日々の贈り物(私の宇都宮生活)

aprodite.exblog.jp
ブログトップ

タグ:鹿沼 ( 115 ) タグの人気記事

e0227942_21582611.jpg
この日、知り合いと待ち合わせしたのは鹿沼市の錦鯉公園。
梅にはちょっと早いかしら…と案じていたけれど、何本かは見事に咲いていて本当に良かった。


e0227942_21595077.jpg
日差しも暖かくて、まるで春のよう。
梅の良い香りが辺りに漂って、一層良い気分。
見ごろはもう少し先だと思いますけれど、お散歩するには良い場所です。


e0227942_22023376.jpg
錦鯉公園からランチに向かったのは、木工団地のすぐ近くにある柊さん。
開店と同時に入店したけれど、あっという間にお客さんでいっぱいになってしまったわ。

ここのメニューは笑ってしまうほど数が豊富。
全部を読み解くだけでも5分以上はかかるかしら。
幅広いお客さんに対応できるようにという配慮だと思うけれど、厨房は大変なのでは?


e0227942_22042658.jpg
私は友人おススメの軽いランチセット(税込1130円)。
まず、サラダ。そして、飲み物も一緒に出していただいてストレートティー。


e0227942_22093288.jpg
ハーフの海老カレードリアとハーフのフルーツサンド。
このフルーツサンドが食べたくて選んだセットなんですよ。
ちょっとスパイシーなカレードリアをいただいてから


e0227942_22111104.jpg
フルーツのたっぷり入った、あまり甘くないフルーツサンドをいただく。
この量がちょうど良いわね。

食事をしながら様々な話に花が咲き…写真を始めようと思っているとのことなので、ちょっとの助言をさせていただいたわ。
写真を始める女性が増えるのは嬉しいこと。
夢が広がったところで、そろそろ帰りましょうか。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~15:30(LO14:45) 17:30~22:30(LO21:30) 月曜、日曜ディナー定休
鹿沼市茂呂1055-1  TEL.0289-76-6776


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-24 22:23 | 休日ランチ | Comments(0)
e0227942_23352088.jpg
本日(15日)、友人に誘われて訪れたのは鹿沼市のちょっと高台にある


e0227942_23355750.jpg
光太寺さん。ここで19時からの90分間開催されるヨガに参加するため。
因みに参加費はワンコイン(500円)。ヨガマットを貸していただけるので手ぶらで。


e0227942_23380459.jpg
御本尊様の前でのヨガ。気持ちが引き締まるわね。
寒くないように大きなストーブが2台稼働しているから裸足でも大丈夫。


e0227942_23404137.jpg
普段動かさないような筋を、先生の言葉に合わせて呼吸を入れながら伸ばしていく。
これがとっても気持ちいい。


e0227942_23420826.jpg
ヨガの良いところは、その日の自分の体の状態ときちんと向かい合えること。
こんなに自分自身に向き合う事って意外にないのよね。
先生の言葉が一つ一つ心に響くわ。


e0227942_23441040.jpg
こちらでは月に2回、平日と週末に1回ずつ寺ヨガを開催しているとか。
興味がありましたら先生のFacebookを参照してくださいね。
ワンコインで心身ともにリフレッシュできるのは有り難いと思います。
私は今回初めての参加でしたが、先生をはじめ皆さん気さくでリラックスして体験できました。
次回からも、日にちが合ったら参加したいですね。

鹿沼の皆さん、ご近所でしたらおススメですよ~!
お寺に直接申し込むこともできます。
お寺の公式サイトはこちら


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-02-15 23:55 | イベント・セミナー | Comments(0)
e0227942_22555625.jpg
鹿沼市上永野へロウバイを見に行った日、ロウバイの前にランチをしましょうと訪れたのは


e0227942_22572016.jpg
峠道の途中にある大越路さん。
時間がずれているにもかかわらず、駐車場はほぼ満車。
ウェイティングリストに名前を書いてしばし待つ。


e0227942_22593830.jpg
ようやく席に案内されてメニューをチェック。
ここはラーメンやご飯ものなどメニューが豊富なので利用しやすいのかしら。


e0227942_23012132.jpg
私が頼んだのは、普通盛のもりそば。
蕎麦は平たくて幅にばらつきのあるタイプ。


e0227942_23030502.jpg
野菜天一口を二人分。
真ん中の白いのは山芋の天ぷら。ホクホクして美味しかった~。

隣のテーブルの3人組が頼んだ「蕎麦6合」の迫力にびっくり!
メニューを再チェックしたら、そういう頼み方もできるのね。
人数が多い時には良いかも。

さて、お腹いっぱいになったし蝋梅の里へ向かいましょう。
ごちそうさまでした。

営業時間 11:30~19:00 木曜定休
鹿沼市下永野1541  TEL.0289-84-0951

e0227942_23052119.jpg
いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-24 23:14 | 休日ランチ | Comments(0)
e0227942_22075746.jpg
昨日(19日)の下野新聞朝刊にこちらの写真が載ったおかげで、園内にはたくさんの人々。
入口でいただいた案内によると4種類のロウバイが植えられているそう。
花の時期も少しずつ違うようで、これから3月まで楽しめるらしいですよ。
歩いていると良い香りが漂ってきて幸せな気分。


e0227942_22121726.jpg
蝋梅(ロウバイ)と名前に「梅」が付いているけれど、バラ科の梅や桜とは違うロウバイ科。


e0227942_22145002.jpg
枝ぶりも独特…そして凄く写真に撮りにくい。


e0227942_22153579.jpg
どうしたものかしらねぇと、カフェで甘酒を飲みながら思案する。
太陽に照らされてキラキラと輝くロウバイの花。


e0227942_22170913.jpg
ここで私の生徒さんのために、ハレ切りについてちょっと書いておきますね。
これは、レンズに太陽の光が入ってしまったために全体が光ってしまってぼんやりしています。


e0227942_22185828.jpg
これはレンズに光が入らないようにしました。写真がクリアになったのが分かるでしょうか。
これをハレーション切り(通称ハレ切り)と言います。
意図してハレ切りをしないというのも有りですので、そこは自分のイメージで。


e0227942_22243536.jpg
花びらに青空が透けるように。


e0227942_22251562.jpg
光を透かしてランプシェードのように。


e0227942_22255025.jpg
花びらの蝋っぽさが出るように。


e0227942_22262393.jpg
花びらの質感が出るように。

それぞれイメージして、そんな風に見えるように練習で撮りました。


e0227942_22281227.jpg
さて、あっという間に太陽が傾いてきてしまったから、そろそろ帰りましょうか。
今日は大寒とは思えないほど暖かく穏やかな日でしたね。

鹿沼市上永野273  連絡先090-1124-2281(大貫)
入園料300円  無料駐車場完備


e0227942_22394697.jpg
駐車場で空を見上げたら無数のトンビ!
ざっと数えただけでも30羽はいました。こんな光景は初めて見たわ~。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2019-01-20 22:41 | 花を愛でる | Comments(0)
この日、友人宅でピアニストの横山博さんにお願いして撮影の練習をさせていただきました。

e0227942_21452270.jpg
これは、ちょっとピアニスト気分を味わえそうなアングルで。
そんなこんなで、撮影後に友人とランチに行きましょうと向かったのは


e0227942_22024941.jpg
トラットリア パスタフレスカさん。こちらは初めて。


e0227942_22041136.jpg
ランチの前菜プレートには赤大根のマリネやサラダ、海老芋のスープ。
丁寧な作りでメインにも期待が持てるわ。


e0227942_22091729.jpg
メインに選んだのはワタリガニのトマトクリームソースのパスタ。
このお店の素晴らしいところは、+100円で大盛りに、ー100円でハーフにできるところ。
(デザートを追加したかったのでパスタはハーフにしてあります)
友人が絶賛していた通り、このワタリガニのパスタは文句なく美味しい~。
自家製フォカッチャでソースまで綺麗に食べてしまったわ。


e0227942_22252930.jpg
+300円で追加したデザート、ティラミス。
思ったより大きくて、さっきのパスタをハーフにしておいて良かった。


e0227942_22285952.jpg
〆のコーヒーはハートのカップ。
ここで、偶然知り合いに出会ったわ。
知り合ってからまだ半月しか経っていないのに、それから偶然出会うのが3回目。不思議なご縁ね。
さて、のんびりし過ぎたかしら。ごちそうさまでした。


e0227942_22330468.jpg
営業時間 11:30~15:00(LO14:00) 18:00~22:30(21:30) 水曜定休
鹿沼市貝島町5037-1  TEL.0289-63-6377


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-23 22:36 | 平日ランチ | Comments(0)
e0227942_21513525.jpg
これは先月末の記事。

この日、友人が鹿沼市粟野に素敵なお店があると連れて行ってくれたのだけれど…看板がない。
完全予約制の日本料理のお店。
このお店の前を今まで何度も通っていたけれど、お店だとは全く気づかなかったわ。


e0227942_22022628.jpg
靴を脱いで廊下を歩く。
創業90年。創業時からの建物の廊下はピカピカに磨き上げられて気持ちいい。


e0227942_22061451.jpg
個室に通されて日本酒をお願いする。
たった3人の宴にはもったいないほどの部屋。


e0227942_22085198.jpg
まず最初は、柿と蕪の和風サラダ。
ワサビ菜やからし菜のピリッとしたアクセントが食欲を刺激するわ。


e0227942_22103370.jpg
柚子胡椒が隠し味となっているマグロの刻み香味野菜乗せ。


e0227942_22114783.jpg
沢煮椀。
宇都宮の吉村農園さんの原木シイタケを使用しているとか。
とても優しい味わいでほっこり。


e0227942_22134548.jpg
歴史のありそうな器に盛りつけられた、ぶり大根。
丁寧な仕事が垣間見えるわね。
隠し味にバルサミコ酢を少量使用しているそうで、伝統を守りながら新しいことにもチャレンジする姿勢が素晴らしいわ。


e0227942_22163232.jpg
脱皮エビの天ぷら、自家製柚子塩添え。
脱皮エビを食するのは初めて! 柔らかいから殻ごと全部食べられるんですよ。


e0227942_22190958.jpg
食事の〆は手打ち蕎麦。そしてこの美しい緑の器は…漆?
うかがったら、越前塗でヨモギと漆だそう。
蕎麦はもう本当に私の好みで、これだけでも食べにうかがいたいほど。


e0227942_22231769.jpg
デザートは豆腐の白玉、きな粉黒蜜。
この少しの量がちょうど良いわ。


e0227942_22242420.jpg
最後にコーヒーを飲んで女将さんと歓談。
柚子ジャムのレシピを聞いたのだけれど、私が今一つイメージできない部分があって…


e0227942_22261153.jpg
口で説明するより見たほうが早いと目の前で実演してくれた女将さん。
なんて良い人なのかしら! おかげさまでよく分かりましたよ。

創業90年。看板も出さず、今もなお続くお店にはやはりちゃんと理由があるのだと思わずにはいられません。
素晴らしい時間をありがとうございました。


e0227942_22272173.jpg
営業時間 11:30~21:30(ランチ~14:00) 不定休 
鹿沼市口粟野812  TEL.0289-85-2024  
完全予約制


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-12-10 22:36 | お酒・女子会 | Comments(0)
大芦渓谷で撮影していてすっかり遅くなってしまったので、ランチするところを…と思案して訪れたのは

e0227942_21475276.jpg
シェヴェルブロンさん。
14時近くに訪れたら(ランチは)最後ですよと言われたのでギリギリ間に合ったようね。良かった。


e0227942_21511745.jpg
今年5月のオープン直後に来てから2度目の訪問。
インスタ映えしそうなディスプレイは健在だったわ。


e0227942_21555326.jpg
他にお客さんがいないので、ここでも写真の練習。
後で写真の整理をするのが大変かも。


e0227942_21570088.jpg
ランチの前菜3種盛。
左からカブのヨーグルトソース、クリームポテト トリュフオイルを添えて、アンチョビキャベツ。
どうやら前菜とメインは5月に訪れた時と同じ内容のようね。


e0227942_21593130.jpg
たっぷりのミネストローネスープも定番。


e0227942_22004640.jpg
選べるメインは3種類からなので、今回は鶏のから揚げネギソース。
実はここのメインはどれもボリュームがあるので、注文の時に少な目でとお願いしたんですよ。
なので、本来はもう少し量があります。


e0227942_22042180.jpg
食後のデザートもコーヒーもたっぷりで、すっかりお腹いっぱいになってしまったわ。
この内容で1380円。ごちそうさまでした。


e0227942_22124928.jpg
営業時間 10:00~22:00(ランチ11:30~14:00 ディナー18:00~)
鹿沼市日吉町603  TEL.070-2180-8647


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-17 22:13 | 平日ランチ | Comments(0)
紅葉の撮影会をしましょうと、生徒さんと向かったのは鹿沼の大芦渓谷。

e0227942_22374840.jpg
途中にあるレイクウッドリゾートで、紅葉の進み具合をチェック。
こちらはまだこれからね。


e0227942_22395648.jpg
更に虎岩へ立ち寄る。
紅葉も未だだし、何より岩が乾いていて写真に撮るには残念な感じ。
でも、せっかく川べりまで下りたのだからと


e0227942_22411880.jpg
影で遊んでみる。


e0227942_22430955.jpg
目的地の駐車場に車をとめたら、目の前のチカラシバに可愛らしい葉っぱが一枚。
それを主役に撮影しましょう。
晴れているので全てがキラキラ光って美しいわ~。


e0227942_22451257.jpg
さて、いつもの白井平橋から。
去年の記事を見返したら、全く同じ11月14日に訪れていてびっくり。


e0227942_22485949.jpg
光の安定した木陰で散る落ち葉を撮影。


e0227942_22494656.jpg
そして、背景の作り方と丸ボケの入れ方のレクチャー。
この丸ボケが自在に操れるようになると、作品作りもラクになる…はず。
生徒さんはどうやらコツを掴んだようね。


e0227942_22515204.jpg
あっという間にお昼を過ぎてしまったので、ランチに行きましょう。
生徒さんは素敵な写真がいっぱい撮れたかしら。
メキメキ腕を上げているから教えていても楽しいわ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-11-16 22:54 | お出かけ・名所 | Comments(0)
e0227942_22423523.jpg
今月28日(日)鹿沼市のカトリック鹿沼教会で、チェンバロの横山先生とヴァイオリンの小山先生によるジョイントコンサートが開かれました。


e0227942_22442157.jpg
幕開けはサラサーテ編曲、バッハの「G線上のアリア」
最初の一音を聴いただけで魂が揺さぶられるような。
チェンバロの音色とヴァイオリンの音色が聴衆を天上へといざなうよう。
美しい音色に包まれて、涙が溢れそうになって困ったわ。

前半の演奏終了後、後半のステージは少し趣向を変えて…


e0227942_22554640.jpg
音楽に合わせて天井に映像を映し出す。
この写真は私の写真の生徒さんのモノだから、一層感慨深い。


e0227942_22572222.jpg
このコンサートは前売りチケットが完売していて、120人強の来場者が二人の演奏に集中している姿が印象的。
教会独特の天井構造のせいか音も凄く良い。
照明も凝っていて、目でも耳でも堪能できるのが素晴らしいわ。


e0227942_23013748.jpg
ずっと聴いていたいと思わずにいられない二人の演奏もとうとう最後の曲


e0227942_23052549.jpg
情熱的なサラサーテのツィゴイネルワイゼン。


e0227942_23070309.jpg
ヴァイオリンに応えるチェンバロ。


e0227942_23083581.jpg
しっかり者の兄とマイペースな弟って感じの二人の組み合わせは面白いのではないかしら。


e0227942_23103436.jpg
アンコール。


e0227942_23132969.jpg
「夢のような音楽会」と評した人がいたけれど、言い得て妙。
またいつかこの二人のジョイントコンサートが聴きたいわ。


e0227942_23171541.jpg
おまけ。
終演後、パンフレットにサインするのに漢字をど忘れして挙動不審な横山先生。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-10-29 23:19 | イベント・セミナー | Comments(0)
この記事は時期を逸すると残念な感じになってしまうので、先にアップします。

e0227942_15395448.jpg
今月6日7日の二日間、鹿沼市ではユネスコ無形文化遺産に登録された「今宮神社祭の屋台行事」の秋まつりが開催されました。
私が訪れたのは6日(土)夕方。
夕焼け空の下、今宮神社の境内で繰り出しの準備をする人々。


e0227942_15433269.jpg
こちらは、大きな彫刻屋台が狭い場所で方向転換をするのに威力を発揮するジャッキ。
ジャッキアップすると車輪が浮いて自在に方向を変えることができるんですよ。


e0227942_15473369.jpg
今宮神社の境内に集結していた彫刻屋台が一台ずつマチナカに繰り出していきます。


e0227942_15493897.jpg
案内所でいただいた無料の公式ガイドブックによると、屋台を運行するのは神社の氏子たちで、屋台に乗るのはお囃子を演奏する囃子方。


e0227942_15520543.jpg
屋台の上で周囲に目を配っている若衆の提灯には「屋根係」と。なるほど。


e0227942_15531836.jpg
お囃子の音色と共に大きな鳥居をくぐって。下から見上げているせいか、頭がぶつかりそう。


e0227942_16005752.jpg
続々と出ていく彫刻屋台。
一つとして同じ屋台はなく、どれもこれも趣向を凝らした立派なもの。
早い時間に来て、整列している屋台をじっくり見るのもおススメです。


e0227942_16054404.jpg
鳥居を出る屋台を正面から見るとこんな感じ。


e0227942_16115417.jpg
葛西囃子が起源とされる鹿沼屋台囃子は五段囃子が基本。
江戸ばか・昇殿・神田丸・鎌倉・四丁目などの曲目が打ち囃されているとガイドブックにある。


e0227942_16123382.jpg
やがて、私の待っていた交差点に7台の屋台が集結し始める。


e0227942_16143547.jpg
観光客も次々に集まって来て、交差点の中はぎっしり。


e0227942_16155406.jpg
そして「ぶっつけ」と呼ばれるお囃子合戦が繰り広げられる。


e0227942_16163521.jpg
ほんの3分~5分間のお囃子合戦だけれど、熱気がこちらまで伝わってくるよう。

今回はご縁があって交差点角の常盤屋さんの桟敷席からぶっつけの様子を撮影させていただきました。
大変お世話になりました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
励みになっておりますので、応援ポチお願いしますね。


よろしかったら、こちらもポチしていただけると嬉しいです(*^^*)



by vivian-style | 2018-10-07 22:00 | イベント・セミナー | Comments(0)

誤解している人が多いので書いておきますが、このブログで収入は全く得ていません。むしろ毎月会費を支払っているんですよ。


by vivian