人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:栃木パスポート ( 46 ) タグの人気記事

冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_21595852.jpg
寒い時期の撮影会は暖かいところで。
この日は初心者さんじゃないので、課題を与えてそれに沿った被写体を見つける練習。
因みに、鑑賞大温室は受付で栃木パスポートを提示すると団体料金で入場できるんですよ。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22032021.jpg
温室に入ると最初に出迎えてくれるのはブーゲンビリア。
光を浴びてキラキラしていますね。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22072757.jpg
同じ花でも床に散ったもの。どう撮るかきちんとイメージしましょう。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22092200.jpg
風景と違って、花はどんな角度で撮っても良いんです。
これは逆さまで。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22133585.jpg
酔芙蓉の一種。優しい色合いなので、更にふんわりしたイメージに。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22143519.jpg
こちらは同じ花でも赤色だったので、強いイメージ。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22361013.jpg
練習ですからね、気になるところは全部撮っておきます。
カメラの設定と光の使い方だけで被写体が様々に変わるということが分かっていただけたでしょうか。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22165272.jpg
温室の中に一匹だけキチョウがいました。
建物の中なので柱などが気になるかと思いますが、どうにもならないならいっそのこと生かしてしまいましょう。


冬は暖かいところで撮影会 ~とちぎ花センター~_e0227942_22183890.jpg
さて、あっという間に終了です。
思うような写真が撮れていますように。

とちぎ花センターの公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-02-02 22:00 | 花を愛でる | Comments(0)
この日、インスタグラムで知り合った外国人の女性と足利の鑁阿寺で待ち合わせ。
彼女は休暇で日本に来ているそうで。

足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16030406.jpg
互いに相手をよく知らないままの待ち合わせはちょっとドキドキ。
少し早めに着いたので、撮影しながら待ちましょう。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16053369.jpg
可愛らしい顔をした餓鬼。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16061646.jpg
本殿でお参りを済ませたところに彼女がやって来た。
聞けば、旦那様の仕事に同行してきたそうで、建築デザインの仕事をしていると。
では、建物をメインに見学スタート。

鑁阿寺の公式サイトはこちら


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16102202.jpg
次に向かったのは鑁阿寺から歩いてすぐの足利学校。日本最古の学校でネタにもなるし。
この建物を見て「こんな屋根の家に住んだことはある?」と聞かれたけれど、全然ないわね。
個人でこんなに立派な屋根を維持管理するのはとても大変よと説明。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16163552.jpg
他の観光客がやっていた試験が面白そうと挑戦。
もちろん文字が読めないので、漢字を真似て書く練習。
デザインしているだけあって、形がきれい。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16184325.jpg
セーシェルから来ているので日本の冬は寒いのではと心配したけれど、この日は比較的暖かくて良かったわ。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16221511.jpg
足利学校の公式サイトはこちら
栃木パスポートを提示すると団体料金で入場できます。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16271102.jpg
今回一番興味深そうに見ていたのがこちら、国登録有形文化財の松村記念館。
築約100年の木造古民家。
立派な建材が使われていて、しかも釘を使っていないとの説明。


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16320317.jpg
古いガラス戸も風情があって素敵ね。
調度品や収蔵品も興味深くて、案内の方の説明を聞きながら一周しました。
ここはスチール撮影の場としても使用できるみたいなので、覚えておきましょう。

松村記念館の公式サイトはこちら


足利さんぽ ~鑁阿寺、足利学校、松村記念館~_e0227942_16413994.jpg
この後ランチをしながらお箸の使い方を教えたり水引を体験してもらったり。
少しでも日本文化の理解が深まったなら嬉しいのだけれど。
それにしても、久しぶりの英会話で単語がすぐに出てこなくて苦労したわ。
会話は反射神経。少し鍛え直さないと…。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2020-01-15 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(0)
蜷川実花展 ~虚構と現実の間に~ in 宇都宮美術館_e0227942_21414710.jpg
10月13日~12月15日、宇都宮美術館で蜷川実花展が開催されています。
今回は撮影できるポイントも何か所かあったので撮ってきました。


蜷川実花展 ~虚構と現実の間に~ in 宇都宮美術館_e0227942_21432199.jpg
ホールの天井から降ってくるような色彩。彼女らしいわね。


蜷川実花展 ~虚構と現実の間に~ in 宇都宮美術館_e0227942_21442903.jpg
ホールから会場1の入り口を見る。…あれは桜?


蜷川実花展 ~虚構と現実の間に~ in 宇都宮美術館_e0227942_21452356.jpg
最初の部屋はどこもかしこも桜色。この演出はお見事。


蜷川実花展 ~虚構と現実の間に~ in 宇都宮美術館_e0227942_21455653.jpg
因みにこれは桜の部屋から先ほどのホールを見たところ。


蜷川実花展 ~虚構と現実の間に~ in 宇都宮美術館_e0227942_21463157.jpg
「永遠の花」をテーマにした展示。

この他にも、ポートレイトや自撮りコーナー等。
写真ってカメラマンの内面が映し出されるので、一つ一つの写真をじっくり見ていると彼女の人となりが分かるよう。

会期が長いので、もし興味があるようでしたら足を運んでみてくださいね。
栃木パスポートを提示すると100円引きになりますので忘れずに。

宇都宮美術館の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-10-25 22:00 | イベント・セミナー | Comments(2)
日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_18051300.jpg
今月20日(日)日光にある田母沢御用邸で秋の音楽祭が開催されたので訪れました。
入園料は550円、栃木パスポートを提示すると団体料金の450円になります。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_18072474.jpg
会場は邸内を巡った先の研修ホール。
この建物は1899年に大正天皇の静養のために造営され、1947年まで三代の天皇・皇太子が利用されたそう。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_18100854.jpg
邸内はとても広いので、順路の札に従って歩いていないと自分がどこにいるのか分からなくなってしまいます。
資料によると部屋数は106室。奥向きが23室、臣下向きが83室。
壁がシンプルで美しいわと見ていたら、案内の人が「木壁の上に何層にも和紙を重ねているんですよ」と。
何度も訪れているけれど、その度に新しい発見があるわね。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_18172992.jpg
いよいよ開演。
演者が入場する前、静かに後ろの扉が開き笛の音が会場に流れてきた。
静かに染み入る笛の音が心を落ち着かせるよう。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_18193689.jpg
この話を聴くのはこれで3回目かしら。
4人の紡ぐ世界観が凄く好きなんですよね。
平清盛から逃れ、嵯峨野に身を隠した箏の名手「小督」の物語。

まず、謡曲の安久都和夫さんによる導入。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_20454909.jpg
謡曲を引き受けて青木ひろこさんによる朗読。
分かりにくかった謡曲の部分のイメージが鮮明に浮かび上がる。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_20465982.jpg
随所に入る狩野嘉宏さんの篠笛の音色と


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_20483251.jpg
和久文子さんの箏の音色に圧倒されながら「想夫恋」という曲に乗って物語は進み、


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_21093712.jpg
余韻を残して静かに物語が終わる。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_21105704.jpg
最後に22日が即位正殿の儀ということで「高砂」を。
しみじみと言葉を噛みしめましたよ。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_21330484.jpg
午前11時開演にも関わらず、多くの人が聴き入っていたのが印象的。


日光田母沢御用邸記念公園 秋の音楽祭 ~小督~_e0227942_21151173.jpg
秋の音楽祭は11月24日にも別のメンバーで開催されるようです。
入園料だけで聴けるので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

田母沢御用邸の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-10-21 22:05 | イベント・セミナー | Comments(0)
氏家 第79回 国際写真サロン展  in さくら市ミュージアム_e0227942_21475331.jpg
国際的な公募写真展「国際写真サロン」の巡回展が、今月6日までさくら市ミュージアムで開催されています。
入口で入場料300円を支払う時に栃木パスポートを提示すると、100円のポストカードから好きなものを一枚いただけますからお忘れなく。


氏家 第79回 国際写真サロン展  in さくら市ミュージアム_e0227942_21500402.jpg
日本と海外31か国から8,676点の応募があったそうで、入賞・入選したうちの138点を展示しているとか。
幅広い分野の作品が飾られていますので、とても勉強になります。
会期は今週末までなので、興味がありましたら足を運んでみてくださいね。
(因みに、会場の写真は撮影許可をいただいています)

さくら市ミュージアム
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで) 月曜、第3火曜休館
さくら市氏家1297  TEL.028-682-7123

10月12日からは春の院展が始まりますから、それも楽しみですね。


氏家 第79回 国際写真サロン展  in さくら市ミュージアム_e0227942_21583090.jpg
おまけ。
この日、氏家中学校で開催されていたクラス対抗駅伝大会を見に行きました。
先導に続いて登場したのは生徒ではなくPTA(6区)
周回遅れの生徒に「頑張れ!」と声援を送りながら走っていきました。
8区間のほとんどをPTAが1位のままゴール。
頑張ったお父さんたちに乾杯。
夫に話したら「中学生相手に大人げない」って言うけれど、大人の本気もカッコいいと思った私。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-10-02 22:09 | イベント・セミナー | Comments(0)
9月の撮影会のテーマは「暗いところでの撮影に慣れましょう」で、二日間続けて違うメンバーで。

初心者さんのための写真講座 ~大谷資料館~_e0227942_21410719.jpg
訪れたのは大谷資料館。
ここの撮影が困難なのは、三脚・一脚が使えないから。
初心者さんにはちょっとハードルが高いけれど、そんな条件でも撮る方法はあるので説明しながら。


初心者さんのための写真講座 ~大谷資料館~_e0227942_21451509.jpg
ここを訪れるなら気温の高い時期がおススメです。
こんな風に床が濡れるので、光が反射して一層幻想的になるんですよ。


初心者さんのための写真講座 ~大谷資料館~_e0227942_21434692.jpg
設置してあるライトを使って撮影したり


初心者さんのための写真講座 ~大谷資料館~_e0227942_21435834.jpg
わざとこんな風に遊んでみたり。
練習なので、色々試してみます。


初心者さんのための写真講座 ~大谷資料館~_e0227942_21452619.jpg
資料館の内部はとても広いので、こんな風にガラス球に閉じ込めても良いですね。

内部はとても寒いので、上着を着ていても身体が冷えます。
2時間くらいが限界かしら。


初心者さんのための写真講座 ~大谷資料館~_e0227942_21500735.jpg
これは資料館入口の右手にある愛の泉。
ホワイトバランスをちょっとだけ変えています。
それだけでもミステリアスな雰囲気になりますよね。

自分のカメラの機能を色々試しておくことは大切だと思うんですよ。
是非使いこなせるようになりましょうね。

大谷資料館の公式サイトはこちら
栃木パスポートを提示すると入場料が割引になるので忘れずにね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-09-20 22:02 | お出かけ・名所 | Comments(2)
大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22185165.jpg
那珂川町の高瀬観光やなまで行ったついでに立ち寄ったのはなかがわ水遊園。
大阪の海遊館を見慣れている娘は今一つ乗り気ではなかったのだけれど…


大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22203057.jpg
淡水魚だって結構見ごたえあるし


大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22212153.jpg
ドクターフィッシュに指をツンツンされたりするし


大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22281363.jpg
大型淡水魚が見られるこのトンネルからは


大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22220539.jpg
水に浸かって涼むカピバラも見られるし…と撮影していたら


大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22230153.jpg
いきなり泳いだ!


大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22233387.jpg
いや、沈んでいる?
溺れるのかと周囲がざわついたところで、水底から一蹴りで浮上。
ちょっとドキドキしたわ。何事もなくて良かった。
これを見ていた娘も大喜び。ありがとう、カピバラ君。


大田原 なかがわ水遊園 ~カピバラも泳ぐ!?~_e0227942_22324327.jpg
因みに、受付で栃木パスポートを提示するとボールペンがいただけます。
私には結構お気に入りのスポットなんですよ。

開園時間 9:30~16:30(夏休み期間中~17:00) 休園日は公式サイト参照
大田原市佐良土2686  TEL.0287-98-3055
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-08-18 22:40 | お出かけ・名所 | Comments(0)
壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22105965.jpg
壬生のわんぱく公園へ行く前に、お蕎麦でも食べましょうと訪れたみかどさん。
知り合いのおススメだったこともあって、開店前に着いたのに既に並ぶ人々が!


壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22122935.jpg
運良く一巡目で入れたけれど、お蕎麦の提供まで30分かかったから、やはり早めに並んでおいた方が間違いないかも。
因みに11時半開店で、12時半には暖簾をしまってしまったんですよ。びっくりね。


壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22143569.jpg
オーダーが入ると運ばれてくる厚焼き玉子と蕎麦茶。
厚焼き玉子は関東の甘いバージョン。


壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22155273.jpg
ちょうどお腹が空いたところで運ばれてきた夫の天もり蕎麦。
熱々の天ぷらは海老が2尾も入って豪華だわ。


壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22173108.jpg
私の頼んだのはもり蕎麦。初めてのお店では定番を頼むのが良いような気がして。


壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22183943.jpg
蕎麦は上品な細切り。
そばつゆのせいか結構甘みを感じるので、ワサビよりもお店の特性柚子七味のほうが合うかもしれないわ。


壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22205624.jpg
そうそう、栃木パスポートがこんな風になったんですよ。「とち旅」というアプリです。
お店の入り口に貼ってあったQRコードを読み込んで提示したら


壬生 蕎麦処 みかど ~人気の蕎麦屋さんで~_e0227942_22223068.jpg
ミニのアイスクリームがサービスになりました。

さて、外に並ぶ人がどんどん増えているので急いで出ましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 月曜、第1第3火曜定休
下都賀郡壬生町至宝1-5-10  TEL.0282-82-2213


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-05-20 22:28 | 休日ランチ | Comments(0)
矢板温泉 まことの湯 ~源泉74℃の日帰り温泉~_e0227942_16485479.jpg
おもて那須手形の無料入浴6施設目。
これでとうとう期限が切れてしまったので、この手形で訪れるのが最後となったのは矢板市にある「まことの湯」
因みに2018年度版のおもて那須手形は売り切れている販売所もあるそうで、ウチは2019年度版が出るまで待つか残っていそうなところで購入するか思案中です。


矢板温泉 まことの湯 ~源泉74℃の日帰り温泉~_e0227942_16513957.jpg
施設に入ろうと何気なく横を見たら、無料で利用できる足湯があるじゃないですか。
家族が入浴している時に、この足湯で待っていることもできますね。


矢板温泉 まことの湯 ~源泉74℃の日帰り温泉~_e0227942_16534471.jpg
受付で栃木パスポートを提示するとドリンク無料券をいただけます。
これは次回訪れた時にでも使いましょう。

さて、温泉は…74℃の源泉なので、内風呂は入る場所によって結構熱いです。
私は最初分からなくて一番熱くなるところに入ってしまったようで、常連のお姉さまに教えていただきました。
この内風呂はあまり大きくないので、おススメは露天風呂です。

カラン6、ドライヤー2
ドライヤーの数は少ないですけど、コンセントがあるのでドライヤーを持参すればストレスなく髪を乾かせるかも。

入浴可能時間 9:00~21:30 第2第4水曜定休
矢板市館川695-28  TEL.0287-43-8800
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-09 22:30 | 日帰り温泉 | Comments(0)
年末に子供たちが栃木へやって来るので、一泊だけでも温泉でのんびりしようと夫が予約したのが

ホテルサンバレー那須 ~年末に家族で~_e0227942_23135980.jpg
ホテルサンバレー那須。
オリエンタルガーデンのツインルームを2部屋取ったので、私は娘と同室に。夫は息子と。
ここは広い敷地内にそれぞれ趣の異なる宿泊施設があって、徒歩でも移動できるけれど巡回しているシャトルバルでの移動も可能。

チェックイン後、すぐに一番大きな入浴施設のある建物へ。その帰りにイルミネーションが点灯しているのに気づいてカメラを持って外へ。


ホテルサンバレー那須 ~年末に家族で~_e0227942_23165604.jpg
雪が結構降っているのが見えるでしょうか。
足元は滑るしあっという間に雪が身体に降り積もるので、のんびり撮影できなかったのが心残り。


ホテルサンバレー那須 ~年末に家族で~_e0227942_23205228.jpg
チェックインの時に栃木パスポートを提示しておいたので、メインダイニングでの夕食時にグループ全員ドリンクが1杯ずつサービス。
幸い?うちの家族は私以外全員下戸なので、頼んだアルコールは全部私のモノ。
つくづく栃木パスポートってお得だなぁと思いました。誰でも簡単に作れるので、持ち歩くと良いですよ。
宇都宮のマチナカだと「おいでよ!とちぎ館」とか県立美術館、県立博物館などで作れます。


ホテルサンバレー那須 ~年末に家族で~_e0227942_23271629.jpg
翌日も雪はずっと降り続き…


ホテルサンバレー那須 ~年末に家族で~_e0227942_23281310.jpg
車の雪を落とすのに、人間が雪まみれになるほど。
こんなに積もる雪をほとんど知らない子供たちは大喜び。楽しそうで良かったわ。


ホテルサンバレー那須 ~年末に家族で~_e0227942_23305877.jpg
前日から、メインの那須街道はこんな状態。
下りはまだ良いけれど、上りの時にちょっとタイヤが空回りしたらどうしようもないのよね。
「車を押す」という体験を初めてしました。ついでに那須ナンバーの営業車も押しました。
スタッドレスタイヤを過信してはいけないわね。

何だか脈絡のない文章になってしまいましたが「栃木パスポートは便利」と「スタッドレスタイヤの過信は禁物」で。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-03 23:45 | お出かけ・名所 | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian