人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:下野・上三川・小山 ( 45 ) タグの人気記事

この日、上三川の用を済ませて帰りにランチをしましょうと電話をいれたらOKとのことで訪れたのは

e0227942_22334852.jpg
しおのさん。この暖簾が目印。


e0227942_22350393.jpg
席につくと順番にお料理が提供される。
ランチはお任せコースのみ。
さて、これから次々に出てくるお料理の写真を載せますから、このランチがいくらくらいか推理してみてくださいね。


e0227942_22384471.jpg
湯葉を裏ごししたもの。
以前来た時に作り方を教えてもらったので、時々家でも試しています。


e0227942_22401001.jpg
ジャガイモの食感をうまく生かした一品。


e0227942_22405031.jpg
ふたを開けた瞬間に漂う柚子と出汁の香りに癒されるわ~。


e0227942_22414212.jpg
ひと手間かけたお刺身。


e0227942_22421067.jpg
なめらかな茶わん蒸し。


e0227942_22423625.jpg
外側のパリッとした食感と裏ごしした中身、そして餡との絶妙のバランス。


e0227942_22440966.jpg
ここは基本的な出汁が美味しいせいか、全ての味が私好み。


e0227942_22451715.jpg
大好きな胡麻豆腐。


e0227942_22463959.jpg
そしてワサビと共にお豆腐。
暑さで疲れていた胃腸に優しいわ。


e0227942_22475174.jpg
ようやくご飯。枝豆とミョウガ入りでさっぱりと。


e0227942_22483652.jpg
デザートは黒蜜のゼリー。
少しずつ色々食べられるのは嬉しいわね。
それにどの器も素敵で、目で見ても楽しめるし。


e0227942_22511757.jpg
〆はどことなくユーモラスな器に入った梅昆布茶。
これで1600円のランチでした。
信じられないわ~!

すっかりお腹いっぱいになったので、そろそろ帰りましょうか。
ごちそうさまでした。

河内郡上三川町しらさぎ1丁目45-8  TEL.0285-38-7281
事前予約推奨


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-08-29 23:00 | 平日ランチ | Comments(0)
これは少し前の記事。

e0227942_16453261.jpg
友人の娘さんが空手を習っているとのことで、練習風景を撮影させていただきました。
夜の体育館。明るさが足りないので、画像が荒れるの覚悟でISO感度を上げる。


e0227942_16430339.jpg
道着姿の子供たちを見ていたら、自分の息子の小学生の頃を思い出したわ。
大阪の道場で少林寺拳法を習っていたのよね。懐かしいわぁ。


e0227942_16392629.jpg
この日の指導者は、この道40年という大嶋東人先生。
「身体の軸と心の軸をつくる」ことを心がけているそうで。
身体の軸と心の軸…凄く胸に響く言葉だわ。


e0227942_16501812.jpg
どの子も楽しそうに練習に取り組んでいる姿が印象的。
友人によると強い子や上手な子が多いらしく、確かに見ごたえあるのよね。


e0227942_16583479.jpg
礼に始まり礼に終わる。最後に心を静めて。
子供たちのパワーに圧倒されたわ。貴重な経験をありがとうございました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-06-21 22:07 | Comments(0)
この日「初めてカメラを習う人」向けの少人数制の撮影会を開催しました。
心配していた雨にも降られず、花を撮るにはちょうど良い薄曇り。

e0227942_19491099.jpg
わんぱく公園の花壇は、いつも綺麗に管理されていて感動するわ。
それなのに、訪れる人は少なくてもったいないくらい。
おかげで私たちはゆっくり撮影の練習ができるのだけれども。


e0227942_20145932.jpg
最初にざっくりと撮り方のコツを説明したら、各自好きなように。


e0227942_20200170.jpg
「撮りたいモノ」を見つけること、それが伝わるように撮ること。
その都度、ちょっとだけポイントを伝えるだけで写真がどんどん良くなっていく。
それだけでも楽しいって思えたら嬉しいわね。


e0227942_20231343.jpg
順番に見て回っていたら自分の写真が殆どなかったわ。あらら。
これは少しアンダー気味にして、シックな雰囲気に。


e0227942_20253097.jpg
コントラストを抑えて明るめに。


e0227942_20260867.jpg
なるべく使いたくない曇り空は、いっそこんな風に。

さて、参加された皆さんはお気に入りの一枚が撮れたかしら。
素敵なカメラライフを送れますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-06-11 22:13 | 花を愛でる | Comments(2)
e0227942_22105965.jpg
壬生のわんぱく公園へ行く前に、お蕎麦でも食べましょうと訪れたみかどさん。
知り合いのおススメだったこともあって、開店前に着いたのに既に並ぶ人々が!


e0227942_22122935.jpg
運良く一巡目で入れたけれど、お蕎麦の提供まで30分かかったから、やはり早めに並んでおいた方が間違いないかも。
因みに11時半開店で、12時半には暖簾をしまってしまったんですよ。びっくりね。


e0227942_22143569.jpg
オーダーが入ると運ばれてくる厚焼き玉子と蕎麦茶。
厚焼き玉子は関東の甘いバージョン。


e0227942_22155273.jpg
ちょうどお腹が空いたところで運ばれてきた夫の天もり蕎麦。
熱々の天ぷらは海老が2尾も入って豪華だわ。


e0227942_22173108.jpg
私の頼んだのはもり蕎麦。初めてのお店では定番を頼むのが良いような気がして。


e0227942_22183943.jpg
蕎麦は上品な細切り。
そばつゆのせいか結構甘みを感じるので、ワサビよりもお店の特性柚子七味のほうが合うかもしれないわ。


e0227942_22205624.jpg
そうそう、栃木パスポートがこんな風になったんですよ。「とち旅」というアプリです。
お店の入り口に貼ってあったQRコードを読み込んで提示したら


e0227942_22223068.jpg
ミニのアイスクリームがサービスになりました。

さて、外に並ぶ人がどんどん増えているので急いで出ましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 月曜、第1第3火曜定休
下都賀郡壬生町至宝1-5-10  TEL.0282-82-2213


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-20 22:28 | 休日ランチ | Comments(0)
友人が「上三川に和食の美味しいお店があるんだけど」と誘ってくれたお店、しおのさん。

e0227942_21223921.jpg
ナビが「目的地周辺です」と肝心なところで案内を終了してしまったので、お店の前を通り過ぎ…ようやくたどり着いた。
入口がこの暖簾だけでは目立たないことこの上ない。
和食屋さんっぽい店構えを想像しながら探していたので余計に。
そもそもこのお店の情報はネット上でも少なくて、余計に期待が高まるわ。


e0227942_21262190.jpg
ランチはおまかせコースのみ。
ご夫婦二人だけでやっているお店なので、友人と会話しながらゆったりと。


e0227942_21274630.jpg
以前は宇都宮のマチナカにお店を構えていたとか。


e0227942_21310372.jpg
これは、大将が試行錯誤の末にたどり着いた湯葉の一品。
そのレシピを惜しげもなく教えてくれて有り難いわ。
さりげなくこれを食卓に出したら私の株も上がるかしら。


e0227942_21362053.jpg
蓋を開けた瞬間、思わず声が出てしまった椀物。
香りも色合いももちろん味も。


e0227942_21372262.jpg
このお店で使われている器はどれもこれも美しい。
大将が器好きだそうで、益子の作家さんのモノなどを集めていると。
写真を撮るには難しい深めの器ばかりなので、私は四苦八苦。
因みにこの器の中は…


e0227942_21400852.jpg
きちんと処理されたお刺身。


e0227942_21415958.jpg
このお店の味付けと量は私にぴったり。


e0227942_21430987.jpg
大将はどれも簡単な料理ですよと謙遜するけれど、料理人さんの「簡単」を真に受けると痛い目に合うのは学習済み。


e0227942_21441514.jpg
どれも素材にひと手間もふた手間もかけていて、外だからこそ食べられるもの。


e0227942_21453467.jpg
上三川にこんな素晴らしいお店があったとは。
教えてくれた友人に感謝。


e0227942_21470062.jpg
日本酒があったらきっと素敵…と思ったら、飲みに来る人は少ないのだとか。
マチナカから離れているせいか、夜も食事を楽しむ人が殆どだそうで。


e0227942_21505127.jpg
香の物と炊き込みご飯。
もう既に結構な量を食べているけれど、これもペロリと。


e0227942_21520043.jpg
食後のデザートは黒蜜のゼリー。
これはヘルシーだし和菓子っぽいし家でも再現できたら夫に喜ばれそう。


e0227942_21534643.jpg
〆に運ばれてきた可愛い器の中身は、梅昆布茶でした。

最後の客になったのを良いことに大将や奥様とすっかり話し込んで、ひょんないきさつから


e0227942_21563266.jpg
出来上がったばかりと言う塩辛を試食させていただきました。
お店では出していないメニューだそうで。
私がこれまで食べてきた塩辛の中でもダントツの美味しさ。
作り方をうかがいましたが、美味しくて当然な時間と手間と知恵の詰まったものでした。

さて、すっかり長居してしまいましたね。
ごちそうさまでした。


e0227942_22025086.jpg
河内郡上三川町しらさぎ1丁目45-8  TEL.0285-38-7281


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-11 22:07 | 平日ランチ | Comments(0)
秋の公園は、春とはまた違う色合いに溢れていますね。
そんなある日、いつもと違う写真を撮る練習をしましょうと生徒さんと訪れたのは

e0227942_22164866.jpg
壬生町にあるわんぱく公園。
この日は曇りがちで日差しが柔らかいので、花を撮るにはぴったり。
綺麗な花があちこちに咲いているので、まずどこをどう切り取るかきちんと肉眼で見極めましょう。


e0227942_22202171.jpg
公園の入り口から100mも行かないところで撮り始めて既に1時間。
水面の映り込みを撮るのにPLフィルターを使います。
どのくらいの反射にするか、正解は全て自分の中に。


e0227942_22232217.jpg
水面から突き出していて一見邪魔に見える金属の棒でも、撮りようによっては面白くなりませんか?


e0227942_22243183.jpg
キリがないので、そろそろ花壇の方へ向かいましょう。


e0227942_22254490.jpg
様々な花が咲き乱れる中、虫たちも元気に飛び回る。


e0227942_22273854.jpg
ダリアは、ボタニカルアート風に撮るのにぴったり。


e0227942_22291610.jpg
マクロレンズで撮るとこんな風にも撮れるので、練習するのに最適ね。
いずれにせよ、まず主役を張れるだけの容姿を持った花を捜すのがポイント。


e0227942_22312309.jpg
コントラストを下げて前ボケを入れてパステル画っぽく。


e0227942_22321047.jpg
最後にグラデーションを撮って終了。


e0227942_22325876.jpg
ひとつ前の写真はこの中の一部を切り取りました。
どこか分かりますよね。

さて、気が付けば2時間半も頑張っていました。
生徒さんは素敵な写真が撮れたでしょうか。
今、壬生のわんぱく公園はとても美しいので、散策に訪れるのもおススメですよ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-10-17 22:40 | 花を愛でる | Comments(0)
以前はコース仕立てのランチだったけれど、カジュアルなランチスタイルになってから初めて訪れたのは

e0227942_22363222.jpg
上三川にあるラーペロンツァさん。
この日は打ち合わせ兼ランチ会だったので


e0227942_22373793.jpg
2階席を利用。


e0227942_22381381.jpg
まず、ジャガイモのスープ。
そしてサラダやラザニアと共にサンドイッチの乗ったプレート。
ラザニアはスズキとジェノベーゼの組み合わせで面白い。


e0227942_22420482.jpg
パスタは5人でシェアできるメカジキのクリームパスタ。
大皿になるとボリュームがアップするようで、皆さんお腹いっぱいに。


e0227942_22433046.jpg
こちらのお店では外せないジェラート。
私が選んだのは梨のジェラート。さっぱりした甘みでこれは好きな味。

打ち合わせも無事に済んだし、お天気もいいからカメラを持ってどこかへ行きたいわ。
ごちそうさまでした。


e0227942_22451840.jpg
下野市本吉田937-1  TEL.0285-39-7708
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-09-14 22:47 | 休日ランチ | Comments(0)
今週の金曜日(24日)から三日間、上三川町でひまわり祭りが開催されるので一足早く訪れてみました。

e0227942_22485554.jpg
ひまわりの花は基本的に東を向いて咲くそうで、元気いっぱい太陽の光を浴びて。


e0227942_22504657.jpg
太陽の光が強すぎて困ったわ。


e0227942_22520333.jpg
こちらは清楚な雰囲気のひまわり。


e0227942_22531245.jpg
オールドレンズで撮ると、ボケがちょっと面白くなるわね。


e0227942_22554403.jpg
展望台もあるので上ってみましょう。


e0227942_22562446.jpg
今週末にはきっと満開になるわね。
かみのかわサンフラワー祭りの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-08-22 23:01 | 花を愛でる | Comments(0)
e0227942_21254684.jpg
この日、打ち合わせを兼ねたランチ会があったので吉田村へ。
少し早めに着いてしまったので、時間が来るまで周辺を散策しましょう。


e0227942_21265503.jpg
大谷石の壁に貼られた吉田村プロジェクトの説明文。
あれから何か進展はあったのかしら?


e0227942_21283613.jpg
上空では獲物を探すハヤブサ。
一瞬、目が合ったような気がしたわ。


e0227942_21294772.jpg
そうこうしているうちに時間になったので店内へ。
案内されたのは2階のパーティスペース。


e0227942_21320514.jpg
壁の黒板には、誰が描いたのか見事なイラスト!


e0227942_21343922.jpg
一番最初に出てきたのがランチドリンクのホットコーヒーだったのは仕方ないのかな…と思いつつ、とりあえず前菜。


e0227942_21360526.jpg
サラダかスープか選べたので、スープを選んだら温かいジャガイモのポタージュ。


e0227942_21371726.jpg
トウガラシで辛みをつけたオリーブオイルは、ピザやパスタにどうぞと。


e0227942_21380535.jpg
一人一切れずつシェアできるようにカットされたクリーム系ピザと


e0227942_21384477.jpg
トマト系ピザ。
生地はクリスピータイプね。こちらの方が軽いから好きだわ。


e0227942_21394153.jpg
パスタもトマト系。
珍しく白っぽいスカートをはいていたので、ソースが飛ばないように気を付けないと。
アルデンテじゃないし味も濃くないから私にはちょうど良かった~。


e0227942_21430560.jpg
プチデザートは抹茶と黒蜜のジェラート。
黒蜜がかかっているのかと思ったら、練りこんであるのね。
ランチの最後はこのくらいの量で充分。
打ち合わせも無事に終わったし、お天気も良いから急いで帰ってお出かけしましょう。
ごちそうさまでした。


e0227942_21463122.jpg
そうそう、5月からディナー営業をしばらく休むそうですよ。
ランチもコース仕立てではなく、カジュアルなメニュー構成にするそうで。
詳細はラーペロンツァの公式サイトで確認してくださいね。

下野市本吉田937-1  TEL.0285-39-7708


で、この後に向かったのが日光化け地蔵のライトアップでした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-04-26 22:00 | 休日ランチ | Comments(0)
栃木県南端にある渡良瀬遊水地は、栃木県、茨城県、埼玉県、群馬県の4県に接している。
あまりにも広くて、土地勘のない人間には野鳥ポイントすら分からない。
そこで、昨年からお願いしていた知り合いの都合がついたので、ようやく連れて行っていただいた。

e0227942_23060724.jpg
最初にカメラに収めたのはホオジロの雄。
でもここで時間を費やしてしまう訳にはいかないので、先へと急ぎましょう。


e0227942_23083853.jpg
新聞によると、コウノトリを呼ぼうと小山市がダミーのコウノトリを設置したそうで。
実際、それをどこに設置したのか分からないので塔の上にいるのがダミーかと思って見ていたら


e0227942_23101839.jpg
飛んだ。本物だわ! これだけ大きいと目立つようで


e0227942_23112176.jpg
トンビが絡んできた…と思ったら


e0227942_23115437.jpg
カラスまで参戦! カラスは一体どちらに絡むのかと興味深く見ていたら


e0227942_23124991.jpg
より身体の大きなコウノトリへ攻撃を始めた。


e0227942_23134791.jpg
この身体の大きさの違いにも関わらず、カラスって無謀。


e0227942_23151094.jpg
それにしても、こんなに大きなコウノトリが何羽も生息していたら、辺り一帯のカエルたちは全滅してしまいそうね。
(500mmF4を手持ちなので、ピントは微妙ですけれど…)


e0227942_23163764.jpg
さて、コウノトリを見た後はこの日の目的地へ。
向かう前に出会ったモズの雄。小さな猛禽類と言われるほど気の強い鳥。


e0227942_23194716.jpg
目的の場所でカメラをセットしてスタンバイしていたら、先ほど見かけたコウノトリが頭上を通過していった。
今度は三脚で撮れたからしっかりピントも合ったわ。


e0227942_23240292.jpg
向こうからやって来たのはトンビ。
トンビも猛禽だけあってカッコいいのよね~。


e0227942_23251415.jpg
遥か上空を飛んでいたミサゴは羽が傷んでるわ。


e0227942_23282087.jpg
遠いので一瞬キジバトかと思ったら、ハヤブサ。
飛ぶのが早くて追うのが大変。


e0227942_23303933.jpg
「ただチュウ」と呼ばれていた、ただのチュウヒ。
それでも私にとっては初めての出会いで、凄く嬉しい。
私の持っている野鳥図鑑によると「ヨシ原の狩人」だそうで。


e0227942_23335249.jpg
先ほどの「ただチュウ」とは違って、周囲が色めき立った通称「ハイチュウ」のハイイロチュウヒ。
これは雄。


e0227942_23363508.jpg
ヨシ原で越冬するタカ類。ほとんど白く見える美しい飛翔姿で、顔はフクロウっぽい?


e0227942_23391232.jpg
ヨシ原をねぐらとして、低く飛ぶ。


e0227942_23403858.jpg
こちらは、ねぐらへと戻ってきたハイイロチュウヒの雌。
曇っているせいもあるけれど、時間が遅いので撮影条件はどんどん厳しくなる。


e0227942_23433578.jpg
案内してくれた人によると、メスは光を受けると凄く奇麗なのだそう。
夕日があったらきっと素敵だったでしょうね。
でも、なかなかこの状態で見ることもかなわないので、私には十分すぎるほど。


e0227942_23463977.jpg
もう薄暗くなって目視でも厳しくなってきたし、風が冷たくなってきたから帰りましょうか。
この日、案内してくださった方と、ハイイロチュウヒを見るために準備してくださった方に大きな感謝を。
おかげさまで素晴らしい光景を見ることができました。

今月17日にはここのヨシが焼かれてしまうので、今シーズンのハイイロチュウヒはこれが最後ね。
またいつか出会えますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-03-10 23:58 | 鳥を愛でる | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian