人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベント・セミナー( 551 )

今月1日~29日、ギャラリーハンナさんではコーヒーにまつわるイベントが開催されています。

巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14022261.jpg
訪れた日は珈琲店の出店がない日だったにも関わらず、受付で記帳していたらギャラリー内にコーヒーの良い香りが満ちてきた。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14143670.jpg
ちょうど作家の設楽享良先生がコーヒーを淹れたところで、誘っていただいて一緒に。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14153410.jpg
豆は矢板市の柴犬のイラストが目を引くKumagoro coffee beansさん。
そして、器はもちろん設楽先生のもの。
実用的で美しいって理想的ですよね。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14405410.jpg
先生のお話を色々うかがってから、他の作家さんたちの作品も見ていきましょう。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14412268.jpg
オーナーさんにセレクトされた珈琲時間を豊かにする器たちが素敵な空間に並んで目の保養。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14432820.jpg
コーヒーを飲む時間を思い浮かべながら一つ一つ丁寧に見る。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14460952.jpg
個性豊かな10名の作家さんによる器が並んでいるので


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14470390.jpg
お気に入りが見つかるかも。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14474632.jpg
後で撮影した写真を見直すと、自分がどの器に惹かれているのか分かりやすい。
満遍なく撮っているつもりなのに。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_14500590.jpg
金曜日(一部木曜日も)と休廊日以外は名だたるコーヒー屋さんとお菓子屋さんが日替わりで出店するので、何回でも訪れたいくらい。
もう申し込みは締め切ってしまったようですが、コーヒーマイスターによる珈琲講座も開催されるんですよ。
詳細は公式サイトを参考になさってくださいね。

今回も素敵時間をありがとうございました。


巡る こ~ひ~展 vol.4 in Gallery HANNA -絆和- ギャラリーハンナ_e0227942_20045526.jpg
開廊時間 11:00~17:30(cafe12:00~16:00)
宇都宮市松が峰2-7-17  TEL.028-638-6123

*12日(水)18:05頃~、とちぎテレビ「イブ+」で今回の企画展が紹介されるそうですよ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-11 22:00 | イベント・セミナー | Comments(0)
しもつかれウィーク2020 朱巡~AKAMEGURI~ in JR宇都宮駅_e0227942_21465682.jpg
ネットで度々目にしていたこのポスター。
「しもつかれウィーク」とは何?とよく分かっていなかったけれど、ここに来る前に立ち寄ったギャラリーハンナのオーナーさんと、ここで出会った実行委員さんの話を聞いて少しだけ理解した…つもり。

そもそも「しもつかれ」とは栃木県の郷土料理。古来、初午の日に食べられるおめでたいもの。
それが、作る手間や見栄えがイマイチなことから敬遠されがちな昨今。
この文化を広く知ってもらい、更に新しいことも取り入れていこうというイベントだそう。


しもつかれウィーク2020 朱巡~AKAMEGURI~ in JR宇都宮駅_e0227942_21535391.jpg
ウィークという通り、期間は今月2日から8日まで。
県内四十数か所で開催されているんですって。
7日はJR宇都宮駅西口のコンコースで画家の香川大輔さんによるライブペイントが行われていたので見に行きました。


しもつかれウィーク2020 朱巡~AKAMEGURI~ in JR宇都宮駅_e0227942_21580082.jpg
朝10時から描き始めたそうで、ライブペイントは夜8時まで。
さすが筆が早いわね。
九州出身の香川さんは「しもつかれ」なるものを知らなかったそうで、今回のために色々調べたとか。
写真はちょうど「しもつかれ」作りには欠かせない鬼おろしに筆を入れているところ。


しもつかれウィーク2020 朱巡~AKAMEGURI~ in JR宇都宮駅_e0227942_22040851.jpg
他にも「しもつかれ」がフレンチやイタリアン、スイーツにアレンジされたり洋服やアート作品のモチーフにもなっているそうで、期間は8日土曜日までですが興味がありましたら足を運んでみてくださいね。
聞くところによると、ボランティアでの活動のようで。頭が下がります。
これだけ「しもつかれ」と連呼すれば、聞いたことのない人の頭の片隅にも残るかしら。

しもつかれウィーク2020の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-07 22:14 | イベント・セミナー | Comments(0)
宇都宮にある建設会社、カナメさんの宇都宮営業所にあるワークショップスペースで、苔と植物のWSが開催されると案内してもらったので体験してきました。

苔と植物で彩るテーブルガーデン作り in カナメ宇都宮営業所_e0227942_20585116.jpg
テーブルの上に置かれた植物に春を感じますね。


苔と植物で彩るテーブルガーデン作り in カナメ宇都宮営業所_e0227942_20585835.jpg
メインになる植物を選んだら、それに合う花器も選びます。
どれも可愛らしくて目移りするけれど、管理のしやすさを考えて選びました。


苔と植物で彩るテーブルガーデン作り in カナメ宇都宮営業所_e0227942_20592325.jpg
色合いを見て一目惚れした花器とメインの小さな薄紫の花をつけるヒナソウ。
苔は日陰を好む山苔、土はケト土と赤玉土。


苔と植物で彩るテーブルガーデン作り in カナメ宇都宮営業所_e0227942_20591484.jpg
花工房ひまわり畑の板橋先生の分かりやすい実演を見ながら忘れないようにメモを取る。
この後、不器用な私は途中経過の写真を撮る余裕もなく黙々と頑張りましたよ。


苔と植物で彩るテーブルガーデン作り in カナメ宇都宮営業所_e0227942_20593712.jpg
出来上がりはこちら。可愛らしいモノができたと自己満足。


苔と植物で彩るテーブルガーデン作り in カナメ宇都宮営業所_e0227942_20594803.jpg
水やりはこんな風に器ごと沈めてしまうそうで、ちょっとびっくり。


苔と植物で彩るテーブルガーデン作り in カナメ宇都宮営業所_e0227942_20595618.jpg
最後に皆さんの作品を並べて記念撮影。
器やメインの植物で全然雰囲気が違うのね。

カナメ宇都宮営業所では、毎月ワークショップを開催するようで、2月は片づけ講座だそうです。
興味のある方はFacebookでご確認くださいね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-01-30 22:03 | イベント・セミナー | Comments(0)
第3回初心者対象のミニ講習会 by 下野写真協会_e0227942_23591031.jpg
今月22日、下野新聞社の会議室で講習会が開催されました。
テーマは「デジタルカメラの機能と基本的な使い方」


第3回初心者対象のミニ講習会 by 下野写真協会_e0227942_23593343.jpg
講師は下野新聞社写真映像部の部員。
内容は、カメラの基本機能であるオートフォーカスからオートブラケットやホワイトバランス。
そしてレンズの特性やストロボの応用まで幅広く。


第3回初心者対象のミニ講習会 by 下野写真協会_e0227942_23595348.jpg
新聞社で使用している機材がニコンなので、それに沿っての説明が中心でしたがとても興味深い内容でした。
導入は確かに初心者向けで簡単な内容。
途中から結構内容が高度になったので、初心者じゃない人にも参考になったのではないでしょうか。

新聞の写真は「事実をありのままに」が大切なので、そこがポイントですね。

次回は来年1月19日の講演会「コンテストに挑戦しよう」です。
これは聴きたい人が沢山いるのではないかと思います。
参加される方は、自身が撮影したプリントを1枚お持ちくださいね。
会場でお会いできるのを楽しみにしています。


第3回初心者対象のミニ講習会 by 下野写真協会_e0227942_16345612.jpg
これはおまけ。
今年も白鳥がやって来たと小耳にはさんだので、昨日ようやく見に行きました。
この冬初めての白鳥撮影。


第3回初心者対象のミニ講習会 by 下野写真協会_e0227942_16350309.jpg
白鳥がいなくなった後、西の空には月齢1の細い三日月。
何かと気ぜわしい年末、白鳥に癒されました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-12-29 22:16 | イベント・セミナー | Comments(0)
オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22191066.jpg
クリスマスの夜、クラウドファンディングにより実現したオーディオブック「KENJI」のお披露目イベントが開催されました。
会場はレンタルスペースStudio P5。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22200805.jpg
ここは、建設中からずっと気になっていた場所。
思ったより広いスペース。そして存在感のあるグランドピアノ(スタインウェイ)が。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22233552.jpg
受付を済ませたら手渡されたオーディオブック。
難病で苦しむ人たちへの理解が進むようにとアートと組み合わせての活動の一環だそうで。
このあたり、うまく説明できなくて申し訳ないわ。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22403917.jpg
ピアニストの谷津雅子さんのピアノで上演開始。
途中、彼女の歌が入るのだけれど、とても綺麗な透明感のある声。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22441783.jpg
ピアノに合わせて演者の皆さんが一人ずつ登場。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22451124.jpg
今回の脚本も書いたゆたかあすかさんによるこのオーディオブック出版の趣旨の説明。
何がベストか私には分からないけれど、まず行動しないことには始まらないものね。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22481135.jpg
「銀河鉄道の夜」に着想を得た瑠璃さんによって描かれた宮沢賢治の最期の5日間の物語。
ナビゲーターは須賀由美子さん。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_22535035.jpg
宮沢賢治を中心に様々な登場人物が浮かんでは消えていく。
それは彼の周囲の人のみならずカムパネルラやジョバンニまでも。
プロの皆さんの本気の朗読とはこんなにも迫力があるんだなぁと圧倒されるばかり。
朗読しているだけのはずなのに、見えるんですよ、情景が。
(左から、将さん、umi.さん、平田正治さん、土岐典子さん)


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_23030209.jpg
林檎の甘い香りに包まれて物語が終わる。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_23074456.jpg
最後に再び優しく響く谷津さんのピアノ。
素晴らしかった朗読劇に大きな拍手を。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_23100492.jpg
終演後、物販コーナーでやはりこちらもクラウドファンディングで出版が実現したゆたかあすかさんの本を発見。
まだ出来上がったばかりだそうで、早速いただく。


オーディオブック KENJI 出版記念イベント in Studio P5_e0227942_23112584.jpg
ちゃっかりサインもしていただきました。
彼女たちの活動が広がっていきますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-12-27 22:00 | イベント・セミナー | Comments(0)
航空宇宙講演会 in Tochigi 2019_e0227942_22381218.jpg
今月11日(水)18時から、宇都宮市文化会館小ホールで「航空宇宙講演会」が開催されました。


航空宇宙講演会 in Tochigi 2019_e0227942_22394181.jpg
客席はほぼ満席。中高生の姿が目立つし、小学生や幼稚園児まで!
今回は「はやぶさ2の挑戦」と副題にあって、はやぶさ2のプロジェクトマネージャーである津田雄一さんの話が聞けたんですよ。
こんな機会を逃すわけにはいきませんね。


航空宇宙講演会 in Tochigi 2019_e0227942_22432755.jpg
はやぶさ2は2014年12月3日に打ち上げられ、2018年6月に小惑星リュウグウに到着。
着陸ロボットによる地表移動探査や試料採取、人工クレーターの生成と地下物質採取を完了。
今月3日にイオンエンジンを本格的に噴射して地球に向かっているそうで。
地球に戻るのは約1年後。その日が待ち遠しいですね。

講演の内容はもちろん興味深かったのですが、質疑応答の子供たちの質問が良かったので備忘録でこちらにいくつかメモしておきます。

「イトカワやリュウグウは地球にぶつかる小惑星ですか?」
近地球軌道だけれど大丈夫ですよ。
いまのところそういった小惑星はないけれど、引き続き観測していきます。

「宇宙研究は直接人類の利益とならないのになぜ研究するんですか?」
基礎科学は今の人間社会には役に立たないかもしれないけれど、いつか役に立つかもしれません。

「講演の中でトラブルに備えたシミュレーションをしたと言っていましたが、どんなものですか?」
どんなトラブルでも起こしていい神様チームとそれに対応する人間チームに分かれて、ありとあらゆることを試しました。
(これは具体例とか聞いていて楽しかったですね、子供のいたずらのようで。もちろん真剣ですけれど)

「JAXAに入るにはどうしたら良いですか?(8歳)」
JAXAには様々な専門家がいます。自分のやりたいこと、好きなことを突き詰めていけば道は拓けますよ。

「はやぶさ2は燃え尽きさせますか?」
はやぶさ2はカプセルを切り離した後そのまま飛んでいくので燃え尽きません。

個人的に興味深かったのは人工クレーターの作り方でしたが、これを文章だけでうまく説明する自信がないので割愛します。
それにしても、火薬と純銅を使う発想に頭が柔らかいな~と思わずにはいられません。

質疑応答の時間が長引いてしまったのに、終始穏やかにきちんと対応される津田さんにプロジェクトリーダーの姿を見ました。
来年、はやぶさ2が無事に帰還できますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-12-22 22:08 | イベント・セミナー | Comments(0)
15日午前中、撮られ方WSに参加してくれた人達が「はが路ふれあいマラソン」に参加するというので応援に行きました。

はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_01485144.jpg
交通規制に引っかかりながら、なんとか予定していた応援ポイントへ。
沿道では太鼓による応援や地域の皆さんの声援も。
先頭の方は真剣にタイムを競う人たち。この辺りになると様子が随分違っていて…


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_01510795.jpg
一際大きな声援を受けていたのはイモトさんの仮装をした女性。


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_01515994.jpg
知り合いの入っているチームもやって来た。
手にした袋の中には「うまい棒」
沿道で応援している子供たちに配っているんですよ。
ここでまだ約13Km地点。
フルマラソンだし時間制限があるので最後まで頑張ってね~!


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_01571238.jpg
午後は蘭のすずひろさんでお正月飾り作り。
毎月第3日曜日がイベントデーで、先月はクリスマスの飾りだったんですって。
写真は社長さん。
今回のお正月飾りで使用するオンシジューム(トゥインクル)の説明をしているところです。


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_02003794.jpg
使用する材料。この状態では完成形が見えなくてちょっと不安。


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_02015605.jpg
でも、講師の大橋由紀子先生の説明を聞いていたらようやくイメージが湧いてきて


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_02113945.jpg
何とか無事に組み立てることができました。
オンシジュームは蕾がいっぱいついているので、開花するのが楽しみだわ。


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_02125887.jpg
最後に社長さんのお話もうかがって。本当に蘭が好きなんだなぁと思いましたよ。
「蘭の世話は大変」と思ってこれまで手を出さなかったのだけれど、俄然興味が湧いてきました。


はが路ふれあいマラソン、蘭のすずひろイベントデー「お正月飾り」_e0227942_02143777.jpg
すずひろさんの公式サイトはこちら
イベント等の案内はFacebookに載るようです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-12-16 22:03 | イベント・セミナー | Comments(0)
須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_21374036.jpg
今月7日(土)、鹿沼市民文化センターのプラネタリウムで朗読コンサートが開催されました。


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_21403815.jpg
プログラムの最初はギタリストの小川倫生さんによる演奏「スターゲイザー」
ドーム状の空間に透明感のあるアコースティックギターの音色が響き渡る。


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_21424152.jpg
絵本「そらやさんのおてんきづくり」
須賀由美子さんの優しい声が絵本の雰囲気にぴったり。
それにプラネタリウムのリクライニング椅子がとっても心地よくて、映像を見上げながら朗読を聴いていると別世界を旅しているよう。


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_21514322.jpg
私の大好きなKagayaさんの写真を使った「北極星の航路」


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_21540497.jpg
昔、天体少年だったという小川さんは、星の話になると表情が生き生きして饒舌になるのね。


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_21552637.jpg
ドームに星を投影して「シリウス」


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_21565013.jpg
そして、私の提供した写真を使ってくれた「冬を告げる」
小川さんのギターに乗せて自分の写真がこんな風に次々大画面に映されて幸せ。


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_22003341.jpg
最後はLunaさん作、Ushimaru Saekiさん絵の「女神の森」


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_22041860.jpg
帰り路、思わず星空を見上げたくなるような素敵なお話。


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_22120264.jpg
左からギタリスト小川倫生さん、プロデューサー阿部早苗さん、イラストレーターUshimaru Saekiさん、絵本作家といよしひこさん、朗読須賀由美子さん。
素晴らしいひと時をありがとうございました。


須賀由美子の 星空☆おはなし☆コンサート in 鹿沼市民文化センタープラネタリウム_e0227942_22171398.jpg
そして、本当にお疲れ様でした。Her dream has come true.


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-12-08 22:29 | イベント・セミナー | Comments(0)
これは少し前の記事。

スノーキャンドルとクリスマスアレンジメント by FloraRIE_e0227942_01361335.jpg
不器用な私でも大丈夫かも?と申し込んだフローラリエさんのアレンジメント講座。
場所は若草のすまいポート21。


スノーキャンドルとクリスマスアレンジメント by FloraRIE_e0227942_01392989.jpg
まず最初はスノーキャンドル作り。
ただの黒いロウソクに雪のように白い蝋を加減しながら垂らすそうで…できるかしら?


スノーキャンドルとクリスマスアレンジメント by FloraRIE_e0227942_01411475.jpg
白い蝋だけ溶かすのかと思ったら何やら計量しながら入れて溶かします。
この後キャンドルに蝋を垂らすのに必死で、撮影する余裕もなかったわ。


スノーキャンドルとクリスマスアレンジメント by FloraRIE_e0227942_01431625.jpg
キャンドルが無事に?できたところで、その周囲にアレンジしていきます。
花材はヒムロスギ、ブルーアイス、山帰来、シダーローズ、松かさ、月桃、バーゼリア、アルプス乙女、綿の実、オーナメント。
聞いたことのない名前が並ぶわね。


スノーキャンドルとクリスマスアレンジメント by FloraRIE_e0227942_01455461.jpg
私のような初心者のために、先生が丁寧に花材の使い方の説明を。


スノーキャンドルとクリスマスアレンジメント by FloraRIE_e0227942_01465290.jpg
ワイヤーのかけ方。遠い昔にやったことがあるのを思い出したわ。


スノーキャンドルとクリスマスアレンジメント by FloraRIE_e0227942_01490835.jpg
何とか無事に完成!
同じ花材を使っても、作る人によってそれぞれ違った趣になるのが面白い。

RIE先生の講座の日程はブログに載っていますので、興味がありましたら問い合わせてみてくださいね。

さて、クリスマスにはキャンドルに火をつけてみましょう。もったいないかしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-12-06 22:07 | イベント・セミナー | Comments(0)
これは11月30日の記事。

第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14473118.jpg
この日、オリオンスクエアすぐ近くのカフェインクブルーさんでコーヒーを飲んでいたら、花魁さん達が入ってきた。
ここで偶然、花魁になるために大阪からやって来た女性と知り合ったわ。遠いところ大変ね。


第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14501224.jpg
ステージ上では主催者の挨拶。
これから各種パフォーマンスも始まるのかしら。


第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14514187.jpg
街角に花魁。2回目ともなると道行く人もさほど驚かない。


第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14531491.jpg
松が峰教会に行ったら、ちょうど結婚式が終わった二人が出てきたところ。


第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14542897.jpg
神父さんの許可をいただいて、入れ違いに教会内へ。


第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14552695.jpg
教会に花魁…意外に合う?


第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14563824.jpg
再びオリオン通り。
この日はコスプレのイベントもあって、マチナカは不思議な空間になっていたわ。


第2回 宮魁道中 ~マチナカに花魁多数出現!~_e0227942_14583231.jpg
ここで私は時間切れ。
花魁さん達が並んで歩く花魁道中は見られなかったけれど、今年も目の保養をさせていただきました。
来年も開催するそうなので、宇都宮の町にこのイベントが定着すると良いですね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-12-03 22:48 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian