日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:益子 ( 108 ) タグの人気記事

この日、益子での用事を済ませてランチをしましょうと向かったのは

e0227942_23430755.jpg
かぼ茶庵さん。ここの系列のお店はこれで全制覇。


e0227942_23451096.jpg
ランチセットにデザートとドリンクのセットを追加しておくと、選べる1ドリンクの他に平日限定のフリードリンク(コーヒー・紅茶・ビネガードリンク)が付くのでお得。
そこで、選べる1ドリンクは自家製ブルーベリーソーダを選択。
さっぱりして美味しいわね。


e0227942_23502517.jpg
季節の前菜3品のBランチセット。


e0227942_23494390.jpg
メインはポルチーニ茸クリームソース&デミグラスソースのオムライス。
こってりし過ぎずに食べやすい濃度で、二種類のソースのおかげで最後まで飽きずに食べられてしまったわ。


e0227942_23535261.jpg
食後にコーヒーとデザートを2種類。
デザートは自分の好きなものをデザートコーナーから選んでくるので、その日の気分で決められるのが良いわね。


e0227942_23552987.jpg
この日私が選んだのは栗のムースとフルーツタルト。
軽そうなものを選んだつもりだったけれど、お腹がいっぱい。
さて、これから次の予定があるから急いで宇都宮へ戻らないと。
ごちそうさまでした。


e0227942_23565589.jpg
営業時間 11:00~17:00 火曜定休
益子町益子3527-3  TEL.0285-70-3478


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-09-16 23:59 | 平日ランチ | Comments(0)
少し前の益子の遠足の時、ひょうたんランプが自分で作れる講座を開催していると教えていただいたので、日を改めて訪れたのは

e0227942_21404408.jpg
ひょうたんの灯りルームさんのアトリエ。


e0227942_21434090.jpg
私たちを歓迎してくれた猫ちゃん。
講座を申し込んだとき、真っ先に聞かれるのが「猫アレルギーはありませんか?」だったのよね。


e0227942_21531368.jpg
まず最初に、ひょうたんとスタイルを選びます。
私はスイッチの上に直接ひょうたんを置くタイプ、友人はスタンドタイプを選択。


e0227942_21550447.jpg
こちらが友人の選んだひょうたん。これがどんなランプになるのかお楽しみに。


e0227942_21572755.jpg
私の選んだひょうたん。
正面を決めると先生が鉛筆でしるしをつけてくれるので、指示に従ってひたすら穴を開けていく。
ひょうたんの皮は思ったより柔らかくて傷つきやすいので丁寧に扱う。


e0227942_21595558.jpg
一人ずつ渡される道具セットには目打ち、カッター、瞬間接着剤、紙やすり等。


e0227942_22012863.jpg
不器用ながらも穴が開きました。
次は、穴へ埋め込むビーズを選びます。これが意外に難しい。
肉眼で見た時と光を透かした時の色が違うので、光にかざしながら。
…ここでも問われるセンス。


e0227942_22143229.jpg
最後の仕上げは先生が。これは安心ね。


e0227942_22051157.jpg
これは友人の制作したランプ。
彼女の雰囲気そのものの優しい色合い。


e0227942_22065573.jpg
私の作ったランプはライトの色が変わるので、白色の時はこんな感じ


e0227942_22074100.jpg
緑になるとこんな風に。
ペンダントライトにも挑戦できますよと言われたけれど、うちは狭い賃貸だから難しいわ。

このワークショップは2時間半程度で3000円。
手軽なので、興味がありましたら問い合わせてみてくださいね。


e0227942_22063519.jpg
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-28 22:18 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_22190024.jpg
友人と私の益子遠足最後に訪れたのは、スターネットさん。
間を開けて訪れるたびに少しずつ内容が変わっているのよね。


e0227942_22212178.jpg
スタッフさんに声を掛けたら好きな席へどうぞと。


e0227942_22230678.jpg
私が頼んだのは季節のハーブティー。
何のハーブティーかうかがったら、ローズヒップとハイビスカスと。
ビタミンCたっぷりの女性向けのハーブティー。


e0227942_22261298.jpg
添えられていたのはプチ焼き菓子。


e0227942_22295574.jpg
楽しくて実りのあった一日。
さて、夕方の渋滞が始まる前に帰りましょうか。
ごちそうさまでした。


e0227942_22313136.jpg
営業時間 11:00~18:00 木曜定休
益子町益子3278-1  TEL.0285-72-9661
公式サイトはこちら


e0227942_22340293.jpg
いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-03 22:38 | ティータイム | Comments(0)
この日は、個人的にお気に入りの場所へ友人を案内。

e0227942_22583773.jpg
まず、西明寺へ。
ここは紅葉の季節に来ると見事なんですけれど、新緑の季節も清々しくて気持ちいいわね。


e0227942_23032258.jpg
ここの名物「笑う閻魔大王」のお堂は鍵がかけられていて入れなかったので、外から覗く。
悪童子が真面目に仕事をこなしている風なのも面白い。


e0227942_23051017.jpg
境内には沢山の石仏が並んでいるのでついつい見入ってしまう。

e0227942_23062349.jpg
オールドレンズと石仏は相性が良いような気がするわ。
気温が上がってちょっとのどが渇いたので休憩所へ。


e0227942_23072380.jpg
栃木パスポートを提示すると、アイスコーヒーがサービスでいただけるんですよ。
有り難いわね。

独鈷山普門院(どっこさんふもんいん)西明寺
芳賀郡益子町益子4469


e0227942_23132925.jpg
西明寺を後にして向かったのは、もえぎ本店さん。
小高い丘の上にあるので、車で斜面を登るのもちょっと気合を入れて。
雪が降ったら無理な坂だわ。


e0227942_23203795.jpg
こんなところ(失礼)にお洒落な建物。


e0227942_23212798.jpg
ギャラリー展示兼販売もしている。
置いてある商品も素敵なものが多いんですよ。


e0227942_23224321.jpg
このテラス席でぼーっとしていたら、目の前を野鳥たちが横切って行ったわ。


e0227942_23234606.jpg
最後に敷地内のギャラリー棟へ。
スタッフさんがいなかったから中の写真は撮らなかったけれど、広い空間に置かれた作品たちを見ているだけで目の保養。

公式サイトはこちら


e0227942_23290183.jpg
カフェフーネでランチをした後に向かったのは、ひょうたんの灯りルームさん。


e0227942_23322979.jpg
ドアを開けると、幻想的な灯に囲まれて幸せな気分。


e0227942_23331010.jpg
店主さんに話をうかがったら、こちらのアトリエでひょうたんランプを作るワークショップを開催しているとか。
もしかしたら不器用な私でも作れるかも? 

公式サイトはこちら

最後にカフェでお茶をして帰りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-02 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(2)
この日、友人と益子へ遠足に。
宇都宮から近いにも関わらず、彼女はなかなか益子を訪れる機会がないそうで。
まず、ランチの記事からアップしますね。

e0227942_21373847.jpg
こちらは私も久しぶりのカフェフーネさん。
大きな車で入るには勇気のいる細い道を通って。


e0227942_21405263.jpg
私たちが着いた時はそんなにお客さんがいなかったけれど、次々にお客さんがやって来た。
平日で分かりにくい立地にも関わらず。
因みにテラス席はワンちゃん連れのお客さんが座っていたわ。季節が良いから気持ちよさそう。


e0227942_21424153.jpg
ランチのサラダは二人分が一皿で。
これだけで見ると少なそうだけれど、大皿なんですよ。


e0227942_21440279.jpg
私が頼んだのはフーネカレー。ヨーグルトドリンクも付いてお得な感じ。
外の緑を見ながらのんびりしていたいけれど、目的はランチじゃないからそろそろ行きましょうか。
ごちそうさまでした。


e0227942_21500211.jpg
営業時間 11:00~16:00  水曜・木曜定休
益子町益子5196   TEL 0285-81-6004
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-06-01 22:00 | 平日ランチ | Comments(0)
e0227942_22001245.jpg
この日、益子を訪れたついでにランチをしようと訪れた森のレストランさん。
早めに着いたつもりだったのに、一巡目が入って二巡目のウェイティングに。
急がないからのんびり待ちましょう。


e0227942_22023920.jpg
一時間近く待ってようやく店内へ。
ここのランチの特徴は、一回だけの前菜ビュッフェ。
美味しそうなお惣菜が並んでいるからと言って、決して欲張ってはいけませんよ!
因みに私は毎回この程度。そして…


e0227942_22051071.jpg
ネタにしかならない夫のプレート。いくら何でも取りすぎでは?
それでも食べ切ってしまうから構わないのだけれどね。
私たちの隣の席の女性は結構な量を残していたので、それはどうなのかなぁと。


e0227942_22072501.jpg
メインに頼んだのはワタリガニのカレーライス。
ご飯は十五穀米で、刻みトマトとレモンが添えられている。
この日はとっても暑かったので、さっぱり食べられて良かったわ。

ドリンクバーも付けてコーヒーを二杯。
夫もお腹いっぱいになって満足したようで良かった。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~16:30 金曜定休
栃木県芳賀郡益子町益子4037  TEL.0285-70-2223
公式サイトはこちら


e0227942_22102057.jpg
ランチの後、ほんの少しだけ陶器市へ。
火の玉発動機の田崎さんに今年の個展の予定をうかがったら、来年の笠間での個展の話をうかがってとても期待が膨らんでしまったわ。
どんな内容になるのか凄く楽しみ!


e0227942_22150746.jpg
普段冷たいものは極力食べないようにしているのだけれど、ネーミングにつられて買ってしまった「けずりいちご」
100%の冷凍苺。
これは良いアイディアね~と思ってうかがったら、これを考案して売り出したところ、あっという間にあちこちで真似されてしまったそうで。
守ってあげたいけれど、防ぐ手立てがないのはどうしようもないわね。
複雑な気分。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-05-02 22:20 | 休日ランチ | Comments(0)
この日、益子へ向かったけれど目的地は陶器市ではなく

e0227942_21593119.jpg
藤原陶房さんで開催されている墨絵展。


e0227942_22003484.jpg
当初は藤原さんの息子さんが「BLACK & WHITE」展を企画していて、モノトーンだから墨絵展もしたらどうかとオファーしたそう。
で、1月から急いで描き始めて今回同時開催。なんて贅沢なんでしょう。


e0227942_22153507.jpg
元は日本画家だった藤原郁三さん。
一つ一つじっくりと見ていると、墨絵とはこんなにも奥が深いのかと改めて感じさせられる。
墨の濃淡、にじみ、かすれ等によって表現される世界。

中でも個人的に凄く気に入ったのは


e0227942_22170367.jpg
この空間で圧倒的な存在感を放つ風神雷神図。
この作品はどんなところに飾るのが一番良いのかしらと想像するだけで楽しい。
そして、そこで一日中眺めていられたら幸せ。


e0227942_22194140.jpg
こちらの天邪鬼は夫が妙に気に入ったもの。
自分を投影しているのかしら…?


e0227942_22323183.jpg
同じ天邪鬼でも、私の一押しはこちら。
矜持を感じるじゃない?


e0227942_22354252.jpg
墨絵も陶器も両方見られてお得な企画展。
益子の陶器市のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょう?

会期 4月28日(土)~5月7日(月) 13:30~17:30
栃木県芳賀郡益子町芦沼中70  TEL.0285-72-6373
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-04-30 22:41 | イベント・セミナー | Comments(2)
さて、昨日の記事の続きです。

e0227942_20015443.jpg
今回私たちが乗ったのはこちらのバス。
参加人数が10名以下だとマイクロバスで、運転手さん一人。
友人7名での参加申し込みで、他に参加する人がいなかったので貸し切りです。

ろまんちっく村でお昼ご飯を食べてから向かったのは、


e0227942_20070067.jpg
那須烏山の島崎酒造さんの洞窟酒蔵。
凄いところを入っていくでしょう?


e0227942_20080008.jpg
ここは第二次世界大戦末期に戦車を製造するために建造された地下工場跡。
この辺りは戦車の大きさに合わせて掘ってありますが、実際にこちらの地下工場では戦車を製造することなく終戦を迎えたそうで。
資料によると、山裾にある半地下工場では約20台の戦車が製造されていたとか。

それにしても、一年を通して約10℃の気温を維持しているこちらのトンネル内部はひんやりと寒い。
その特徴を生かして、昭和45年からお酒が貯蔵されるようになったそうです。


e0227942_20193214.jpg
こちらはオーナーズボトルのエリア。
子供の誕生記念等々、それぞれに思いの込められたボトルが静かに眠る。
料金は大吟醸代プラス保管代。
年数によって金額が変わるけれど、ワインに比べたらずっとリーズナブルだとソムリエの資格も持つ友人が教えてくれたわ。


e0227942_20252166.jpg
ここに眠るのは高級なお酒たちね、きっと。←写真を撮るのに夢中で、案内人さんの話をほとんど聞いてないし(大汗)

洞窟酒蔵見学の後、店舗へ移動。


e0227942_20280762.jpg
こちらが先ほど厳重に守られたところで眠っていたお酒「熟露枯」
ボトルもラベルも日本酒っぽくないわ。
そして、私にはちょっと手が出ない価格。贈答品には良いかも。


e0227942_20330627.jpg
もちろん、こちらでも試飲させていただいんですよ。
最初に訪れた蔵から、なるべくセーブしながら試飲しているから大丈夫だけれど、調子に乗って飲んでいたらかなりな量を摂取することになってしまいそうね。


e0227942_20351913.jpg
そして、こちらでもお土産をいただいて栃木パスポートにスタンプを押していただいた。
こんなに至れり尽くせりで良いのかしら…。

島崎酒造
那須烏山市中央1-11-18  TEL.0287-83-1221
公式サイトはこちら


e0227942_20370305.jpg
最後に向かったのは、益子の外池酒造さん。
こちらは色々な旅行社の観光コースに入っているらしく、広い駐車場が完備されている。


e0227942_20403718.jpg
説明も手慣れたもので、展示品も古い道具など様々。


e0227942_20413785.jpg
SNS対応のはんてんまで用意してあって、さすがだわ。


e0227942_20435358.jpg
ここは店舗が広く充実していて、奥にはお洒落なカフェまで!


e0227942_20452205.jpg
こちらで利き酒セットをいただきました。
使われている器はもちろん益子焼ですね。
さて、楽しい時間はそろそろ終了。
宇都宮駅へ向かいます。

外池酒造
芳賀郡益子町大字塙333-1  TEL.0285-72-0001
公式サイトはこちら


e0227942_22361271.jpg
とってもお得で楽しい一日でした。こういう大人の遠足も良いですね。
これで費用は一人4980円。
また友人達を誘って次回のツアーを企画してしまおうかと考えてしまうほど。
今回のツアーは益子町の旅行会社、はぎわら観光さんのツアーアラウンド栃木を利用させていただきました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-03-26 22:47 | お出かけ・名所 | Comments(0)
このところ人が集まりすぎるイベントは敬遠していたのだけれど、ちょっとだけ覗いてみようと訪れたのは

e0227942_22404787.jpg
美しく紅葉する木々に囲まれた森のレストランさん。


e0227942_22420245.jpg
敷地内には所狭しと移動販売カーやテントが並ぶ。


e0227942_22425435.jpg
ちょっと遅めの時間だったせいか、人出も落ち着いたところ。
森のパン屋さんもこの日はこちらで販売しているのね。


e0227942_22441377.jpg
レストランの中もちょっと覗いたらクリスマス雑貨のセールが始まっていて、そう言えばもう今年も残り少ないのだと実感。


e0227942_22461231.jpg
たまたま出会ったツルタハルさんが、このギタリストが素晴らしいのよ!と教えてくれたのでライブを聞くことにした。
ギタリストの田部井泰和(やすかずん)さん。


e0227942_22482161.jpg
靴にはマラカスがガムテープで貼り付けてあって、ギターに合わせて器用にリズムを取る。
飄々としたキャラクターだけど、演奏は凄い。今月25日には宇都宮のDAN Barでライブがあるそうですよ。


e0227942_22530103.jpg
最近私が買う物の殆どはカメラ関連。
こちらで売っていたポーチがカメラのグッズを入れるのにちょうど良くて購入。


e0227942_22555197.jpg
お洒落なアクセサリーや


e0227942_22563174.jpg
インテリア雑貨もいろいろあったけれど、今はモノを増やせないので見るだけにして・・・。


e0227942_22573052.jpg
こんな道を歩いて森のレストランと同じ系列の益子の茶屋方面へ。


e0227942_23004127.jpg
こちらにはかぼ茶庵、益子の茶屋、森のパン屋が並ぶ。


e0227942_23002766.jpg
益子の茶屋の前ではカラフルなオカリナや雑貨、


e0227942_23022980.jpg
陶芸体験のできる工房の前には、たった今できた作品が並ぶ。
初心者でもこんなに上手に?
スタッフさんにうかがったら、最初は手を貸すけれど、最後は皆さん一人でちゃんと作り上げると。
・・・凄いわぁ。


e0227942_23081187.jpg
帰ろうとしたら、こちらの張り紙が目に入った。
どんな内容か気になるわね。


e0227942_23091908.jpg
最後に夫がこちらのクレープを食べたいと言い出したので、


e0227942_23095256.jpg
たまには良いかもと。生地に豆乳とアーモンドプードルを混ぜ込んでモチモチにしてあるんですって。
カロリー高そう。でも美味しそう。


e0227942_23122893.jpg
宇都宮に戻る前に小高い山の見晴台へ。
沈む夕日に照らされて、町が紅に染まるのを感動しながら眺める。
一瞬の輝きに、なすすべもなくただ見とれるばかり。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2017-11-20 23:17 | イベント・セミナー | Comments(0)
どちらも今週末が見ごろだと思いますので記事をアップしておきますね。

e0227942_22365160.jpg
今月7日から益子のコスモス祭りが始まりましたので、9日夕方訪れました。


e0227942_22383285.jpg
益子のコスモス畑の特徴は、何と言ってもその広さ!
見渡す限りのコスモス畑は圧巻です。


e0227942_22395051.jpg
駐車場もありますが、休耕田を利用しているので雨の日やその後数日はぬかるんでしまうので要注意。
また、午後4時で閉場となるのでそれも気をつけたいところ。


e0227942_22422070.jpg
夕焼けが綺麗~! と見とれながら


e0227942_22430172.jpg
時間を忘れて写真を撮っていたら、閉場時刻を過ぎてしまったのよ。
急いで駐車場に戻ったけれど、4時で閉まるって少し早くないかしら・・・?
おかげで辺りには路上駐車の車が増えているし、難しいところね。

益子コスモス祭りの公式サイトはこちら


e0227942_22523076.jpg
これは数日前に訪れた八方ヶ原。
展望台の辺りは標高が高いせいか、時折霧が出て幻想的な雰囲気になる。


e0227942_22574445.jpg
山の駅たかはらで周辺情報を仕入れてから向かったのは


e0227942_22582547.jpg
おしらじの滝。
滝つぼは「おしらじブルー」と呼ばれる神秘的な青。怖いくらいに美しい。

駐車場から滝までは20分程度の道のり。
ただし、途中足場が悪かったりするので運動靴推奨。
この日、駐車場へ戻ろうと歩いていたら東京からのツアー客とすれ違ったのだけれど、添乗員さんがタイトスカートにハイヒールで歩いていくのを見てなんて無謀な・・・と思ってしまったわ。
怪我をしていなければいいのだけれど。


e0227942_23024946.jpg
周辺には白い可憐な花も咲いていて被写体には事欠かない。


e0227942_23040577.jpg
滝を後にして次に向かったのは八方湖。もう既に紅葉が始まっていてびっくり。
今年は早いのかしら。


e0227942_23060260.jpg
今週末には見事でしょうね。
栃木県では日光や那須の紅葉が有名だけれど、八方ヶ原の紅葉も素敵。
何より渋滞していないし。
この日は、贅沢にもこの景色を独り占めだったんですよ。

という訳で、栃木県内のお出かけスポットを2箇所ご紹介しました。
今週末のお出かけの参考になりますように。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)


by vivian-style | 2017-10-12 23:16 | 花を愛でる | Comments(2)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian