人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お酒・女子会( 197 )

鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_23360122.jpg
鹿沼に評判のお店があると聞いて友人と訪れた「ずず~ハナレヤ~」さん。
外観もお洒落で期待が高まるわ。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_23450140.jpg
私たちが座ったのはカウンター。
この後、平日なのにお客さんが次々に訪れて店内は賑やかに。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_23505578.jpg
飲み物は、普通なら日本酒かビールにするところをメニューにあった「自家製レモンジンジャーサワー」
飲みやすくてまるでジュースのようだわ。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_23494939.jpg
おつまみは何を選んだらいいのか分からないから、季節のおすすめを右から4つまとめて注文して二人でシェアしましょう。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_23552090.jpg
旬のホタルイカの酢味噌和えは優しい味。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_00003512.jpg
大きな器に入ったふわふわの揚げ出し豆腐。これも私好みの味だわ~。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_00041007.jpg
真鯛の昆布締め。どのお料理も盛り付けも美しくて嬉しくなるわね。
それにキッチンがカウンターの目の前なので、調理する姿が見られるのも楽しいし。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_00075208.jpg
真鯛には日本酒。栃木の地酒「澤姫」で。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_00085057.jpg
長芋コロッケのボリュームで結構お腹がいっぱいになってきたかも。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_00095486.jpg
最後に漬物の盛り合わせでさっぱりと。


鹿沼 ずず ~ハナレヤ~ _e0227942_00104915.jpg
そして〆は白ワイン。
とても居心地の良い居酒屋さん?だったわ。
バス停からも近いので、鹿沼で飲むのもアリね。
ごちそうさまでした。

営業時間 17:00~24:00 火曜・第2月曜定休
鹿沼市上材木町1836  TEL.0289-63-5500

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-30 23:59 | お酒・女子会 | Comments(0)
この日、以前から気になっていたお店へようやく行くことができた。

ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22420099.jpg
ホテルニューイタヤよりちょっと南側にあるビストロスリールさん。
ちょっと分かりにくい立地。
お店のすぐ南側には素敵な教会もあってびっくり。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22435993.jpg
大谷石の蔵を改装した店内は、カウンターが8~9席とテーブルに6名くらいと小ぢんまりしている。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22460552.jpg
全員が揃うのはまだ先になりそうだから、いるメンバーで乾杯。
飲み物が揃っていないのは、到着した順に適当に飲んでいるから。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22482203.jpg
とりあえず3人揃ったからスパークリングワインをボトルでお願いしましょう。
ワインに詳しい二人がいるので全てお任せ。らくちんだわ。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22500318.jpg
お料理も各種目についたところから頼んでみる。
これは初ガツオ炙りとホタルイカのカルパッチョ。
自家製ポン酢のジュレでさっぱり美味しくいただけるわね。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22535026.jpg
ホタルイカと生のりのリエットとバゲット。
このバゲットはどちらの?と思ってうかがったら、酵母からおこして自分で焼いたそうで。
手間暇かけているのね。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22562932.jpg
砂肝とちぢみほうれん草のキッシュ。ピクルス添え。
砂肝をキッシュに入れる発想はなかったわ。なるほどねぇ。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22580417.jpg
黒豚と砂肝のパテドカンパーニュ。
食感が良いわ。お酒のおつまみにぴったりね。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_22594725.jpg
国産牛ホホ肉ととひよこ豆のトマト煮込み。
熱々なうちにいただきましょう。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_23011038.jpg
赤ワインはボトルを何本か出していただいてこちらをチョイス。
単純にラベルで選びました。
「Le geai」ってカケス? 
この鳥は私の知っているカケスには見えないけれど…カケス?


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_23033372.jpg
ここでようやくメンバーが揃ったので、改めて乾杯~。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_23041205.jpg
新ジャガイモのフリット、ビブレスカスソース。
このソースは多分初めて。さっぱりしていてジャガイモの味を引き立てているわ。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_23063224.jpg
そうそう、このお店は鉄板焼きがウリなんですよ。
メインはこちらで焼いていただきましょう。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_23072811.jpg
北海道産蝦夷鹿赤身のロースト。たっぷりの野菜も添えられて。
鹿ってこんなに柔らかいの?と驚くほど柔らかくて癖もないわ。
お料理も良いのだけれど、器も凄く素敵。目でも舌でも楽しめる一皿ね。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_23100579.jpg
最後にピスタチオのクレームブリュレ(ミニ)とコーヒーで〆。
いっぱい食べて飲んでお喋りして楽しい宴。
ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました。
そして店主さん、遅くまでお世話になりました&ごちそうさまでした。


ビストロ スリール(SouRiRe) ~何を頼んでも美味しい~_e0227942_23121707.jpg
営業時間 11:30~14:30(平日のみ) 17:30~23:00 木曜定休
宇都宮市一番町3-1  TEL.028-611-1929


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-21 23:14 | お酒・女子会 | Comments(0)
Facebookをチェックしていたら島崎酒造さんの酒蔵まつりが目に入ったので、夫を説得して那須烏山へ。

那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_22513527.jpg
歴史のありそうな店構え。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_22522711.jpg
こちらで開催される酒蔵まつりを訪れるのは初めてなので、どんな内容かとても楽しみ。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_22541244.jpg
中は大勢の人で賑わっているようね。
利き酒参加者を募るアナウンスが流れているけれど、ちょっと間に合いそうになくて残念。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_22553157.jpg
入口でアンケートに答えて無料試飲券と案内図をいただいたら、普通の試飲会場へ。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_22564869.jpg
一般的なお酒がずらりと並んでいるので、順番に。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_22592126.jpg
気になるものは何回でも試飲できますよと言ってくださるのだけれど、味の記憶がだんだん曖昧になって来るわ。
それでも、いくつかお土産に購入しようとチェック。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23004986.jpg
酒蔵の中では無濾過生原酒の試飲。
ついでに軽く酒蔵の中を見学させていただく。
スタッフさんにうかがったら、こちらには杜氏が5人もいらっしゃるようで。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23062211.jpg
外では、子供たちも楽しめるように輪投げゲーム(ただし景品は日本酒)や、


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23071529.jpg
実験コーナーもあって、盛り上がっているわね。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23084365.jpg
さて、軽く飲みながら何かつまみましょうか。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23100560.jpg
お手頃な新酒飲み比べセットと


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23104100.jpg
さっぱりとタコのカルパッチョ。これでは足りないだろうと


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23112530.jpg
夫が買ってきてくれたもり蕎麦。
どれも日本酒にぴったり。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23124576.jpg
こちらは熟成酒「大吟醸熟露枯UROKO」が並ぶ古酒バー。
大人な雰囲気で素敵だけれど、値段も素敵なので夫の手前遠慮したわ。


那須烏山 東力士 酒蔵まつり in 島崎酒造_e0227942_23154595.jpg
その代わり、試飲して美味しかったお酒をこちらで購入して帰りましょう。
滞在時間はそんなに長くなかったけれど、知り合いにも会えたしお土産もいっぱい手に入れたし満足。

さて、夫が行きたがっていた別のイベントへ向かいましょうか。


島崎酒造
那須烏山市中央1-11-18  0287-83-1221


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-17 23:19 | お酒・女子会 | Comments(0)
これは少し前の記事。

和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22143867.jpg
右京さんの夜はコースのみの設定なので、なかなかにハードルが高い。
でも、懇親会の幹事をすることになり、参加者の希望を聞いたところ「和食」となったので迷わず右京さんに相談して予約。
テーブル席とカウンター席を使って貸し切りで。

お料理が次々に出てくるので順に紹介していきますね。
因みにこれは5500円(税別)のコースです。

まず、白和えと栃木県の郷土料理のしもつかれ。
プロの手にかかると「しもつかれ」もこんなに上品な味になるのかとびっくり。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22231455.jpg
そうそう、和食なら合わせるのは日本酒よね。
私はもちろん四季桜の無濾過生原酒「今井昌平」


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22251132.jpg
目の前で大将が手際よく働く様子を見ながら、美味しいお料理とお酒に会話も弾む。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22261765.jpg
右京さん特製で私のお気に入り、鰆の西京焼き。ニシンの有馬煮、葉わさび漬。
お酒が進むわ。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22281520.jpg
椀物は、開ける瞬間が凄く好き。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22285378.jpg
柚子の良い香りが立つ、アイナメのカブラ仕立て。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22303576.jpg
ボトルで頼んだ白ワインがまわってきた。
フランス、プロヴァンス地方の白。飲みやすくて和食にも合うわね。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22302106.jpg
魚介(毛ガニ、ホタルイカ、ホタテ)と野菜の土佐酢のジュレ。
生姜が効いてさっぱりしていて私好みの味。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22361528.jpg
フキノトウとタラの芽の天ぷら。
フキノトウが出てくると、春って感じがするのよね。
昔は独特の苦みが苦手だったけれど、今ではこれがないと…って思えるほど。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22375517.jpg
そして、次々注がれる焼酎。
この日の前日がまちゼミで結構日本酒を飲んでいたので、お酒は控えようと思っていたのに。
大将のお料理はお酒が進むのよ。危険ね。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22404861.jpg
太刀魚のたたき、七味おろし添え。
大根おろしに七味! これは家でもやってみたいアイデア。


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22432741.jpg
高知産サバの棒寿司、塩とスダチがけ。
この断面の美しいことったら!


和旬彩 右京 ~念願の夜右京さん~_e0227942_22484973.jpg
本マグロのカマトロの手巻き。
「良くかき混ぜてから海苔で巻いて食べてね」と。
右京さんは元々ご飯が凄く美味しいのに、これは反則なほど本当に絶品!

こうして改めて振り返ると、良く食べ良く飲み。
夜右京、またいつか行けますように。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00 ランチは火曜~金曜、夜は月曜~土曜
宇都宮市一条1-3-20 メゾン一条1F  TEL.028-632-0722


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-02 22:54 | お酒・女子会 | Comments(2)
これは少し前の記事。

ワインバー コンプレ(COMPLET) ~ワインを楽しむ~_e0227942_12155318.jpg
この日、知り合いと軽くワインでも飲みましょうと訪れたのは、県庁近くのワインバー、コンプレさん。


ワインバー コンプレ(COMPLET) ~ワインを楽しむ~_e0227942_12182117.jpg
ここは初めてだけれど、店主さんが女性なので一人でも訪れやすそう。


ワインバー コンプレ(COMPLET) ~ワインを楽しむ~_e0227942_12204191.jpg
何も考えずに、隣のお客さんが飲んでいたワインが美味しそうだったので同じものを頼んでしまった…。
シャトー・プジョーの赤ワイン。


ワインバー コンプレ(COMPLET) ~ワインを楽しむ~_e0227942_12345161.jpg
味も香りもエレガントでリッチな感じ。←あくまで個人的感想ですよ
これ一杯で満足したので、そろそろ帰りましょうか。
「ふらりと立ち寄って静かにワインを一杯」ってたまには良いかも。
ごちそうさまでした。


ワインバー コンプレ(COMPLET) ~ワインを楽しむ~_e0227942_12370803.jpg
営業時間 19:00~24:00 日曜定休
宇都宮市塙田2-5-5 モンクレール塙田1F  TEL.028-612-3633


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-27 23:47 | お酒・女子会 | Comments(0)
昨年11月1日、県庁前通りの県庁前東側交差点すぐそばにオープンしたユイットさん。
この日、ようやく訪れることができました。

ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21313661.jpg
小ぢんまりした可愛らしい外観。ともすると見過ごしてしまいそうなほど。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21323742.jpg
こちらの店主さんは、西川田の名店ヴィザヴィドゥコパンの息子さん。
九州出身の可愛らしくてしっかり者の奥様と二人での営業。
どんなお料理が出てくるのか楽しみね。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21400126.jpg
メンバーが数人揃ったところで、スパークリングワイン。
お料理は、ここを既に何度も利用しているという知り合いにお任せ。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21431839.jpg
バゲットと共に出てきたリエット。
メンバーが揃うまでのおつまみにぴったり。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21511159.jpg
自家製いちじくバター。これ、ワインにぴったり。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21525737.jpg
メンバーが大体揃ったところで乾杯~。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21524022.jpg
ここから私は白ワイン。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21535573.jpg
そして、クーラーバッグに目が釘付け。この発想はなかったわ!


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21550438.jpg
凄く見栄えのする前菜盛り合わせ6人分。
左からスペイン産生ハム、イタリア産サラミ、パテドカンパーニュ、ブーダンノワールのテリーヌ、鹿児島産ハマチのカルパッチョ、アミエビのスパニッシュオムレツ、自家製ベーコン。
どれももちろん美味しいのだけれど、特筆すべきは「ブーダンノワールのテリーヌ」
豚の血を使ったフランスの郷土料理で、このお店の人気メニューだとか。
初めて食べたけれど、これは癖になりそう。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22023949.jpg
今回の集まりは友人の誕生会だったので、メンバーの一人が彼女に渡したのがこちら。県庁羊羹。
これは県庁に行けば売っているのかしら…? 
いろいろと突っ込みどころのありそうなパッケージね。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22051511.jpg
次のメニューに合わせて頼んだ赤ワイン。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22055593.jpg
いかにも赤ワインにぴったりな鴨のロースト。
添えられた人参が、店主さんこだわりのオーストラリア産。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22074587.jpg
ようやく最後のメンバーが揃って再び乾杯~。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22082751.jpg
最後の赤ワインはこちらの銘柄で。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22085976.jpg
美味しいから大好きだけれど、面倒だから家では作りたくないニョッキ。
これは自家製ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラソース。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22114214.jpg
美味しいからこれも食べてみてと注文してくれたガトーショコラ。
しっとり濃厚。少量でも満足度が高いわ。

最後にお会計したら意外にリーズナブル。
カウンター席もあるので、一人でも利用しやすいかも。
ウチから徒歩圏内なのもポイント高いわ。
ごちそうさまでした。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22142604.jpg
営業時間 18:00~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田2-1-3  TEL.028-348-2372


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-29 22:22 | お酒・女子会 | Comments(0)
これは少し前の記事。

イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21410019.jpg
この日、グランジュテさんでちょっとお酒を飲んでから徒歩で家へ帰る途中に目についたロベルトさん。
ここでちょっと一休みしましょう。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21471472.jpg
知り合いがこちらの燻製盛り合わせをFacebookに載せていて、とっても美味しそうだったのでそれを注文。
でも壁のメニューボードには書いてないんですよ。
うかがったら、手間暇かかるので数が少ないから載せられないと。出会えたらラッキー。
どうしてこれを燻製に?というものも混じっていて、楽しいことこの上ない。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21513290.jpg
グランジュテさんで飲んできたワインを説明したら、勧めてくれたのがこちらのワイン。
フランス ランドックの「エンジョイ!」


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21552356.jpg
燻製の盛り合わせとの相性も抜群で、美味しくて危険。
酔いを醒まして帰るつもりだったのに…。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21575741.jpg
〆はコーヒー。エチオピアのイルガチェフ。
たまたま一人で来ていたお客さんが以前別のお店で一度お会いしたことのある人で、自分の頼んだ生チョコをお裾分けしてくれたわ。
たっぷりのコーヒーと蕩けるような生チョコで酔いを醒まして帰りましょう。
ごちそうさまでした。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_22013713.jpg
営業時間 12:00~15:00 17:30~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田1-3-18  TEL.028-666-4689


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-27 22:05 | お酒・女子会 | Comments(0)
グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23300266.jpg
この日、友人達との新年会で向かったのはグードレザンさん。
夜に訪れるのは凄く久しぶり。どんな内容になるのかワクワクするわ。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23315508.jpg
一番乗りだったので、他の人が来る前に店内の写真を撮らせていただきましょう。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23340546.jpg
ほんの数分の間にメンバーが揃ったので、スパークリングワインで乾杯~。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23345522.jpg
軽くつまめるようにと出していただいたジャガイモとチーズを使った温かいケーキ。
ここから先はアラカルトで頼んで3人でシェア。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23375615.jpg
ベジファームの有機野菜サラダ。
野菜がたっぷり。軽く酸味のあるさっぱりした味付けで食欲をそそるわ。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23395403.jpg
メニューから店主さんに見繕っていただいたフランスの白ワイン。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23434193.jpg
そして、白ワインが進むこと間違いなし!分厚いスモークサーモン。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23445096.jpg
これだけは各々頼んだ方が良いとアドバイスしていただいたシマエビを乗せた蕪のババロア 柚子のソース。
繊細な味付けと盛り付け。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23471435.jpg
里芋の揚げニョッキ ブルーチーズのソース。
味のバランスが良いわ~。
私はブルーチーズが大好きだけれど、ちょっと苦手な人にも受けるかも。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23495234.jpg
ポルチーニ茸とホタテ貝のクリームコロッケ。
見た目は地味かもしれないけれど、贅沢な味わいの一品。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23511244.jpg
めちゃくちゃ盛り上がったこちらの名刺は、メンバーの一人が高知県の坂本龍馬記念館で作って来てくれたもの。
手紙魔だった龍馬の沢山の手紙から平仮名を抜いてそれを組み合わせて名刺が作れるそうで。
彼は沢山文字を書いていたはずなのに悪筆なのは親近感が持てるわね。
私なんて、メモの文字が汚すぎて自分でも判別不能になることがあるから。←特にお酒が入ると


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23553138.jpg
合鴨の赤ワインソース。それならやはり合わせるのは赤ワイン…


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_23575431.jpg
店主さんが3種類のボトルを出してくれました。
左から南アフリカ、南フランス、ドイツ。
これは各自好きなものを選んでグラスでいただきましょう。
私はもちろんなで肩のボトルのドイツをチョイス。
全員違うものを頼んで少しずつ味見。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_00012403.jpg
グラスの形が皆違ったので、もしかしたらワインに合わせてグラスも選んでくれたのかしら。
メンバーの一人が店主さんにお祝い事の報告をしたら


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_00033830.jpg
プレゼントと言って、デザートワインをグラスで皆にふるまってくれました。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_00051896.jpg
今までデザートワインを色々試飲してきたけれど、こんな風に宴の最後に飲むと満足度が高いのね。

気配り上手な店主さんのおかげで、楽しい新年会となりました。
ごちそうさまでした。


グー ド レザン(Gout du Raisin)~友人達との新年会~_e0227942_00083220.jpg
営業時間 11:30~15:00(LO13:30) 17:30~22:30(LO21:00) 月曜・第2火曜定休
宇都宮市中央本町3-8 三共ビル1F  TEL.028-666-4390


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-12 23:59 | お酒・女子会 | Comments(0)
これはクリスマス前の記事。

ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10214825.jpg
四季桜の南の蔵の会で知り合ったメンバーで忘年会をしましょうと企画して、女性だけの会も面白いかもと淑女会。
そんな集まりにぴったりなのがビストロパラディさん。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10242153.jpg
少し早めにお店についたら、全席予約済み。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10282360.jpg
メンバーが揃ったところで、スパークリングワインで乾杯~!
飲めない人はノンアルコールの白ワイン。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10300460.jpg
今回は3500円(税別)のオードブルコース(コーヒー・デザート付)で頼んであります。
500円単位で品数を増減することができるそうですが、今回は標準の3500円で。

まず、アミューズ・ブーシュ。
カルバドス林檎と淡雪入りアールグレイティーの霜、スモークサーモンと梅・ウォッカ・クリームチーズの冷製パイ。
お料理が次々に出てくるので、簡単に説明していきますね。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10364704.jpg
ここからオードブルです。
冬カブラのヴァヴァロアと生雲丹コンソメジュレ寄せ山葵風味。
一見和風、でもしっかりフレンチ。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10383696.jpg
兵庫産一年牡蠣と里芋のブロシェット春菊バター焼き。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10400213.jpg
天使の海老と白菜芯の春巻き←本当はもっとちゃんとした名前が付いているんですけど長くて伝わりにくいかと
微かにカレーの風味がして食欲をそそります。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10425981.jpg
ホタテ貝といろいろ大根のミルフィーユ仕立て。
塩昆布を使う発想に脱帽。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10470389.jpg
グループに一人いてくれると凄く有り難いソムリエさん。
ワイン選びも注ぐのも全てお任せ。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10482195.jpg
バランスのいい赤ワイン。どこの何だったかメモしてないので分からないわ。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10492885.jpg
ズワイガニと赤ピーマンのリゾット。パプリカ真鱈添え。
お米は新米のコシヒカリ。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10512476.jpg
フランスセップ茸を乗せた那須御養卵のココット フォアグラポワレ。
見た目以上に贅沢な一品。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10534277.jpg
人参と皮つきミカンの冷製スープとテリーヌ。
オードブルはここまでかと思ったら


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10550889.jpg
馬肉まで!
とっても柔らかくて、ソースと合わせると馬肉が苦手と言う人まで食べられてしまう味に。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10565663.jpg
ようやく魚料理に入りました。天然真鯛のサフランソース。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10580246.jpg
肉料理は仔羊をチョイス。ここの子羊が好きで毎回これ。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_10593306.jpg
デザートは取り分け式。
ケーキのプレートはこれで3人分。それぞれ2種類ずつ好きなものを取る。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_11012125.jpg
シャーベットは一人一つずつ。悩んでいると溶けてしまうので決断は早く。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_11021472.jpg
結果、こんな感じ。どれも美味しそうで目移りして困ったわ。


ビストロ パラディ ~淑女たちの忘年会~_e0227942_11034472.jpg
コーヒーで〆。

何度訪れてもここのオードブルコースには感動させられるわ。
ただしお料理の出る間隔が長いので、早食いの男性のグループには向かないかも。
その点、女性同士だとのんびりお喋りして待てるのでおススメです。

最初、この後もう一軒行きましょうかと話していたのだけれど、時間も遅くなったしすっかりお腹いっぱいなので大人しく帰りましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 日曜祭日定休
宇都宮市塙田2-3-25  TEL.028-625-6554


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-29 22:00 | お酒・女子会 | Comments(0)
これは少し前の記事。

この日、同い年の友人とお酒を飲みましょうと約束したのは

かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22292556.jpg
かもし家さん。
張り切って家を早めに出たら約束の時間より早く到着してしまったので、1人で0次会。
めったに飲まない生ビールを注文したら、驚くほどきめの細かい泡!
大将にうかがったら、ビールが好きなので泡にも拘ったそうで。
お通しはサゴシの炙り。
サゴシ? …鰆の小さいものなんですって。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22342494.jpg
友人がやって来たので、色々飲める利き酒セット。
自分の好きな組み合わせで頼めるのは有り難いんだけど、日本酒初心者の私にはハードルが高い。
なので、最初は友人のチョイスをそのまま。
ひやおろしの澤の花、ヌーヴォー陸奥八仙、初しぼり大那。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22380570.jpg
今回はコースではなく、アラカルトで頼んで二人でシェアしています。
品数が多いので、ざくざく紹介しますね。
コチの塩昆布和え。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22394566.jpg
真鯛と白菜のあん肝ポン酢。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22402722.jpg
白子ポン酢。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22404883.jpg
クリームチーズのからすみ和え。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22412572.jpg
ブルーチーズとヤツガシラのコロッケ、赤ワインソース。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22430608.jpg
利き酒セット、大将にお願いして選んでもらいました。
「癖のない日本酒が好みですよね」と、いつの間にか嗜好がバレバレ。
覚えていてくれて嬉しいわ。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22450517.jpg
魚介の柚子釜豆乳グラタン。エビやカキの入った贅沢な一品。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22472003.jpg
焼き物は瀬戸内の寒鰆。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22480345.jpg
里芋と白子。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22484034.jpg
〆はスッポンスープのタマゴ雑炊。

こうして改めて振り返ると、少しずつとは言えかなりの量を食べていたわね。
そして、どれもこれも間違いなく日本酒に合うし満足の味。
美味しいお料理とお酒で話も弾んでまだまだ話足りないけれど時間切れ。


かもし家 ~師走に女友達とサシ飲み~_e0227942_22520982.jpg
今回もお世話になりました。&ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:30(LO13:30) 17:30~22:30(LO21:30) 日曜祝日定休
宇都宮市中央5-17-20  TEL.028-341-8278
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-20 22:55 | お酒・女子会 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian