人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

この日、うちの近所を歩いていて思い出したのが

自家焙煎珈琲 かめとかめ ~一期一会~_e0227942_22262919.jpg
かめとかめさん。
基本的に女性一人で切り盛りしているお店。
それにしても、いつの間にかコーヒー豆を自家焙煎するお店が増えたわね。


自家焙煎珈琲 かめとかめ ~一期一会~_e0227942_22282395.jpg
ドアを開けて最初に目につくカウンターで、ボードを見ながら注文。
初めてのお店はちょっと緊張するわ。


自家焙煎珈琲 かめとかめ ~一期一会~_e0227942_22292781.jpg
カウンターに座って、店主さんと話しながらコーヒーの入るのを待つ。
お店は小さいけれど、静かでゆったりした空間。


自家焙煎珈琲 かめとかめ ~一期一会~_e0227942_22303254.jpg
まず最初にチーズケーキを選んで、それに合うコーヒーをとお願いした中深煎りのグァテマラ(アンティグア ラ・フォリー)。
ケーキはさっぱりした甘さ控えめのタイプ。

今年の春で開店丸2年になるそうなんですよ。
ウチから徒歩圏内にまた居心地の良さそうなお店を見つけたわ。
ごちそうさまでした。


自家焙煎珈琲 かめとかめ ~一期一会~_e0227942_22344634.jpg
営業時間 10:30~18:00 木曜・第2第4金曜定休
宇都宮市錦3-1-7  TEL.028-611-3976

タイトルの「一期一会」は、いただいたレシートに印字してあったんです。
なんだかちょっと嬉しくなりました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-31 22:41 | コーヒー・紅茶 | Comments(0)
明け方の気温がぐっと下がる時間帯は、マクロレンズを使うと面白い写真が撮れるのでおススメです。

真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20414857.jpg
外に(意図して)放置していたガラスの器についた水滴も凍っているので、


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20435822.jpg
美しく光る場所を探して撮るとこんな感じ。
宝石みたいじゃないですか?


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20451101.jpg
水を張った器でシャボン玉の撮影をしていたら表面に薄氷が張り始めたので、それをそっと掬ってグラスに入れて


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20464436.jpg
普通に撮るとこんな感じ。
これでも悪くないけれど、ちょっと角度を変えると


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20473628.jpg
炎のゴブレット風になったり


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20481983.jpg
太陽のゴブレット風になったり。


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20520995.jpg
太陽光が七色なのがよくわかりますね。


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20534163.jpg
早朝なら自宅のベランダでもできるので、挑戦してみましょう。


真冬のマクロ集中講座 ~氷が面白いんですよ~_e0227942_20553419.jpg
これはおまけ。
広角レンズに中間リングをかませると接写ができるので、どのくらいまでなら可能か試してみました。
結果、フルサイズで24mmだと被写体にレンズがくっついてしまいます。(上の写真)
従って、フルサイズの場合40mmより広角は実用的ではないですね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-30 22:00 | Comments(0)
昨年11月1日、県庁前通りの県庁前東側交差点すぐそばにオープンしたユイットさん。
この日、ようやく訪れることができました。

ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21313661.jpg
小ぢんまりした可愛らしい外観。ともすると見過ごしてしまいそうなほど。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21323742.jpg
こちらの店主さんは、西川田の名店ヴィザヴィドゥコパンの息子さん。
九州出身の可愛らしくてしっかり者の奥様と二人での営業。
どんなお料理が出てくるのか楽しみね。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21400126.jpg
メンバーが数人揃ったところで、スパークリングワイン。
お料理は、ここを既に何度も利用しているという知り合いにお任せ。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21431839.jpg
バゲットと共に出てきたリエット。
メンバーが揃うまでのおつまみにぴったり。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21511159.jpg
自家製いちじくバター。これ、ワインにぴったり。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21525737.jpg
メンバーが大体揃ったところで乾杯~。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21524022.jpg
ここから私は白ワイン。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21535573.jpg
そして、クーラーバッグに目が釘付け。この発想はなかったわ!


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_21550438.jpg
凄く見栄えのする前菜盛り合わせ6人分。
左からスペイン産生ハム、イタリア産サラミ、パテドカンパーニュ、ブーダンノワールのテリーヌ、鹿児島産ハマチのカルパッチョ、アミエビのスパニッシュオムレツ、自家製ベーコン。
どれももちろん美味しいのだけれど、特筆すべきは「ブーダンノワールのテリーヌ」
豚の血を使ったフランスの郷土料理で、このお店の人気メニューだとか。
初めて食べたけれど、これは癖になりそう。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22023949.jpg
今回の集まりは友人の誕生会だったので、メンバーの一人が彼女に渡したのがこちら。県庁羊羹。
これは県庁に行けば売っているのかしら…? 
いろいろと突っ込みどころのありそうなパッケージね。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22051511.jpg
次のメニューに合わせて頼んだ赤ワイン。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22055593.jpg
いかにも赤ワインにぴったりな鴨のロースト。
添えられた人参が、店主さんこだわりのオーストラリア産。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22074587.jpg
ようやく最後のメンバーが揃って再び乾杯~。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22082751.jpg
最後の赤ワインはこちらの銘柄で。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22085976.jpg
美味しいから大好きだけれど、面倒だから家では作りたくないニョッキ。
これは自家製ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラソース。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22114214.jpg
美味しいからこれも食べてみてと注文してくれたガトーショコラ。
しっとり濃厚。少量でも満足度が高いわ。

最後にお会計したら意外にリーズナブル。
カウンター席もあるので、一人でも利用しやすいかも。
ウチから徒歩圏内なのもポイント高いわ。
ごちそうさまでした。


ワイン食堂 Huit(ユイット) ~一人でもグループでも~_e0227942_22142604.jpg
営業時間 18:00~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田2-1-3  TEL.028-348-2372


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-29 22:22 | お酒・女子会 | Comments(0)
普段ハイヒールで歩くことがない私。
ハイヒールでの動き方やポーズの決め方を学んだら、ポートレート写真撮影にも役立つかもと受講することにしました。

ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22070567.jpg
ヒールの高さは7cm以上で、脚の形の分かる服装でとの指示。


ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22150660.jpg
講師の先生は大阪在住の高橋先生。
ご自身も昨年ミセスジャパンの世界大会に出場してヤングの部門でグランプリを獲得されたとか。

基本となるハイヒールでのウォーキングについては、正しい歩き方を覚えると言う点で非常に有益。
無意識で歩かず、きちんと重心の位置や頭の位置を意識しながら歩くだけで随分綺麗になるんですよ。


ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22204414.jpg
まず、壁を背にして正しい立ち方から。
・かかとを揃えて壁につける
・内ももをしめて膝をくっつける
・胸を上げて肩を下げる
・頭は後頭部を斜め後ろ方向へ


ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22231881.jpg
次に重心の移動の仕方。これは凄く難しいけれど、トレーニングにはぴったり。
後ろに残す足に重心をかけて、前に足を出したまま5秒ずつキープ。
体感がしっかりしていないとグラつきます。

実はこの講座の数日前、整体師さんにハイヒールで歩く時のコツを聞いておいたんですよ。
それがまさにコレでした。
バレエで言うところの軸足をしっかり。


ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22314923.jpg
重心移動ができるようになったら歩きます。
胸は上、肩はリラックスさせて後頭部は斜め後ろへ。そして目線を下げない。
因みに、肩の力が抜けていれば、腕は自然に振れるとか。
ただし、指先まで意識して、できれば腕は身体の後ろ気味に振ったほうがより美しいと。


ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22374472.jpg
これはあまり日常では使わないかもしれないけれど、立ちポーズ。右足と左足がちょうど90度の角度。
これ、バレエのアンドゥオールができているとラク。なので、股関節の柔軟性もあったほうが良さそうね。
このポーズの後、ハーフターン。コンテストでは規定のステップのようです。


ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22442234.jpg
先ほどの立ちポーズからの着席。これも規定のステップがあるんですよ。
理にかなっているのでなるほど~と思うけれど、焦って場所を間違えると椅子から落ちる可能性があるので慎重に。

先生の一連の動きは美しいけれど、いざ自分が挑戦すると何か違う…。
これが普通にできるようになったら素敵でしょうね。


ウォーキングレッスン ~ミセスジャパン栃木大会対策トレーニング~_e0227942_22475904.jpg
最後は一人ずつウォーキング、ポーズ、ハーフターン、着席と。
最初の頃はなんとなくぎこちなかった受講生たちも皆さん堂々と。
ほとんどの人がミセスジャパン栃木大会にエントリーしているらしく、意識が高いんですよ。
4月20日ホテル東日本宇都宮でミセスジャパン2019栃木選考会が開催されるので、皆さんの健闘を祈りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-28 23:03 | イベント・セミナー | Comments(0)
これは少し前の記事。

イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21410019.jpg
この日、グランジュテさんでちょっとお酒を飲んでから徒歩で家へ帰る途中に目についたロベルトさん。
ここでちょっと一休みしましょう。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21471472.jpg
知り合いがこちらの燻製盛り合わせをFacebookに載せていて、とっても美味しそうだったのでそれを注文。
でも壁のメニューボードには書いてないんですよ。
うかがったら、手間暇かかるので数が少ないから載せられないと。出会えたらラッキー。
どうしてこれを燻製に?というものも混じっていて、楽しいことこの上ない。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21513290.jpg
グランジュテさんで飲んできたワインを説明したら、勧めてくれたのがこちらのワイン。
フランス ランドックの「エンジョイ!」


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21552356.jpg
燻製の盛り合わせとの相性も抜群で、美味しくて危険。
酔いを醒まして帰るつもりだったのに…。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_21575741.jpg
〆はコーヒー。エチオピアのイルガチェフ。
たまたま一人で来ていたお客さんが以前別のお店で一度お会いしたことのある人で、自分の頼んだ生チョコをお裾分けしてくれたわ。
たっぷりのコーヒーと蕩けるような生チョコで酔いを醒まして帰りましょう。
ごちそうさまでした。


イタリアンバル ロベルト(ROBERT)~女性一人でも居心地の良いお店は有り難い~_e0227942_22013713.jpg
営業時間 12:00~15:00 17:30~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田1-3-18  TEL.028-666-4689


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-27 22:05 | お酒・女子会 | Comments(0)
この日の前日、カレイドコーヒーさんのインスタグラムが雲竜渓谷だったので、その話を聞きに行かねばとお店へ。

KALEIDO COFFEE ROASTERY(カレイドコーヒーロースタリー)~美味しいコーヒーをいただきに~_e0227942_21422416.jpg
コーヒーを注文する前に、ひとしきり雲竜渓谷の話で盛り上がる。
落ち着いたところで漸く注文。他にお客さんがいなくて良かったわ。


KALEIDO COFFEE ROASTERY(カレイドコーヒーロースタリー)~美味しいコーヒーをいただきに~_e0227942_21465305.jpg
コーヒーに合わせたスイーツは苺のクレームブリュレ。
たっぷりのコーヒーと


KALEIDO COFFEE ROASTERY(カレイドコーヒーロースタリー)~美味しいコーヒーをいただきに~_e0227942_21493810.jpg
とちおとめの入ったクレームブリュレ。
インスタ映えはしないけれど、間違いなく美味しい。
しみじみ味わっていたらお客さんがやって来た。


KALEIDO COFFEE ROASTERY(カレイドコーヒーロースタリー)~美味しいコーヒーをいただきに~_e0227942_21505383.jpg
自分で焙煎とブレンドしたコーヒー豆をカレイドさんに味見してもらうと。
まだ店舗は構えていないけれど、イベントに出店している「und Kaffee」さん。
カレイドさんの評価は的確で、ストレートでもカフェオレにも合う豆だとか。
冷めても大丈夫とのことだったので、それは凄く気になるわ。
インスタグラムで「undkaffee」で出るそうなので、検索してみてくださいね。


KALEIDO COFFEE ROASTERY(カレイドコーヒーロースタリー)~美味しいコーヒーをいただきに~_e0227942_21544330.jpg
彼女が加わったおかげで更に会話の幅が広がり、カレイドさんが選別していたのが世界初の天然酵母を使ったコーヒー豆と知ってびっくり!
いつから飲めるの?と質問したけれど、まだ未定とか。
これはしばらく通わないとダメかしら。


KALEIDO COFFEE ROASTERY(カレイドコーヒーロースタリー)~美味しいコーヒーをいただきに~_e0227942_22011883.jpg
帰り際、テイクアウトのコーヒーも購入。
これから山ほど写真の編集をしなければならないから、美味しいコーヒーを飲みながら頑張ろうかと思って。
今回も美味しいコーヒーと実り多い会話をありがとうございました。


KALEIDO COFFEE ROASTERY(カレイドコーヒーロースタリー)~美味しいコーヒーをいただきに~_e0227942_22031594.jpg
営業時間 13:00~19:00 不定休
宇都宮市関掘町51-3  
公式サイトはこちら

カレイドコーヒーさんは基本的にコーヒー豆焙煎所なのでランチはありませんし、もちろんコーヒー以外の飲み物はないんですよ。
スイーツが置いてあるのは、あくまでもコーヒーが美味しく飲めるようにとの配慮なのです。
これ以上イートインの席を減らされると困ってしまうなぁと思うので、そこのところよろしくお願いします。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-26 22:11 | ティータイム | Comments(0)
今年も冬の猪苗代湖撮影会にお手伝いで参加してきました。

福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23203322.jpg
まず、猪苗代湖の志田浜へ。
ここまでの道のり、道路に雪がなくてびっくり!
さすがに駐車場へ入る道には雪があったけれど、幹線道路に雪はないのである意味快適。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23232992.jpg
ここのカモたちは観光客がパンくずを持っているのを知っているので、ちょっとでも投げようものならこの勢いで飛んでくる。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23243333.jpg
望遠レンズでは近すぎて撮れないので標準ズームレンズ使用。
それでもこの大きさ。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23254702.jpg
食パンを2斤も持って行ったのに、あっという間にカモやハクチョウのお腹の中に。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23280357.jpg
これはコハクチョウ。
志田浜にはオオハクチョウとコハクチョウの2種類がいるのね。
参加者の皆さんに見分け方を説明する。こういう時、野鳥図鑑で見た知識がちょっとだけ役立つ。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23301224.jpg
次に向かったのは長浜。
先ほどの志田浜のカモやハクチョウたちは人間とちょっと距離を置いている感じだったけれど、ここの鳥たちは違う。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23322321.jpg
エサをくれそうな人が来るたびにこんな風に周囲を取り囲んだり


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23333578.jpg
ちょっと餌を投げようものならこんな感じで怖いくらい。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_17591648.jpg
挙句にケンカを始めてしまうし…そんなことしている場合じゃないのに。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23362391.jpg
エサをもらうためには、ハクチョウもちょっと勇気を出す。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23372104.jpg
カモに交じってユリカモメも餌を狙う。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23384392.jpg
トンビも何かを狙ってやってきたのに、気の強いユリカモメに攻撃されて早々に退散してしまったわ。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23484220.jpg
冬の猪苗代湖の印象は「オナガガモとハクチョウ」


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23504560.jpg
オナガガモがあまりにも多いし近いので、スローシャッターで。


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23534845.jpg
さて、参加者の皆さんは良い写真がいっぱい撮れたでしょうか?


福島 猪苗代湖撮影会2019 ~今年もハクチョウとオナガガモ~_e0227942_23594931.jpg
猪苗代撮影会は今月末も開催されるようです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-25 23:59 | お出かけ・名所 | Comments(0)
鹿沼 大越路(おおこえじ) ~峠の人気店~_e0227942_22555625.jpg
鹿沼市上永野へロウバイを見に行った日、ロウバイの前にランチをしましょうと訪れたのは


鹿沼 大越路(おおこえじ) ~峠の人気店~_e0227942_22572016.jpg
峠道の途中にある大越路さん。
時間がずれているにもかかわらず、駐車場はほぼ満車。
ウェイティングリストに名前を書いてしばし待つ。


鹿沼 大越路(おおこえじ) ~峠の人気店~_e0227942_22593830.jpg
ようやく席に案内されてメニューをチェック。
ここはラーメンやご飯ものなどメニューが豊富なので利用しやすいのかしら。


鹿沼 大越路(おおこえじ) ~峠の人気店~_e0227942_23012132.jpg
私が頼んだのは、普通盛のもりそば。
蕎麦は平たくて幅にばらつきのあるタイプ。


鹿沼 大越路(おおこえじ) ~峠の人気店~_e0227942_23030502.jpg
野菜天一口を二人分。
真ん中の白いのは山芋の天ぷら。ホクホクして美味しかった~。

隣のテーブルの3人組が頼んだ「蕎麦6合」の迫力にびっくり!
メニューを再チェックしたら、そういう頼み方もできるのね。
人数が多い時には良いかも。

さて、お腹いっぱいになったし蝋梅の里へ向かいましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~19:00 木曜定休
鹿沼市下永野1541  TEL.0289-84-0951

鹿沼 大越路(おおこえじ) ~峠の人気店~_e0227942_23052119.jpg
いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-24 23:14 | 休日ランチ | Comments(0)
この日、出先から家へ戻る途中ふと思い出して立ち寄ったのは

アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22245990.jpg
アトリエイナカさん。美味しいお茶を飲みたくなって。
時間がずれたせいで、珍しくお客さんは私一人。


アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22255328.jpg
久しぶりにほうじ茶を頼んだら、sayakaさんが焙じてくれていた。
あら、いつの間にマスターしたのかしら。


アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22273474.jpg
写真に撮るのは難しいけれど、焙じたての良い香りにうっとり。


アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22282643.jpg
一煎目。香りと味に癒される。


アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22293722.jpg
本当は練りきりを合わせたかったのだけれど無かったので、白玉ぜんざいをお願いした。
この器、とっても使い勝手が良さそうで素敵!


アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22311478.jpg
白玉も柔らかくてモチモチで本当に美味しいわ~。
ほうじ茶との組み合わせもばっちり。


アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22333213.jpg
お茶は三煎までいただけるので、おかわりしながら話に花が咲く。
ここに来るといつもついつい長話をしてしまって、時間を忘れてしまうのよね。
お茶の美味しい居心地のいい空間って本当に大切。
さて、閉店時間になる前に帰りましょうか。
ごちそうさまでした。


アトリエ イナカ(ATELIER INAKA) ~のんびりティータイム~_e0227942_22360436.jpg
営業時間 12:00~18:00(金曜・土曜~21:00)
五十日定休
宇都宮市上大塚町102-44  TEL.028-666-4964


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-23 22:39 | ティータイム | Comments(0)
この日、私の所属している写真の研究会で雪景色を撮りましょうと。
嬉しいことに、皆さん野鳥好きなので湯西川へ向かう前に白鳥の飛来地に立ち寄る。

日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22032155.jpg
上空を隊列を組んで飛ぶハクチョウ…あら?


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22053800.jpg
望遠レンズで見たら、尾羽をつついていたわ。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22065329.jpg
名残惜しいけれど、ハクチョウたちに別れを告げて湯西川へ向かいましょう。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22074089.jpg
トンネルを抜けるたびに雪が深くなる。さすが湯西川だわ。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22084078.jpg
道の駅 湯西川の駐車場に車をとめて、電車が通ったら良いのにな~とカメラを構えていたら本当に来た!
設定が間に合わなくて適当になってしまったけれど雰囲気は伝わるかしら。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22113668.jpg
晴れた日の雪景色って清々しくて美しい。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22124542.jpg
風が吹くたびに積もっていた雪がサラサラと水面に落ちていくのも幻想的。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22141383.jpg
自分一人では来られない場所。
緑の芽吹く春も綺麗だと教えていただいたので、その時期に来られますように。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22152465.jpg
太陽が出たり曇ったり。風が吹いたり止んだり。
そのたびに様々な表情を見せる景色を切り取るのは面白い。


日光 雪景色を撮りに ~湯西川~_e0227942_22163736.jpg
夜明け前に家を出ていますからね、お昼も過ぎたし太陽も雲に覆われてしまいそうだからそろそろ戻りましょう。

(気温の低いところではバッテリーの電圧が下がるので減りが早いんです。予備の電池を多めに持ちましょうね)

いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-22 22:20 | お出かけ・名所 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian