人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お酒・女子会( 172 )

e0227942_21415341.jpg
若竹のきもの会が開催された日、マチナカまで大型タクシーで戻って家へ帰る前にワインを一杯だけ飲みましょうと訪れたのは


e0227942_21441256.jpg
グランジュテさん。運良くカウンター席が空いていて良かったわ。


e0227942_21445312.jpg
友人はハートランド。あら、女性にはグラスも付くのね。


e0227942_21454445.jpg
私は赤ワイン。イベント会場ではアルコールを飲まなかったのでようやく飲めるわ。
ここで扱っているのは有機ワインだけで、これはフランスの赤ワイン。
改めて乾杯~!


e0227942_21474470.jpg
ちょっと時間が遅かったので、おつまみはピクルス。
優しい酸味で赤ワインとの相性も抜群。


e0227942_21490061.jpg
本当は竹林でもっと色々な写真を撮りたかったのよね。
なのに、着物では機動力がイマイチ。
そんなことを思いながら写真を撮って遊ぶ。
私の飲んだPataponのボトルのイラストがふざけていて面白いわ。


e0227942_21510347.jpg
さて、これ以上遅くなる前に帰りましょうか。ごちそうさまでした。

営業時間 18:00~ 月曜・第3火曜定休
宇都宮市江野町4-10 スタンドビル1F


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-17 22:03 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_22351220.jpg
田んぼに水が入って苗がまだ小さいこの時期の栃木県は、どこへ行っても美しい。
夜明け前から撮影会で出かけていたこの日の夜、友人と待ち合わせして訪れたのは


e0227942_22385185.jpg
HACHINOJOさん。
ここにオープンして14年。いつ来てもお洒落だわ。


e0227942_22414193.jpg
まず、さっぱりとスパークリングワイン。
GW中に京都奈良へ行っていた彼女の話を聞く。


e0227942_22433175.jpg
おつまみはアラカルトでお願いしましょう。
これはキノコのギリシャ風マリネ。コリアンダーが凄く良いアクセント!


e0227942_22475607.jpg
頼んだおつまみに合うワインをと選んでいただいた白。


e0227942_22485920.jpg
香りも良く、フルーティでサラサラ飲めるわ。


e0227942_22451697.jpg
アンチョビ・ポテト。


e0227942_22461148.jpg
友人おススメのレーズンさつま芋。
ナッツのパリパリ感と言い、これも本当に美味しい~。


e0227942_22543976.jpg
魚介のスモーク。香りも良いわ。


e0227942_22552703.jpg
アボカドのテリーヌ。こんな風になるとアボカドも映えるわね。


e0227942_22513586.jpg
次は赤を選んでいただきましょう。
このボトルの形は私の好きなタイプのワイン。


e0227942_22521947.jpg
私も行ってきたばかりの京都だけれど、友人は全然違う楽しみ方をしたようで凄く参考になるわ。
会話の中で俄然興味が湧いたゲストハウス。


e0227942_22580863.jpg
もう一人友人が増えて更に楽しく。


e0227942_22583978.jpg
ホワイトアスパラトリュフソースは一人一本ずつ。何てワインに合うのかしら。


e0227942_23002064.jpg
ラム肉の煮込みクスクス添え。
ずっとシェアしていたけれど、さすがにお腹がいっぱいになってきたかも。


e0227942_23022651.jpg
とは言え、デザートは別腹。


e0227942_23030481.jpg
両方とも3人でシェア。この時期にまだタルトタタンが食べられるのね。

HACHINOJOさんの夜はとっても満足。
いつも食べ物の事ばかり書いている私のメモ帳が、この日はゲストハウス情報ばかり。
次回は京都河原町のカプセルホテルに泊まろうと思っていたけれど、ゲストハウスに心惹かれるわ。

さて、遅くなる前に帰りましょうか。ごちそうさまでした。


e0227942_23040522.jpg
営業時間 11:30~LO14:00 18:00~LO22:00
宇都宮市簗瀬町1785-17  TEL.028-638-9235
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-10 23:10 | お酒・女子会 | Comments(0)
これはGW前の記事。

e0227942_23333710.jpg
この日、知り合いのリクエストで訪れたビストロスリールさん。
楽しみにしすぎてちょっと早く着いてしまったわ。
今回は予約の時にお願いしておいたカウンター席。


e0227942_23482317.jpg
一番乗りだったので、今のうちに店内の写真を撮らせていただきましょう。
カウンター席8席?と6名掛けのテーブル席が一つ。


e0227942_23502574.jpg
揃ったので乾杯~!
私のビールが減っているのは、待っている間に飲み始めてしまったから。
席について何も頼まないのは失礼かなぁと。


e0227942_23515085.jpg
壁のボードに書いてあるメニューを見ながら選ぶ。
これは生海苔とホタルイカのリエット。バゲットも自家製でビールのおつまみにぴったり。
お料理は全て二人でシェアしています。

ボードに書いてあるもの全てが美味しそうで選べないので、少しずつ色々食べたいからと店主さんにお願いして出していただくことにしました。


e0227942_23544588.jpg
こごみ、山ウド、メヒカリの揚げ物。
レモンを絞って、自家製タルタルソースを少しつけていただく。
春らしい一皿。


e0227942_23573011.jpg
ワインも店主さんに見繕っていただきましょう。
フランスの白ワイン、ピクプール・ド・ピネ。


e0227942_00021520.jpg
美しいガラスの器に盛られているのは、栃木県産乙女牛のたたき。
あら、たたきが良く見えてなかったわ。


e0227942_00044135.jpg
会話も箸も止まらない女性二人。
選んでいただいたのはフランスの赤ワイン、コート・デュ・ローヌ。


e0227942_00084288.jpg
カウンター席にしたのは、店主さんの手さばきが良く見えるから。
焼きも保温も自由自在。


e0227942_00095834.jpg
目の前で焼かれていた岐阜県の鮎のコンフィ。
頭まで美味しいわ!


e0227942_00125967.jpg
3種類あったデザートはどれも選べなくて、結局盛り合わせにしてこれも二人でシェア。
こういう時、二人だと便利よね。

途中で偶然きものHAUSの店主さんもやって来て、更に話が盛り上がる。
さて、私たちはそろそろ帰りましょうか。
ここは雰囲気も良くて美味しくて言うことないわね。ごちそうさまでした。


e0227942_00173022.jpg
営業時間 11:30~14:30(平日のみ) 17:30~23:00 木曜定休
宇都宮市一番町3-1  TEL.028-611-1929


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-05 22:05 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_02072177.jpg
元号が「令和」と決まった日の夜、友人と待ち合わせしたのは石の蔵さん。
夜訪れるのは初めてだから、とっても楽しみ。


e0227942_02100271.jpg
ここは大谷石の倉庫をレストランに改装しているので、天井が高くて空間が広い。


e0227942_02122312.jpg
まず最初はスパークリングワインで。


e0227942_02125220.jpg
「令和」に乾杯~!


e0227942_02132693.jpg
お料理は、メニューを見ながらアラカルトで頼みます。
これはヤシオマスのスモークと春菊サラダ。
低温でじっくりスモークされたヤシオマスはワインが進むわ。
4種類の胡椒を使用したと説明された春菊は生で。
春菊が生で食べられるのは知らなかったし、しかも凄く良い味!
うちもこれからは春菊は生でいただこうっと。


e0227942_02231458.jpg
濃厚本湯波の旨出汁餡かけ。これとデザートは銘々で、他はシェアしています。
それにしても、この器の美しさはどう? 
分かりにくいけれど、打ち出しのお皿の下にもう一枚お皿があります。
一番上の器だけだったらカジュアルになりがちなところ、こんな風に重ねると格が上がるのね。


e0227942_02273795.jpg
頼んだお料理の内容から、ソムリエさんと相談して白ワインをボトルでお願いしました。


e0227942_02290286.jpg
炙り野菜は大葉のアンチョビソースで。
これはどんなお酒にも合うわね。
二人でシェアしやすいように盛り付けてくれているのも嬉しいわ。


e0227942_02311766.jpg
塩と火の入れ加減が絶妙な鰆の藁焼き(塩たたき)


e0227942_02341815.jpg
青森産のメバルと北海道のホタテの重ね焼き。
スダチを絞ってさっぱりと。


e0227942_02360697.jpg
軍鶏の塩麹焼き。ワインがなくなってしまったので、日本酒を追加しましょう。


e0227942_02372389.jpg
うすはりの繊細なグラスでいただくのは惣誉。軍鶏の塩麹焼きにぴったり。


e0227942_02384331.jpg
〆のデザートに黒糖ミルクプリン。ちょっとのスイーツで一層幸せな気分。

楽しい会話と美味しいお酒とお料理で、あっという間に時間が経ってしまったわ。
来月もまた一緒に会食できますように。次はどこがいいかしら。
ごちそうさまでした。


e0227942_02414210.jpg
営業時間 11:30~14:30 17:30~22:30
宇都宮市東塙田2-8-8  TEL.028-622-5488
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-15 22:00 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_21493584.jpg
今年もホテルニューイタヤで開催される「四季桜を愛する会」に参加することができました。
この日のために全国から取り寄せた5種類の桜が会場に彩を添えます。


e0227942_21521784.jpg
四季桜の社長からのご挨拶。
伝統を守りつつ新しいことにもチャレンジしているようで、これから先が益々楽しみ。


e0227942_21554708.jpg
関係者の皆さんによる鏡開き。この辺りから和やかムード。


e0227942_21584727.jpg
各テーブルに用意されているのは四季桜の最高峰「万葉聖」の非売品、無濾過生原酒。
この会のために用意されたお酒だそうで


e0227942_22024327.jpg
乾杯はもちろんこの万葉聖で。
これが香りも味も素晴らしいんですよ。
これを飲んでしまったら他のお酒に手が出なくなってしまうほど。
なので、この日はこればかりずっと飲んでいました。ふふっ。


e0227942_22044302.jpg
中央のテーブルには美味しそうなおつまみもいっぱい並んでいますね。
知り合いもいたのでずっと飲みながらお喋りをしていたら、恒例の抽選会が始まりました。


e0227942_22065383.jpg
そうしたら! 知り合いが当たったんですよ!
これは盛り上がりましたね~。
この後、彼女の旦那様も当たったので、ご夫婦揃っての大当たり。
笑顔の溢れる会となりました。


e0227942_22113238.jpg
宴が終わって、回収された数えきれないほどの酒瓶。
まだ外は明るいので、勢いのまま皆でマチナカへ向かいました。


e0227942_22124326.jpg
4月7日まで釜川に川床が出現していて、誰でも利用できたんです。
満開の枝垂れ桜の下で軽く飲みなおし。


e0227942_22151980.jpg
早めに切り上げて、徒歩で家へ戻る途中に見かけた慈光寺の大きな早咲きの桜。
暗闇に浮かび上がって迫力あるわ。


e0227942_22183589.jpg
一度家に戻ってから、夫と一緒に八幡山公園の夜桜を見に。


e0227942_22192485.jpg
今年は例年ほど桜を撮っていないような気がするのよね。
あと何回行けるかしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-08 22:24 | お酒・女子会 | Comments(2)
e0227942_23360122.jpg
鹿沼に評判のお店があると聞いて友人と訪れた「ずず~ハナレヤ~」さん。
外観もお洒落で期待が高まるわ。


e0227942_23450140.jpg
私たちが座ったのはカウンター。
この後、平日なのにお客さんが次々に訪れて店内は賑やかに。


e0227942_23505578.jpg
飲み物は、普通なら日本酒かビールにするところをメニューにあった「自家製レモンジンジャーサワー」
飲みやすくてまるでジュースのようだわ。


e0227942_23494939.jpg
おつまみは何を選んだらいいのか分からないから、季節のおすすめを右から4つまとめて注文して二人でシェアしましょう。


e0227942_23552090.jpg
旬のホタルイカの酢味噌和えは優しい味。


e0227942_00003512.jpg
大きな器に入ったふわふわの揚げ出し豆腐。これも私好みの味だわ~。


e0227942_00041007.jpg
真鯛の昆布締め。どのお料理も盛り付けも美しくて嬉しくなるわね。
それにキッチンがカウンターの目の前なので、調理する姿が見られるのも楽しいし。


e0227942_00075208.jpg
真鯛には日本酒。栃木の地酒「澤姫」で。


e0227942_00085057.jpg
長芋コロッケのボリュームで結構お腹がいっぱいになってきたかも。


e0227942_00095486.jpg
最後に漬物の盛り合わせでさっぱりと。


e0227942_00104915.jpg
そして〆は白ワイン。
とても居心地の良い居酒屋さん?だったわ。
バス停からも近いので、鹿沼で飲むのもアリね。
ごちそうさまでした。

営業時間 17:00~24:00 火曜・第2月曜定休
鹿沼市上材木町1836  TEL.0289-63-5500

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-30 23:59 | お酒・女子会 | Comments(0)
この日、以前から気になっていたお店へようやく行くことができた。

e0227942_22420099.jpg
ホテルニューイタヤよりちょっと南側にあるビストロスリールさん。
ちょっと分かりにくい立地。
お店のすぐ南側には素敵な教会もあってびっくり。


e0227942_22435993.jpg
大谷石の蔵を改装した店内は、カウンターが8~9席とテーブルに6名くらいと小ぢんまりしている。


e0227942_22460552.jpg
全員が揃うのはまだ先になりそうだから、いるメンバーで乾杯。
飲み物が揃っていないのは、到着した順に適当に飲んでいるから。


e0227942_22482203.jpg
とりあえず3人揃ったからスパークリングワインをボトルでお願いしましょう。
ワインに詳しい二人がいるので全てお任せ。らくちんだわ。


e0227942_22500318.jpg
お料理も各種目についたところから頼んでみる。
これは初ガツオ炙りとホタルイカのカルパッチョ。
自家製ポン酢のジュレでさっぱり美味しくいただけるわね。


e0227942_22535026.jpg
ホタルイカと生のりのリエットとバゲット。
このバゲットはどちらの?と思ってうかがったら、酵母からおこして自分で焼いたそうで。
手間暇かけているのね。


e0227942_22562932.jpg
砂肝とちぢみほうれん草のキッシュ。ピクルス添え。
砂肝をキッシュに入れる発想はなかったわ。なるほどねぇ。


e0227942_22580417.jpg
黒豚と砂肝のパテドカンパーニュ。
食感が良いわ。お酒のおつまみにぴったりね。


e0227942_22594725.jpg
国産牛ホホ肉ととひよこ豆のトマト煮込み。
熱々なうちにいただきましょう。


e0227942_23011038.jpg
赤ワインはボトルを何本か出していただいてこちらをチョイス。
単純にラベルで選びました。
「Le geai」ってカケス? 
この鳥は私の知っているカケスには見えないけれど…カケス?


e0227942_23033372.jpg
ここでようやくメンバーが揃ったので、改めて乾杯~。


e0227942_23041205.jpg
新ジャガイモのフリット、ビブレスカスソース。
このソースは多分初めて。さっぱりしていてジャガイモの味を引き立てているわ。


e0227942_23063224.jpg
そうそう、このお店は鉄板焼きがウリなんですよ。
メインはこちらで焼いていただきましょう。


e0227942_23072811.jpg
北海道産蝦夷鹿赤身のロースト。たっぷりの野菜も添えられて。
鹿ってこんなに柔らかいの?と驚くほど柔らかくて癖もないわ。
お料理も良いのだけれど、器も凄く素敵。目でも舌でも楽しめる一皿ね。


e0227942_23100579.jpg
最後にピスタチオのクレームブリュレ(ミニ)とコーヒーで〆。
いっぱい食べて飲んでお喋りして楽しい宴。
ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました。
そして店主さん、遅くまでお世話になりました&ごちそうさまでした。


e0227942_23121707.jpg
営業時間 11:30~14:30(平日のみ) 17:30~23:00 木曜定休
宇都宮市一番町3-1  TEL.028-611-1929


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-21 23:14 | お酒・女子会 | Comments(0)
Facebookをチェックしていたら島崎酒造さんの酒蔵まつりが目に入ったので、夫を説得して那須烏山へ。

e0227942_22513527.jpg
歴史のありそうな店構え。


e0227942_22522711.jpg
こちらで開催される酒蔵まつりを訪れるのは初めてなので、どんな内容かとても楽しみ。


e0227942_22541244.jpg
中は大勢の人で賑わっているようね。
利き酒参加者を募るアナウンスが流れているけれど、ちょっと間に合いそうになくて残念。


e0227942_22553157.jpg
入口でアンケートに答えて無料試飲券と案内図をいただいたら、普通の試飲会場へ。


e0227942_22564869.jpg
一般的なお酒がずらりと並んでいるので、順番に。


e0227942_22592126.jpg
気になるものは何回でも試飲できますよと言ってくださるのだけれど、味の記憶がだんだん曖昧になって来るわ。
それでも、いくつかお土産に購入しようとチェック。


e0227942_23004986.jpg
酒蔵の中では無濾過生原酒の試飲。
ついでに軽く酒蔵の中を見学させていただく。
スタッフさんにうかがったら、こちらには杜氏が5人もいらっしゃるようで。


e0227942_23062211.jpg
外では、子供たちも楽しめるように輪投げゲーム(ただし景品は日本酒)や、


e0227942_23071529.jpg
実験コーナーもあって、盛り上がっているわね。


e0227942_23084365.jpg
さて、軽く飲みながら何かつまみましょうか。


e0227942_23100560.jpg
お手頃な新酒飲み比べセットと


e0227942_23104100.jpg
さっぱりとタコのカルパッチョ。これでは足りないだろうと


e0227942_23112530.jpg
夫が買ってきてくれたもり蕎麦。
どれも日本酒にぴったり。


e0227942_23124576.jpg
こちらは熟成酒「大吟醸熟露枯UROKO」が並ぶ古酒バー。
大人な雰囲気で素敵だけれど、値段も素敵なので夫の手前遠慮したわ。


e0227942_23154595.jpg
その代わり、試飲して美味しかったお酒をこちらで購入して帰りましょう。
滞在時間はそんなに長くなかったけれど、知り合いにも会えたしお土産もいっぱい手に入れたし満足。

さて、夫が行きたがっていた別のイベントへ向かいましょうか。


島崎酒造
那須烏山市中央1-11-18  0287-83-1221


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-17 23:19 | お酒・女子会 | Comments(0)
これは少し前の記事。

e0227942_22143867.jpg
右京さんの夜はコースのみの設定なので、なかなかにハードルが高い。
でも、懇親会の幹事をすることになり、参加者の希望を聞いたところ「和食」となったので迷わず右京さんに相談して予約。
テーブル席とカウンター席を使って貸し切りで。

お料理が次々に出てくるので順に紹介していきますね。
因みにこれは5500円(税別)のコースです。

まず、白和えと栃木県の郷土料理のしもつかれ。
プロの手にかかると「しもつかれ」もこんなに上品な味になるのかとびっくり。


e0227942_22231455.jpg
そうそう、和食なら合わせるのは日本酒よね。
私はもちろん四季桜の無濾過生原酒「今井昌平」


e0227942_22251132.jpg
目の前で大将が手際よく働く様子を見ながら、美味しいお料理とお酒に会話も弾む。


e0227942_22261765.jpg
右京さん特製で私のお気に入り、鰆の西京焼き。ニシンの有馬煮、葉わさび漬。
お酒が進むわ。


e0227942_22281520.jpg
椀物は、開ける瞬間が凄く好き。


e0227942_22285378.jpg
柚子の良い香りが立つ、アイナメのカブラ仕立て。


e0227942_22303576.jpg
ボトルで頼んだ白ワインがまわってきた。
フランス、プロヴァンス地方の白。飲みやすくて和食にも合うわね。


e0227942_22302106.jpg
魚介(毛ガニ、ホタルイカ、ホタテ)と野菜の土佐酢のジュレ。
生姜が効いてさっぱりしていて私好みの味。


e0227942_22361528.jpg
フキノトウとタラの芽の天ぷら。
フキノトウが出てくると、春って感じがするのよね。
昔は独特の苦みが苦手だったけれど、今ではこれがないと…って思えるほど。


e0227942_22375517.jpg
そして、次々注がれる焼酎。
この日の前日がまちゼミで結構日本酒を飲んでいたので、お酒は控えようと思っていたのに。
大将のお料理はお酒が進むのよ。危険ね。


e0227942_22404861.jpg
太刀魚のたたき、七味おろし添え。
大根おろしに七味! これは家でもやってみたいアイデア。


e0227942_22432741.jpg
高知産サバの棒寿司、塩とスダチがけ。
この断面の美しいことったら!


e0227942_22484973.jpg
本マグロのカマトロの手巻き。
「良くかき混ぜてから海苔で巻いて食べてね」と。
右京さんは元々ご飯が凄く美味しいのに、これは反則なほど本当に絶品!

こうして改めて振り返ると、良く食べ良く飲み。
夜右京、またいつか行けますように。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00 ランチは火曜~金曜、夜は月曜~土曜
宇都宮市一条1-3-20 メゾン一条1F  TEL.028-632-0722


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-02 22:54 | お酒・女子会 | Comments(2)
これは少し前の記事。

e0227942_12155318.jpg
この日、知り合いと軽くワインでも飲みましょうと訪れたのは、県庁近くのワインバー、コンプレさん。


e0227942_12182117.jpg
ここは初めてだけれど、店主さんが女性なので一人でも訪れやすそう。


e0227942_12204191.jpg
何も考えずに、隣のお客さんが飲んでいたワインが美味しそうだったので同じものを頼んでしまった…。
シャトー・プジョーの赤ワイン。


e0227942_12345161.jpg
味も香りもエレガントでリッチな感じ。←あくまで個人的感想ですよ
これ一杯で満足したので、そろそろ帰りましょうか。
「ふらりと立ち寄って静かにワインを一杯」ってたまには良いかも。
ごちそうさまでした。


e0227942_12370803.jpg
営業時間 19:00~24:00 日曜定休
宇都宮市塙田2-5-5 モンクレール塙田1F  TEL.028-612-3633


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-27 23:47 | お酒・女子会 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian