人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花を愛でる( 142 )

この日「初めてカメラを習う人」向けの少人数制の撮影会を開催しました。
心配していた雨にも降られず、花を撮るにはちょうど良い薄曇り。

e0227942_19491099.jpg
わんぱく公園の花壇は、いつも綺麗に管理されていて感動するわ。
それなのに、訪れる人は少なくてもったいないくらい。
おかげで私たちはゆっくり撮影の練習ができるのだけれども。


e0227942_20145932.jpg
最初にざっくりと撮り方のコツを説明したら、各自好きなように。


e0227942_20200170.jpg
「撮りたいモノ」を見つけること、それが伝わるように撮ること。
その都度、ちょっとだけポイントを伝えるだけで写真がどんどん良くなっていく。
それだけでも楽しいって思えたら嬉しいわね。


e0227942_20231343.jpg
順番に見て回っていたら自分の写真が殆どなかったわ。あらら。
これは少しアンダー気味にして、シックな雰囲気に。


e0227942_20253097.jpg
コントラストを抑えて明るめに。


e0227942_20260867.jpg
なるべく使いたくない曇り空は、いっそこんな風に。

さて、参加された皆さんはお気に入りの一枚が撮れたかしら。
素敵なカメラライフを送れますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-06-11 22:13 | 花を愛でる | Comments(2)
このところ急に暑くなりましたが、今日は運良く曇りで過ごしやすい一日となりましたね。

e0227942_22260658.jpg
そんな今日の午前中、カメラ初心者さんのための写真講座を開催しました。
壬生のわんぱく公園は四季折々の花が植えられて、いつ訪れても美しいんですよ。


e0227942_22280278.jpg
現在はルピナスやジギタリス、そして


e0227942_22283505.jpg
ギガンチウムがちょうど見ごろとなっています。


e0227942_22293938.jpg
そうそう、バラも綺麗に咲いているので、被写体には事欠きません。


e0227942_22302732.jpg
皆さんそれぞれ課題に向き合って真剣に撮影中。
思うような写真は撮れたかしら。


e0227942_22323132.jpg
ミツバチや蝶々も飛び交っていたので、つい撮りたくなりますよね。
虫は基本的に目にピントです。たとえ飛んでいても。


e0227942_22334230.jpg
すぐ近くの木の上で、シジュウカラのオスも囀っていました。
もちろん鳥も目にピントです。
最初はうまく合わせられないかもしれませんが、慣れてくると撮れるようになるんですよ。
それはもう少し先の話になるかもしれないけれど。


e0227942_22360494.jpg
色とりどりの花に囲まれて楽しい撮影会となりました。
参加してくださった皆さん、お疲れ様でした。
6月は26~28日の3日間、アジサイの撮影会を企画していますので興味がありましたら連絡くださいね。
スマホでもコンデジでも一眼レフでも大丈夫ですよ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-28 22:43 | 花を愛でる | Comments(4)
来週、自分の撮影会を開催するので下見を兼ねて訪れた壬生町のとちぎわんぱく公園。
知り合いに、今ならポピーとセントーレアが見ごろだと教えてもらったし。

e0227942_22071792.jpg
花を撮るには最適な時間帯があるんですよ。
訪れたのは天気も時間も(私には)最悪の状態の時。
こんな状態だからこそ、練習にはちょうど良いかも。


e0227942_23193784.jpg
赤いポピーの群生が見事。


e0227942_22101290.jpg
その中で、主役になれそうな花を選ぶのが結構大変。


e0227942_22115541.jpg
空に雲が出ていたので、上に伸びていくように。


e0227942_22131441.jpg
ブルーのセントーレア(ヤグルマギク)も美しいわ~!
ちょうど太陽が雲に隠れたのでこの色が出たけれど


e0227942_22144356.jpg
雲が切れるとこんな感じ。この写真は、白飛びを嫌う人には不評でしょうね。


e0227942_22160102.jpg
ここでも空を見上げる。
こんな時、バリアングルのカメラなら便利なのにな~と思わずにはいられないわ。

来週までポピーはもたないかもしれないけれど、他にもたくさんの花が咲いているので楽しい撮影会になりそうで良かった。

とちぎわんぱく公園の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-19 22:44 | 花を愛でる | Comments(0)
この日、写真の先生の家で撮影会が開催されたので、ちょっと場所をお借りして写真の練習をさせていただきました。

e0227942_22191577.jpg
これは先生の家のすぐ近くを流れる小川。
土手には薬を撒いていないので草も虫も元気でモデルには事欠かない。
さあ、フルサイズのカメラにマクロレンズを付けて地面ぎりぎりを見ていきましょう。


e0227942_22220253.jpg
スギナの向こうにツクシが見える。
このツクシはもう胞子を飛ばした後ね。


e0227942_22240460.jpg
スギナは吸い上げた水分をこんな風に節々から出すので、太陽が出るとキラキラに光るんですよ。
残念ながらこの日は曇りだったけれども。
写っているのは、ガーデニングする人には目の敵のような羽のあるアブラムシ。


e0227942_22231275.jpg
半分タネが飛んでしまったタンポポは、ちょっとアンダー気味に。


e0227942_22285622.jpg
菜の花の向こうからじっとこちらを見つめる蝶々を発見!
気温が低い時間帯は飛ばずにじっとしているので、見つけたらモデルさんとして撮り放題。


e0227942_22303300.jpg
水辺では撮影に夢中になって落ちないように気を付けましょうね。
川の中をゆらゆら揺れる水草も、もう少し工夫したら何とかなりそうな雰囲気。
さて、撮影会に参加された皆さんは素敵な作品が撮れたかしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-07 22:03 | 花を愛でる | Comments(0)
5月2日、激混み予想のあしかがフラワーパークへ。
行く途中にあるコンビニで入園券を購入すれば、ちょっとお得。
しかも17:30以降入園の「夜の部」を選択すると更に。

e0227942_23511179.jpg
周辺道路は混んでいたけれどラッキーなことにすんなり駐車場にも入れて、マジックアワーには間に合った。
空に色のあるうちに入園したかったから。
これは有名な大藤。
親切なことに「撮影スポット」と書かれた札が置かれているわ。


e0227942_23540137.jpg
藤の枝って独特なフォルムね。


e0227942_23543289.jpg
これは珍しい八重の藤。


e0227942_23552619.jpg
園内には藤の香りが満ちていて、風が吹くたびに一層ふわっと香る。


e0227942_23564339.jpg
うす紅色をした藤の橋。皆さん上ばかり見て歩く。


e0227942_23583150.jpg
GWにちょうど見ごろを迎えた藤の花。
本当に外国からの観光客が増えたわ。
チラシによると「CNN 世界の夢の旅行先10選」となっていたから、そのせいもあるのかしら。


e0227942_00014724.jpg
本当は三脚でも立ててのんびり撮影していたいところだけれど、こんなに混雑していてはそれも無理。


e0227942_00024787.jpg
家族の「まだ~?」という声に急かされて、思うように撮れないし。


e0227942_00035523.jpg
とりあえず、一通り回ったので帰りましょうか。

これから黄花藤も咲き始めそうですから、しばらくは楽しめそうですね。
あしかがフラワーパークの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-02 23:59 | 花を愛でる | Comments(4)
京都市動物園を後にして、桜の撮影をしましょうとバスで向かったのは世界遺産に登録されている仁和寺。

e0227942_15124522.jpg
ソメイヨシノが見ごろの頃の京都は激混みで大変だけれど、この頃(4月17日)になるとすっかり落ち着いて観光できるのでおススメ。
そして、遅咲きの御室(おむろ)桜が見ごろになるんですよ。


e0227942_15164307.jpg
縁結びを願うおみくじの向こうに見えるのが御室桜。


e0227942_15231242.jpg
平成と令和の節目という事で、今年初めて出現した展望台。


e0227942_15243056.jpg
これは展望台からの眺め。
もう少し高いと良いのかもしれないけれど、そうすると上り下りが大変かしらね。


e0227942_15262867.jpg
こんな風に低いところで広がって咲くので、桜の花に囲まれているよう。


e0227942_15280686.jpg
花をアップにするとこんなに上品で可愛らしいんですよ。


e0227942_15285521.jpg
風が吹くたびにはらはらと散って、さながら雪のよう。


e0227942_15295607.jpg
御室桜のトンネルを抜けて、しだれ桜の下で一休み。
こちらも花色が愛らしいわ。


e0227942_15311027.jpg
さて、友人は良い写真が撮れたかしら?
次はまたマチナカに戻りましょう。


e0227942_15331832.jpg
この時期の京都市内はさほど混雑していないので、路線バスでも快適に移動できます。
このバス一日券は230円区間の市バスと京都バスなら乗り放題。
スマホのGoogleナビに行き先を入れると市バスの番号と停留所と時間が表示されるので、移動がとってもラクでした。
京都市内のコンビニやバスの車内でも購入できますよ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-24 22:52 | 花を愛でる | Comments(0)
e0227942_21384507.jpg
以前、大阪に住んでいた頃に同じマンションだった知り合いがカメラを始めたとのことで連れて行ってもらったのは鶴見緑地。
独学で写真を撮っていると言うので、簡単なレクチャーをしながらの撮影会。
それにしても天気が良すぎて光が強いわ。


e0227942_21420941.jpg
青空に続くネモフィラの青。
ところどころに咲くチューリップの黄色がアクセントになっているわね。


e0227942_21432400.jpg
記念撮影している人がいたので私も撮らせていただいた。
人形大好き! 家族に反対されるから、ウチにはたった一体の赤ちゃん人形しかいないけれど。


e0227942_21451265.jpg
ようやく主役を張れるネモフィラ発見。
地面に這いつくばって撮るので、知らない人が見たら怪しいかも。


e0227942_21464800.jpg
花が綺麗な状態を保っていられるのは、管理してくれている人たちのおかげ。
有り難いわね。


e0227942_21475787.jpg
この公園は広いので、歩きながら被写体を探していきましょう。


e0227942_21495248.jpg
不思議な光景。アオサギが人間にこんなに近寄っているし。
このすぐ近くで鳥撮りさん達が集まっていたので何を撮っているのかと思ったらエナガ団子!
しかも8羽!
フルサイズに100mmでは全然足りないわ。


e0227942_21533647.jpg
風が吹くたびに花びらが散っていく。桜ももう終わりね。


e0227942_21542287.jpg
帰ろうと空を見上げたら日暈(ハロ)が出ていたので撮っておく。
随分と長い時間この公園にいたわね。
少しは参考になったのなら良いのだけれど。

鶴見緑地公園の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-22 22:03 | 花を愛でる | Comments(0)
4月10日、季節外れの雪が降りましたね。
その日はブログを通して知り合ったazumameさんと撮影会の約束をしていたのでした。

e0227942_21475240.jpg
最初はミゾレかな~と軽く思っていたら、時間と共に本降りに。
桜の時期に雪が降るのは、私にとって2015年4月8日以来。


e0227942_21522498.jpg
春の花に静かに雪が降り積もります。


e0227942_21531961.jpg
この季節の雪だから積もることはないとタカをくくっていたのだけれども。


e0227942_21543937.jpg
しだれ桜の向こうで真剣に撮影中のazumameさん。
素敵な写真はいっぱい撮れたかしら。


e0227942_21560201.jpg
突然の雪に、ツグミたちも戸惑っているように見えるわ。


e0227942_21572677.jpg
せっかく咲いた花達がダメになりませんように。


e0227942_21582968.jpg
さすがにお昼ごろにはこの辺りも地面の雪は解けてしまいましたけれど。
なんだかんだ言っても春なんですね。


e0227942_22004227.jpg
因みに、これは撮影会の帰りに立ち寄った日光の大室ダム近くの公園の桜です。
さすがに日光の雪は気合が違う。


e0227942_22021115.jpg
皆さんはどんな雪景色に出会えたでしょうか。

私はこの日、運良く県北の撮影会が入っていたので撮ることができました。
azumameさん、楽しんでいただけたなら嬉しいです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-11 22:07 | 花を愛でる | Comments(4)
ふと思い立って、女性限定カメラ初心者のための撮影会を開催することにしました。
急な募集だったのにも関わらず、昨日(4日)無事に第1回目が終了。
「遠足」と銘打っている通り、撮影会とランチがセットになっています。

e0227942_10314078.jpg
今年は春に低温な日が続いたせいか、桜の開花がちょっと遅れ気味。
待ち合わせ場所に集合して、私の車で向かったのは栃木市西方町にある西方ふれあいパーク。
ほとんどの桜は2分咲きくらいでしたが一本のしだれ桜が見事だったので、これを主役に撮影を始めましょう。


e0227942_10353849.jpg
この日参加された皆さんは、カメラもレベルも目的もまちまちなので其々に対応。
少しずつ内容を変えながら撮ってもらいます。


e0227942_10380835.jpg
皆さん真剣に撮影されているので、見ている私も嬉しくなったり。


e0227942_10392587.jpg
スマホで参加された女性も、面白がってくれたので良かったわ。


e0227942_10402287.jpg
個人的にじっくりと撮影している時間はなかったけれど、お天気も良くて撮影日和。


e0227942_10412535.jpg
あっという間に時間が経ってしまうわね。


e0227942_10443313.jpg
皆さん素敵な写真が撮れたようなので、遠足の仕上げのランチに向かいましょう。

*そのうち、このブログでも撮影会の募集をする予定です。(ただし女性限定ですよ)


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-05 22:16 | 花を愛でる | Comments(0)
今週は撮影会が続いています。これは今日(27日)の様子。
今回はお手伝いではなく自分の所属する研究会なので、好きなように撮影できるからお気楽です。

e0227942_21391915.jpg
予定では西方ふれあいパークで桜の撮影をするはずだったのだけれど、咲いている木が一本だけだったので急遽場所を変更。
栃木市都賀町の大柿花山へ向かうことになりました。


e0227942_21411394.jpg
大柿花山は入園料500円(大人)
園内の通路はこんな感じで階段がないので、比較的歩きやすい。
ただし通路は狭いので、三脚は立てない方が良いかも。


e0227942_21442872.jpg
さりげなくあちらこちらに花が咲いてるので、自分で好きなようにピックアップ。
下を向いて咲くクリスマスローズも顔を覗き込むとこんな感じ。
しみじみと見たことはなかったけれど、可愛らしいわね。


e0227942_21475645.jpg
春に赤く色づくモミジがあったり


e0227942_21485304.jpg
八重咲きの孔雀椿があったり


e0227942_21502164.jpg
早咲きの桜があったり。被写体には事欠かないわ。


e0227942_21512175.jpg
自分の撮影の時には、まずイメージを描いてそこに近づくように設定を変えながら何枚も撮ります。
一か所に時間をかけていたら、いつの間にか皆さんどこかへ消えてしまいました。
ここは園内がとても広いので、一歩間違うと迷子になります。
なので、案内所では必ず案内マップをもらってくださいね。
マップの番号さえ分かれば、仲間と簡単に合流できます。


e0227942_21524202.jpg
ここにアップした以外にも気が済むまで色々と撮影して、最後の一枚となったのがこちら。
花が沢山あって光がキラキラして楽しい一日だったわ。
ここは桜が咲き始めたら美しいでしょうねぇ。
また近いうちに再訪したいと思える場所でした。

大柿花山の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-27 22:14 | 花を愛でる | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian