人気ブログランキング | 話題のタグを見る

群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~

群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22013378.jpg
桐生2日目は朝から本降りの雨。
この日の目的はわたらせ渓谷鐡道に乗ることです。
前日に下見しておいた無人の上神梅駅でのんびり写真を撮っていたら、桐生行が入って来て大慌て。
もっとちゃんと撮りたかったわ。


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22032847.jpg
私たちは間藤行に乗ります。
雨と風で花桃がどんどん散っていくわ…。


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22061184.jpg
神戸駅で下車。自分たちが乗ってきた車両を見送ります。
天気が悪いせいか写真を撮りに来る人たちも少ないわね。
傘をさしていても容赦ない雨と風に背中はびっしょり。前日とは打って変わって寒いほど。


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22095624.jpg
散った花桃の花びらでピンク色に染まるホーム。
次の桐生行で戻りましょう。


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22111170.jpg
桐生行に乗って待っていたら、トロッコ列車がやって来ました。
駅員さん達が何やら険しい顔をして話していると思ったら、どうやら構内上空にドローンが飛んでいたようで。
風が強かったことを思うと、事故に繋がりかねないですよね。


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22152924.jpg
桜の時期のわたらせ渓谷鐡道は本当に美しいわ。


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22170911.jpg
さて、上神梅駅に戻ってきました。
この駅の存在は下調べをしている時に知ったのですが、とてもレトロで素敵なんですよ。
ずっと残して欲しい駅舎です。


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22194430.jpg
上神梅駅から車に乗って足尾経由で宇都宮へ戻る途中、花桃街道へ。
桐生側からこの街道に入るのは初めてでしたが花桃が見事!


群馬 わたらせ渓谷鐡道は花盛り ~上神梅駅、神戸駅、花桃街道~_e0227942_22211664.jpg
会場へ駐車してちょっとだけ付近を散策します。

この日はオールドレンズを多用しましたが、独特のボケ感がちょうどいい感じ。
一日中花三昧で幸せな群馬旅行。付き合ってくれた上に車の運転もしてくれた友人に感謝!


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



# by vivian-style | 2024-04-11 22:27 | 花を愛でる | Comments(0)

群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~

群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_22494261.jpg
桐生遠足での宿泊は山の中にある温泉宿、梨木館さん。
ここへ初めて行くときは、明るい時間帯推奨です。
暗くなるとちょっと不安になる山道なので。

チェックインしようとしたら、ボイラーが故障していて大浴場のシャワーが使えなくなっていると。
入浴には問題ないし、部屋のシャワーは使えるからそちらを使ってくださいとの事。
お詫びにと部屋をグレードアップしていただきました。
予約したのは14畳一間でしたが、居間と小上がりの掘り込み炬燵の部屋の他に2間ある部屋でした。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_22552962.jpg
炬燵に座ると桜並木が目に入ります。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_22562930.jpg
8畳の寝室の外には


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_22571376.jpg
外の景色を見ながら入浴できるお風呂。シャワーはここね。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_22580709.jpg
使わなかったけれど、マッサージチェアもありました。
充分な設備ですね。
さて、一息ついたら予約しておいた外の露天風呂へ。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_22590890.jpg
貸し切りなので写真を撮ってみました。滝を見ながら入れるのが売りのようです。
のんびり入浴していたら雨が降り始めました。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23022951.jpg
露天風呂から本館へ桜を見ながら歩きます。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23035470.jpg
本館の大浴場は「薬師の湯」
開泉から千年以上で、湯質は褐色の含食塩炭酸泉と案内にあります。
「美人の湯」と入口にあったので、期待しておきましょう。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23073274.jpg
さて、こちらの宿はオールインクルーシブなので、冷蔵庫の中の飲み物はフリーです。
ソフトドリンクは飲まないと言ったら、全部日本酒と交換してくれました。
あら、びっくり。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23094479.jpg
宿泊の楽しみのひとつはお夕飯。
スズメのお宿ならぬキジの宿だったのね。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23111720.jpg
名前の通り、こちらのキジ肉をしゃぶしゃぶでいただきます。
(豚肉も選べましたが、せっかくなのでキジ肉をチョイスしています)


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23122925.jpg
野菜たっぷりの鍋。最後にはうどんを入れていただきます。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23133022.jpg
岩魚のお造り。
岩魚(イワナ)のお刺身って初めて食べたけれど、全然臭みもないし美味しいわ~。
他にもお酒と共にいろいろいただいてあっという間に4時間経過!
楽しい話は尽きないわね。


群馬 梨木温泉 梨木館 ~山の中の温泉宿~_e0227942_23171459.jpg
翌日の朝食。朝からたっぷりの量。
タジン鍋で蒸し焼きされた舞茸が絶品だったので、家でも試してみましょう。

さて、チェックアウトしたら念願のわたらせ渓谷鐡道に乗りますよ。
お世話になりました。

梨木館の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



# by vivian-style | 2024-04-10 23:24 | お出かけ・名所 | Comments(0)

群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~

今月8日と9日、友人と一泊二日で桐生方面へ行ってきました。

群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_22581035.jpg
今回は私の行きたいところを中心に観光します。
まず最初は重要文化財の彦部家住宅。
開館日は土日祝日ですが、予約すれば平日でも大丈夫。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23045625.jpg
長屋門をくぐると翁草が出迎えてくれました…じゃなくて、49代目のご当主が出迎えてくれました。
天武天皇の子孫だそうで、彦部の姓の由来も教えていただきました。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23091002.jpg
広い敷地には母屋を始め冬住み(隠居所)や文庫蔵や穀物蔵などがあり、庭は池泉回遊式。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23141640.jpg
保存修理のために解体したことで建築時の状態に戻すことができたとか。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23163163.jpg
見どころは多々ありますが、北側からの攻めを防ぐための堀や土塁や櫓台跡、北門への鉤の手の通路がまるで城の造りのよう。
とても興味深い建物です。

彦部家住宅の公式サイトはこちら


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23250102.jpg
彦部家住宅を見学していたらお昼になってしまったので、天然酵母パンの亀齢(キレイ)さんでパンを購入。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23262428.jpg
ここの食パンの売り方がちょっと変わっていて、一本、ハーフ、そしてスライスまであるんですよ。
友人がライ麦くるみ食パンをスライス一枚でと買っているのを聞いてびっくりしました。
私は普通にハムサンド。

桐生市菱町3-2108-1  TEL.0277-46-7232


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23283928.jpg
近くの川べりで桜を見ながらパンをかじります。
満開の桜でお天気も良くて気持ち良いわ。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23321048.jpg
腹ごしらえをしたところで向かったのは国登録有形文化財の桐生倶楽部会館。
大正8年築のスパニッシュ・コロニアル様式の建物は現役で、今も普通に使われています。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23342648.jpg
全ての部屋は4時間単位で借りられます。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23361212.jpg
美しいこの建物が、長く残りますように。

桐生倶楽部の公式サイトはこちら


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23394265.jpg
桐生から少し北上して、みどり市指定重要文化財になっているながめ余興場へ。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23411778.jpg
こちらでも桜がちょうど満開!


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23424107.jpg
入場料300円で、ガイドさんもお願いしました。
軽くこの施設についての説明を聞いた後は館内の案内。
いきなり花道を歩かせてもらいました。憧れの花道ですよ!


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23444958.jpg
ステージの上では盆も回してもらえたし、ちょっとしたスターになった気分。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23460502.jpg
往時の落書きも残る土壁の楽屋や奈落も案内してもらってすっかりご機嫌です。
こちらでは季節ごとに寄席も開催されているようですし、有名どころの公演もあるようで。
いつか観劇に来たいわ。

ながめ余興場のファンのサイトはこちら


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23470081.jpg
宿に行く前に翌日の下見をしましょうと上神梅駅へ。
無人の小さな木造の駅舎。


群馬 花盛りの桐生観光 ~彦部家住宅、天然酵母パン亀齢、桐生倶楽部会館、ながめ余興場~_e0227942_23520626.jpg
桐生一日目は花三昧で楽しく過ごしました。
さて、宿へ向かいましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



# by vivian-style | 2024-04-09 23:53 | お出かけ・名所 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian