人気ブログランキング |

日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:洋食 ( 100 ) タグの人気記事

冷たい雨の降った日、ランチに訪れたのは

e0227942_23223761.jpg
ユニオン通りのベルアンさん。
シェフの仕事が良く見えるようにカウンター席へ。


e0227942_23234760.jpg
これ、何に変身すると思いますか?
ドレッシングなんですよ。
こんなに食材が入っているとは思わなかったのでビックリ!
道理で美味しいはずだわ。


e0227942_23262860.jpg
そのドレッシングを使ったサラダ。
ウチではこちらで購入したドレッシングを人参のラぺに使ったり、色々活用させていただいているのよね。


e0227942_23283970.jpg
丁寧な仕事ぶりを見ながら、同席した知人と写真の話に花が咲く。
好きなジャンルが同じだと話に事欠かないわ。


e0227942_23314357.jpg
この日の魚料理はチダイのポワレ。
たっぷりの野菜の上に乗った魚は焼き加減が絶妙で、本当に良い味。


e0227942_23341002.jpg
デザートセット(ケーキとドリンク)のケーキを「マスカルポーネのムースリーヌのクレープ包みイチゴのソース添え」と言う舌を噛みそうな長い名前のもので頼んだらクレープを焼いてイチゴをミキサーにかけ始めた。
シェフ曰く「ケーキ屋さんじゃないから、注文が入ってから組み立てるんですよ」
作りたてが食べられるのが醍醐味ね。


e0227942_23375065.jpg
ちょうどティーインストラクターのマダムもいらっしゃったので紅茶(ヌワラエリア)をいれていただいて


e0227942_23391855.jpg
見目麗しいスイーツはこちら。
食べる前から美味しいと一目でわかるビジュアル。
スイーツはそんなに得意じゃない私が、これはもう一つ食べたいと真剣に思ったほど。
どんな味かはご賞味あれ。ただし、イチゴがなくなったらこのスイーツは終わりです。

本当に大満足なランチタイムでした。
さ、午後も頑張りますよ。ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 火曜定休、不定休あり
宇都宮市伝馬町2-22  TEL.028-638-3224
ランチは不定休なので、予約してから行かれるのをお勧めします


e0227942_23413318.jpg
ベルアンさんでは、ティーインストラクターのマダムによる紅茶講座も不定期で開催されています。
直近では5月6日に紅茶入門編が開催されるようなので、興味がありましたらお問い合わせくださいね。

また5月25日(土)12時から、女性限定カメラ初心者向けの食べ物の撮り方講座をこちらで開催する予定ですので、参加を希望される方はこのブログのコメント欄に非公開でメッセージをいただけると助かります。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-04-30 22:26 | 平日ランチ | Comments(0)
この日、以前から気になっていたお店へようやく行くことができた。

e0227942_22420099.jpg
ホテルニューイタヤよりちょっと南側にあるビストロスリールさん。
ちょっと分かりにくい立地。
お店のすぐ南側には素敵な教会もあってびっくり。


e0227942_22435993.jpg
大谷石の蔵を改装した店内は、カウンターが8~9席とテーブルに6名くらいと小ぢんまりしている。


e0227942_22460552.jpg
全員が揃うのはまだ先になりそうだから、いるメンバーで乾杯。
飲み物が揃っていないのは、到着した順に適当に飲んでいるから。


e0227942_22482203.jpg
とりあえず3人揃ったからスパークリングワインをボトルでお願いしましょう。
ワインに詳しい二人がいるので全てお任せ。らくちんだわ。


e0227942_22500318.jpg
お料理も各種目についたところから頼んでみる。
これは初ガツオ炙りとホタルイカのカルパッチョ。
自家製ポン酢のジュレでさっぱり美味しくいただけるわね。


e0227942_22535026.jpg
ホタルイカと生のりのリエットとバゲット。
このバゲットはどちらの?と思ってうかがったら、酵母からおこして自分で焼いたそうで。
手間暇かけているのね。


e0227942_22562932.jpg
砂肝とちぢみほうれん草のキッシュ。ピクルス添え。
砂肝をキッシュに入れる発想はなかったわ。なるほどねぇ。


e0227942_22580417.jpg
黒豚と砂肝のパテドカンパーニュ。
食感が良いわ。お酒のおつまみにぴったりね。


e0227942_22594725.jpg
国産牛ホホ肉ととひよこ豆のトマト煮込み。
熱々なうちにいただきましょう。


e0227942_23011038.jpg
赤ワインはボトルを何本か出していただいてこちらをチョイス。
単純にラベルで選びました。
「Le geai」ってカケス? 
この鳥は私の知っているカケスには見えないけれど…カケス?


e0227942_23033372.jpg
ここでようやくメンバーが揃ったので、改めて乾杯~。


e0227942_23041205.jpg
新ジャガイモのフリット、ビブレスカスソース。
このソースは多分初めて。さっぱりしていてジャガイモの味を引き立てているわ。


e0227942_23063224.jpg
そうそう、このお店は鉄板焼きがウリなんですよ。
メインはこちらで焼いていただきましょう。


e0227942_23072811.jpg
北海道産蝦夷鹿赤身のロースト。たっぷりの野菜も添えられて。
鹿ってこんなに柔らかいの?と驚くほど柔らかくて癖もないわ。
お料理も良いのだけれど、器も凄く素敵。目でも舌でも楽しめる一皿ね。


e0227942_23100579.jpg
最後にピスタチオのクレームブリュレ(ミニ)とコーヒーで〆。
いっぱい食べて飲んでお喋りして楽しい宴。
ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました。
そして店主さん、遅くまでお世話になりました&ごちそうさまでした。


e0227942_23121707.jpg
営業時間 11:30~14:30(平日のみ) 17:30~23:00 木曜定休
宇都宮市一番町3-1  TEL.028-611-1929


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-21 23:14 | お酒・女子会 | Comments(0)
3月11日、オリオン通りの宮カフェのすぐ近くのビルの2階にエルダボさんがグランドオープンします。

e0227942_22002931.jpg
入口にはお祝いの花が飾られて良い目印になっているし、チョークアートが彩を添えて。


e0227942_22015716.jpg
店内はこんな雰囲気。
友人がレセプションに誘ってくれたので、少し早めの時間に訪れて写真を撮らせていただきました。


e0227942_22030745.jpg
運の良いことに、ちょうどカメラマンがランチセットの撮影中。
撮影の終わったお皿を借りて、私もちゃっかり撮影。
3月中はこのセットを税込1000円で提供するとこのこと。

まず、前菜の盛り合わせ。


e0227942_22050455.jpg
メインの自家製ローストチキン。
…量が多過ぎませんか? とうかがったら、女性のお客様でもペロリといけちゃいますよと。


e0227942_22073121.jpg
ミニデザートとコーヒーで〆。
いくら何でも、これで税込1000円は安すぎでしょう。
オーナーさん曰く「広告宣伝にお金をかけない分、お客さんの口コミで来てもらおうと思って」
来月からは多少値上げするようですけれどね。
長続きして欲しいので、無理しないでと思うのは老婆心かしら。


e0227942_22104677.jpg
さて、レセプション開始。誘ってくれた友人に乾杯~!


e0227942_22114759.jpg
テーブルに並んだオードブルを各自で。


e0227942_22123851.jpg
それぞれ一口分ずついただいて味見。


e0227942_22132023.jpg
以前、シンボルロード沿いにあったRiecco(リエッコ)で働いていたらしく、ファンが大勢やって来る。


e0227942_22165062.jpg
カウンターに鎮座している大きなスライサーでカットされたばかりの生ハム。


e0227942_22180714.jpg
瑞々しくて凄く美味しかったイチゴ。
時間が経つにつれて店内には人が溢れてきたので、私たちはそろそろ出ましょうか。
開店おめでとうございます。そして、ごちそうさまでした。


e0227942_22234461.jpg
営業時間 12:00~24:00(ランチ~14:00) しばらくの間は不定休
宇都宮市江野町2-10 フタバヤビル2F  TEL.028-612-7058


たまたま相席となった若者が理学療法士をしているというので、健康に暮らすコツを聞いたら
・水分を摂ること←年齢が上がると水分の摂取量が減るので
・お風呂に入ること(半身浴)←体温を上げるため
と教えてくれました。せっかく聞いたのだから実践しましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-03-10 22:32 | イベント・セミナー | Comments(4)
昨年11月1日、県庁前通りの県庁前東側交差点すぐそばにオープンしたユイットさん。
この日、ようやく訪れることができました。

e0227942_21313661.jpg
小ぢんまりした可愛らしい外観。ともすると見過ごしてしまいそうなほど。


e0227942_21323742.jpg
こちらの店主さんは、西川田の名店ヴィザヴィドゥコパンの息子さん。
九州出身の可愛らしくてしっかり者の奥様と二人での営業。
どんなお料理が出てくるのか楽しみね。


e0227942_21400126.jpg
メンバーが数人揃ったところで、スパークリングワイン。
お料理は、ここを既に何度も利用しているという知り合いにお任せ。


e0227942_21431839.jpg
バゲットと共に出てきたリエット。
メンバーが揃うまでのおつまみにぴったり。


e0227942_21511159.jpg
自家製いちじくバター。これ、ワインにぴったり。


e0227942_21525737.jpg
メンバーが大体揃ったところで乾杯~。


e0227942_21524022.jpg
ここから私は白ワイン。


e0227942_21535573.jpg
そして、クーラーバッグに目が釘付け。この発想はなかったわ!


e0227942_21550438.jpg
凄く見栄えのする前菜盛り合わせ6人分。
左からスペイン産生ハム、イタリア産サラミ、パテドカンパーニュ、ブーダンノワールのテリーヌ、鹿児島産ハマチのカルパッチョ、アミエビのスパニッシュオムレツ、自家製ベーコン。
どれももちろん美味しいのだけれど、特筆すべきは「ブーダンノワールのテリーヌ」
豚の血を使ったフランスの郷土料理で、このお店の人気メニューだとか。
初めて食べたけれど、これは癖になりそう。


e0227942_22023949.jpg
今回の集まりは友人の誕生会だったので、メンバーの一人が彼女に渡したのがこちら。県庁羊羹。
これは県庁に行けば売っているのかしら…? 
いろいろと突っ込みどころのありそうなパッケージね。


e0227942_22051511.jpg
次のメニューに合わせて頼んだ赤ワイン。


e0227942_22055593.jpg
いかにも赤ワインにぴったりな鴨のロースト。
添えられた人参が、店主さんこだわりのオーストラリア産。


e0227942_22074587.jpg
ようやく最後のメンバーが揃って再び乾杯~。


e0227942_22082751.jpg
最後の赤ワインはこちらの銘柄で。


e0227942_22085976.jpg
美味しいから大好きだけれど、面倒だから家では作りたくないニョッキ。
これは自家製ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラソース。


e0227942_22114214.jpg
美味しいからこれも食べてみてと注文してくれたガトーショコラ。
しっとり濃厚。少量でも満足度が高いわ。

最後にお会計したら意外にリーズナブル。
カウンター席もあるので、一人でも利用しやすいかも。
ウチから徒歩圏内なのもポイント高いわ。
ごちそうさまでした。


e0227942_22142604.jpg
営業時間 18:00~23:00 日曜定休
宇都宮市塙田2-1-3  TEL.028-348-2372


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-29 22:22 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_22274253.jpg
この外観、見覚え有りませんか? 以前ル・プライエさんのあった場所です。
古道具あらいの店主さんが、オクトパ食堂を開店させました。


e0227942_22320874.jpg
平日の遅い時間なのでお客さんは私一人。
広めのテーブルをゆったりと使わせていただきました。


e0227942_22342448.jpg
メニューはこちら。
このお店を教えてくれたカレイドコーヒーの店主さんが絶賛していた味噌ヌードルを食べてみたくて訪れたのよね。


e0227942_22355652.jpg
まず醤油こうじを使ったサラダ。
ランチのサラダにこんなに手間暇かけるのね…と感動する内容。


e0227942_22391519.jpg
一口サイズの水餃子はアンティークなお皿で。
さっぱりした味でつるんとしたのど越し。


e0227942_22410493.jpg
野菜がたっぷり乗ったうどん。スパゲッティじゃなくてうどん。


e0227942_22420020.jpg
後姿はこんな感じ。ピリ辛の悪魔のソースと柚子胡椒添え。
見た目もお洒落だし味も申し分ない。
古道具屋の店主さんがなぜ飲食店を?と不思議に思ってうかがったら、古道具屋を営む前は飲食店で働いていたそうで。
因みにメニューには栄養士さんのアドバイスをいただいたり、mikumariの店主さんにレシピをいただいたりしたとか。
それで野菜たっぷりで美味しいのね。


e0227942_22490111.jpg
食後にたっぷりのコーヒーをいただいてのんびり。
凄く飲みやすいと思ったら、コーヒー豆はカレイドコーヒーさんのモノ。
ここは時間がゆっくり流れているようで寛げるわ。
ティータイムに訪れるのも良さそうね。
ごちそうさまでした。


e0227942_22512757.jpg
宇都宮市岩曽町898-2  TEL.028-666-0825 水曜日曜定休


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-15 23:00 | 平日ランチ | Comments(0)
季節の記事を優先していたので、これは少し前の記事。

e0227942_22204916.jpg
JRの線路を隔てると俄然遠くに感じるのが不思議。
駅の西側に住んでいると、東側のお店に行く頻度は低い。
そんな訳で、友人がセッティングしてくれたおかげでその存在を知ったイル リストランティーノさん。
帰りは代行車を使うつもりでナビを使って車で向かったらたどり着くのに凄く苦労したわ。


e0227942_22252365.jpg
先ずはスパークリングワインで乾杯。
こちらのお店はシェフ1人、ホール1人の体制。
ホール担当の若いスタッフさんはソムリエを目指しているそうで、接客も丁寧だし勉強熱心。
秋にはシェフと二人でイタリアへ研修旅行に行くのだそう。
その期間、お店はお休み。いつって言っていたか…思い出せないわ(大汗)


e0227942_22291798.jpg
色々考えるのも面倒なので、おまかせコース。
最初に出された前菜盛り合わせのメモをとろうかと思ったけれど、カタカナが多すぎて断念。
最初にざっくりと説明してくれた内容から考えて、これは完璧に食べ過ぎコースになりそう。


e0227942_22443893.jpg
今回は白をボトルで頼みましょう。
お料理の内容に合うものでリーズナブルなものをとお願い。


e0227942_22331331.jpg
1種類目のパスタは若鮎としし唐とみょうがのオイルベースの手打ちパスタ。
素材は和風。オイルベースだけれど、味もあっさり系であまり胃の負担にならない感じ。


e0227942_22355198.jpg
ペッパートースト。なるほど、こうするとワインのおつまみにぴったりね。


e0227942_22364548.jpg
2種類目のパスタは厚岸の牡蠣を使ったリングイネ。
ぷりぷりの牡蠣とトマトソースの組み合わせは鉄板ね。


e0227942_22391092.jpg
魚料理は真鯛。博多 玄界灘の神経締めされた真鯛とおから入りのカネデレ。
私のメモには確かにカネデレと書いてあるのだけれど、検索に引っかからないので何か間違っているのかも。
イタリアンにおから? シェフの頭の柔らかさが好きだわ。


e0227942_22441503.jpg
お肉の前に赤ワイン。こちらもスタッフさんのおすすめからチョイス。
とても若いのにしっかりしていてびっくり。
うちの息子と少ししか変わらないのよね。


e0227942_22481442.jpg
肉料理は目の前でサフラン入りのクリームソースをかけてくれて。


e0227942_22485125.jpg
じとっこの胸肉のソテー。その下にはインカのめざめのマッシュポテトとジャンボマッシュルームのソテーが隠れている。
上にトッピングされているのはサマートリュフ。
ワインが進むわ~。こってりし過ぎないクリームソースが好印象。


e0227942_22524578.jpg
デザートはバニラアイスクリーム、イチジクのキャラメルマリネ、ぶどうの瞬間コンポート、アングレーズソース、そしてカカオ2分の1ラッシュ。
細かいところにも手間がかかっているようで嬉しいわ。
最後はコーヒーで〆。

ここで営業してもう10年? 長く続く理由が分かるわ。
とても良かったので、後日ランチに訪れました。
その記事はまた後で。

営業時間 11:30~15:00(LO14:00) 18:00~23:00(LO21:30) 水曜定休
宇都宮市中今泉3-13-13 ベルコリーナ1F  TEL.028-632-9077


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-09-25 23:03 | お酒・女子会 | Comments(2)
これはちょっと前の記事。

e0227942_17572486.jpg
この日、ひょんなきっかけから4姉妹会をしましょうと訪れたのは、百目鬼通りにある


e0227942_17574035.jpg
ビストロパラディさん。
張り切りすぎて開店前に着いてしまったわ。
因みに本当の姉妹ではないけれど、まるで姉妹のような。「若草物語」みたいね~と盛り上がる。
もちろん最年長の私が長女ね。


e0227942_17580470.jpg
他にお客さんがいなかったので、店内の写真も撮らせていただきましょう。
肩ひじ張らないビストロで気軽に訪れやすい雰囲気。


e0227942_17582448.jpg
全員が揃ったところでソムリエの資格を持つ3女がスパークリングワインを注いでくれた。
ワインの選定は彼女にお任せ。とっても助かるわ。


e0227942_17583529.jpg
乾杯~! いよいよ宴の開始。
今回のお料理は、3500円(税別)のデザート飲み物付きのオードブルコースでお願いしてあります。


e0227942_17585092.jpg
アミューズ・ブーシュは、梅酒氷菓とシナモン塩西瓜、枝豆とゴルゴンゾーラチーズ一口ピザ宇都宮スタイル。
なぜ宇都宮スタイルかと言うと、餃子の皮が使われているから。
アミューズにこの拘り。続くお料理への期待が高まっていくわね。


e0227942_17590300.jpg
バスケットに入った4人分のバゲット。


e0227942_17591664.jpg
エスカルゴ。ワインが進むわね。
ここから続々とオードブルが運ばれてくるので簡単な紹介になります。


e0227942_17592935.jpg
鮎のグリルと夏野菜のマリネ。山椒風味のヨーグルトソースで。


e0227942_17593811.jpg
軽く燻したホタテ貝の生ハム巻きと完熟マンゴ、山葵とウォッカのサワークリーム添え。


e0227942_17595108.jpg
塩鶏(青森桜姫胸肉)のエフィローシュ ディジョン産マスタード和えと、茗荷モモ肉ファルス冬瓜ジュレ寄せ。


e0227942_18000022.jpg
食感の異なる仔牛ホルモン胸腺肉(リィ・ド・ヴォ)と蛸・ズッキーニの串カツ。
3分御養卵、味噌マヨネーズのキャベツ、カレーとトロピカルフルーツのピュレ。


e0227942_18001224.jpg
ここで3女と4女に赤ワインを選んでもらいましょう。
私がなで肩のボトルってわがままを言ったばかりに苦労させてしまったわ。


e0227942_18002444.jpg
中休みのような一品。
フォアグラカラメリゼの冷製 黒蜜で煮たレンズ豆とカボチャのココナツミルク 抹茶の香り。


e0227942_18003410.jpg
このお店のリゾットは、本当に絶品なんですよ。
これはフレッシュコーンと天使のエビのチーズリゾット(エビと鯛と昆布のブイヨン)
トッピングはミモレットチーズと葛粉チップ。


e0227942_18004315.jpg
手前から、モズク生姜コンソメ、生姜でマリネしたトマトのガスパチョスープと未完熟緑トマトのシャーベットジンジャートースト添え、オクラ・胡瓜・長芋・生ウニ・小ヤリイカ 生姜ヴィネグレット 黒海苔。
一体全体どれだけのオードブルが出てくるのだろうと不安になったところで


e0227942_18005472.jpg
ようやくシェフおまかせの本日の魚料理。


e0227942_18010464.jpg
選べる肉料理、私はヘルシーそうと言う理由で仔羊の背肉を選んだ。
これ、添えられたソースが凄く美味しくて、仔羊のクセとのバランスが素晴らしい。



e0227942_18011421.jpg
デザートは、4人で好きなように取り分けるようにと。


e0227942_18012451.jpg
もたもたしているとシャーベットが溶けてしまうので即断即決。


e0227942_18013650.jpg
〆は紅茶でまったりと。
話が盛り上がって名残惜しいけれど、あまり遅くなってもいけないからお開きにしましょうね。
ごちそうさまでした。


営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 日曜祭日定休
宇都宮市塙田2-3-25  TEL.028-625-6554


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-08-15 22:00 | お酒・女子会 | Comments(0)
e0227942_22041963.jpg
ユニオン通りのベルアンさんが開店一周年を迎えたので、友人とお祝いに。


e0227942_22052740.jpg
一周年おめでとうございます~!
まず最初はスパークリングワイン、Visiega cava。


e0227942_22081568.jpg
お料理は互いに好きなものを頼んでシェアしましょう。
ズワイガニとアボカドのタルタル サラダ仕立て。


e0227942_22103502.jpg
エスカルゴのブルゴーニュ。ガーリックバターが食欲をそそるわ。
知らなかったのだけれど、殻は別売りなんですって。


e0227942_22120577.jpg
お料理とワインの最善の組み合わせは素人には難しい。
なので、毎回シェフにお願いして選んでいただいているので凄く気楽。


e0227942_22140938.jpg
以前からずっと食べたいと思っていたウニのスフレ。


e0227942_22145796.jpg
ふわふわに軽くて口の中で溶けていく。これ、本当に美味しいわ~。


e0227942_22162301.jpg
牛スジの赤ワイン煮込み。
牛スジがこんなにお洒落に美味しくなるなんて!
3時間煮込んだだけと言うけれど…。


e0227942_22184626.jpg
合わせるのはPLAN DE DIEU。


e0227942_22220076.jpg
友人イチオシの一品。天然ホワイト海老と夏野菜のアンチョビ風味。
あまりにも美しく盛り付けられているのでシェフに取り分けて欲しいと頼んだら


e0227942_22264624.jpg
スプーンとフォークで器用にサーブしてくれた。
この方法、大昔にレストランでバイトしていた時に挑戦したけれど難しかった記憶が。


e0227942_22314252.jpg
真竹のタケノコ。
シンプルにお料理されたタケノコだけれど、ノリタケの美しいお皿に盛られると立派なフレンチの一品ね。


e0227942_22341936.jpg
作りたてのテリーヌがあると見せていただいたら、とっても美しいのでそれもお願いした。


e0227942_22352045.jpg
麗しい断面と側面。これに合わせるのは


e0227942_22364629.jpg
白ワイン。


e0227942_22400640.jpg
そして皆で乾杯~!


e0227942_22405085.jpg
〆は紅茶インストラクターでもあるスタッフさんがいれてくれた紅茶。
器にもこだわりを感じるわね。

気づけばかなり食べ過ぎ。急にお腹が苦しくなってきた。
さて、そろそろ帰りましょうか。
ごちそうさまでした。


e0227942_22434031.jpg
営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 火曜定休
宇都宮市伝馬町2-22  TEL.028-638-3224


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-17 22:47 | お酒・女子会 | Comments(2)
e0227942_21574878.jpg
この日、真岡の井頭公園で撮影会があって


e0227942_21582893.jpg
すっかり体力を消耗したので、友人と一緒に美味しいランチで復活しましょうと訪れたのは


e0227942_21592218.jpg
ラトリシエールさん。本当に久しぶり。
今年の1月のとある夜、飲む気満々で訪れたら臨時休業になっててすごすごと帰ったのを思い出すわ。


e0227942_22042066.jpg
ランチドリンクにコーヒーを注文するとお代り一杯はサービスになるので、最初に一杯お願いする。
朝から忙しくてコーヒーも飲めていなかったから落ち着くわ。


e0227942_22060030.jpg
こちらのサラダは、希望するとフランボワーズビネガーを目の前でスプレーしてくれる。
香りが立って、食欲をそそるのよね。


e0227942_22074483.jpg
暑さでばてていた身体に効きそうなさっぱりしたサラダ。
トマトはマリネしてあるので、一気に食べるとむせてしまうから気を付けて。


e0227942_22091250.jpg
メインに頼んだのは黒鯛のポワレ。
季節の野菜(山菜も!)がふんだんに乗っていて、肝心の魚が見えないほど。
どの食材も味がしっかりあって噛むほどに旨味が口中に広がる。
残ったソースも美味しくて、バゲットをつけて綺麗にいただいてしまったほど。


e0227942_22125378.jpg
デザートはマンゴーのチーズケーキ。そして〆のコーヒー。
この内容で1380円! 驚きでしょう?

ランチももちろん良いけれど、次回は夜訪れたいわ~。
ごちそうさまでした。


e0227942_22181484.jpg
営業時間 11:00~14:00 17:00~23:00 日曜定休
宇都宮市元今泉3-9-8-103  TEL.028-632-0009


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-06 22:22 | 平日ランチ | Comments(0)
久しぶりにここのランチが食べたくなって、友人を誘って訪れたのは

e0227942_21484997.jpg
百目鬼通りで28年も営業している老舗のビストロパラディさん。


e0227942_21515890.jpg
せっかくなので、メインの選べるランチB(税込1620円)にしましょう。
まず、前菜4種盛。
ホタテのサフランスープ、筍のリゾット、新じゃがのサラダ、海苔とミモレットチーズの春巻き。
実は、一品友人と私の内容がちょっと違った。
なぜかしら?と思ったら、メインに出すお料理と食材がかぶらないようにしたからと。


e0227942_21550096.jpg
私がメインに選んだのは子羊のタップナードソース。
タップナードソースは黒オリーブとアンチョビ、ニンニクが入ったソースで、ちょうどいい火加減の子羊と合わせるとそれはそれは素晴らしい味に。
車じゃなければ赤ワインを合わせたいくらいだわ。


e0227942_22002296.jpg
デザートはカボチャのプリン。
あら?友人のデザートは違うのね。


e0227942_22010118.jpg
どうやら友人の選んだメイン(魚)にカボチャを使っていたから、食材がかぶらないようにしたと。
ここでも!


e0227942_22032209.jpg
コーヒーをいただきながらデザートを味わう。
お店の都合じゃなくて、お客さんの立場で提供してくれる心遣いが素晴らしいわ。
だからこそ長年人気店でいられるのね。
次回は昼間歩きで来るか、ゆっくりできる夜に訪れたいなぁ。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00 日曜祭日定休
宇都宮市塙田2-3-25  TEL.028-625-6554


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-05-14 22:09 | 平日ランチ | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian