人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出かけ・名所( 319 )

今月22日、写真の先生の撮影会のお手伝いで奥日光へ。

特別撮影会 ~冬の奥日光へ再び~_e0227942_17050174.jpg
先日訪れた時より更に雪も氷もなくなって…心なしか春めいているわ。


特別撮影会 ~冬の奥日光へ再び~_e0227942_17080662.jpg
それでも皆さん良い写真を撮ろうと頑張っていますね。


特別撮影会 ~冬の奥日光へ再び~_e0227942_17100265.jpg
雪の残ったところにシャボン玉を乗せてみました。
小さく男体山が映っているのが分かるでしょうか。


特別撮影会 ~冬の奥日光へ再び~_e0227942_17215077.jpg
駐車場から光徳沼へ向かう林道。まっすぐ伸びる影が面白い。
太陽を直接ファインダーで見ると目を傷めるので、ライブビュー機能を使うようにしましょうね。


特別撮影会 ~冬の奥日光へ再び~_e0227942_17235269.jpg
最後は三本松茶屋でお昼ご飯を食べて男体山を撮影。
風は冷たいけれど、日差しは暖かいわ。

今年は花の時期も随分ずれているようだし、桜の撮影会の日程が組みにくい。
さて、どうしたものかしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-24 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(2)
初めて栃木県へ来た大阪の友人のための日帰り観光と言えば、やはり定番の日光でしょうか。

日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_23561492.jpg
最初に向かったのは二社一寺の北側に位置する滝尾神社。
そこに向かう古道は史跡探勝路と呼ばれ、途中にいくつも見どころがあります。
ここは安産を祈願する神社。この社の後ろ側に回ると


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00010402.jpg
今にも崩れそうな崖の下に石仏。
元々はこの崖の上にあった石仏たちだそうで、山が崩れて落ちた?


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00023103.jpg
雨上がりの石畳は滑りやすいから足元注意。
その代わり、苔の緑が美しいわね。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00035914.jpg
菅原道真公を祀った北野神社。
以前訪れた時より綺麗に整備されているように感じる。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00055476.jpg
滝尾神社の願掛けの鳥居。
私も3回石を投げたけれど、あと数センチのところだったから次回はきっと!


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00074284.jpg
日光山輪王寺の大猷院。一度も入ったことがないのでこの機会に。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00095836.jpg
門に置かれている像が興味深くて面白い。
これは後でゆっくり由来を調べてみましょう。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00120735.jpg
日光二荒山神社。
さすがに2月中旬の平日は人出も少なくて静か。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00133246.jpg
石燈籠の並んだ東照宮へ向かう小路がお気に入り。
灯篭の後ろ側へ入り込めないようにロープが張られているのはちょっと残念だけれど。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00160356.jpg
久しぶりに東照宮の中へ。修復が終わってから初めて奥まで入る。
これは修復が終わって表情がちょっと変わったと言われている三猿。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00175294.jpg
200段の石段を登ったところにある家康公のお墓。
健脚じゃないと辛いわね。さすがにちょっと息が切れたわ。


日光 日帰り観光コース(滝尾神社~日光二荒山神社~日光東照宮~日光山輪王寺)_e0227942_00192782.jpg
薬師堂で鳴龍の声を聴いてから、写真はないけれど日光山輪王寺の三仏にもお参り。
朝からいっぱい歩いてお腹が空いたから、そろそろランチにしましょうか。
その記事はまた明日。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-22 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(0)
リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_20512607.jpg
今月24日まで宇都宮美術館ではリヒテンシュタイン侯爵家のコレクション展が開催されています。
この日、ようやく訪れることができました。

今回の企画展、嬉しいことに写真撮影OKなんですよ。
もちろんストロボと三脚は禁止ですけれども。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_20534746.jpg
展示エリアによって壁の色が紺色・赤色・白色となっていて、色彩に関してのこだわりを感じます。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_20562337.jpg
最初のエリアで目が釘付けになった肖像画。
リヒテンシュタイン侯妃ヨーゼファ・ゾフィーの肖像習作。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_20584842.jpg
宗教画の額は凝っていることが多い。
狩猟の準備をしている月と狩猟の女神ディアナの絵画の額は制作当初のものだそうで、狩猟の獲物が彫刻で施されている。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_21043845.jpg
「チャンスの女神の前髪をつかむ」をまさに表現した絵。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_21082556.jpg
日本の有田焼に鍍金されたブロンズを組み合わせたもの。
この発想はなかったわ。なるほどね~。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_21101275.jpg
数々あった焼き物の中で一番心惹かれた器。
クジャク石とカメオを模した脚付盃。小さいけれど、ずっと見ていたいくらい美しい。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_21240219.jpg
「森の中の高貴な狩人たち」というタイトルの絵画の一部、野鳥好きが描いたの?と思ってしまうほど数多くの野鳥がそこかしこに描き込まれていて見ていて楽しい。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_21260395.jpg
今回も目の保養をさせていただいたわ。眼福。

コレクション展の方は撮影禁止だけれど、今回の展示は今までで一番好きかも。
視点の変化を楽しむ作品を中心に展示されていて凄く面白いんですよ。
会期はあと少ししかありませんが、興味がありましたら足を運んでみてくださいね。


リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展 ~ヨーロッパの宝石箱~ in 宇都宮美術館_e0227942_21285620.jpg
宇都宮美術館の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-20 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(2)
これは先週の記事。

茨城 大人の遠足で茨城県へ ~酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)~_e0227942_21311834.jpg
この日、友人と一緒に神社へお参りに行こうと向かったのは茨城県の酒列磯前神社。
大洗にある磯前神社の系列だそうで、やはりここも海が身近に。


茨城 大人の遠足で茨城県へ ~酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)~_e0227942_21330589.jpg
宇都宮を10時前に出て、たどり着いた時には雨。
手水舎で雨宿りをして、小降りになってからお参りをしましょう。


茨城 大人の遠足で茨城県へ ~酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)~_e0227942_21344149.jpg
社殿は静かな佇まい。
雨が降ったおかげで周囲の木々の香りが境内に満ちる。


茨城 大人の遠足で茨城県へ ~酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)~_e0227942_21390763.jpg
本殿で手を合わせていたら暖かいものを身体に感じたので目を上げたら、ちょうど雲の切れ目から太陽が顔を出したところ。
なんだかとってもご利益ありそうな。


茨城 大人の遠足で茨城県へ ~酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)~_e0227942_21404915.jpg
境内を散策している時、ふと足元を見たらムラサキシジミ!
2月中旬にシジミ蝶に会えるなんて驚きだわ。まぁ、今年は例年に比べて気温が高いせいだけれど。

今年一年無事に過ごせるようにお願いしたから、願いが叶ったら来年またお礼参りに訪れましょう。
北関東自動車道のICからも近くてアクセスは良いのでおススメの神社です。

神社の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-15 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(0)
この日、カメラ研究会の仲間と早朝に集合して向かったのは

2月の撮影会 ~冬の奥日光を切り取る~_e0227942_22165804.jpg
奥日光の中禅寺湖。
この冬は本当に暖かくて、雪も氷も例年に比べて断然少ない。


2月の撮影会 ~冬の奥日光を切り取る~_e0227942_22190146.jpg
しかも、せっかくの氷が太陽が昇るにつれてどんどん溶けていく…。


2月の撮影会 ~冬の奥日光を切り取る~_e0227942_22194967.jpg
例年ならこんな氷でこの辺りは覆われているはずなのに一部にしかないわ。


2月の撮影会 ~冬の奥日光を切り取る~_e0227942_22205791.jpg
氷に空いた穴から群馬県との県境の雪山を見る。空気はもう春めいているわね。


2月の撮影会 ~冬の奥日光を切り取る~_e0227942_22225154.jpg
空を見上げたら彩雲が出ていたので、氷と一緒に。
ある程度撮影したところで、華厳の滝へ向かいましょう。


2月の撮影会 ~冬の奥日光を切り取る~_e0227942_22234222.jpg
…やはり雪も氷も少ないわ。
時折ドーンという大きな音がするのは、氷の塊が落下する音かしら。


2月の撮影会 ~冬の奥日光を切り取る~_e0227942_22253167.jpg
来週末にも奥日光の撮影会があるのだけれど、さて、どうなることやら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-14 22:32 | お出かけ・名所 | Comments(2)
初心者さんじゃなくても撮影会 in 真岡井頭公園_e0227942_21535424.jpg
気温は低いけれど晴れたこの日、真岡市の井頭公園で撮影会を開催しました。
今回は、マニュアルモードで撮影してRAW現像もできる生徒さんなので、頭を柔らかくする練習。
フィルムカメラと違ってデジタルカメラはその場ですぐ確認できますから、いろいろチャレンジしてみましょう。

例えば上の写真は普通に池を撮ったもの。立ったまま広角で撮るとこうなりますね。


初心者さんじゃなくても撮影会 in 真岡井頭公園_e0227942_22042806.jpg
これはカメラをかなり低い位置まで下げて撮っています。
視点が変わるだけで雰囲気が変わるんですよ。


初心者さんじゃなくても撮影会 in 真岡井頭公園_e0227942_22092710.jpg
露出を変える。
これはかなりハイキー気味で撮っています。白飛びも気にしません。
とりあえずやってみて、どうなるのか知っておくことが大切だと思うんですよ。
ただし、太陽が雲に隠れて光が安定している時を狙います。


初心者さんじゃなくても撮影会 in 真岡井頭公園_e0227942_22122031.jpg
太陽が出てコントラストが強いときは敢えてアンダー気味に。
二羽のオナガガモ(オス)がメスをめぐって争っているところです。


初心者さんじゃなくても撮影会 in 真岡井頭公園_e0227942_22275735.jpg
皆さん真剣ですね。思うような写真が撮れていますように。


初心者さんじゃなくても撮影会 in 真岡井頭公園_e0227942_22145140.jpg
ある程度カモを撮ったところで花壇に移動。
光の読み方、主役の見つけ方、主役を目立たせることなどを軽く説明。
いきなりファインダーをのぞくのではなく、自分の目でしっかり見る癖をつけましょうね。

さて、今回は要望があったので急遽開催した撮影会でしたが、次回はいつにしましょうか。
寒い屋外では体調を崩しかねないので、温室なら大丈夫かしら。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-01-23 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(0)
今回は写真が多めですから軽く流してくださいね。

1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22390580.jpg
この日、午前2時に集合して写真仲間と向かったのは茨城県の上磯の鳥居。
写真は午前4時45分。空にはまだ星が出ているし波が高い。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22431174.jpg
午前6時。空が明るくなり、ある程度はシャッタースピードが稼げるようになったけれど光が足りなくてISO感度を3200まで上げても私のカメラでは1/15がやっと。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22460435.jpg
ほぼ同じ時間でも、スローシャッターにすると雰囲気が変わりますよね。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22475032.jpg
日の出。偶然私の立ち位置が鳥居と太陽が重なる場所でラッキー。
この頃になると周囲には沢山の人が日の出を見ようと並んでいて、身動きもできない状態だったんですよ。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22495527.jpg
太陽が上がったらサンビーチに移動して自撮りしたり


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22505588.jpg
サーファーを撮ったり。こんな風に波に乗れたら気持ちいいでしょうねぇ。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22515076.jpg
最後は那珂湊で鳥撮り。のんびりしていたオオバン。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22525266.jpg
一瞬だけ水面にタッチダウンするユリカモメ。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22531454.jpg
ふわふわのお尻のハジロカイツブリ。


1月の撮影会 ~茨城県大洗海岸~_e0227942_22534475.jpg
ハートの頭がお洒落なカンムリカイツブリ。

さて、徹夜しての撮影会は太陽の光が眩しいわ。
皆さんも良い写真がいっぱい撮れたと思うのでそろそろ宇都宮へ戻りましょうか。
お疲れさまでした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-01-18 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(2)
今月15日、宇都宮の二荒山神社で春渡祭が開催されました。

春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_21491401.jpg
ちょっと出遅れたけれど、神社から道路を渡って下之宮へ移動しているところに間に合ったわ。
少し雨がぱらつく中の渡御。


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_21584085.jpg
ここでの儀式の目玉は宇都宮市指定文化財の田楽舞。


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22005324.jpg
不思議な舞で、初めて見たときはちょっとびっくりしたわ。


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22022472.jpg
列を整えて市内渡御。先頭は御神馬。


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22034182.jpg
続々と続く人たち。


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22055488.jpg
しんがりは宮司さん?


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22073072.jpg
雨が本降りになりませんように。


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22080815.jpg
一年に2回の風雅な行事。
実際は火防(ひぶせ)の儀式だそうだけれど、こんな風にマチナカを馬が行くなんてなかなか見ないと思うんですよ。
いってらっしゃい~!


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22103756.jpg
さて、私は神社のお焚き上げへ。


春渡祭(おたりや)2020 ~宇都宮二荒山神社の神事~_e0227942_22112304.jpg
家内安全を祈りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-01-16 22:15 | お出かけ・名所 | Comments(0)
この日、インスタグラムで知り合った外国人の女性と足利の鑁阿寺で待ち合わせ。
彼女は休暇で日本に来ているそうで。

足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16030406.jpg
互いに相手をよく知らないままの待ち合わせはちょっとドキドキ。
少し早めに着いたので、撮影しながら待ちましょう。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16053369.jpg
可愛らしい顔をした餓鬼。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16061646.jpg
本殿でお参りを済ませたところに彼女がやって来た。
聞けば、旦那様の仕事に同行してきたそうで、建築デザインの仕事をしていると。
では、建物をメインに見学スタート。

鑁阿寺の公式サイトはこちら


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16102202.jpg
次に向かったのは鑁阿寺から歩いてすぐの足利学校。日本最古の学校でネタにもなるし。
この建物を見て「こんな屋根の家に住んだことはある?」と聞かれたけれど、全然ないわね。
個人でこんなに立派な屋根を維持管理するのはとても大変よと説明。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16163552.jpg
他の観光客がやっていた試験が面白そうと挑戦。
もちろん文字が読めないので、漢字を真似て書く練習。
デザインしているだけあって、形がきれい。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16184325.jpg
セーシェルから来ているので日本の冬は寒いのではと心配したけれど、この日は比較的暖かくて良かったわ。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16221511.jpg
足利学校の公式サイトはこちら
栃木パスポートを提示すると団体料金で入場できます。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16271102.jpg
今回一番興味深そうに見ていたのがこちら、国登録有形文化財の松村記念館。
築約100年の木造古民家。
立派な建材が使われていて、しかも釘を使っていないとの説明。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16320317.jpg
古いガラス戸も風情があって素敵ね。
調度品や収蔵品も興味深くて、案内の方の説明を聞きながら一周しました。
ここはスチール撮影の場としても使用できるみたいなので、覚えておきましょう。

松村記念館の公式サイトはこちら


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16413994.jpg
この後ランチをしながらお箸の使い方を教えたり水引を体験してもらったり。
少しでも日本文化の理解が深まったなら嬉しいのだけれど。
それにしても、久しぶりの英会話で単語がすぐに出てこなくて苦労したわ。
会話は反射神経。少し鍛え直さないと…。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-01-15 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(0)
本日(11日)10:00~22:00、上河原通りを通行止めにして初市が開催されたので行ってきました。

宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21312959.jpg
駅方面からの入り口。この辺りはまだ比較的空いているようね。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21323252.jpg
橋の手前。ここから先はテントが両側と真ん中に並んで通路が狭くなるので気合を入れましょう。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21350486.jpg
このだるま市で購入できるのは高崎ダルマ、岩槻ダルマ、白河ダルマの3種類だったかしら。
そのほとんどはこの写真の高崎ダルマで、いかにもダルマらしい顔をしている。
中でもお札を頭にいっぱいつけたこのダルマは一際目立つわね。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21374353.jpg
風水ダルマ? 様々な色のダルマも並ぶ。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21383671.jpg
縁起物やダルマのお店は毎年ほぼ同じ場所に出店しているようね。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21394774.jpg
大きな熊手が売れるたびに、お店の人総出で「商売繁盛」の威勢のいい掛け声をかける。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21410713.jpg
こちらは宇都宮市の縁起物「黄ぶな」


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21462213.jpg
ダルマは年々大きくしていくと良いと言われているけれど、うちは狭いので毎回ほぼ同じ大きさのもの。
今年は岩槻ダルマに決めました。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21525983.jpg
決め手は裏書きしてくれるこのおじさん。
なんだかご利益ありそうじゃない?

新年早々風邪を引いたりケガをしたりしたけど、これで今年の運気アップ間違いなしね。


宇都宮 初市(だるま市)2020年 ~縁起物を求めて~_e0227942_21563272.jpg
さて、せっかくここまで来たのだから、軽くご飯を食べて帰りましょうか。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-01-11 22:02 | お出かけ・名所 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian