日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:夜ごはん( 90 )

e0227942_01051221.jpg
うちの夫は全くアルコールが飲めないので、居酒屋さんへはなかなか行きたがらない。
なので、この日は食べ物が美味しいからと説得してララスクエアのすぐ近くのでっかしたっけさんへ。
私は白ワイン、夫はジンジャーエール。


e0227942_01080255.jpg
最初の一皿は見た目も楽しい。グラスの中で〆サバが燻されて。


e0227942_01090202.jpg
サバの周囲にはコリンキーなどのピクルス。
面白い演出で、店主さんとの会話も弾むわ。


e0227942_01113323.jpg
前菜の盛り合わせ。
色々食べてみたいと言う希望を聞いてくれて、しかも二人で分けやすいようにしてくれて助かるわ。
食材はできるだけさくら市のものをと地元愛に溢れている。


e0227942_01141413.jpg
メニューを真剣に眺めていた夫が、これは食べたいと頼んだガーリックポテトフライ。
キタアカリがゴロゴロと乗って、見るからに美味しそう。


e0227942_01160124.jpg
宇都宮の酒蔵、虎屋本店さんの日本酒が置いてあるのね…と思ったら、このお酒の酒米がさくら市産だそう。
凄いこだわりだわ。


e0227942_01180936.jpg
こちらも夫のリクエストで頼んだ、アスパラと自家製ベーコン入りの土鍋ご飯。


e0227942_01201837.jpg
ご飯に合わせて出してくれた青柚子のスープ。ベースは牛タン。
柚子の酸味がさっぱりして、凄く美味しい。ところで牛タン? メニューにあったかしら?
うかがったら、書き忘れていたそうで。
いかにその牛タンが美味しいかと力説する店主さんの話を聞いていたら、次回はそれを食べに来ましょうと思うほど。


e0227942_01234146.jpg
最後にデザートの盛り合わせ。
アボカドのシャーベットは、クリーミーで且つさっぱりと言う不思議な食感。
桃のコンポートとクリームブリュレ。
どれも美味しくて幸せだわ。これだけお料理がしっかりしていたら、飲めない人でも大丈夫ね。
さて、お腹いっぱいになったし、そろそろ帰りましょうか。
ごちそうさまでした。


e0227942_01271395.jpg
営業時間 17:30~23:00(LO22:00) 月曜・火曜定休
宇都宮市駅前通り1-2-9 シティ第一ビルB1  TEL.028-612-5083


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-09-06 22:00 | 夜ごはん | Comments(3)
宇都宮のマチナカの飲食店の店主さんたちおススメのお店、けせもい。
それは何語?というくらい不思議な語感のことば。
この日、そこで友人と待ち合せて食事をすることになった。

e0227942_23063628.jpg
店名を呟きながら通りを歩く。ようやく見つけた「けせもい」の看板。
宇都宮記念病院のすぐ北側の通りに面したところにあるのね。
私は全く知らなかったのだけれど、35周年を迎えたんですって。
この回転の速い宇都宮で35年も営業を続けるって、それは素晴らしいことだわ。


e0227942_23081282.jpg
通されたのは、こちら。
小上がりのお洒落な空間をたった二人で! 店主さんありがとう。
私も着物を着てくればよかったかしら。出かける時に雨が降っていなければ…。


e0227942_23102524.jpg
さて、気仙沼出身の店主さんのおススメの日本酒、気仙沼の船尾灯(ともしび)から始めましょう。
フルーティで柔らかいお酒で、サラサラと飲めて危険。


e0227942_23134519.jpg
お料理はコースでお願いしてあるので順番に紹介しますね。
まず、淡路産の鱧づくし。
一つ一つ手間がかかったお料理で、これだけで日本酒がすすむわ。


e0227942_23153244.jpg
左側から、からすみのワイン煮、ナスの煮びたし、焼きからすみ。


e0227942_23192062.jpg
気仙沼のヒラメの手毬寿司。
想像以上にお料理が味付けも含めて上品で、私のイメージしていた気仙沼料理とはずいぶん違う。
店主さんにうかがったら「自分が上品ですから」と。


e0227942_23222351.jpg
気仙沼のヒラメのウニ巻き。
友人と二人で盛り上がった胡瓜の飾り切り。
胡瓜に穴を開けてからカツラ剥きにするのか、カツラ剥きにしてから穴を開けるのか。
正解を聞くのを忘れてしまったのが心残り。
因みに私は穴を開けてから。友人はカツラ剥きにしてからと。


e0227942_23254851.jpg
焼き物は気仙沼のアイナメの照り焼きと香葉カキ。
この辺りで確か日本酒は辛口の日高見に。


e0227942_23274296.jpg
モンゴルの大きな岩塩と共に出されたのは


e0227942_23283633.jpg
鱧の手綱揚げ。自分で好みの量の岩塩を削っていただく。


e0227942_23294328.jpg
とっても美味しかったジャコと山椒の土鍋ご飯、香の物、そして奥様の出身地の信州味噌の味噌汁。


e0227942_23313313.jpg
お代わりもどうぞと土鍋ごと置いて行ってくれたけれど、さすがに食べられないのでオニギリにしていただいて持ち帰ったわ。


e0227942_23325070.jpg
最後のデザートは杏仁豆腐と水ようかん。
どのお料理も美味しくて食べ過ぎてしまったわ。
ここが気に入った友人は、早速来月の予約も入れていたくらいだし。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのよね。
ごちそうさまでした。

営業時間 18:00~23:00 日曜・祝祭日定休
宇都宮市仲町3-19  TEL.028-624-1913


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-08-18 23:43 | 夜ごはん | Comments(0)
e0227942_22552739.jpg
5日(日)、夫が宮まつりを見に行こうと言い出したのでバスでマチナカへ。
早い時間帯の大通りはまだそんなに混雑してはいないけれど、


e0227942_22575201.jpg
オリオン通りは既にこの状態。この中を歩くのはちょっと気合が必要ね。


e0227942_23002907.jpg
お店もどこもいっぱいで落ち着かないので、ユニオン通りのベルアンさんへ向かいましょう。
空を見上げれば夕焼雲。


e0227942_23013541.jpg
席について落ち着いたら、とりあえずスパークリングワイン。
スペインのVisiega CAVA。ちょっとドライでフルーティな感じ。
外の人混みで疲れた身体にしみ渡るわ~。


e0227942_23053774.jpg
まず最初はルッコラとパルミジャーノレッジャーノチーズサラダ。
スパークリングワインとよく合うわ。
お酒が飲めない夫は辛口のジンジャーエール。


e0227942_23082759.jpg
お肉が食べたいと言う夫のリクエストで子羊ランプ肉のロースト。
牛か豚か鴨か…で悩んで、最終的にヘルシーな仔羊をチョイス。
添えられたソースはトマトソースと、この角度では見えないけれどバジルソース。
ちょっと贅沢な味わいの一品。仔羊に合わせるのはもちろん


e0227942_23113964.jpg
シェフに選んでもらった赤ワイン。
3種類のブドウの品種が使われているそうで


e0227942_23135689.jpg
フランス産のいかり肩のボトルの赤ワインはちょっと苦手だと思っていたけれど、これは美味しい。
仔羊との相性が抜群に良かったからかしら。


e0227942_23155966.jpg
天然ホワイトエビと夏野菜のアンチョビ風味。
高く美しく盛り付けるシェフの美学が分かり易いように真横から撮影。
この一品は抜群の塩加減で本当に大好き。
このお店のメニューはどれもお気に入りだけれど。


e0227942_23192809.jpg
花とカフェ・パストラルさんからちょっと変わった茶葉を譲ってもらったからと淹れてくれた紅茶。
こんな大きな茶葉は珍しい。これだけ大きいときちんと淹れても


e0227942_23211979.jpg
水色(すいしょく)は薄いんですよ。上品な色と味。
それを引き立てる大倉陶園の美しいティーカップ!
繊細な器なのでちょっと緊張するけれど、やはり美しいカップで出されると凄く嬉しい。


e0227942_23244565.jpg
デザートはやみつきになる桃のタルト。
本当は桃がまだ完熟じゃないから出せないと言われたんだけれど、それでも構わないからと。
福島産の「あかつき」という品種の桃。


e0227942_23271581.jpg
今回はシェフに綺麗にカットしてもらったので中が分かり易いですね。
桃の中にはムースリーヌというクリーム。
桃の甘さを損なわない優しい味で、土台のタルトとのバランスも良い。
シェフは完熟じゃないのを残念がっていたけれど、これでも十分柔らかいし甘いし。
この桃のタルトなら毎日食べても飽きないわ。毎日あるかどうかは微妙だけれど。
夫も満足してくれたみたいで良かったわ。あ、のんびりし過ぎて宮まつり終了の合図が…。
雲行きも怪しいからそろそろ帰りましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_23334030.jpg
タクシーに乗ったとたんに雷雨。濡れずに済んで良かった。

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 火曜定休
宇都宮市伝馬町2-22  TEL.028-638-3224


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-08-06 23:35 | 夜ごはん | Comments(0)
この日、マチナカで仕事の合間に軽くお夕飯を食べましょうと訪れたのは

e0227942_23151336.jpg
ペガゾさん。


e0227942_23161272.jpg
カウンター席のみの小ぢんまりしたお店なので、ふらっと立ち寄るのにちょうどいい。
お店に来るのは久しぶりだけれど、ここの店主さんには近所のスーパーやデパートで会うことのほうが多くて。
そのたびに「今度うかがいますね~」と言っておきながら、結構間が空いてしまったわ。


e0227942_23195273.jpg
お酒を飲む訳にはいかないのでジンジャーエール。
ジンジャーエールは辛口と甘口と2種類用意してあるので私は辛口を選択。きりっとしたのど越し。


e0227942_23211947.jpg
グリーンサラダ。葉物野菜だけじゃなくて、ブロッコリーや豆類も入って意外に食べ応えがある。
トングは相変わらず可愛らしい猫手。なごむわ。


e0227942_23225413.jpg
前菜三種盛。自家製ハムに添えられたマスタード入りベリーのジャムが新鮮。


e0227942_23240079.jpg
生地から手作りの4種類のチーズのピザ。はちみつ添え。
焼くのにちょっと時間はかかるけれど、ここのピザは美味しい。
本当はワインを合わせたかったわ。
いつかまたゆっくり訪れる機会がありますように。
ごちそうさまでした。

営業時間 18:00~26:00 木曜定休
宇都宮市池上町4-4  TEL.028-614-0050


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-08-03 23:27 | 夜ごはん | Comments(2)
e0227942_16005335.jpg
この日、夕方の早めの時間に訪れたのはユニオン通りのベルアンさん。
一番乗り~!と勇んで入ったら、既に知り合いが桃のタルトを食べていた…。素早い。


e0227942_16035805.jpg
この後よそで打ち合わせがあるので飲む訳にもいかないから、ノンアルコールのビール。
一日頑張る自分へのご褒美。


e0227942_16051256.jpg
目的は桃のタルトだから、食事は軽くズワイガニとアボカドのタルタル サラダ仕立て。
車じゃなければ…打ち合わせが控えていなければ…白ワインと合わせたかったわ。
さっぱりしたサラダとアボカドのクリーミーな味のバランスがちょうど良い。
ここは本当に何を食べても素晴らしい。
そんなことを思っていたら、最近また面白い野菜を購入したそうで。


e0227942_16082021.jpg
これ、何だと思います? 茄子なんですよ。
「京まんじゅう」という品種らしいけれど、名前から茄子とは連想できないわよね。


e0227942_16131611.jpg
さて、いよいよ待ちかねた桃のタルト登場!
これに合う紅茶をとティーインストラクターのスタッフさんにお願いしたらキーマンを淹れてくれました。
それにしても、この桃のタルトのビジュアルの美しさときたら!
丸ごと一個がどーんと乗ってワクワクするわ。


e0227942_16225239.jpg
恐る恐る桃をカットしたら、中にはクリーム。
タルトのサクサク感と桃の瑞々しさとクリームの優しい食感と甘さ。
これは人気があるのもむべなるかな。
桃のタルトはいつもあるわけではないし夜だけの提供なので、出会えたらラッキー。

あまりにも桃が美しいので、シェフに皮の剥き方と種の取り除き方を教えていただきました。
熟した桃の見分け方も教えてもらったので、今度家で実践してみましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 火曜定休
宇都宮市伝馬町2-22  TEL.028-638-3224


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-07-28 22:00 | 夜ごはん | Comments(2)
二荒山神社からまっすぐオリオン通りへ向かう道のパルコ側に、老舗のお寿司屋さんがあるのをご存知ですか?

e0227942_22072243.jpg
それが逢初寿しさん。
周囲の看板が煌びやかなので、通りに面しているのにひっそりと隠れ家風。


e0227942_22092767.jpg
外の幟に気が付いて栃木パスポートが使えるのかうかがったら、食事を注文で小鉢を一品サービスだそう。
それは素敵なサービスね。


e0227942_22105389.jpg
この日は、私の朗読の先生との食事会。
握りずしの松(2500円)をお願いしたので、やはりここは日本酒で。銘柄は武勇。


e0227942_22141338.jpg
最初に提供された小鉢。
お寿司の最後の頃にも小鉢が出たので、どちらが栃木パスポートのサービスかはちょっと分かりません。
とても蒸し暑かったので、さっぱりした酢のものは嬉しかったわ。


e0227942_22161229.jpg
ちょうどいい量ずつ握りが出てくる。
店主さんと話をしながら和やかに。
今年三代目を継いだそうで、先代の味を受け継いでいると。


e0227942_22180191.jpg
厚焼き玉子もちゃんと自分のところで焼いているのね。


e0227942_22190157.jpg
混雑していなかったせいもあって出てくるタイミングもちょうど良いわ。


e0227942_22204845.jpg
お味噌汁と香の物でおしまい…と思っていたけれど


e0227942_22212943.jpg
こちらの小鉢が出てきたので日本酒を追加。そうしたら


e0227942_22221962.jpg
握りも追加ね。小さな光物がお行儀よく並んで。
この魚、何だと思います?


e0227942_22230501.jpg
こちらです。たまたま入荷したとのことでラッキー。
東京あたりではとんでもない値段が付くようですね。宇都宮で良かった。


e0227942_22240811.jpg
終始笑顔で対応してくれた若き三代目。
彼女は私の朗読の先輩でもあるんですよ。
ここなら女性一人でも訪れやすいかも。
ごちそうさまでした。

営業時間 18:00~22:00 不定休
宇都宮市二荒町1-14  TEL.028-633-1507


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-27 22:30 | 夜ごはん | Comments(4)
e0227942_17405687.jpg
この日、大阪から友人が東京へやって来たので品川で待ち合わせ。
積もる話がいっぱいあるので、のんびりご飯でも食べながらおしゃべりしましょう。
で、向かったのは品川プリンスホテル。
増築を繰り返したせいか、中はちょっとした迷路状態。
広がる景色を見たいので、メインタワー36階の味街道五十三次へ。


e0227942_17423170.jpg
せっかくなので日本酒を少々。


e0227942_17430632.jpg
色々少しずつ食べたいから、盛り合わせ。


e0227942_17435162.jpg
天ぷらの盛り合わせとか


e0227942_17442295.jpg
胡麻ドレッシングの豆腐サラダ


e0227942_17451397.jpg
そして野菜の炊き合わせ。
どれも出汁の優しい味で胃にも良さそう。

美味しいお料理に話も弾んで、あっという間に時間が経ってしまったわ。


e0227942_17471259.jpg
外の景色もすっかり夜景に。
美しいからずっと見ていたいけれど、そろそろ帰らないとね。
ごちそうさまでした。また会えますように~!

公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-16 22:02 | 夜ごはん | Comments(0)
e0227942_21504140.jpg
表彰式のあった日の夜、お祝いにお夕飯を食べに行きましょうと予約して向かったのは


e0227942_21514827.jpg
鹿沼の名店、七草さん。
うちからちょっと遠いので、こういう機会でもないとなかなか…。


e0227942_21532444.jpg
早い時間帯だったのでテーブル席かカウンター席か選べたのだけれど、大将と話がしたくてカウンター席を。
この後、店内はあっという間に満席になってしまったわ。


e0227942_21543734.jpg
とりあえず乾杯~!
アルコールの全く飲めない夫はジュースで。


e0227942_21554273.jpg
今日のお料理に合う日本酒を選んでもらったら「東北泉」
毎回この酒器に目が釘付け。美しいし実用的で本当に素敵。


e0227942_21571284.jpg
今回頼んだのは2980円(税別)のコース。
お料理をどんどん紹介しましょう。
まず、オクラのすり流し。海老と湯葉入り。


e0227942_21592120.jpg
思わず聞き返してしまった「ウニク」
肉の上に雲丹とフライドガーリックをトッピング、イクラのように見えるのはポン酢ジュレ。
これ、食感と言い味と言い面白いですよ。
おやじギャグから思いついたそうで、大将の頭の柔らかさに脱帽だわ。


e0227942_22022670.jpg
お刺身は、赤身、カンパチ、ホタテ。


e0227942_22041325.jpg
アイナメの山椒焼き。


e0227942_22051492.jpg
自家製の温かい出汁豆腐。
出汁が美味しくて全部いただいてしまったわ。


e0227942_22063530.jpg
照り焼きチキン竜田。
添えられたカリフラワーのマッシュソースが凄く美味しい。作り方を教えてもらったから、今度家でも作ってみましょう。


e0227942_22090448.jpg
熱々の茶わん蒸しは湯葉入り。


e0227942_22094643.jpg
ここでカウンターに自家製厚焼き玉子とガリの乗った大谷石のプレート登場。
因みに、厚焼き玉子の中には出汁で戻したアオサが入っている。
ここから握り寿司。


e0227942_22105965.jpg
クロ(メジナ)


e0227942_22113277.jpg
マス


e0227942_22120263.jpg
マダイ


e0227942_22122652.jpg
赤身


e0227942_22124556.jpg
ホタテ


e0227942_22130872.jpg
ウマヅラ(肝乗せ)


e0227942_22134649.jpg
桜エビ


e0227942_22140835.jpg
メネギ


e0227942_22153599.jpg
さかなの粗汁。丁寧に濾してあるから食べやすい。


e0227942_22170725.jpg
最後のデザートはサプライズ!
「ちょっとしたお祝いで」って伝えただけなのに、こんな素敵なプレートで。


e0227942_22213354.jpg
こういう心遣いに思わず目頭が熱くなってしまったわ。
ここを選んで本当に良かった。
楽しい時間をありがとうございました&ごちそうさまでした。


e0227942_22240468.jpg
営業時間 17:00~23:00 月曜定休
鹿沼市下田町1-1041 1F TEL.0289-74-5970


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-05-10 22:27 | 夜ごはん | Comments(0)
e0227942_21550429.jpg
夜桜を見に行った帰り、夫と一緒に軽くご飯を食べましょうと訪れたのは

e0227942_21532348.jpg
丘の上に建つ中村庵さん。
こちらのお店からは毎月お得なハガキが送られてくるから、なんとなく気になって。


e0227942_21590313.jpg
まず、ワカサギのから揚げ。
ずいぶんと大ぶりなワカサギでびっくりよ。


e0227942_22043267.jpg
スタッフさんが焼いて取り分けてくれる霜降り和牛のサーロインと地元野菜の鉄板焼き。
スタッフさんと楽しく会話しているうちに、あっという間に焼けて。
自分で焼くと忙しないから有り難いサービスだわ。

ワカサギと鉄板焼きは夫とシェア。
夫にはこの他に鴨そばも注文。
こうして見ると、この日私が食べたのはこれだけだったのね。
ちょっとびっくり。


e0227942_22104003.jpg
お会計を済ませた後に、夜景の綺麗な庭に出て夜風に吹かれる。
風が暖かくなったわね。
さて、気分良く帰りましょう。ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:30(LO14:00) 17:00~22:00(LO21:30) 月曜定休
富士見が丘1-21-28  TEL.028-680-7575


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-04-02 22:13 | 夜ごはん | Comments(0)
なかなか予定の合わないカメラマンさん達との新年会をこちらで。

e0227942_20490482.jpg
やきとり家竜鳳総本店さん。
ウチからちょっと遠いので、今回は飲むのを諦めて車で訪れた。


e0227942_20503682.jpg
店内はこんな感じ。平日のせいか、まだそんなに混みあってはいない。
個室もいくつかあるそうで、思ったより広そう。


e0227942_20513580.jpg
メンバーがほぼ揃ったところで乾杯~!
飲み放題のソフトドリンクのメニューが充実しているのも良いわね。


e0227942_20530553.jpg
看板に「やきとり家」とあるけれど、グランドメニューを見せていただいたらバラエティに富んでいたわ。
これならうちの夫も大丈夫かしら。


e0227942_20553988.jpg
ここから、順不同に写真を撮ったものだけ載せていきますね。
これはお刺身。三陸から届く魚介類はとっても新鮮。
そう言えば、お店の中に生簀があってびっくりしたわ。焼き鳥屋さんなのに…って。


e0227942_20571499.jpg
たっぷりの和風サラダは、女性に嬉しい。


e0227942_20581236.jpg
コラーゲンたっぷりの鍋。別添えのニラ味噌をちょっと加えて味のアクセントに。


e0227942_20592284.jpg
夜の揚げ物は危険だけれど、ガーリックの風味が効いて手が止まらなくなる…。


e0227942_21001906.jpg
手羽餃子。中に餃子のタネが入っていて、熱々だから食べるの注意。
少し冷めたくらいでちょうど良いかも。


e0227942_21012463.jpg
もちろん焼き鳥も何皿かあったけど、撮り忘れていたわ。
もうこの辺りまで来ると食べるのは若者に任せましょう。


e0227942_21022572.jpg
鍋の〆にうどん。うどんっぽくないビジュアルね。


e0227942_21043745.jpg
最後はコーヒーとデザート。

完璧に食べ過ぎてしまったけれど、思ったよりも美味しかったし色々食べられて満足。
次回は夫と一緒に訪れましょう。
日本酒は東力士さんのものが充実しているそうだし。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~15:00(LO14:00) 17:00~24:00(LO23:00) 
宇都宮市下荒針町3589-25  TEL.0120-90-7899
1人からでも利用可能な送迎バスもあるようですよ。
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-01-23 22:01 | 夜ごはん | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian