日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベント・セミナー( 485 )

e0227942_23352088.jpg
本日(15日)、友人に誘われて訪れたのは鹿沼市のちょっと高台にある


e0227942_23355750.jpg
光太寺さん。ここで19時からの90分間開催されるヨガに参加するため。
因みに参加費はワンコイン(500円)。ヨガマットを貸していただけるので手ぶらで。


e0227942_23380459.jpg
御本尊様の前でのヨガ。気持ちが引き締まるわね。
寒くないように大きなストーブが2台稼働しているから裸足でも大丈夫。


e0227942_23404137.jpg
普段動かさないような筋を、先生の言葉に合わせて呼吸を入れながら伸ばしていく。
これがとっても気持ちいい。


e0227942_23420826.jpg
ヨガの良いところは、その日の自分の体の状態ときちんと向かい合えること。
こんなに自分自身に向き合う事って意外にないのよね。
先生の言葉が一つ一つ心に響くわ。


e0227942_23441040.jpg
こちらでは月に2回、平日と週末に1回ずつ寺ヨガを開催しているとか。
興味がありましたら先生のFacebookを参照してくださいね。
ワンコインで心身ともにリフレッシュできるのは有り難いと思います。
私は今回初めての参加でしたが、先生をはじめ皆さん気さくでリラックスして体験できました。
次回からも、日にちが合ったら参加したいですね。

鹿沼の皆さん、ご近所でしたらおススメですよ~!
お寺に直接申し込むこともできます。
お寺の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-15 23:55 | イベント・セミナー | Comments(0)
毎月第1木曜日の午後2時からティールーム パドドゥさんで開催されている朗読会。
奇数月は鵜飼雅子さんによる朗読舞台。

e0227942_19480636.jpg
今月は7日に開催されました。太宰治の「トカトントン」


e0227942_19490120.jpg
少し早めにお店について腹ごしらえ。チーズたっぷりのクロックムッシュとコーヒー。


e0227942_22131645.jpg
一人称の太宰の作品は、鵜飼さんの個性とぴったり。


e0227942_22140316.jpg
「♪トカトントン」という不思議なフレーズと共に話が変わる。
短編を次々聞くような不思議な世界。
サウンドパッドと朗読を同時にこなすのは、彼女ならでは。


e0227942_22160354.jpg
話の結びはこう来たかと。あっという間の1時間。
女優さんならではの朗読舞台。聴くのはもちろんだけれど、動きがあるから目でも楽しめる。

終演後、朗読についていろいろ話をうかがう。
実は来月の14日、ここで開催される朗読の発表会に私も初めて出るんですよ。
さて、どうなることやら。


e0227942_22183337.jpg
営業時間 11:00~18:30(LO18:00) 火曜定休
宇都宮市吉野2-3-15   TEL.028-632-0201


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-11 22:24 | イベント・セミナー | Comments(2)
e0227942_22120155.jpg
先月、能のお稽古の見学をさせていただいた時に、茶道のお稽古のお誘いをいただいたので基礎の部分を習うことにしました。
何も知らないよりは、少しでも知識として知っておくことも大切ではないかと思って。
お稽古初日は日差しの暖かい立春の日。
新しいことを始めるのにぴったりじゃないですか?


e0227942_22402640.jpg
茶道には様々な流派があって、私が習うのは裏千家。
先生は京都在住の呉服おぎはらさんの娘さん。
うちの娘と年齢は変わらないのに、しっかりしていて教え上手。
まず、座り方。そして3種類のお辞儀の仕方。
相手の所作が美しいと、それを見ているこちらも気持ちが引き締まりますね。


e0227942_22432754.jpg
いつかは体得したいと思っていたふすまの開け閉め。


e0227942_22455940.jpg
畳にはそれぞれ呼称があることや、掛け軸、花器について説明していただく。
メモが間に合わない…(大汗)


e0227942_22510173.jpg
初回なので、客として和菓子をいただき


e0227942_22513953.jpg
お茶をいただく。

お茶の精神の基本は「常に相手を思いやる心」でしょうか。
そのための作法であり礼儀だとすると納得。
それを追求すると「美」に通じるんですね。
私ももう少し所作が美しくなるようにお稽古頑張りますよ。
…とは言え、袱紗の扱いから簡単なお点前の手順に絶賛混乱中ですけれど。

こちらでは、超初心者向けの茶道入門(全5回)完全予約制の個人レッスンを開催しています。
興味がありましたらこちらへ問い合わせてみてくださいね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-06 23:09 | イベント・セミナー | Comments(0)
2月3日「写真の見方と報道写真の傾向などについて」というテーマで、下野新聞本社で初心者のための講習会が開催されました。

e0227942_21473528.jpg
対象は下野写真協会の会員さん。
「初心者対象の」と銘打っていたのに、顔ぶれを見ると初心者とは言えないような人たちがずらりと。


e0227942_21513459.jpg
内容は、まず写真映像部の部長さんによる


e0227942_21524181.jpg
主役を際立たせるための構図の話など。


e0227942_21534858.jpg
次に写真映像部のデスクによる実際に紙面になったルポルタージュ記事の写真についての話で、現場に通うことと被写体との距離感について。


e0227942_21580271.jpg
質疑応答での私への無茶ぶりにはびっくり。
「初心者」のはずの皆さんに伝わったでしょうか。

講習の後、参加者の皆さんで記念撮影。
女性の皆さんは撮られ方のコツが少し分かっていただけたら嬉しいです。
撮ったデータはすぐに


e0227942_22002894.jpg
写真映像部でデータ処理して


e0227942_22021232.jpg
印刷機でプリントアウト。


e0227942_22025112.jpg
実際に取材に持って行く機材を見せていただいたり(これはニコンの800mmのレンズです)


e0227942_22040925.jpg
実際にのぞかせてもらったり。
普段なかなか見られない写真映像部の様子を見学しました。
大人の社会科見学みたいで楽しかったですね。


e0227942_22072582.jpg
紙上コンテストの募集期限はそろそろでしょうか。
前回と今回の入賞作品は3月5日~7日宇都宮市文化会館第2展示室に展示されるんですよ。
それで今年度のイベントは終了。

来年度はどんな活動をするのか楽しみですね。
個人的には女性がもっと増えてくれたら楽しいのになぁ…と思っています。
「初心者」の「女性」大歓迎ですので、よろしかったら参加してくださいね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-04 22:18 | イベント・セミナー | Comments(0)
普段ハイヒールで歩くことがない私。
ハイヒールでの動き方やポーズの決め方を学んだら、ポートレート写真撮影にも役立つかもと受講することにしました。

e0227942_22070567.jpg
ヒールの高さは7cm以上で、脚の形の分かる服装でとの指示。


e0227942_22150660.jpg
講師の先生は大阪在住の高橋先生。
ご自身も昨年ミセスジャパンの世界大会に出場してヤングの部門でグランプリを獲得されたとか。

基本となるハイヒールでのウォーキングについては、正しい歩き方を覚えると言う点で非常に有益。
無意識で歩かず、きちんと重心の位置や頭の位置を意識しながら歩くだけで随分綺麗になるんですよ。


e0227942_22204414.jpg
まず、壁を背にして正しい立ち方から。
・かかとを揃えて壁につける
・内ももをしめて膝をくっつける
・胸を上げて肩を下げる
・頭は後頭部を斜め後ろ方向へ


e0227942_22231881.jpg
次に重心の移動の仕方。これは凄く難しいけれど、トレーニングにはぴったり。
後ろに残す足に重心をかけて、前に足を出したまま5秒ずつキープ。
体感がしっかりしていないとグラつきます。

実はこの講座の数日前、整体師さんにハイヒールで歩く時のコツを聞いておいたんですよ。
それがまさにコレでした。
バレエで言うところの軸足をしっかり。


e0227942_22314923.jpg
重心移動ができるようになったら歩きます。
胸は上、肩はリラックスさせて後頭部は斜め後ろへ。そして目線を下げない。
因みに、肩の力が抜けていれば、腕は自然に振れるとか。
ただし、指先まで意識して、できれば腕は身体の後ろ気味に振ったほうがより美しいと。


e0227942_22374472.jpg
これはあまり日常では使わないかもしれないけれど、立ちポーズ。右足と左足がちょうど90度の角度。
これ、バレエのアンドゥオールができているとラク。なので、股関節の柔軟性もあったほうが良さそうね。
このポーズの後、ハーフターン。コンテストでは規定のステップのようです。


e0227942_22442234.jpg
先ほどの立ちポーズからの着席。これも規定のステップがあるんですよ。
理にかなっているのでなるほど~と思うけれど、焦って場所を間違えると椅子から落ちる可能性があるので慎重に。

先生の一連の動きは美しいけれど、いざ自分が挑戦すると何か違う…。
これが普通にできるようになったら素敵でしょうね。


e0227942_22475904.jpg
最後は一人ずつウォーキング、ポーズ、ハーフターン、着席と。
最初の頃はなんとなくぎこちなかった受講生たちも皆さん堂々と。
ほとんどの人がミセスジャパン栃木大会にエントリーしているらしく、意識が高いんですよ。
4月20日ホテル東日本宇都宮でミセスジャパン2019栃木選考会が開催されるので、皆さんの健闘を祈りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-28 23:03 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_21370775.jpg
この日、ご縁があって重要無形文化財の種田氏による「能」の稽古をつけるところを見学させていただきました。
素晴らしい肩書と経歴を持つにも関わらず気さくな人柄で、素人の私たちにも分かり易く説明してくれながら。


e0227942_21405787.jpg
生徒さんは裏千家の修行の一環で能のお稽古もされているそう。
まず、「井筒」
能の舞台の構成と簡単なあらすじを教えていただいた後、口伝で謡を。
能に関して知らないことばかりで、これは一度きちんと下調べしてから舞台鑑賞しないと。
これを今年の目標の一つにしましょう。


e0227942_21532540.jpg
次に舞のお稽古。これは確か天女だった…と。
意味と動きを説明しながらのふり写し。


e0227942_21570016.jpg
先ほどの舞を先生自ら。


e0227942_22012134.jpg
これは確か、天から宝がいっぱい振って来る場面。縁起が良さそう。


e0227942_22035871.jpg
最後はこちらの高砂人形(翁人形)についての話。


e0227942_22102501.jpg
この歌詞、じっくりと読む機会はないですよね。
この意味をきちんと知ると、結婚式で謡われる「高砂」が納得できるんですよ。


e0227942_22125474.jpg
最後に私たちもちょっとだけ。
印(しるし)があるとは言え、音程の難しいことったら。


e0227942_22213670.jpg
こちらで茶道の基礎(入門編)も教えていただけると聞いたので、来月からちょっと学ぼうかと思っています。
今年も実り多い年になりますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-19 22:28 | イベント・セミナー | Comments(0)
昨年お世話になったお札やお正月飾りを持って向かったのは宇都宮のマチナカにある二荒山(ふたあらやま)神社。
ちょっと出足が遅れてしまったために、お御輿はもうPARCOのところの下之宮へ。

e0227942_22533031.jpg
下之宮周辺では多くの関係者と見物客が儀式を見守る。


e0227942_22541977.jpg
奉納される田楽舞。
まるで念仏のような歌と抑制された動きで、初めて見た時はあまりの「地味」さに驚いたのよね。


e0227942_22570061.jpg
その周辺では渡御のためにスタンバイする人々。


e0227942_22573754.jpg
巫女さんたちは寒くないのかしら。寒空にこの白と赤の衣装が映えるわ。


e0227942_22584824.jpg
いつオンエアされるのか分からないけれど、どこかの取材も入っていたりして。


e0227942_22593406.jpg
さて、そろそろ出発。
神様を乗せたこの馬は13歳の男の子(ただし去勢済み)なんですって。
優しい目をしていたのが印象的。


e0227942_23005434.jpg
宇都宮に来て12年、もうすっかり見慣れたけれど、こんな風に馬が闊歩する街って素敵。


e0227942_23040932.jpg
それもこれも、街の中心部に神社があるからよね。
車線を規制して市内渡御へ。いってらっしゃい~!


e0227942_23053365.jpg
私はお焚き上げと本殿へお参り。今年も良い年になりますように。


e0227942_23062269.jpg

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-15 23:10 | イベント・セミナー | Comments(0)
本日13日、南宇都宮駅近くのパドドゥさんで鵜飼さんの朗読舞台があるので早めに訪れたら

e0227942_22000925.jpg
真っ先に目に入った美しい花たち。
…一瞬躊躇して中へ足を踏み入れる。


e0227942_22012295.jpg
こちらのイベントは全くノーマークだったのでびっくり。
端から順番に見て行きましょう。


e0227942_22021883.jpg
先ほどの美しい花は桐生からやって来た花屋さんのもの。


e0227942_22034449.jpg
その隣では、ハーバリウムのワークショップ。
生年月日から運気の上がるカラーで作りましょうとのことだったので初めて挑戦することにしました。
不器用さんでもできると言ってくれたし。


e0227942_22074393.jpg
出来上がりはこちら。
ペンの色と中に入れる色は自分で決めます。
私のカラーは「赤」で「黄」が足りないから入れると良いとのアドバイスを基に。
グラデーションになるようにちょっと頑張りました。美しくてお気に入り。


e0227942_22050996.jpg
そうそう、朗読の前にランチを済ませないと。
こちらは薬膳ランチ。一つずつしっかりかみしめながらいただく。
身体が元気になりますように~。

で、時間がなくなってしまったので他のショップをチェックできなかったけれど、耳つぼマッサージとかメイクアップとか色々あったので、次回はもっと早く行ってゆっくりしましょう。


e0227942_22240222.jpg
いよいよ鵜飼さんの朗読舞台「あの時の王子くん」

話の内容は「星の王子さま」よね…と思って後で鵜飼さんに確認したら、岩波のほうが「星の王子さま」で、大久保ゆうさんが訳したものが「あの時の王子くん」なんですって。
知らなかったわ。


e0227942_22272351.jpg
鵜飼さんの朗読舞台はサウンドパッドあり、動き有りで本当にちょっとしたお芝居を見ているよう。
それもこれも、彼女の運動神経と勘の良さの賜物。

私も無謀にも朗読教室の発表会にエントリーしてしまったので、これから2カ月ちょっと頑張らないと。
間に合うのかしら…?


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-13 22:37 | イベント・セミナー | Comments(0)
数日前、四代目徳次郎さんの氷の切り出しが10日11日に決定したとSNSにアップされたので、予定をちょっと変更して夜明け前に家を出る。

e0227942_23400790.jpg
早起きでボーっとしていたせいか、有料道路の出口を間違えて清滝まで行ってしまったわ。
市営駐車場に車をとめて歩き出す。朝日が美しい。


e0227942_23421092.jpg
天然氷の池へ到着したら、ちょうど切込みが始まったところ。
気温マイナス10℃。風がなくて絶好の切り出し日和。
ふと目の前に立っている人の装束が気になって話しかけてみました。


e0227942_23440245.jpg
梵天袈裟にホラ貝。どう見ても普通の人じゃないですよね。
うかがったら在家の山伏さんだそうで、鹿沼市日吉町の日光修験道 山王院に所属しているのだそう。
切り出しの前に祈祷をしたとのことなので、来るときに道を間違わなければ…と、少し後悔。


e0227942_23511601.jpg
最初の氷を抜いているのは五代目。
ここは自力で水中から引き上げなければならないので、ちょっと大変そう。
この後は竹のレールを入れるので引き上げやすくなります。


e0227942_23533264.jpg
今年の1回目の切り出し、しかも1日目ということで、取材の人々もいっぱい!
写真を撮られているのは四代目です。
後でうかがったら、四代目は今年で引退して別の事を始めたいそうで。
ホーストレッキングや霧降の川を凍らせてあちこちに氷瀑を作ろうと考えているようです。


e0227942_23565575.jpg
さて、作業はどんどん進みます。


e0227942_00020002.jpg
氷が切り離されると


e0227942_00030013.jpg
鉤の付いた棒で引き寄せて


e0227942_00034034.jpg
竹のレールに乗せて


e0227942_00042970.jpg
傾斜を利用して氷室へ送ります。
勢いが付きすぎて氷が割れないように丁寧に。


e0227942_00054175.jpg
氷室では綺麗に氷が並べられていきます。皆さん手慣れた様子で感動するわ。


e0227942_00075974.jpg
氷を引き寄せるのも竹。昔ながらの知恵なのか四代目のアイデアなのか。
先代から受け継いだ技術を基に工夫を重ねているようなんですよ。
より良い氷を作るためにチロリン村内に研究所も作ったそうで。


e0227942_00114592.jpg
因みに、切り出しに参加している皆さんはボランティア。
仕事をやりくりして遠くからもいらっしゃるので、その人たちのために食事が提供されます。
それもボランティアなので驚くばかり。


e0227942_00144060.jpg
今回は東京のグラナダから塩チャーシューラーメンとスープカルボナーラ。
このチャーシューはグループのラーメン店、門前仲町の「支那そば しんば」のモノだそう。


e0227942_00194778.jpg
こちらの梁山泊の広木さんのお弟子さんは、今年の桜の咲くころに東武鉄道鬼怒川線小佐越駅近くに「きた村」という蕎麦屋さんをオープンさせる予定とか。


e0227942_00225626.jpg
いよいよ皆さんお待ちかねのランチタイム。
メニューがいっぱいあって悩むわね。


e0227942_00234612.jpg
栃木県内各地でこの冬一番の冷え込みとなったこの日、最初は温かいものが人気で


e0227942_00253685.jpg
定番の蕎麦と


e0227942_00261343.jpg
〆はカレーという流れが多かったような。


e0227942_00265997.jpg
切り出しに訪れるようになって今年で4年目。
仕事を調整してまでここへたくさんの人が集まって来る理由が分かって来たような気がするわ。
私が帰ろうとした時、滋賀県の和菓子屋さんのメンバーが4人?やって来た。
遠いところお疲れ様~。
一泊二日でボランティア。頭が下がるわね。


e0227942_00405690.jpg
これは、落ちていたちょっと大きめの氷の欠片を接写してみました。
今年の氷も出来が良いみたいですよ。かき氷で食べるのが楽しみですね。


e0227942_00311329.jpg

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-10 23:59 | イベント・セミナー | Comments(0)
2018年12月27日~2019年1月5日、年をまたいで「バーロイヤルのママ」の4コママンガ展が開催されています。

e0227942_22360836.jpg
場所はショウゾウカフェ(SHOZO CAFE)黒磯本店のトナリギャラリー。


e0227942_22385839.jpg
中へ入ると壁一面に小さな木の札が貼られています。
近づいてみると


e0227942_22394574.jpg
一コマごとにマンガが描かれているんです。
バーロイヤルのママは、とてもキュートで憎めないキャラ。


e0227942_22412724.jpg
そのマンガを描いているのは、こちらの米倉万美さんです。
会期中、運が良ければお会いできるかも…?


e0227942_22433698.jpg
彼女には以前、こちらのフリーペーパーpush.に掲載するのにお話をうかがって撮影もさせていただいています。
あんな風になれたら素敵!と思うほど、とても気さくでチャーミングな女性なんですよ。


e0227942_22475564.jpg
会期は残り少なくなってしまいましたが、新年早々ほっこりとした4コママンガで癒されるのも良いかもしれません。真面目におススメです。


e0227942_22492338.jpg
開廊日時 1月5日まで 13:00~17:00
那須塩原市高砂6-5 SHOZOトナリギャラリー


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-02 22:54 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian