日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:那須・塩原・大田原・矢板 ( 109 ) タグの人気記事

e0227942_19143289.jpg
シュトーレンが大好きで毎年必ず買っていたけれど、今年は作る方にも挑戦してみました。
でもこれ、ただのシュトーレンじゃないんです。
乾燥する冬にぴったりな潤しの薬膳シュトーレン。


e0227942_19162852.jpg
製作したのは11月中旬ごろ。
大田原市で薬膳教室を主宰している熊田先生のお料理教室で。
これで材料は4本分。
上白糖は使わず、羅漢果糖を使用。


e0227942_19215644.jpg
レシピの材料に書かれたそれぞれの効能が、見ているだけで嬉しくなる内容。
「若返り、高脂血症改善」ってどんな材料か分かりますか?
アーモンドプードルなんですよ。これはたいてい上白糖と一緒に使われるので効果は相殺されてしまうようですけれども。


e0227942_19264870.jpg
材料を刻んだり炒ったりして生地と混ぜ合わせます。


e0227942_19284011.jpg
発酵を待つ間、ハーブティーをいただきます。


e0227942_19291480.jpg
菊の花びらを散らして。
薬膳の話は興味深くて、参加されている皆さんの肌の綺麗さは薬膳のおかげ?と思ってしまうほど。
食べ物が身体を作るのよね。改めてそう思うわ。


e0227942_19333060.jpg
焼きあがったシュトーレンにたっぷりの溶かしバターを塗ります。
保存のためだそうですよ。シュトーレンって1か月はもつんです。


e0227942_19371861.jpg
仕上げに羅漢果糖とシナモンをたっぷり振って


e0227942_19375519.jpg
更に「泣かない粉糖」で見た目も綺麗に。
因みにこの「泣かない粉糖」は誤字かと思ったら、本当にこの商品名の粉糖があるんですって。
なぜ泣かないか…溶けないんですよ。なるほど。


e0227942_19402038.jpg
まだ温かいのでこのまま持ち帰って、冷めてからラップします。
1週間ほど涼しいところで寝かせたら食べごろを迎えます。
で、冒頭の写真となりました。
断面も麗しいんですけど、味も抜群!
材料や工程を見ていたせいか、安心して美味しく食べられます。

このシュトーレンは今週末にはなくなりそうですが、次のシュトーレンはお店に予約してあるので楽しみはまだまだ続きます。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-05 22:00 | 作ってみた | Comments(0)
実は今、ちょっと高熱がでています。
原因はこの日の行動ではなかったかと反省中。

e0227942_18582739.jpg
朝からなんとなく気怠かったので、温泉にでも入ってのんびりしましょうと矢板市の城の湯 やすらぎの里へ。
手形を提示すると無料で利用できるんです。
こちらの温泉の面白いところは、1号館大浴場の男女浴場が一週間ごとに入れ替わること。
なので、入り口ののれんでしっかり確認しないと大変なことになりますよ。

泉質はクセがないタイプ。
(カラン12?、ドライヤー3、コンセント6)

矢板市川崎反町295  TEL.0287-44-1010  第1第3月曜定休
営業時間 10:00~21:00(受付~20:30)


このままおとなしく家に戻れば良かったんですよ。
なのに栃木県内のあちらこちらに白鳥が飛来していると聞いて、もしかしたら私がいつも見に行く場所にも来ているのでは?と。


e0227942_19112446.jpg
白鳥もいたんですけど、それよりも遠くを飛ぶ猛禽!
本格的に撮るつもりがなかったので画質は悪いけど


e0227942_19131684.jpg
拡大したら…クマタカじゃないですか?
すっかり寒いのも忘れ、時間も忘れ…


e0227942_19194947.jpg
そのうち太陽が傾くと


e0227942_19201769.jpg
ハクチョウたちがグループに分かれて塒へと飛び立ちます。


e0227942_19211672.jpg
太陽が沈んで暗くなる中、最後の白鳥まで見送ります。


e0227942_19215234.jpg
手持ちのスローシャッターではこれが限界かしら。


e0227942_19230164.jpg
これですっかり身体が冷えてしまったのが敗因?
白鳥の飛び立つ時間等のデータは手に入れたけれど、体調を崩しては元も子もないわね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-04 22:00 | 日帰り温泉 | Comments(2)
e0227942_23272963.jpg
夫と塩原へ日帰り温泉に行った日、途中でランチをしましょうと立ち寄ったのは


e0227942_23300435.jpg
ともなりそば処 信生庵さん。
昼間のみの営業で、いつ訪れてもお客さんがいっぱい。


e0227942_23332504.jpg
このお店は撮影会の帰りによく利用するのだけれど皆さん食べるのが早いので、いつもはもり蕎麦を注文していたんですよ。
今回は夫と二人なので、一度挑戦してみたかった天もり蕎麦に。
食べ切れなくても夫がいれば大丈夫。食べてくれるって言ったし。


e0227942_23354617.jpg
天ぷらがこんなに! 半分は夫に食べてもらいましょう。


e0227942_23392283.jpg
蕎麦は色黒。つゆはからいので、ほんの少しだけつけて食べる。
蕎麦湯はとろりと濃い目で美味しい。

そして、周囲のお客さんの会話を聞いていると、地元の人が凄く多い。
日光の有名なお蕎麦屋さんは県外の人が多かったりするので、珍しく感じるわ。
さて、お腹もいっぱいになったし塩原へ向かいましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~14:30(LO)
矢板市川崎反町59-160  TEL.0287-43-4466


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-27 23:48 | 休日ランチ | Comments(0)
e0227942_22110443.jpg
私の持っている「おもて那須手形」の有効期限まであと1か月半。
ほとんど使えていないので、日帰り温泉施設を利用しようと塩原へ。
紅葉はもう終わりかけだけれど、まだ見られるのね。


e0227942_22124518.jpg
オシドリは来ていないかしらと、いつもの川べりへ。
いるのはカワガラスばかり。
「カラス」とついているけれど、カラスの仲間じゃないんですよ。
名前のせいで嫌われたりするんですけれど、むしろカケスやオナガがカラスの仲間。


e0227942_22225423.jpg
さて、すっかり身体が冷えてしまったのでホテルニュー塩原の日帰り温泉へ。
こちらのおもて那須手形を提示すると無料で利用できるんです。
午後3時を過ぎるとチェックインしたお客さん達で混雑するので、その前に入るのがおススメ。
ホテルの温泉なので、アメニティグッズも揃っているし綺麗だしお得な感じ。

残り1か月半であと4施設行けるかしら…。
因みにこの手形、1冊1080円で購入してから有効期限が1年。
7か所の温泉施設に無料で入れたり、他にも特典があるので良いですよ。


e0227942_22312413.jpg
家に帰る途中、空に広がる雲と満月の組み合わせが妖しい雰囲気だったので撮影。
今日付けの朝日新聞によると、藤原道長が「この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば」と詠んでからちょうど1000年後の満月だったそうで。
そう思って改めて見ると感慨深い。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-24 22:45 | 日帰り温泉 | Comments(0)
e0227942_21432778.jpg
大滝での撮影を終えてランチに向かったのは風だよりさん。
ランチには少し遅い時間なのに、駐車場には車がいっぱい!


e0227942_21470381.jpg
ランチの順番を待つ間、庭に置かれたシャボン玉で遊ぶ子供たちを撮らせていただく。
シャボン玉の向こうをミニ新幹線が通り過ぎていった。
ここでは、食事をすると誰でも(大人でも)乗って良いんですよ。


e0227942_21492005.jpg
何だかとっても楽しそう。
このお店が子供たちに人気があるのも分かるわ~。


e0227942_21523724.jpg
ようやく席に通されて頼んだのはタイカレーセット。
スパイスも食器もタイから買い付けたものだそうで本格的。
グリーン、イエロー、レッドと3種類のカレーは私にはとても辛いけれど、癖になりそうな味。
時々、添えられたリンゴジュースで口の中を中和させながら。

帰りにお会計を済ませたら「そろそろ閉店するからポイントカードを使うなら早めにね」と言われたので、気になって公式サイトを確認したらオーナーの奥様の健康上の理由で閉店されるそうで。
訪れようかと思っていた方はお早めに。

さて、すっかり遅くなってしまったから頑張って帰らないと。
宇都宮は遠いわ。ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~17:00(LO16:00) 月曜・火曜・水曜定休 臨時休業あり
塩谷郡塩谷町上寺島1529-5  TEL.0287-41-1058
公式サイトはこちら


e0227942_21563129.jpg
帰りに再び東古屋湖に立ち寄る。夕焼けが綺麗ね。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-21 22:13 | 休日ランチ | Comments(0)
今月17日、私の所属する写真研究会で紅葉の撮影をしましょうと訪れた塩谷町はウチから車で約1時間。

e0227942_21020678.jpg
早起きは苦手だけれど、やはり朝の光は美しい。
集合場所の東古屋湖で早速撮影開始。


e0227942_21122869.jpg
カモが白い波を立てながらやって来る。


e0227942_21134871.jpg
トンビも目の前を横切っていく。
…鳥にばかり目を奪われていると、目的を見失ってしまうので自重しないと。


e0227942_21151231.jpg
メンバーの4WDの車に乗り換えて大滝へ。
今年も紅葉には少し遅かったようだけれど、それはそれで美しい。


e0227942_21201451.jpg
肉眼で見てもまるで絵のような水面に映る紅葉。
さて、どんな風に切り取ったら良いかしらね。

そんなこんなで場所を移動したり色々試しているうちにお昼を過ぎてしまい…。
お腹が空いたからご飯を食べに行きましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-20 22:00 | お出かけ・名所 | Comments(2)
e0227942_23185083.jpg
ジョイアミーアでランチをした後、ちょっと足をのばして殺生石へ。


e0227942_23213823.jpg
帰りに那須のショーゾーカフェでお茶をしましょう。
気候が良いのでテラス席を選択。


e0227942_23403769.jpg
紅葉した木々を眺めながら


e0227942_23423397.jpg
たっぷりの温かいカフェラテを飲んでまったり。


e0227942_23443317.jpg
さて、お土産を買ってそろそろ帰りましょうか。
ごちそうさまでした。


e0227942_23441569.jpg
営業時間 10:00~17:00 不定休
那須町高久乙2730-25  TEL.0287-78-3593


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-14 23:48 | ティータイム | Comments(0)
この日、友人と那須方面へ紅葉狩り。

e0227942_22150717.jpg
那須塩原でちょっと確認したいこともあって立ち寄ると、紅葉真っ盛り。


e0227942_22155991.jpg
撮影が目的ではないので、50mm単焦点しか持って行かなかったのを後悔したわ。


e0227942_22164575.jpg
確認したかったオシドリは、まだ一羽もいなくて残念。
ここに来るのはもう少し先かしらね。

さて、ランチをするのにこの近辺では思いつかないから那須へ向かいましょう。


e0227942_22183651.jpg
と言う訳で、週末にはいつも人が一杯で入れなかったジョイア・ミーアさんへ。
ここでランチをするのは初めてだからワクワクするわ。


e0227942_22203673.jpg
思ったより広い店内はほぼ満席。平日なのに凄い集客力。
ランチは単品で頼んでシェアしましょう。
今回は運転しないのでグラスワインのロゼを合わせて。


e0227942_22225989.jpg
濃厚カルボナーラ。
これを一人で全部食べたらかなりのボリュームかも。
程よくガーリックの風味が効いて、食欲をそそるわ。
黒コショウをかけて味にアクセントを。


e0227942_22245003.jpg
店名の付いたピザ。きっとこれが自信作なのだろうと思って。
こちらも大きくて、ジェノベーゼソースが良い仕事をしているのだけれど一人で全部食べたら飽きてしまうかも。
なので、複数人で行ってパスタやピザをシェアするのがおススメ。

会話を楽しみながらふと窓の外に目を向けたら、待っている人たちがいっぱい!
急いで食べて出ましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:00~21:30(LO20:30) 冬季は変動有り 第3木曜定休
那須町湯本493-3  TEL.0287-76-4478
公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-13 22:32 | 平日ランチ | Comments(0)
今月24日(水)に訪れた時の様子です。参考になりますように。

e0227942_21344910.jpg
早起きは苦手だけれど、撮影の為なら頑張る。
これは八方ヶ原へ向かう途中の景色。前日の雨のせいか雲海が出て(肉眼で見ると)幻想的。


e0227942_21365897.jpg
朝の風がないうちに八方湖へ。
日光や那須の紅葉の名所へは多くの人が訪れるのに、ここではほとんど他の人に出会わない。
こんなにも綺麗なのに。


e0227942_21385628.jpg
直前に降った雨のせいか、ススキについた水滴がキラキラと。


e0227942_21393220.jpg
近寄ると、水滴に湖が映っていたわ。


e0227942_21401764.jpg
まだしばらくは見ごろだと思うので、こちらにも足を延ばしてみてくださいね。


e0227942_21440202.jpg
湖を後にして、牧場経由で山の駅たかはらで少し休憩。
さて「幻の滝」と呼ばれるおしらじの滝へ向かいましょう。


e0227942_21451781.jpg
ぬかるんだ山道の先にある「おしらじの滝」
水量はずいぶん減ってしまったようだけれど、普段こんな風に水は落ちていないんですよ。
先月末の台風の置き土産です。
駐車場から滝までは約20分。山道なので、それに対応した靴じゃないと危険。


e0227942_21493807.jpg
山の天気は変わり易い。こんな風に晴れていたかと思うと急に雨が降ってみたり。


e0227942_21504373.jpg
山の中で、立ち止まって空を見上げる。紅葉の時期の色合いが本当に好き。


e0227942_21521112.jpg
矢板市にはリンゴ園もいっぱいあるんです。
リンゴの生る南限なんですって。
そんなリンゴ園の一つに立ち寄りました。


e0227942_21534216.jpg
こんな風に鈴なりに生るリンゴを見るのは初めて。
園の方にうかがったら、授粉用のリンゴだから食用には適さないと。
小ぶりなリンゴがたわわに実って、なんだかとっても可愛らしいわ。

撮影させていただいた後、味見をして気に入ったリンゴを購入。
次から次へと常連のお客様がいらっしゃるから、きっと人気があるのね。

荒井りんご園
矢板市長井986  TEL.0287-43-8560


e0227942_21575024.jpg
それにしても、一日中よく撮影したわ~。
この前日には茨城県のひたち海浜公園に行っていたから、さすがにちょっと疲れたかも。
さて、安全運転で宇都宮へ戻りましょう。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-10-25 22:06 | お出かけ・名所 | Comments(0)
これは今月13日の記事。
この時期に花火大会があるのは珍しいと思っていたのだけれど、同じ日に日光と那須烏山でも開催されたようで、もし知っていたならどこへ行くか悩んだと思うわ。

e0227942_21370077.jpg
私は今年初めて訪れたけど、矢板市の花火大会は毎年10月に開催されているとか。
どこから見るのがベストなのか分からないまま、とりあえず宇都宮に一番近そうな日帰り温泉施設の駐車場に車をとめて目の前の河川敷へ。
メイン会場から離れているせいか人もまばらでまったりした雰囲気。
施設の外では見物客のために豚汁や甘酒の販売もしていて便利。
定刻通りの18時半、花火開始。


e0227942_21412031.jpg
地面に近いところで開く花火があったり


e0227942_21440925.jpg
画角からはみ出すほど上空で開く大玉があったり。
さすがに大玉は伝わってくる音も振動も大きくて迫力あるわ。
そして、ずっと同じような写真を撮っていても面白くないので


e0227942_21452153.jpg
タイトル「曼荼羅」


e0227942_21470035.jpg
タイトル「棘花」


e0227942_22042158.jpg
タイトル「花の夢」


e0227942_21472308.jpg
タイトル「ビッグバン」

こんな風にタイトルを付けながら遊んでみる。
相変わらずのふざけたレンズ構成(50mm、200mm)しかもフルサイズのカメラ1台だけなので、融通が利かないことこの上ない。


e0227942_21490734.jpg
いよいよラストへ向けて。
大玉や尺玉など全部で約12,000発の花火。
派手さはないけれどとても美しい構成で感動したわ。


e0227942_21541975.jpg
最後のスターマインは煙の中で。
写真にはうまく写らなかったけれど、しっかりと目に焼き付けましたよ。
周囲の観客からも自然に拍手が沸き上がって、ほのぼのと。

さて、すっかり身体が冷えてしまったから温泉に浸かってから帰りましょう。
来年も都合が付いたら訪れたいわ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-10-14 22:06 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian