人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出かけ・名所( 273 )

これは今月14日の撮影会の記事。

e0227942_23011384.jpg
この日は写真の先生のお手伝い。
まず最初に筑波山神社へ。周辺で被写体を探します。


e0227942_23022570.jpg
私は綺麗だな~と思ったのだけれど、これはあまり理解されなかったみたい。


e0227942_23044336.jpg
いつもの事だけれど、皆さん本当に真面目で真剣。


e0227942_23495133.jpg
さて、今回の撮影会のメインはこちらの「ガマの油売り」
お願いして特別に実演していただきました。


e0227942_23391287.jpg
なので皆さんこの通り、良い瞬間を逃さないように集中しています。


e0227942_23125632.jpg
刀で切った紙を花吹雪のように散らすところも見どころの一つ。
(この紙は撮影終了後に一枚残らずちゃんと拾いましたよ)


e0227942_23143710.jpg
「良い子は絶対に真似しちゃダメですよ!」のシーンも有って、巧みな口上に引き込まれるわ。


e0227942_23141741.jpg
いつの間にかギャラリーも増えて、演者も乗ってきたかしら。


e0227942_23164754.jpg
口上が終わった後は、決めポーズをとっていただきました。
皆さんが撮っているのは


e0227942_23184882.jpg
こんな写真です。普通は撮れないですよね。


e0227942_23195631.jpg
実演に使ったガマがよくできていたので、この子も記念撮影。
筑波和弘さん、様々なリクエストに応えていただきありがとうございました。


e0227942_23254909.jpg
筑波山神社を後にして次に向かったのは茨城県の石岡市にあるフラワーパーク。
ちょうどシャクヤクが綺麗に咲いていました。


e0227942_23283541.jpg
シャクヤクをじっくりと観察したことがなかったのだけれど、シベがゴージャス!


e0227942_23293766.jpg
花に誘われて色々な虫がやって来る。
あら、赤いカミキリムシにアリが噛みついたわ!


e0227942_23305083.jpg
逃げていくカミキリムシ。飛び方がユーモラスね。


e0227942_23315576.jpg
さて、皆さんは素敵な作品が撮れたでしょうか。
この日は雨予報でしたが降られずに終わって何よりでした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-16 22:05 | お出かけ・名所 | Comments(4)
e0227942_14222144.jpg
この日、スナップ写真を撮りましょうと生徒さんと共に栃木市へ。
現在、巴波川(うずまがわ)には沢山の鯉のぼりが飾られて華やか。


e0227942_14242865.jpg
空にはハロ。


e0227942_14253472.jpg
短い距離だけれど、蔵を眺めながらの遊覧船観光もある。


e0227942_14263809.jpg
どこをどんな風に切り取っても大丈夫だけれど、それだと何を撮って良いか分からなくなるのでお題を出す。


e0227942_14284539.jpg
船頭さんの竿で崩れていく映り込み模様も面白いわね。


e0227942_14300669.jpg
舟に乗っていく?と声をかけてもらったけれど、それはまた次の機会に。


e0227942_14295597.jpg
水路の街らしくこんな雰囲気のある場所もあって面白いけれど、ちょっと苦戦気味のようなので場所を変えましょう。


e0227942_14353515.jpg
と言う訳で、とちぎ花センターへ。藤の花もまだ咲いているわ。


e0227942_14385688.jpg
50mmの単焦点しか持っていなかったので、中間リングを付けてマクロ風に。
強い色の花はイメージをしっかり決めないと半端な印象になってしまうから要注意。


e0227942_14400234.jpg
優しい色合いの花はふんわり柔らかく。


e0227942_14421274.jpg
最後に、目の前を歩いていたテントウムシに遊んでもらいましょう。
さて、どんな作品が撮れたかしら。見せてもらうのが楽しみだわ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-11 22:19 | お出かけ・名所 | Comments(0)
e0227942_22501052.jpg
GW、混雑していないところへ行こうと向かったのは、鹿沼の古峰ヶ原。
今までこの時期に混雑していることはあまりなかったように思うのだけれど、意外に人がいてびっくり!
ともかく、子供たちと一緒にお参りしましょう。


e0227942_22503257.jpg
外でお参りを済ませたら、建物内へ。


e0227942_22510373.jpg
大きな烏天狗や天狗の面に対峙したり


e0227942_22514267.jpg
お札や御朱印のサンプルをチェックしたり。
ローカルで親しみやすい雰囲気ね。


e0227942_22531250.jpg
神社の庭園古峯園(こほうえん)へ。
茶店「峯の茶屋」はまだ復活していないので


e0227942_22550408.jpg
茶室「峯松園」でお抹茶とお菓子をいただきましょう。


e0227942_22555008.jpg
意外に広い内部。


e0227942_22581105.jpg
お菓子は鹿沼の今宮神社参道にある和菓子屋さんの焼ききんとん。


e0227942_22590496.jpg
抹茶。
裏千家の入門編を学んでいたおかげで、作法に困ることはなかったわ。良かった。


e0227942_23005762.jpg
モミジは花が咲き始め。
ここは標高が高いせいか、季節が少し遅いのよね。


e0227942_23022918.jpg
おかげで、こんな見事なしだれ桜にまだ出会えるのだけれど。


e0227942_23033888.jpg
古峰ヶ原を後にして、前日光つつじの湯へ。
運気アップをはかったつもりだったのだけれど、私の処理ミス?でカメラ1台分のデータがいつの間にか消えてしまっていて。
道すがら出会った野生の猿の写真とか全部なくなってしまったわ。
これで今年の厄が落ちたのなら良いのだけれど…。
酔っぱらいながらデータを読み込んでいたからかしら。次回からは気を付けましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-03 23:11 | お出かけ・名所 | Comments(2)
この日は、写真のモデルを頼んだ友人と共に京都へ。

e0227942_22195594.jpg
写真のサイトで見つけた南禅寺の美しい光景をこの目で見たくて。
紅葉の季節には多くの人で賑わうこのお寺も、今なら比較的静か。


e0227942_22213059.jpg
紅葉の代わりに瑞々しい青モミジ。


e0227942_22223392.jpg
そして、ずっと行きたいと思っていた水路閣。
建築当初は不評だったようだけれど、月日が経って今では良い雰囲気。


e0227942_22241206.jpg
モミジとアーチ。レトロな雰囲気ね。


e0227942_22250790.jpg
そして撮りたかった写真。もっと時間をかけたかったな…それが心残り。

南禅寺の公式サイトはこちら


e0227942_22260070.jpg
南禅寺の次に向かったのは山縣有朋の別荘だった無鄰菴(むりんあん)


e0227942_22284445.jpg
立ち入ることのできる母屋と


e0227942_22294174.jpg
洋館。古い調度がそのまま展示されていて、栃木県の矢板市にある山縣有朋記念館を思い出したわ。


e0227942_22312995.jpg
この母屋からじっと庭園を見る人が多くて、癒しの空間。

無鄰菴の公式サイトはこちら


e0227942_22333215.jpg
この界隈で最後に向かったのはモミジで有名な永観堂。


e0227942_22343110.jpg
古いガラスに映る庭の景色。
紅葉したらきっと燃えるような色に染まるんでしょうね。


e0227942_22373327.jpg
壮観な青モミジ。これはこれで美しいと思いませんか?


e0227942_22383569.jpg
因みにこれがモミジの花。シベが小人の足みたいで愛らしい。


e0227942_22394429.jpg
お経を唱える声、鐘の音を聞きながら本堂の辺りを歩く。
厳かな気分。

永観堂の公式サイトはこちら

さて、バスで四条河原町へ戻りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-26 22:47 | お出かけ・名所 | Comments(0)
e0227942_19511255.jpg
この日はカメラを買ったばかりの友人と京都市動物園へ。
動物園で撮影するにはちょっとしたコツが必要です。


e0227942_20290523.jpg
運良くトラがお食事中。
ここの給仕方法はよく考えられていて、あちこちに仕掛けられた小さい段ボールの箱の中に葉っぱに包まれたエサが隠れています。
箱を取るためにお客さんの方へ行き、箱を食い破り、葉っぱの中のエサを選り分ける。
こういう猛獣は頑丈な檻の中に入っているので、檻が気にならないように撮る必要があるんですよ。


e0227942_20350337.jpg
小型の猛禽、ハヤブサ。小型とは言え至近距離で見ると意外に大きい。
でもね、ハヤブサは自由に空を飛んでいる状態を撮りたいわ。
それはそれは速くてカッコいいんです。
ここに展示されている猛禽たちは怪我をして自然界に戻れなくなったコたちだそうで、それもちょっと切ない。


e0227942_20383960.jpg
ハヤブサの檻の近くで桜の蜜を吸うスズメ。
あなたはお気楽ね。


e0227942_20403159.jpg
この季節の動物園が楽しいのは、赤ちゃんが見られるから。
これはゴリラの赤ちゃん。
たまたま、お母さんが赤ちゃんを連れて見せに来てくれました。
ガラスの反射がちょっと邪魔だけれど、しっかり顔が見られてラッキー。


e0227942_20423128.jpg
こちらはマンドリルの親子。微笑ましいわね。


e0227942_20431241.jpg
チンパンジーの親子と若いチンパンジー。
何やら会話が聞こえてくるよう。


e0227942_20450605.jpg
どう見てもおじさん。どんなしぐさをしても、どこかで見たことのあるおじさん。


e0227942_20462522.jpg
こちらを向いてニヤリと笑うイグアナ。


e0227942_20471006.jpg
カメラを構えたら、羽を広げてくれたクジャク。


e0227942_20483872.jpg
デッキに上ると、キリンを上から見下ろすことができるのね。


e0227942_20494353.jpg
いろいろ気になって撮ったヤブイヌは、原始的なイヌ科の動物。


e0227942_20515239.jpg
ここは交通の便も良いしコンパクトで綺麗な動物園なので、ちょっと立ち寄るのに良いかも。
撮影の練習をするのにもぴったりね。

京都市動物園の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-23 22:05 | お出かけ・名所 | Comments(2)
e0227942_21493649.jpg
この日の夕方、万博公園に入ろうとゲートのところまで行ったら、閉園17時、入園は16時半までと。
時刻は17時10分。
さて、どうしましょうと戻る途中に目に入ったのが


e0227942_21513107.jpg
エキスポシティに設置されている大観覧車!
そう言えば、一度も乗ったことがなかったわ。
(この写真は携帯で撮っているので画像が荒いです。カメラで撮るのを忘れてしまって…)


e0227942_21535142.jpg
乗車料金は1000円/名。
さすがに平日のこんな時間に乗る人もいないわ。


e0227942_21550538.jpg
傾いた太陽のおかげで良い影が伸びる。このまま太陽が雲に隠れませんように。


e0227942_21563068.jpg
この観覧車は一周約18分。
一番の特徴はこのシースルーの床かしら。高所恐怖症の人にはキツイかも。


e0227942_21581450.jpg
影は伸びているけれど…期待したようなものではないので諦めて周囲を見回す。


e0227942_21593128.jpg
さっき入れなかった万博公園を上から眺める。
この角度の万博公園は新鮮だわ。


e0227942_22003478.jpg
梅田の高層ビル群も良く見えるわね。


e0227942_22021118.jpg
ガンバ大阪のホーム、吹田スタジアム。
一人でも十分楽しかった約18分間。
後で娘に話したら冷たい目で見られたけれど、負けない。


e0227942_22033063.jpg
噴水の水煙が夕日に照らされて良い感じとシャッターを切った瞬間に、横から走ってきた中学生が目の前で見事に転んだ。
何だか不思議な写真になったので、記念にアップ。


e0227942_22121051.jpg
さて、少し冷えてきたからモノレールに乗って戻りましょう。
明日も良いお天気になりますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-21 22:14 | お出かけ・名所 | Comments(0)
桜の季節は撮影会も立て続け。今回も写真の先生のお手伝いでの参加です。

e0227942_00493740.jpg
4月5日、足利公園の古墳の丘で夕方から撮影開始。
太陽が傾いて辺りがオレンジの光に包まれる瞬間。肉眼で見ると本当に綺麗なんですよ。
この時間はあっという間に終わってしまうので、光を逃さないように必死。


e0227942_00520289.jpg
この色は凄く好きだけれど、カメラの設定と撮影場所をどんどん変えていかないといけないので大忙し。
2台のカメラ(フルサイズとAPS-C)のレンズを色々交換しながら…こういう時、単焦点しか持ってないのは不便かも。


e0227942_00543779.jpg
ちょうど桜を見に来ていた女性たちに、断って撮らせていただきました。
空の色は飛んでしまったけれど、ふんわりしたイメージで。


e0227942_00565483.jpg
あっという間に太陽が沈んで風が出てきたわ。


e0227942_00573933.jpg
風が強く吹くたびに散る花びらを何とか写したくて頑張ったうちの一枚。
この一枚のためにボツ写真を量産してしまったし、思ったほどの写真じゃないけれど雰囲気が好きなのでアップ。


e0227942_01002449.jpg
街の明かりがつき始めたところで、三脚を立てての撮影開始。
この日は寒くなくて快適でした。


e0227942_01015871.jpg
ここで皆さんの撮影のために坂道を何度走ったことかしら。ダメだしされながら。
家に帰ってスマホの万歩計を見たら、上がった階段28階ってなってたし。


e0227942_01033033.jpg
写真が小さくて分かりにくいと思うんですけれど、結構星が写っています。
これでこの日の撮影会は終了。お疲れ様でした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-07 22:01 | お出かけ・名所 | Comments(2)
これは4月2日(日)の記事。今回は写真の先生のお手伝いでの参加です。
去年は桜の開花が早かったのに、今年は春とは思えないほどの低温が続いていますね。

e0227942_15523799.jpg
それでも早くに組んでしまった撮影会の日程は変更できないので、ほとんど桜の咲いていない公園で人物を撮ります。
この姉弟は私の知り合いのお子さんで、お願いしたら快く引き受けてくださったんですよ。

私は参加者の皆さんの間からちょこちょこ撮るだけなので、参考写真として見てくださいね。


e0227942_15551484.jpg
林をバックにシャボン玉。
完成形はもっとキラキラしたものになるはずなんです。
これも私は撮っている暇がほとんどなかったので、いつかプライベートで撮り直したいなぁと思いました。
河川敷は風が強くてシャボン玉が凄い勢いで飛ばされて、ある意味面白かったけれども。


e0227942_16063301.jpg
太陽が傾いてきたので、一本だけ綺麗に咲いていた濃いピンク色の桜の木の下へ移動。
先ほどのお姉ちゃんに何度もジャンプしてもらいました。
本当に助かったわ~! 


e0227942_16150310.jpg
子供たちが帰った後、シルエットを使って撮影。
寒すぎてモコモコのダウンで着ぶくれしていて酷かったわね。脱ぐと寒くて凍えてしまうし…。
ま、皆さん練習という事で。


e0227942_16175153.jpg
最後にいつものライト。お疲れ様でした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-04 22:22 | お出かけ・名所 | Comments(2)
本日、新元号が発表されましたね。
「平成」に建設されたこのスカイツリーに、この日ようやく上ることができました。
e0227942_23274920.jpg
これまで遠くから見るばかりだった東京スカイツリー。
友人から展望デッキの予約券を2枚いただいたので、元々銀座で会う約束をしていた息子と待ち合わせ。
それにしても、どうして息子と言うものは母親に厳しいのかしら。
開口一番「なんだそのカッコは?」と。
ピンクの上着が気に入らなかったらしく…いや、他は全部黒ですけれど。ダメ?


e0227942_23394224.jpg
気を取り直してエレベーターで展望デッキへ。
予約券のおかげでスムーズに入場できて良かったわ。
当日券を求める人たちの行列を見て愕然としてしまったので。


e0227942_23415138.jpg
展望デッキからの眺め。この時、一瞬だけ太陽が顔を出したんですよ。
目の前に見えるのは浅草の桜と屋形船たち。
もう少し時間が経ったら灯りがついて美しいでしょうねぇ。


e0227942_23474043.jpg
下りのエレベーターへの途中、ガラスの床の上で。


e0227942_23511039.jpg
4基のエレベーターの内部にはそれぞれ東京の四季が美しく施されている。
これは冬「都鳥の空」


e0227942_00000443.jpg
夏「隅田川の空」
いつか春と秋も見てみたいわ。


e0227942_00030307.jpg
東京スカイツリー内部には様々な装飾が施されているので目の保養。


e0227942_00075044.jpg
これはタケノコ模様。


e0227942_00104787.jpg
内部がどうなっているのか大体わかったから、次回はもう少し何か撮れると良いわね。
さて、東武宇都宮駅への直通特急電車の時間が迫っているから息子と別れて帰りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-01 23:12 | お出かけ・名所 | Comments(2)
これは3月7日の記事。

e0227942_20445490.jpg
wikipediaによると、日本三名園の一つである水戸の偕楽園。
これまで金沢の兼六園、岡山の後楽園には行ったことがあるので、これでようやくコンプリート!
ここは梅の名所。
この日は朝から雨が降っていたせいか、訪れる人も少なくて駐車場も空いていたからラッキーだったわ。


e0227942_20501429.jpg
梅の種類も多くて一つ一つじっくり見ていると時間が足りないので、気になったものを撮影しておきましょう。
この梅は花弁が退化してしまったタイプ。
ほとんどシベしかないように見えるわね。


e0227942_20524414.jpg
園内を歩き回る黄門様。
スタッフさんにうかがったら、園内のみならず水戸駅周辺にも出没するそうですよ。


e0227942_20544021.jpg
見晴らし台から見えた千波湖。
遠目にも水鳥がいるのが見えて気になって仕方ないから、園内の神社にお参りしてから向かいます。


e0227942_20561850.jpg
常盤神社の一角にお稲荷さん。
このキツネさんは新しいせいか、ちょっと表情がきついわ。


e0227942_21111526.jpg
千波湖の鳥たちは人間慣れしているのか、近づいても逃げない。
オオバンの脚がこんなに良く見られるとは!


e0227942_21123272.jpg
望遠レンズじゃなくても、こんなに大きくカモメが撮れてしまうのにびっくり。


e0227942_21131703.jpg
黒鳥って、黒い羽根の下は白かったのね。知らなかったわ。


e0227942_21101224.jpg
千波湖から戻る途中、特急電車が通り過ぎていった。
とっさに適当に撮った割には、意外にまともだった…かしら?


e0227942_21142710.jpg
帰りは那珂湊のおさかな市場(森田水産さん)で三色丼。
ウニがめっちゃ美味しくて感激。
なかなか一人では来られない場所なので、連れてきてもらって助かったわ。

まったりのんびりした大人の遠足、ご一緒してくれた皆さん、お世話になりました。


e0227942_22000217.jpg
これはおまけ。
今日(8日)の太陽をご覧になりましたか?
私は夕方気付いたのですが、太陽の周りに虹が出て不思議な空でしたね。
後でyahoo!のトップニュースを見て「花粉光環」だったと知りました。
(分かり易いように色温度を少し下げています)


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-08 22:05 | お出かけ・名所 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian