菜のピリッとしたアクセントが食欲を刺激するわ。


e0227942_22103370.jpg
柚子胡椒が隠し味となっているマグロの刻み香味野菜乗せ。


e0227942_22114783.jpg
沢煮椀。
宇都宮の吉村農園さんの原木シイタケを使用しているとか。
とても優しい味わいでほっこり。


e0227942_22134548.jpg
歴史のありそうな器に盛りつけられた、ぶり大根。
丁寧な仕事が垣間見えるわね。
隠し味にバルサミコ酢を少量使用しているそうで、伝統を守りながら新しいことにもチャレンジする姿勢が素晴らしいわ。


e0227942_22163232.jpg
脱皮エビの天ぷら、自家製柚子塩添え。
脱皮エビを食するのは初めて! 柔らかいから殻ごと全部食べられるんですよ。


e0227942_22190958.jpg
食事の〆は手打ち蕎麦。そしてこの美しい緑の器は…漆?
うかがったら、越前塗でヨモギと漆だそう。
蕎麦はもう本当に私の好みで、これだけでも食べにうかがいたいほど。


e0227942_22231769.jpg
デザートは豆腐の白玉、きな粉黒蜜。
この少しの量がちょうど良いわ。


e0227942_22242420.jpg
最後にコーヒーを飲んで女将さんと歓談。
柚子ジャムのレシピを聞いたのだけれど、私が今一つイメージできない部分があって…


e0227942_22261153.jpg
口で説明するより見たほうが早いと目の前で実演してくれた女将さん。
なんて良い人なのかしら! おかげさまでよく分かりましたよ。

創業90年。看板も出さず、今もなお続くお店にはやはりちゃんと理由があるのだと思わずにはいられません。
素晴らしい時間をありがとうございました。


e0227942_22272173.jpg
営業時間 11:30~21:30(ランチ~14:00) 不定休 
鹿沼市口粟野812  TEL.0289-85-2024  
完全予約制


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-10 22:36 | お酒・女子会 | Comments(0)
ウチから半径2kmは徒歩圏だと思っているので、この日もマチナカから家まで歩くことにした。

e0227942_22065649.jpg
その途中、ふとロベルトさんが目に入って気になっていたカクテルがあったのを思い出して寄り道。


e0227942_22080678.jpg
基本的に甘いカクテルはあまり得意じゃないのだけれど、この自家製リモンチェッロの作り方を聞いたら一度は味わってみたいと思わずにはいられなくて。
まるでレモネードのような、飲みやすくて後味もいいカクテル。
これだけで十分なのだけれど、おつまみを頼まないのもどうかと思って店主さんに何が合うかうかがったら


e0227942_22121841.jpg
ガーリックトーストを勧めてくれた。
確かにこれならあまり違和感ないかも。

店内は満席で盛り上がるお客さん達。
そんな中、私が一人でも居心地が悪くならないようにさり気なく相手してくれる店主さんは素晴らしいわ。
そうそう、今週の水曜日(21日)から日曜日(25日)までの5日間はお店を休むそうですよ。
訪れようと思っていた人は気を付けてくださいね。
さて、一休みしたから続きを歩きましょう。家はまだまだ先だから。
ごちそうさまでした。


e0227942_22181244.jpg
営業時間 12:00~15:00 17:30~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田1-3-18  TEL.028-666-4689


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-19 22:18 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_22580286.jpg
11月10日、南の蔵の会「秋」が開催されました。


e0227942_22591391.jpg
開宴を待つ人たち。


e0227942_23030221.jpg
幕開きは「星空音楽祭」と題して、ヴァイオリン奏者の小山啓久氏とピアノ奏者の益子徹氏による演奏会。
距離が近いわ~。


e0227942_23062293.jpg
「追憶」をテーマに。
バイオリンの音色が様々な記憶を呼び覚ます。


e0227942_23095889.jpg
隙間からピアノの益子氏。
二人の呼吸がぴったり合って心地いい。


e0227942_23115283.jpg
さて、乾杯のお酒は私も大好きな純米大吟醸の今井昌平。
杜氏の名前を冠したほどの自信作。


e0227942_23130636.jpg
お馴染みさんも初めましてのかたもご一緒に。今井昌平を冷で。


e0227942_23135106.jpg
先付はお手製の切り干し大根。こちらは今井昌平をぬる燗で。
温度が変わると味わいも変わる面白さ。


e0227942_23162284.jpg
今回のお弁当は茶寮やすのさん。
目にも美しいお料理の数々。


e0227942_23173883.jpg
こちらの片口は陶芸作家の和田直さんのもの。色合いと言い形と言い素晴らしい。
入っているのは四季桜 秋。
晴れた日の紅葉を思わせるような爽やかで艶やかな。


e0227942_23195366.jpg
そして四季桜の最高峰、万葉聖。
翌日に仕事が控えていたので抑えめで飲んでいたけれど、これが出てしまっては飲むしかないわね。


e0227942_23233680.jpg
最後に気さくな小山氏と雑談を。
今回も素晴らしい演奏をありがとうございました。

四季桜の皆様も大変お世話になりました。
最後に撮った記念写真は皆さん凄く良い笑顔で、この会がこれからも続きますようにと願わずにはいられません。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-12 23:29 | お酒・女子会 | Comments(5)
季節の記事を優先していたので、これは少し前の記事。

e0227942_22204916.jpg
JRの線路を隔てると俄然遠くに感じるのが不思議。
駅の西側に住んでいると、東側のお店に行く頻度は低い。
そんな訳で、友人がセッティングしてくれたおかげでその存在を知ったイル リストランティーノさん。
帰りは代行車を使うつもりでナビを使って車で向かったらたどり着くのに凄く苦労したわ。


e0227942_22252365.jpg
先ずはスパークリングワインで乾杯。
こちらのお店はシェフ1人、ホール1人の体制。
ホール担当の若いスタッフさんはソムリエを目指しているそうで、接客も丁寧だし勉強熱心。
秋にはシェフと二人でイタリアへ研修旅行に行くのだそう。
その期間、お店はお休み。いつって言っていたか…思い出せないわ(大汗)


e0227942_22291798.jpg
色々考えるのも面倒なので、おまかせコース。
最初に出された前菜盛り合わせのメモをとろうかと思ったけれど、カタカナが多すぎて断念。
最初にざっくりと説明してくれた内容から考えて、これは完璧に食べ過ぎコースになりそう。


e0227942_22443893.jpg
今回は白をボトルで頼みましょう。
お料理の内容に合うものでリーズナブルなものをとお願い。


e0227942_22331331.jpg
1種類目のパスタは若鮎としし唐とみょうがのオイルベースの手打ちパスタ。
素材は和風。オイルベースだけれど、味もあっさり系であまり胃の負担にならない感じ。


e0227942_22355198.jpg
ペッパートースト。なるほど、こうするとワインのおつまみにぴったりね。


e0227942_22364548.jpg
2種類目のパスタは厚岸の牡蠣を使ったリングイネ。
ぷりぷりの牡蠣とトマトソースの組み合わせは鉄板ね。


e0227942_22391092.jpg
魚料理は真鯛。博多 玄界灘の神経締めされた真鯛とおから入りのカネデレ。
私のメモには確かにカネデレと書いてあるのだけれど、検索に引っかからないので何か間違っているのかも。
イタリアンにおから? シェフの頭の柔らかさが好きだわ。


e0227942_22441503.jpg
お肉の前に赤ワイン。こちらもスタッフさんのおすすめからチョイス。
とても若いのにしっかりしていてびっくり。
うちの息子と少ししか変わらないのよね。


e0227942_22481442.jpg
肉料理は目の前でサフラン入りのクリームソースをかけてくれて。


e0227942_22485125.jpg
じとっこの胸肉のソテー。その下にはインカのめざめのマッシュポテトとジャンボマッシュルームのソテーが隠れている。
上にトッピングされているのはサマートリュフ。
ワインが進むわ~。こってりし過ぎないクリームソースが好印象。


e0227942_22524578.jpg
デザートはバニラアイスクリーム、イチジクのキャラメルマリネ、ぶどうの瞬間コンポート、アングレーズソース、そしてカカオ2分の1ラッシュ。
細かいところにも手間がかかっているようで嬉しいわ。
最後はコーヒーで〆。

ここで営業してもう10年? 長く続く理由が分かるわ。
とても良かったので、後日ランチに訪れました。
その記事はまた後で。

営業時間 11:30~15:00(LO14:00) 18:00~23:00(LO21:30) 水曜定休
宇都宮市中今泉3-13-13 ベルコリーナ1F  TEL.028-632-9077


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-09-25 23:03 | お酒・女子会 | Comments(2)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian